« 20150801 久米宏ラジオなんですけど | トップページ | 今週のたなくじ »

20150607 東京国立博物館・総合文化展 その5

15/06/07
東京国立博物館・総合文化展

Sh3g0996

Sh3g0997

・「鶺鴒(せきれい) 藤」,葛飾北斎筆@10室

 葛飾北斎は,勝川春草の門人で,はじめ「春朗」と名乗っていた。のち江戸琳派の名である「宗理」を名乗り,独自の画風を確立し「北斎」「戴斗」「為一」と度々名前と画風を変えていった。作画歴は70年にも及び,錦絵だけでなく肉筆画・版本にも数多く手を染めた。


Sh3g0998

Sh3g0999

・「藤花に燕」,歌川広重筆@10室

 歌川広重は,歌川豊広(とよひろ)の弟子。役者絵や美人画も描いたが,人びとの生活を詩情豊かに取り込んだ名所風景画で知られる。また,花鳥画にも優品が多い。作風は,四条派の叙情表現の影響を受けている。作品は海を渡り西洋の画家にも影響を及ぼした。

 つづく。

|

« 20150801 久米宏ラジオなんですけど | トップページ | 今週のたなくじ »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20150607 東京国立博物館・総合文化展 その5:

« 20150801 久米宏ラジオなんですけど | トップページ | 今週のたなくじ »