翔太だって社会学

たまには,昔に戻って勉強しよう。

【棚から一掴み】サンキュータツオ『学校では教えてくれない国語事典の遊び方』


 単行本を持っていたが,文庫化に当たり再購入・読み直し。やはり,国語事典は面白い。
 『ヘンな論文』も文庫化を……と思っていたら読み直し後,文庫化になっていた。もちろん買ったよ。

2017年8月30日読了。

【図書館分類】813.1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】100分de名著2016年12月 レヴィ=ストロース『野生の思考』


 構造主義について述べた本書。文化人類学をもう一度勉強したくなる。

2017年8月22日読了。

【図書館分類】389

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】100分de名著2016年11月 道元『正法眼蔵』

(100分de名著のテキストのアフィリエイトなし)

 曹洞宗の開祖・道元の主著。
 分からないことが分からないのが悟りの第一歩。
 そういえば,この本も仏教の書だ。

2017年7月31日読了。

【図書館分類】188.84


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

正法眼蔵(1) (岩波文庫) [ 道元 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/5/5時点)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】三谷幸喜『古畑任三郎2』


 古本屋で見つけたこの本。

 ノベライズ第2弾。文章を追いかけるとTVドラマのあの場面が思い浮かぶ。

【図書館分類】913.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】祝田秀全『2時間でおさらいできる世界史』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2時間でおさらいできる世界史 (だいわ文庫) [ 祝田秀全 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2018/5/5時点)


 2017年に<近・現代史篇>を読んだと言うことは,2016年中に中世史までを読んだと言うことか。
 きちんと記録をつけていないとこういうことになる。

2016年頃読了。

【図書館分類】209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】祝田秀全『2時間でおさらいできる世界史<近・現代史篇>』


 読んだけれど,頭の中に全く入らない……。要再読か。

2017年7月5日読了。

【図書館分類】209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】100分de名著2016年9月 石牟礼道子『苦海浄土』

(残念ながら読んだ本のアフィリエイトはなし)


 存命中の作家・作者の本を紹介するのは,100分de名著史上初めてではないだろうか。
 ふと思ったのが,「存命中なら作家・作者本人に聞けばいいではないか。」ということ。

 その後,石牟礼さんが亡くなったことで,本書紹介時どのような状況かは分かったが。

 水俣病を扱ったこのような本があったとはつゆ知らず。

2017年6月27日読了。

【図書館分類】916


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

苦海浄土新装版 わが水俣病 (講談社文庫) [ 石牟礼道子 ]
価格:745円(税込、送料無料) (2018/5/5時点)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】100分de名著2016年8月 カント『永遠平和のために』


 この本,ちょっと読むとすぐに眠たくなる難解な本。面白いんだけどね。要再読。

2017年5月24日読了。

【図書館分類】319.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】後藤武士『読むだけですっきりわかる世界史 完全版』


 2017年5月の目標が「本を2冊読もう」だった。そのために無理矢理読んだ本。
 すっきりわかると言うより,読んでいて抵抗なくさらっと読めるが記憶には残らない。

2017年5月23日読了。

【図書館分類】209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】100分de名著2016年7月号 坂口安吾『堕落論』


 第4回放送がまるまる岡本太郎の縄文文化論。
 どうしてだろうか?
 これって,元の文章が短いからか?

2017年2月12日読了。

【図書館分類】914.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