« 2015年5月31日 - 2015年6月6日 | トップページ | 2015年6月14日 - 2015年6月20日 »

2015年6月7日 - 2015年6月13日の記事

20150517 山下達郎 サンデーソングブック 「猫の歌で棚からひとつかみ(洋楽編)」  PUSSYCAT / SYLVIA

 PUSSYCAT というと,別の意味もあるそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150412 「BEST of THE BEST」@ブリヂストン美術館 その2

Sh3g0746

15/04/12
「BEST of THE BEST」
ブリヂストン美術館

Sh3g0747

・6室
 「海の幸」青木繁
 この部屋はこれで決まり。中央の女性らしい顔に引きつけられる。「縫い物」浅井忠も良かったが,「海の幸」にはかなわない。

・7室
 「猫のいる静物」「ドルトーニュのいえ」いずれも藤田嗣治
 ここは2枚並べたことが勝因でしょう。乳白色の使い方,表現の仕方が微妙に違う。

Sh3g0748

・8室
 「生木と枯木のある風景」パブロ・ピカソ
 8室はピカソvsセザンヌの様相。どれを一番にしようか迷ったが,おそらく初見のこれに。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 山下達郎 サンデーソングブック 「猫の歌で棚からひとつかみ(洋楽編)」 OLD BLACK CAT BLUES(JINX BLUES)/ KOKOMO ARNOLD

 今度はこうきたか。これもGood。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150412 「BEST of THE BEST」@ブリヂストン美術館 その1

Sh3g0743

15/04/12
「BEST of THE BEST」
ブリヂストン美術館

 ブリヂストン美術館が休館となるので,休館前の最後の鑑賞。
 今回は,各部屋ごとにお気に入りの作品を見つけていこう。

Sh3g0744

 それとは別に,今回美術館の入っているビルの装飾がかなり力の入っているものだったので,そちらの写真も挿入していく。
 本文の内容とは関係なく入れていくのでご容赦を。

・1室
 ブリジストン美術館の歩み
 開館から今までの歩みを資(史)料から展示

・4室
 「ピアノを弾く若い男性」ギョスターヴ・カイユボット
 4室は飛び抜けて私のお気に入りというものは無し。
 「自画像」マネ
 「黄昏、ヴェネツィア」モネ
 「森を行く女たち」シスレー
 の中から,上の作品を選択。

Sh3g0745

・5室
 「サーカスの舞台裏」アンリ・ド・トゥールーズ・ロートレック
 この部屋の中で,これだけがモノクロ。そこに惹かれた。
 対抗は「バッカス祭」ドニ

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 山下達郎 サンデーソングブック 「猫の歌で棚からひとつかみ(洋楽編)」 BLACK CAT MOAN / DON NIX & FRIENDS

 オンエアーでは,スタジオ録音だったが,youtubeではライブ盤が出てきたのでこちらを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150513 今日飲んだお酒

Sh3g0862

南方 直汲み 純米吟醸酒 無濾過生 1800ml

「限定」とか書かれちゃうと,つい勝っちゃうんだよなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 山下達郎 サンデーソングブック 「猫の歌で棚からひとつかみ(洋楽編)」 LOVE KITTEN / NOREEN CORCORAN

 今度は女性ボーカルの曲を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150411 東京国立博物館・総合文化展 その4

15/04/11
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0737

Sh3g0738

・「花下躍鯉(かかやくり)」,飯島光峨(いいじまこうが)筆@19室


 桜の枝越しにみる月は低い視点から眺め,とび跳ねた鯉は上からの視点で描かれていて,月の浮かぶ空間と水面との境があいまいにあらわされている。背景描写とは対照的に桜花と鯉が極めて細かく描き込まれて幻想的な月夜となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 山下達郎 サンデーソングブック 「猫の歌で棚からひとつかみ(洋楽編)」 NASHVILLE CATS / THE LOVIN' SPOONFUL

 達郎さんの世代で,猫と言えばこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150411 東京国立博物館・総合文化展 その3

15/04/11
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0732

 15室では,数寄屋起絵図の特集。


Sh3g0733

・「数寄屋建地割(すきやたてちわり)」

Sh3g0735

Sh3g0736


・「大徳寺塔頭真珠庵二有之数寄屋建地割(だいとくじたっちゅうしんじゅあんにこれあるすきやたてちわり)」

 建物の間取りや配置を紙製の立体模型に仕立てたもので「起こし絵図」と呼ばれる。この一括は松平定信が制作させたものと言われ,京都を中心とした多くの著名な茶室が一定の縮尺で復元されている。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 山下達郎 サンデーソングブック 「猫の歌で棚からひとつかみ(洋楽編)」 WHAT'S NEW PUSSYCAT? / TOM JONES

 こちらの曲も有名らしいが,私は知らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 今週のたなくじは3本。

「お茶を丁寧に入れると吉」
「『家でごちそう』が吉」
「傘を新調すると吉」

 家でごちそうを食べてお茶でしめると吉なのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150411 東京国立博物館・総合文化展 その2

15/04/11
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0729

Sh3g0730

Sh3g0731

・「源氏物語図 初音・胡蝶」,板谷桂舟(いたやけいしゅう)<広隆(ひろたか)>筆@9-2室

 かつてのお花見チラシに使われた作品では?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150517 山下達郎 サンデーソングブック 「猫の歌で棚からひとつかみ(洋楽編)」 THE CAT / JIMMY SMITH

 今週は(と言いながら,結構時間が空いているが),猫の歌で棚からひとつかみ。しかも洋楽編。
 吉例により,1曲目 マイ・ガーディアン・エンジェル(TV SIZE)/ 山下達郎 は省略。

 この曲は聞いたことがあるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150411 東京国立博物館・総合文化展 その1

Sh3g0723

15/04/11
東京国立博物館・総合文化展

 西武ドームでの試合観戦の後,少し時間があったので寄ってみた。

Sh3g0725

Sh3g0726

Sh3g0728

・「浜松図屏風」

 金の切箔(きりはく)を敷き詰めた輝く州浜(すはま)では,向かって右から左へと四季が移(うつ)ろい,その間を鳥たちが生き生きと飛び交い,さえずっている。遠方の浜辺では,漁や狩をする人々が遠望され,随所にたなびく金雲が,本作品の私的な情趣を高めている。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月31日 - 2015年6月6日 | トップページ | 2015年6月14日 - 2015年6月20日 »