« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »

2016年3月13日 - 2016年3月19日の記事

20160301 たまむすび「町山智浩 アメリカ流れ者」

町山智浩さんがアカデミー賞2016年の振り返りと、
新作映画「ロブスター」をご紹介。

<関連動画>
町山智浩 籠の中の乙女 dog tooth「終盤の盛り上がり方は異常」
https://youtu.be/umy4KklNhv8

町山智浩 映画「Ex Machina エクス・マキナ」 たまむすび
https://youtu.be/f2od5VqeVzE

町山智浩が87回アカデミー賞2015を予想!
http://youtu.be/ptutj1L7f1Q

町山智浩 2014年86回アカデミー賞の総まとめ
http://youtu.be/8SlIMlvRCPQ

町山智浩 2012年 アカデミー賞予想
http://youtu.be/FGT-5JC09Ko

町山智浩 予想困難?2010年アカデミー賞直前!
http://youtu.be/hdou6szruTE

町山智浩 映画「Ex Machina エクス・マキナ」 たまむすび
https://youtu.be/f2od5VqeVzE

町山智浩 映画「Room ルーム」たまむすび
https://youtu.be/sOA5Iw8PoP8

町山智浩 映画「レヴェナント 蘇えりし者」をご紹介 たまむすび
https://youtu.be/Chv6swVigkQ

町山智浩「ブリッジ オブ スパイ」あらすじを語る たまむすび
https://youtu.be/FayadOEm6hk

町山智浩 クリード - チャンプを継ぐ男(ロッキー新章) たまむすび
https://youtu.be/lg3X8FvFacM

町山智浩 映画「オデッセイ」を紹介 たまむすび
https://youtu.be/3_hOkwIDbUY

▼毎週火曜日更新!是非チャンネル登録を!
➡http://goo.gl/YluKm7

<町山智浩さん関連リンク>

▼【まとめ】2016年に紹介した映画
https://goo.gl/Q49slU
▼【まとめ】2015年に紹介した映画
http://goo.gl/lxh1uZ
▼【まとめ】2014年に紹介した映画
http://goo.gl/M9HfiO
▼【まとめ】2012年に紹介した映画
https://goo.gl/Al30mZ
https://goo.gl/ImvNbB
▼【まとめ】2011年に紹介した映画
https://goo.gl/aM7Eg1
▼【まとめ】2010年に紹介した映画
https://goo.gl/B1kU3q
▼【まとめ】2009年に紹介した映画
https://goo.gl/hU8Ztb

▼【blog】
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/
▼【Twitter】
https://twitter.com/info_tomomachi
▼【著書】 映画の見方がわかる本
http://goo.gl/w3zhLX
▼【著書】自由にものが言える時代、言えない時代
http://goo.gl/HjElri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151223 リニューアル考古展示室@東京国立博物館 その2

15/12/23
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0652

Sh3g0651

Sh3g0650

・埴輪 挂甲(けいこう)の武人,群馬県太田市飯塚町出土

 東アジアで広く普及した大陸伝来の小札甲(挂甲)を身に着け,最新の甲冑で全身を固めた古墳時代武人の姿を表しています。しかし,長弓を執り太刀を佩(お)き,伝統的な弓具である靫(さい)を背負う姿は,弥生時代以来の伝統的な武装を示しており,日本列島独自の武人のいでたちといえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151223 リニューアル考古展示室@東京国立博物館 その1

15/12/23
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0647

Sh3g0648

 2015年10月に,考古展示室がリニューアルされた。
 最初のうちは混み合うだろうと控えていた。
 この日くらいは空いているだろうと,中に入ることに。

 さぁ,どんな風になっているだろうか。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】魂!スペ動#49 1stステージ第4節 難敵!鹿島アントラーズ戦展望

 さぁ,鬼門のカシマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20160228 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 一本の音楽 / 村田和人

 村田和人さんが亡くなった。
 あまり存じ上げないミュージシャンだが,デビュー当時は達郎さんのプロデュースで曲を出していたような気がする。
 年齢的には達郎さんと同世代だが,同世代がなくなるというのはショックだろう。

 通常は,ラストの曲は吉例により省略だが,今週は追悼の意味を込めてアップする。
 長く,永くこのYoutubeが残ることを祈って……。合掌。

 今週はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151223 東京国立博物館・総合文化展 その4

15/12/23
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0644

Sh3g0645

Sh3g0646

・女房三十六歌仙図屏風,土佐光起(とさみつおき)筆,書:寄合書き@7室

 鎌倉後期に定められたと考えられる『女房三十六歌仙』のそれぞれの歌仙が詠んだ和歌の色紙と,歌仙の絵姿を描いた色紙と一組としたもの。もと画帖か。絵姿を描いた土佐光起は,宮廷の絵所預(えどころあずかり)となり,やまと絵の伝統を継承する土佐家の再興を果たした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151223 東京国立博物館・総合文化展 その3

15/12/23
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0642

Sh3g0643

・松竹梅図屏風,立林何帠(たてばやしかげい)筆@7室

 マッシュルームのような形の松葉の表現が特徴的。梅と松が重なるように描くのは,おそらく意図的にそうしたと思われ,なんらかの手本によっているのだろう。何帠は,尾形乾山(おがたけんざん)の江戸における弟子で,光琳(こうりん)の画風を継承した画家。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20160228 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 SAY YOU WILL / THE ISLEY BROTHERS

