« 20150823 山下達郎 サンデーソングブック 「納涼夫婦放談(ゲスト:竹内まりや)」 夏のモンタージュ | トップページ | 20150825 たまむすび「町山智浩 アメリカ流れ者」 »

20150711 東京国立博物館・総合文化展 その5

Sh3g0005

Sh3g0006

Sh3g0007

15/07/11
東京国立博物館・総合文化展

・「名所江戸百景・堀切の花菖蒲」,歌川広重筆@10室

 歌川広重は,歌川豊広(とよひろ)の弟子。役者絵や美人画も描いたが,人々の生活を詩情豊かに取り込んだ名所風景画で知られる。また,花鳥画にも優品が多い。作風は,四条派の叙情表現の影響を受けている。作品は海を渡り西洋の画家にも影響を及ぼした。

Sh3g0011

Sh3g0009

Sh3g0010

・「猫のすゞみ」,歌川国芳筆@10室

 舟を迎える芸者猫の着物には好物のあわびやうなぎ,船頭猫にはこれも好物の蛸が染められ,腰に「又たび」の文字に手拭い,客の猫では,猫に小判。さらに,タイトル「猫のすゞみ」は鰹節で囲まれる。猫好きの国芳が両国橋を背景に描いたユーモアあふれる団扇の絵。

 つづく。

|

« 20150823 山下達郎 サンデーソングブック 「納涼夫婦放談(ゲスト:竹内まりや)」 夏のモンタージュ | トップページ | 20150825 たまむすび「町山智浩 アメリカ流れ者」 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20150711 東京国立博物館・総合文化展 その5:

« 20150823 山下達郎 サンデーソングブック 「納涼夫婦放談(ゲスト:竹内まりや)」 夏のモンタージュ | トップページ | 20150825 たまむすび「町山智浩 アメリカ流れ者」 »