« 2015年3月の目標,その後 | トップページ | 20150322 山下達郎 サンデーソングブック 「ジミー・ウエッブ特集 Part 4」 SHE MOVES, EYES FOLLOW / KENNY RANKIN »

【棚から一掴み】佐和隆光『経済学とは何だろうか』

 かつて,「けいざいがくとは何だろうか」というタイトルに惹かれ,「経済学」の初心者向けの本ではないだろうか,と思って購入。
 その後,積読となっていた本。
 現在,トマス・ピケティの『21世紀の資本』が話題になり,経済学の本でも読んでみようかと書棚を漁って出てきた本。
 それでは,とばかりに読んでみた。

 しかし,タイトルとは名ばかりで,いきなり,「新古典経済学派」や「ケインズ経済学」といった用語が注釈なし,説明なしに出てくる。
 どうにかこうにか読んでみたが,イマイチ頭に入らない。

 何とかして,読み終え,書店のつけたブックカバーを外して驚愕。
 アンコール復刊の本だったのだ。
 あらためて,奥付を見る。
 初版は1982年2月。
 この復刊は1998年12月。
 読み終えたのは2015年3月。

 30年以上前の本を,15年以上前に購入し,ようやく読み終わったのか……。
 ちょっと,何だかなぁ,私。

【図書館分類】331

|

« 2015年3月の目標,その後 | トップページ | 20150322 山下達郎 サンデーソングブック 「ジミー・ウエッブ特集 Part 4」 SHE MOVES, EYES FOLLOW / KENNY RANKIN »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【棚から一掴み】佐和隆光『経済学とは何だろうか』:

« 2015年3月の目標,その後 | トップページ | 20150322 山下達郎 サンデーソングブック 「ジミー・ウエッブ特集 Part 4」 SHE MOVES, EYES FOLLOW / KENNY RANKIN »