« 2014年12月28日 - 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »

2015年1月4日 - 2015年1月10日の記事

20150110 久米宏ラジオなんですけど

久米宏 ラジオなんですけど 2015年01月10日
パーソナリティ:久米宏、堀井美香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その3

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園

Sh3g0324

「ビューポイント C 小川と湿地」

Sh3g0326

Sh3g0325

 大蛇(おろち)の松

 この大きな松は,江戸時代松平讃岐守(さぬきのかみ)の下屋敷の面影を残す松の一つです。
 樹齢三百年,いつの頃からか大蛇の松といい伝えられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 TIME IS ON MY SIDE / KAI WINDING

 今日はこの辺で。
 ラスト 純愛ラプソディー / 竹内まりや は吉例により省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その2

Sh3g0322

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園


 「ビューポイント B モミジの新緑・紅葉」
 どれどれ,紅葉はどうだろうか……?

Sh3g0323

 いやはや,きれいな紅葉。


 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 I GOT THE FEELIN' / JAMES BROWN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141112 今日飲んだお酒

Sh3g0217

 毎年この時期になると飲んでいる,翁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 WINTER HAS ME IN ITS GRIP / DON McLEAN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その1

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園

Sh3g0318

 国立科学博物館の常設展無料チケットを何枚かいただいていた。
 もうすぐ有効期限が切れるので,今回は国立科学博物館付属自然教育編へ行くことに。
 そういえば,都立庭園で紅葉狩りをしようとしたが,ちょっと時期が早かったようだ。
 今回はちょうどいい時期になった。

Sh3g0319

 「ビューポイント A シイの巨木」

 「ビューポイント」なる案内板,かつてあったかなぁ?
 それでは,今回はこのビューポイントを見てみるか。

Sh3g0321

 ぐるっと回りますか。
 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 SPECIAL OCCASION / DOROTHY MOORE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141213 池袋演芸場12月中席(前半・昼)

Sh3g0316

Stage 14-12

14/12/13
池袋演芸場12月中席(前半・昼)
池袋演芸場

番組
愛橋 「桃太郎」
東京ボーイズ
遊馬 「壺算」
マジックジェミー
可龍 ?(狂言師がアルバイトをする話)
夢太朗 ?(Zzz……。)
やなぎ南玉
歌蔵 「二番煎じ」

評価は(★10個で満点)
★★★★★

一行批評
「主任:歌蔵。フリートークは苦手のようだ。」

Sh3g0317

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 5-10-15-20 (25-30 YEARS OF LOVE) / THE PRESIDENTS

 一応,youtubeの画像とジャケットの画像とは確認したんだけど,合っているかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 新春たなくじ

 レギュラー放送,新年第1回目は新春たなくじ。2本。

「一年間モテモテ吉」
「家族吉 <家族と仲良くすると吉>」

 今年も,平和な年がありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141207 東博ボランティアデー@東京国立博物館 その6

14/12/07
東博ボランティアデー
東京国立博物館

 この記事では,写真なし。
 東博ボランティアデーでのガイドの話を。
 今回は,「考古ガイド」と「法隆寺宝物館ガイド」を聞いてきた。

・考古ガイド@考古展示室
 入り口展示は,時代を象徴する4つの展示。

 土偶(縄文)
 銅鐸(弥生)
 埴輪(古墳)
 陶器(歴史)……鎌倉時代の骨董

 縄文の土偶:女性が多い。身代わり説などがある。
 縄文の土器:[初期]食べ物を煮炊きできるようになり,食生活が変化。[中期]土器の大型化。気候の変化が大きかったのでは?
 弥生の銅鐸:当初は小さいものが多く見つかったので,カウベルではないかと考えた。しかし,大きいものが見つかるようになり,カウベルではないと判断。
 弥生の農器具:現在のものとほとんどデザインが変わっていない。
 弥生の土器:タイプは3つ。壺・瓶・高坏。
 古墳の鏡:三角縁神鏡の展開。

・法隆寺宝物館ガイド@法隆寺宝物館
 正倉院:奈良時代 ←→ 法隆寺:飛鳥時代
 2Fでは,国宝『聖徳太子絵伝』を展示。元々は障子絵。最大最古のもの。絵の順番は年齢順ではなく,複雑になっている。

 久しぶりのボランティアガイド。堪能させてもらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 WILD NIGHT / VAN MORRISON

 今年も,吉例1曲目 HAPPY HAPPY GREETING / 山下達郎 は省略。
 この曲からスタート……だが,実は我が家のコンポ(といってもちゃっちいMD・CD・カセット・ラジオの一体型だが),が故障し,2015年の最初の放送から録音できていない。
 一応,ラジオを聴けるときは聴いているのだが,曲があっているか自信がない。
 間違っていたら,ご勘弁を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141207 東博ボランティアデー@東京国立博物館 その5

14/12/07
東博ボランティアデー
東京国立博物館

Sh3g0308

Sh3g0309

 鰻図
 林十江(はやし じっこう)筆

 林十江は,水戸(茨城県)の酒造業の家に生まれ,のちに林家の養子となった。絵の修行過程についてはよくわかっていない。本図のように特異なテーマの作品が多く,自由奔放で生き生きとした筆墨法で描き出される画面は,関東南画の中でもとびきり異色である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月28日 - 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »