« 20150920 山下達郎 サンデーソングブック 「WARNER GIRL GROUP NUGGETT 特集 Part 2」 I'D BE SO GOOD FOR YOU / JOANIE SOMMERS | トップページ | 今週のたなくじ »

【ほぼ日】手帳 こぼれ噺 その8「1日1ページ,変型2段組」

 どうもです。
 今日は,手帳,1日1ページをどのように使っているかについて書いてみようかと。
 1日ページの部分,私は,「変型2段組」で使用しています。

Sh3g0139

 写真を見てくださいませ。
 ほぼ日手帳は,「秘密の縦ライン」と呼ばれる,タイムテーブルに予定を書き込むスペースと,メモを書き込むスペースを区切るためのラインが薄く印刷されている。このライン,私は,妙に気になるタイプなのである。無視して,好きなように書いてもかまわないのだが,なんか気になる。そこで,いっそのこと,この「秘密の縦ライン」を利用した形で書いていこう,ということに決めました。

 まず,ページ左上,「秘密の縦ライン」の左側から書いていきます。下まで書ききったら,右上に改段。「秘密の縦ライン」の右側に書いていくことに。
 このとき,「秘密の縦ライン」の左側に書く場合,「秘密の縦ライン」と一マス空けて書きます。こうすると,多少は,どこで改段したか見やすくなるので。

 「秘密の縦ライン」左側の段から書き始めるのが基本ですが,少しイレギュラーな法則もあったり。
 それは,「秘密の縦ライン」左側の段の下から順番に,
・その日歩いた歩数,キロ数
・その日使ったお金の記録
 は書いていきます。

・その日歩いた歩数,キロ数
 これは,普段から運動しない私,少しでもレコーディングすれば歩くかと思ったので。
・その日使ったお金の記録
 これも,少しでも記録に残せば,お金貯まるんじゃないかと思って。
 ただ本当にまめに書くのではなく,基本,レシートをもらった,現金払いのみを記入。カード払いや交通系ICマネーは書いていません。そこまでマジではないので。

 それと,もうひとつのこだわりは,トピック頭の「□」表示。
 私の手帳は,他のほぼ日ユーザーさん(サイトや公式ガイドブックで紹介された人)とは異なり,文字ばかり。そのため,完全に詰めて書いてしまうと,どこがトピックの始まりか分からなくなってしまう。
 そこで,トピックの頭に「□」の表示を設け,「ここから新しいトピック」ということを示すようにしています。

Sh3g0140_2

 ただ,やはりそれだけでは,分かり難いので,「□」の真下の部分は,空欄にした変型改行をしています。

 写真の

====================

□博物館に初もうで@東
 京国立博物館 \0-
・「博物館に初もうで~
ひつじと吉祥~」@特1室

====================

 の部分,本来の文章の書き方から行けば,

====================

□博物館に初もうで@東
京国立博物館 \0-
・「博物館に初もうで~
ひつじと吉祥~」@特1室

====================

 となるはず。「□」の下には文字が入る。でもそうすると,どこから始まっているのか分からない。
 トピック頭が「口(くち)」や「ロ(かたかなの「ろ」)」なのか,「□(白四角)」なのか分からない。トピック頭の「□」の真下は空欄にする,という何でもないルールを付加することによって,このトピックは,どこから始まっているのか,分かりやすくなった。

 ちなみに,この「□」,ブログで記事として載せた場合,斜め線(「/」)を引いて,手帳を見ても記事を書いたか分かるようにしています。

|

« 20150920 山下達郎 サンデーソングブック 「WARNER GIRL GROUP NUGGETT 特集 Part 2」 I'D BE SO GOOD FOR YOU / JOANIE SOMMERS | トップページ | 今週のたなくじ »

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/62482303

この記事へのトラックバック一覧です: 【ほぼ日】手帳 こぼれ噺 その8「1日1ページ,変型2段組」:

« 20150920 山下達郎 サンデーソングブック 「WARNER GIRL GROUP NUGGETT 特集 Part 2」 I'D BE SO GOOD FOR YOU / JOANIE SOMMERS | トップページ | 今週のたなくじ »