« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »

2015年7月12日 - 2015年7月18日の記事

20150628 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 PINEAPPLE PRINCESS / ANNETTE

 この曲も知ってる。有名だものね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】100分de名著『荘子』

 老荘思想。
 聞いたことはあるが,ほとんど頭には入っていない。
 以前,100分de名著では老子を取り上げたが,そのときの記憶は遙か彼方……。
 今回も読んではみたのだが,「何もない」ということの重要性をあらためて知らされた気がする。

 あれもこれもとてを広げるのはいけないのだろうか。私の趣味。


【図書館分類】124.25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150520 J-YNC第5節,FC東京(2-1)ヴァンフォーレ甲府@味の素スタジアム

Sh3g0890

Stadium 15-20

15/05/20
J-YNC第5節,FC東京(2-1)ヴァンフォーレ甲府
味の素スタジアム

(プレビュー)
 ヤマザキナビスコカップ(YNC)予選リーグ1位のFC東京。ターンオーバーを引いての今節。監督交代の甲府を叩こう。主審は家本さん。中継の解説は佐藤由紀彦さん。
 スタメンは,GK1。DF50,5,3,6。アンカーに4。7,8がインサイドハーフ。38がトップ下,14,20のツートップ。
 SUBは13,29,33,10,22,15,23。

(前半)
 甲府のフォーメーションは3-4-3。
3' 「『今日のスタメンはチャンスを与えられた。』byマッシモ。」by宮本R。「YNC新潟戦で活躍した選手がその後のリーグ戦のスタメンになっている。」by佐藤由紀彦さん。
4' 「攻撃が積極的な東京。」by佐藤由紀彦さん。「8から攻撃的なパスは出るが,4,7からはパスが出にくい。強いチームは8を潰しにかかる。4,7からも攻撃的なパスが欲しい。」by佐藤由紀彦さん。
12' 甲府の1stシュート。
13' 「ダイレクトのパスが攻撃のスイッチになり得る。」by佐藤由紀彦さん。
15' CK→20頭もF。シュートは枠外。
16' クロスを14→20を落とし,7シュートも枠外。
20' 甲府CK。
24' 甲府CK。甲府は盛田が出場。佐藤由紀彦さんと同い年。この時間まで5の積極的なパスはない。家本主審,上手く裁けていない場面がいくつか有。CKなのか,GKなのか?どっちのボールでF.T.なのかはっきりしないジェスチャーも。
29' 「甲府は完全に引いて,5-4-1。20がDFとMFの間に入っている。これはGood。」by佐藤由紀彦さん。甲府のCK。「甲府・盛田には気をつけて欲しい。」by佐藤由紀彦さん。
33' FC東京CK。
~37' カウンターの応酬だが今イチ。確実性に欠ける。
40' 6のクロスに14が左足を合わせてゴール。(1-0)。「甲府はこれで前へ出ざるを経ない。しかし,今日のルールは5バック。攻めか守りかで意思統一できずチームがバラバラになる。」by佐藤由紀彦さん。
45' 50すねを痛める。
 前半終了。(1-0)

Sh3g0891

(後半)
~5' 攻撃のFC東京。甲府は5バックのまま。
8' 甲府,盛田に黄。
9' 甲府19out,11in。
10' 6クロスに20シュート。GKキャッチ。でもその前にオフサイド。
18' 「甲府は思ったより攻めに来ない。このままでOK。」by佐藤由紀彦さん。
21' 甲府アドリアーノが久しぶりのシュート。甲府13out,28in。甲府CK→GK1キャッチ。
24' 東京CK→シュートもバーの上。8out,22in。
27' 50のクロスに頭もGKに取られる。淡々と試合が進んでいるんだけど東京が勝っているんだよね。甲府はこれでいいの?
29' 甲府,松元に黄。
31' 甲府えぐってのクロス,2度目の危機。
33' CK。
34' 甲府,新井に黄。
36' ようやく甲府が前に出始めたか。
37' 甲府30out,23in。
40' 甲府,松元がドリブルからゴール!(1-1)。「(点を)取られるのは仕方がない。ここで1点取れるかが真価の問われるところ。」by佐藤由紀彦さん。
42' 東京38out,23in。
 「ここはこじ開けて欲しい。」by佐藤由紀彦さん。
45'+2' FKをゲット。6→23→14ゴール! (2-1)で試合終了。
 「素晴らしい。」by佐藤由紀彦さん。
 こういったゲームのように 負け→引き分け,引き分け→勝ちに結びつけることが大事なこと。チームの成長には必要。ただ,格下のチームではなく上位のチームにもやって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150628 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 I LOVE HOW YOU LOVE ME / THE PARIS SISTERS

 この曲は聞いたことがあるなぁ。名曲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 [J2巡り]07,J2第14節,ジェフユナイテッド千葉(1-1)ツエーゲン金沢@フクダ電子アリーナ

Sh3g0878

 JR蘇我駅からフクダ電子アリーナまでの道すがら,花壇には黄色の風車でお出迎え。

Stadium 15-19

15/05/17
[J2巡り]07,J2第14節,ジェフユナイテッド千葉(1-1)ツエーゲン金沢
フクダ電子アリーナ

Sh3g0879

(プレビュー)
 今週末はJ1,J2ともに天王山。J1は1位浦和vs2位FC東京
 一方のJ2は,1位磐田vs4位大宮@NACK5,2位千葉vs3位金沢@フクアリ。
 今日の私はフクアリ。又,フクアリは金沢の昇格・北陸新幹線の開通で親会社ニコニコ(だと思う。)。金沢,サブのメンバーがいつまでも名残惜しそうにピッチでアップしている姿が印象的。金沢サポは,場内アナウンスなど,何にでも拍手。

Sh3g0882

Sh3g0884

(前半)
 客席で見ているカップル,背番号12の意味を教える男性。それを聞いて初めて知ったような女性。まだまだ,サッカーについては知られていない。
1' 千葉のシュートはバーの上。
3' 千葉のクロスを金沢,頭でかき出し,千葉の選手に合わせず→CK。
6' 金沢のアーリークロスも延びすぎ。
~8' ペースとしては千葉。ほぼ,シュートで終わっている。
15' CKのピンチをどうにかかき出す千葉。FKのピンチからカウンター。クロスまで行く金沢。
25' サイドから崩そうとする金沢。しかし,中央をがっちり固める千葉。千葉,遠目からシュートは枠外。
30' 金沢,いい感じのクロスが入る。
32' 千葉,FKからのいいクロスも点入らず。
35' 金沢,千葉と五分の勝負。チャンスとみると攻める。物怖じしない。
 前半終了。(0-0)。
 金沢,思い切って動く。千葉相手に物怖じせずに当たってくる。一方の千葉は横綱とまではいかないが,しっかりと受け止め,PA内にはボールも選手も入れさせない。後半ワイドを使った金沢が攻めるか,千葉が牙をむくか。

(後半)
 開始直後,立て続けにシュートを打つ金沢。
6' パスミスから千葉に決定的場面。千葉はシュート打てず。
7' 千葉FK。
8' 金沢のカウンター。
9' 千葉の選手に黄。
15' 千葉3out,26in。
20' 千葉ドリブルから26ゴールを決める。(1-0)。金沢の選手はボールウォッチしてしまった。
21' 金沢14out,24in。
23' 金沢グラウンダーのクロスに2人重なる。
29' 金沢CK→ファー→CK→ファー。
31' 金沢10out,47in。
32' 絶好のチャンスも金沢シュートが力なく外れる。
35' 金沢シュートも,千葉GKが指一本で外へかき出しCK。
38' 金沢13out,9in。
40' 千葉8out,6in。
41' 金沢Fも黄なし。

Sh3g0886

45' 金沢同点ゴール!(1-1)。前に座っていた金沢サポとハイタッチしてしまった。
45'+2' 千葉19out,10in。
45'+5' 千葉,ゴールを割ったかと思ったが,副審はノーゴールの判定。直後の千葉CKも金沢が跳ね返し,(1-1)の引き分けで終了。
 試合終了後,一瞬の静けさ。"どうなった?"という空気。ピッチを後にする審判団に対してブーイング@千葉G裏。J2では今季暫定ベストゲーム。

Sh3g0888

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150628 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 DON'T YOU KNOW / BUTTERSCOTCH

 この曲も数年に一度,番組でかかるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150613 お一人様ワイン会@フェリア

Sh3g1016

 今宵もいつものお店でお一人様ワイン会。
 この時期の白ワインはチャコリ・アゲーレ 2014。

Sh3g1017

・前菜の盛り合わせ

Sh3g1018

・シェフに「チャコリに合わせたパスタを。」と言って頼んだもの。メニューにはない。

 美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150628 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 EVERYTHING THAT TOUCHES YOU / THE ASSOCIATION

 まずは,この曲からスタートの,「棚からひとつかみ」。
 吉例により,1曲目 2000tの雨(2003 NEW VOCAL REMIX) / 山下達郎 は省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 駅からハイキング<期間限定>「日暮里駅110周年・情緒溢れる都心の散歩道『日暮里』を歩く」 その3

