« 20150426 山下達郎 サンデーソングブック 「山下達郎デビュー40周年突入で棚からひとつかみ」 世界の果てまで / 山下達郎 | トップページ | 20150426 山下達郎 サンデーソングブック 「山下達郎デビュー40周年突入で棚からひとつかみ」 JUVENILEのテーマ / 山下達郎 »

20150328 [TWM02]桜を愛でる2015@新宿御苑 その2

Sh3g0651

15/03/28
[TWM02]桜を愛でる2015@新宿御苑

Sh3g0652_2

 さすが,新宿御苑,いろいろな桜が咲いている。

Sh3g0653

 ふと,一本の大きな木の前で立ち止まる。

 「ここ来たことがある。」

 新宿御苑に来たのはこれで2度目。
 一度目は,私が小学校6年生の時。
 小学校を卒業するにあたり,クラスでどこかへ行こうという話になった。思い出作りに遠足に行きたかったのだ。当時の担任が「じゃぁ,新宿御苑に行くぞ。」と言ったので,新宿御苑に行くことになった。
 なんで,新宿御苑に行くことになったか。この担任,クラス遠足のレパートリーが「新宿御苑」一択しかなかったからである。「他は(どこが遠足に適しているか)知らんぞ。」と言っていたくらいだから。

 そういえば,この担任,謝恩会の出し物も,
・よくある学園物か
・「夕鶴」
 の二つしか選択肢がなく,「夕鶴」をするには,それ相応の演技ができる女子児童がいないとやらなかったというから,ネタは乏しかったんだな。当時,36歳くらいだったから仕方ないと言えば仕方なかったかな。元々は体育が専門だったしね。文化系や行事は苦手だったようで。

 で,卒業式を控えた2月末か3月初旬頃,クラスのみんなと担任,そして担任の奥さんとで新宿御苑に行ってきた。

 新宿御苑に行ってみんなでわいわいと遊んだんだが,そのとき,お弁当などの荷物を置いたのが,この大木の下だったと記憶している。

 そんなことを思い出していたら,当時のクラスメイトを思い出した。

 いやいや,この手の記事で出てくるフェリアで飲んでいたら,とある女性が店員として採用になった。
 飲みながら,最初は当たり障りない話をしていた。
 半年から一年くらい経った頃だろうか,どこの学校を卒業したか,という話になり,聞くと,小学校が同じ。年齢も同じ。担任の先生も同じ……。クラスメイトだったのだ。これはびっくり。
 その日以来だった。その女性,店員にもかかわらず,客である私の名前を呼び捨てで呼ぶようになった(笑)

 小学校5・6年の頃は,彼女とは同じクラスだったが,卒業後私は近所の公立中学校へ。彼女は私立の中学校へ行ったので,その後は音信不通。

 確か小学校を卒業して数年後,先ほどの担任が異動するので先生に花束を贈ろうと言う話になって,離任式の日に集まったのが最後じゃなかったかなぁ。確か彼女が担任に花束を渡したような気がするなぁ。

 で,フェリアでの話に戻る。
 彼女はしばらく働いたが,その後退職。家庭に入ったというのは本人から聞いた。家は店フェリアから離れているので,なかなかこちらで会うことはなかったのだが……。

 彼女と仲の良かった人から,たまたま急逝したという話を聞いた。

 これにもまた,びっくり。私と同い年で亡くなるというのは驚いた。

 人生何が起こるか分からないものである。

 新宿御苑でこの木を見つけ,ほんの数秒間の間に,以上のことが,それこそ走馬燈のように甦った。

 つづく。

|

« 20150426 山下達郎 サンデーソングブック 「山下達郎デビュー40周年突入で棚からひとつかみ」 世界の果てまで / 山下達郎 | トップページ | 20150426 山下達郎 サンデーソングブック 「山下達郎デビュー40周年突入で棚からひとつかみ」 JUVENILEのテーマ / 山下達郎 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/63675259

この記事へのトラックバック一覧です: 20150328 [TWM02]桜を愛でる2015@新宿御苑 その2:

« 20150426 山下達郎 サンデーソングブック 「山下達郎デビュー40周年突入で棚からひとつかみ」 世界の果てまで / 山下達郎 | トップページ | 20150426 山下達郎 サンデーソングブック 「山下達郎デビュー40周年突入で棚からひとつかみ」 JUVENILEのテーマ / 山下達郎 »