翔太だって社会学

たまには,昔に戻って勉強しよう。

20230709・15 私の本棚

 7月9日の新聞広告から読んでみたい本をピックアップ。

■ 『聖書がわかれば世界が見える』池上 彰


■ 『ありがとうだよスミちゃん 欽ちゃんの愛妻物語』萩本欽一


| | コメント (0)

20230708 私の本棚(朝日新聞 読書面)

 7月8日,土曜日の朝日新聞,読書面から読んでみたい本をピックアップ。

● ひもとく

■ 『ルポ 大学崩壊』田中 圭太郎


■ 『「私物化」される国公立大学』駒込武(編)


■ 『反「大学改革」論 若手からの問題提起』藤本 夕衣


■ 『大学論を組み替える 新たな議論のために』広田照幸


● 田中大喜の新書速報

■ 『B-29の昭和史 爆撃機と空襲をめぐる日本の近現代』若林 宣


■ 『読み書きの日本史』八鍬 友広


● 書評から

■ 『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』今井むつみ(著), 秋田喜美(著)


■ 『まちがえる脳』櫻井 芳雄


● 著者に会いたい

■ 『堤未果のショック・ドクトリン 政府のやりたい放題から身を守る方法』堤 未果


| | コメント (0)

20230701 私の本棚(朝日新聞 読書面)

 7月1日,土曜日の朝日新聞,読書面から読んでみたい本をピックアップ。

● 売れてる本

■ 『闘いの庭  咲く女 彼女がそこにいる理由』ジェーン・スー


● 詫摩佳代の新書速報

■ 『戦後日本政治史 占領期から「ネオ55年体制」まで』境家史郎


■ 『日本型開発協力 途上国支援はなぜ必要なのか』松本 勝男


● 書評から

■ 『なぜ美術は教えることができないのか 美術を学ぶ人のためのハンドブック』ジェームズ・エルキンス


■ 『首都の議会 近代移行期東京の政治秩序と都市改造』池田 真歩


■ 『関東大震災がつくった東京 首都直下地震へどう備えるか』武村雅之


| | コメント (0)

20230629 私の本棚

 6月29日の新聞広告から読んでみたい本をピックアップ。

■ 『藤子・F・不二雄SF短編コンプリート・ワークス 愛蔵版(1)』藤子・F・ 不二雄


| | コメント (0)

20230624 私の本棚(朝日新聞 読書面)

 6月24日,土曜日の朝日新聞,読書面から読んでみたい本をピックアップ。

● 売れてる本

■ 『小学館の図鑑NEOアート 図解 はじめての絵画』青柳 正規


● 佐藤健太郎の新書速報

■ 『宇宙・0・無限大』谷口義明


■ 『DEEP LIFE 海底下生命圏 生命存在の限界はどこにあるのか』稲垣 史生


● 書評から

■ 『ぼくの大林宣彦クロニクル』森泉岳土


| | コメント (0)

20230619-24 私の本棚

 6月19日からの新聞広告から読んでみたい本をピックアップ。

■ 『学校がウソくさい 新時代の教育改造ルール』藤原和博


■ 『名作ミステリで学ぶ英文読解』越前 敏弥


■ 『古生物出現!空想トラベルガイド』土屋 健


■ 『完全版 ローマ人への質問』塩野 七生


■ 『J・S・ミル 自由を探究した思想家』関口正司


■ 『世界史とは何か 「歴史実践」のために』小川 幸司


■ 『カラー版 名画を見る眼2 印象派からピカソまで』高階 秀爾


■ 『参議院』倉山満


| | コメント (0)

20230617 私の本棚(朝日新聞 読書面)

 6月17日,土曜日の朝日新聞,読書面から読んでみたい本をピックアップ。

● 高谷幸の新書速報

■ 『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』 今井むつみ(著), 秋田喜美(著)


■ 『女ことばってなんなのかしら? 「性別の美学」の日本語』平野 卿子


● 書評から

■ 『クジラの歌を聴け 動物が生命をつなぐ驚異のしくみ』田島 木綿子


● 『動物がくれる力 教育,福祉,そして人生』大塚 敦子


| | コメント (0)

20230611-16 私の本棚

 6月11日の新聞広告から読んでみたい本をピックアップ。

■ 『上岡龍太郎話芸一代』戸田学


■ 『大人のための「中学受験算数」 問題解決力を最速で身につける』永野 裕之


■ 『ザイム真理教』森永 卓郎


■ 『ビジュアル天文学史 古代から現代まで101の発明発見と挑戦』縣 秀彦


■ 『スタジオジブリ物語』鈴木 敏夫


■ 『ハリウッド映画の終焉』宇野 維正


■ 『中世哲学入門 存在の海をめぐる思想史』山内 志朗


| | コメント (0)

20230610 私の本棚(朝日新聞 読書面)

 6月10日,土曜日の朝日新聞,読書面から読んでみたい本をピックアップ。

● 杉田俊介の新書速報

■ 『今を生きる思想 宮本常一 歴史は庶民がつくる』畑中 章宏


■ 『柄谷行人「力と交換様式」を読む』柄谷行人ほか


● 著者に会いたい

■ 『教室を生きのびる政治学』岡田憲治


● 書評から

■ 『6歳と3歳のおまけシール騒動 贈与と交換の子ども経済学』麻生 武


| | コメント (0)

20230607 私の本棚

 6月7日の新聞広告から読んでみたい本をピックアップ。

■ 『映画の生まれる場所で』是枝裕和


| | コメント (0)

より以前の記事一覧