Sh3g0875

15/05/17
駅からハイキング<期間限定>「日暮里駅110周年・情緒溢れる都心の散歩道『日暮里』を歩く」

今日のコース
日暮里駅 ~ 下御隠橋トレインミュージアム ~ 谷中銀座商店街 ~ よみせ通り商店街 ~ (根津神社) ~ 谷中霊園 ~ 柳通り ~ 都電荒川線三ノ輪橋停留場 ~ ジョイフル三ノ輪商店街 ~ (都電荒川線沿いのバラ) ~ 荒川仲町通り商店街 ~ 日暮里繊維街 ~ 日暮里駅

 ジョイフル三ノ輪商店街は昔,紅ショウガ天を食べた思い出がある。
 今回は見送り。

 都電荒川線沿いのバラ は夕方の予定があるのでパス。

Sh3g0876

Sh3g0877

 荒川仲町通り商店街 ・ 日暮里繊維街 を通り抜けてゴール。さぁ,次の目的地に行こう。

 この項 終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150627 久米宏ラジオなんですけど

久米宏 ラジオなんですけど 2015年06月27日
パーソナリティ:久米宏、堀井美香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 駅からハイキング<期間限定>「日暮里駅110周年・情緒溢れる都心の散歩道『日暮里』を歩く」 その2

Sh3g0871

15/05/17
駅からハイキング<期間限定>「日暮里駅110周年・情緒溢れる都心の散歩道『日暮里』を歩く」

今日のコース
日暮里駅 ~ 下御隠橋トレインミュージアム ~ 谷中銀座商店街 ~ よみせ通り商店街 ~ (根津神社) ~ 谷中霊園 ~ 柳通り ~ 都電荒川線三ノ輪橋停留場 ~ ジョイフル三ノ輪商店街 ~ (都電荒川線沿いのバラ) ~ 荒川仲町通り商店街 ~ 日暮里繊維街 ~ 日暮里駅

 夕方の予定があるので,根津神社はパス。
 次いで谷中霊園。
 谷中霊園のこのコースは,普段の散歩コース。歩道部分は人が歩いているので,少しカットさせてもらった。

Sh3g0872

 柳通り。

Sh3g0874

 都電荒川線三ノ輪橋停留場。ここも鉄分多め。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150623 たまむすび「町山智浩 アメリカ流れ者」

映画評論家の町山智浩さんが園子温監督最新作「ラブ&ピース」をご紹介。俳優・長谷川­博己の怪演に注目!!

トークの続き➡️https://youtu.be/2pXd6yrgVTg

毎週火曜日更新!是非チャンネル登録を!
➡http://goo.gl/YluKm7

園 子温 (著)
ラブ&ピース 単行本
http://goo.gl/viLmdZ

<関連動画>
町山智浩 TOKYO TRIBE 園子温監督を絶賛「天才だ!」
https://youtu.be/9zaTE92Pd0k

町山智浩が語る 地獄でなぜ悪い(園子温監督)
https://youtu.be/edgSXdbXhG4

町山智浩が語る「愛のむきだし」(園子温監督)
https://youtu.be/XGfES1fkNkI

字多丸「勃起シーンに感動した」
園子温監督作 愛のむきだし
https://youtu.be/X4RdkTkY3PY

宇多丸 - 冷たい熱帯魚(園子温監督作品)
※ネタバレ注意
https://youtu.be/QkHPla-gtVo

宇多丸「ヒミズ」園子温監督作品を評論
https://youtu.be/CGxE2sHP3gs


<ラブ&ピース>
ストーリー:かつてロックミュージシャンという夢を抱いていたものの現在はさえないサ­ラリーマンが、1匹のミドリガメと出会ったことから始まる奇想天外な物語を描く。

監督・脚本: 園子温
特技監督: 田口清隆
主題歌: RCサクセション
音楽: 福田裕彦
撮影: 木村信也
照明: 尾下栄治
美術デザイナー: 清水剛
装飾: 岩井健志
録音: 小宮元
音響効果: 齋藤昌利
編集: 伊藤潤一
スクリプター: 貞木優子
特殊造形制作・操演: 上松盛明
キャスティング: 杉山麻衣
制作プロデューサー: 鈴木剛司
ラインプロデューサー: 佐藤圭一朗
制作担当: 坪内一 / 桑原昌英
製作: 重村博文 / 長澤修一 / 山本英俊 / 宮本直人
プロデューサー: 森山敦 / 豊島雅郎 / 鎌形英一 / 柳村努
キャスト:
 長谷川博己
 麻生久美子
 渋川清彦
 奥野瑛太
 マキタスポーツ
 深水元基
 手塚とおる
 松田美由紀
 西田敏行
声の出演:
 星野源
 中川翔子
 犬山イヌコ
 大谷育江
日本公開:2015年6月27日