 番組では,ライブバージョンだったが,ここではこれご勘弁を。
 CM明けは一転して明るい曲調。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151223 東京国立博物館・総合文化展 その2

15/12/23
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0640

Sh3g0641

・「秋冬山水図」,雪舟等楊筆@2室

 お正月を前に展示が始まっている。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151223 東京国立博物館・総合文化展 その1

15/12/23
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0638

 2015年,最後の東博訪問。
 少しずつだが,新年の準備が始まっている。

Sh3g0639

 本館1階から2階への踊り場は,松竹梅の生け花の準備が。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20160228 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 I NEED YOU / MAURICE WHITE

 モーリス・ホワイトが亡くなった。
 追悼の意味でかかった曲がこれ。

 この曲,よく聴いたなぁ。J-waveのコンピレーション・アルバムを買うとこの曲が収録されていて何度も聞いた。
 声と顔の不一致にびっくりしたのを覚えている。

 亡くなったのは残念だけど,この曲を知り合えたことには感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch-J League 2016-SC相模原×FC東京U-23「2016 J3リーグ 第1節」

2016 J3リーグ 第1節
SC相模原×FC東京U-23

 J3が開幕した。FC東京にとって,新しい歴史の始まりだ。
 気になるのが,FC東京U-18の久保君が,J3公式戦に出場するかどうかだ。今のところ,出場の見込みはなさそうだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch-J League 2016-ACL GL-3,FC東京(0-0)江蘇蘇寧

16/03/15
ACL GL-3
FC東京(0-0)江蘇蘇寧
東京スタジアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch-J League 2016-FC東京×ヴィッセル神戸「2016 J1リーグ 1st 第3節」

2016 J1リーグ 1st 第3節
FC東京(1-0)ヴィッセル神戸
@味の素スタジアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20160228 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 LADY HONEY / PAN

 澄んだ,いい曲だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151222 「ハッピーエンドの選び方」@シネマイクスピアリ

Sh3g0634

Screen 15-12

15/12/22
「ハッピーエンドの選び方」
シネマイクスピアリ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

「予告編を見たら,もう少しコメディっぽいかな,と思ったら意外とシリアス。高齢化社会を描いた佳作。」




| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151220 行徳野鳥観察舎 その4

15/12/20
行徳野鳥観察舎

Sh3g0628

 見学中に,餌をあげていたようだ。餌を食べ終わったら,先ほどの鳥たちはさっさといなくなっていた。現金な奴らだ。

Sh3g0630

 建物を撮ろうにもうまくいかない。

Sh3g0631

Sh3g0632

 建物の2階・3階からは三番瀬が望める。ちゃんと望遠鏡もあり,観察もできるようになっている。
 建物内部には,近所からの見学者が多かった。報道を見て訪れたのであろう。

 机の上には,休館反対の署名運動のチラシがあった。

Sh3g0633

 去り際,別角度からもう一度,休館する観察舎の建物を撮影しようとしたがうまくいかなかった。

 この項おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20160228 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 ODE TO BILLY JOE / BOBBIE GENTRY

 映像見ると,美人ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 今週のたなくじは2本。

「白シャツが大吉を呼ぶ」
「台所のスポンジを新しくすると吉」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151220 行徳野鳥観察舎 その3

15/12/20
行徳野鳥観察舎

 ようやっと,野鳥観察舎までやって来た。

Sh3g0625

 そばでは,野鳥が人間に臆することなく生活している。

 見ていて気づいたのは,この野鳥観察舎,大きく二つの活動を行っているようだ。
1 目の前に広がる三番瀬に飛来する野鳥を観察する。
2 傷ついた野鳥を手当・保護する。

 このうち,1で使用する建物については老朽化・耐震性の観点から中には入れなくなるようだ。

Sh3g0626

Sh3g0627

 野鳥病院的な籠の中には,野鳥がわんさか。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20160228 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 HERE COMES THE NIGHT(TAKE 2) / THEME

 今週は棚からひとつかみ。
 吉例により,1曲目 復活LOVE / 嵐 は省略。
 まずはこの曲からスタート。聞いたことがあるようなないような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151220 行徳野鳥観察舎 その2

15/12/20
行徳野鳥観察舎

Sh3g0621

Sh3g0622

 案内板,「夏 カニも多いがカも多い」には笑わせてもらった。

Sh3g0623

 国道357の際まで歩いてきた。

 この緑の国を出て,この日の目的地,行徳野鳥観察舎へ行こうとしたら……。

Sh3g0624

 今更ながら看板を発見。こういうのは最初に発見しておかないと。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20151220 行徳野鳥観察舎 その1

Sh3g0617

15/12/20
行徳野鳥観察舎

 行徳野鳥観察舎が,2015年(昨年)12月27日をもって休館するというので,押っ取り刀で行ってきた。
 行徳高校の脇の道を川沿いに歩いて行くと到着するというので歩いてみた。

Sh3g0618

 すると,土日祝日のみ中に入れるという「緑の国」という場所があるので入ってみることに。

Sh3g0619

Sh3g0620

 なるほど,鳥の楽園をこの角度から眺めることができるのか。
 中はうっそうとした木々の間を遊歩道が設定してある。

 少し歩いてみるとするか……。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »