« 20190714 山下達郎 サンデーソングブック 番組史上初のピンチ・ヒッター、宮治淳一氏をお迎えし「『ワーナー・ポップ・ロック・ナゲッツ』特集」 LUCKY LADYBUG / THE 4 SEASONS | トップページ | 20190714 山下達郎 サンデーソングブック 番組史上初のピンチ・ヒッター、宮治淳一氏をお迎えし「『ワーナー・ポップ・ロック・ナゲッツ』特集」 MASHY / THE ROUTERS »

【棚から一掴み】夏目漱石『道草』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

道草改版 (岩波文庫) [ 夏目漱石 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2019/6/20時点)


 夏目漱石の本をあまり読まない私。

 読んだのは
小学生の頃に『坊っちゃん』,
高校生の頃に『こころ』
社会人になりたての頃に『夢十夜』『文鳥』
 くらい。

 いや待てよ。15本の長編と3本の短編集しか出さなかった夏目漱石にしては読んでいる方か。

 それでも,『吾輩は猫である』は,何度も挑戦しては失敗している私。

 その私がなぜ,この『道草』を買ったのか,少し疑問ではある。
 買ったのは,奥付の出版日付から類推するに2009年頃。
 ピンときて,当時NHKで放送されていた『Jブンガク』のテキストを見るとあった。当番組でこの本を紹介していたのだ。
 テレビを見て興味を持って購入したのにそのまま積ん読になっていたのだ。すでに10年経過していたのかぁ。反省。

 しかし,私の本棚には大学に入学した頃に購入し,まだ読んでいない本がゴマンとある。
 早く片づけないと。
 その意味を込めて今年の目標は「月に2冊は本を読もう」なのだから。

【図書館分類】913.6

|

« 20190714 山下達郎 サンデーソングブック 番組史上初のピンチ・ヒッター、宮治淳一氏をお迎えし「『ワーナー・ポップ・ロック・ナゲッツ』特集」 LUCKY LADYBUG / THE 4 SEASONS | トップページ | 20190714 山下達郎 サンデーソングブック 番組史上初のピンチ・ヒッター、宮治淳一氏をお迎えし「『ワーナー・ポップ・ロック・ナゲッツ』特集」 MASHY / THE ROUTERS »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 20190714 山下達郎 サンデーソングブック 番組史上初のピンチ・ヒッター、宮治淳一氏をお迎えし「『ワーナー・ポップ・ロック・ナゲッツ』特集」 LUCKY LADYBUG / THE 4 SEASONS | トップページ | 20190714 山下達郎 サンデーソングブック 番組史上初のピンチ・ヒッター、宮治淳一氏をお迎えし「『ワーナー・ポップ・ロック・ナゲッツ』特集」 MASHY / THE ROUTERS »