引用:TBSラジオ たまむすび 2015年06月23日(火)


<町山智浩さん関連リンク>
【まとめ】2015年に紹介した映画
http://goo.gl/lxh1uZ
【まとめ】2014年に紹介した映画
http://goo.gl/M9HfiO
【まとめ】2012年に紹介した映画
https://goo.gl/Al30mZ
https://goo.gl/ImvNbB
【まとめ】2011年に紹介した映画
https://goo.gl/aM7Eg1
【まとめ】2010年に紹介した映画
https://goo.gl/B1kU3q
【まとめ】2009年に紹介した映画
https://goo.gl/hU8Ztb

【blog】
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/
【Twitter】
https://twitter.com/info_tomomachi
【著書】 映画の見方がわかる本
http://goo.gl/w3zhLX
【著書】自由にものが言える時代、言えない時代
http://goo.gl/HjElri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 今週のたなくじは3本。

「先手必勝吉 いやな事は先に済ませよう」
「蚊に刺されてもかかずに我慢すると吉」
「暑い日に熱いお茶を飲むと吉」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 駅からハイキング<期間限定>「日暮里駅110周年・情緒溢れる都心の散歩道『日暮里』を歩く」 その1

Sh3g0867

15/05/17
駅からハイキング<期間限定>「日暮里駅110周年・情緒溢れる都心の散歩道『日暮里』を歩く」

今日のコース
日暮里駅 ~ 下御隠橋トレインミュージアム ~ 谷中銀座商店街 ~ よみせ通り商店街 ~ (根津神社) ~ 谷中霊園 ~ 柳通り ~ 都電荒川線三ノ輪橋停留場 ~ ジョイフル三ノ輪商店街 ~ (都電荒川線沿いのバラ) ~ 荒川仲町通り商店街 ~ 日暮里繊維街 ~ 日暮里駅

 この日は,午前中は駅からハイキング,夕方は別の予定をすることに。

Sh3g0868

 下御隠橋トレインミュージアム
 って,陸橋から線路を臨むもの。鉄分の多い方からこう呼ばれているのだろうか。

Sh3g0869

Sh3g0870

 谷中銀座商店街 ・ よみせ通り商店街
 を通り抜けていく。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150621 山下達郎 サンデーソングブック 「Your Favorite~あなたの選ぶ山下達郎オールリクエスト」 リスト

 今週は,オール山下達郎なので,youtubeをアップしても無駄だと思うので,リストだけでご勘弁を。

1. BOMBER(『COME ALONG』VERSION) / 山下達郎
2. 悲しみのJODY / 山下達郎
3. 新・東京ラプソディー(LIVE) / 山下達郎 神奈川県民ホール '13/11/15
4. さよなら夏の日 / 山下達郎
5. ドーナツ・ソング(LIVE) / 山下達郎 RISING SUN ROCK FESTIVAL '10/08/14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150515 特別展「鳥獣戯画-京都高山寺の至宝」@東京国立博物館

Sh3g0864


15/05/15
特別展「鳥獣戯画-京都高山寺の至宝」
東京国立博物館

 巷で話題のこの展覧会,空いているとおぼしき日時を狙って行ってきた。
 しかし,入り口には上記の表示。
 実際は
 入館まで120分表示 → 75分で入館。
 鳥獣戯画甲巻まで160分表示 →120分で見学。
 と思ったより楽に見学できた。

Sh3g0866_2

一 高山寺伝来の至宝
 鎌倉時代,明恵(みょうえ)上人が再興。創建は奈良時代。
一の一 高山寺伝来の白描図像(密教図像)
一の二 高山寺石水院の栂尾(とかのお)開帳

二 高山寺中興の祖 明恵(みょうえ)上人
二の一 明恵(みょうえ)上人の横顔
 38「子犬」は現代にも通じるkawaii。
二の二 天竺を目指して-釈迦追慕と天竺憧憬
 リスを描く絵が何点か見られた。
二の三 明恵(みょうえ)上人と仏法-密教と華厳の融合
二の四 祖師のおもかげ-国宝・華厳宗祖師絵伝
 105「華厳宗祖師絵伝」 義湘絵は良かった。僧を思って龍になる女性の話はまさにファンタジー。

三 国宝 鳥獣戯画
三の一 鳥獣戯画が生まれた背景
三の二 鳥獣戯画のすべて

 たっぷり堪能させてもらったが,並ぶのがなぁ。後期展示は遠慮させてもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »