« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の記事

20150131 久米宏ラジオなんですけど

久米宏 ラジオなんですけど 2015年01月31日
パーソナリティ:久米宏、堀井美香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150102 「ヨシモトコレクションの世界」@国立科学博物館 その1

Sh3g0367

15/01/02
「ヨシモトコレクションの世界」
国立科学博物館

 大混雑の東京国立博物館を抜け出し,国立科学博物館へやってきた。
 前の記事でも書いたが,ここの常設展の券を何枚かいただいた。3月31日を前に使い切らなければ,と思い,入館する。

 この日は,ヨシモトコレクションの展示を企画展として行っていた。

Sh3g0368

 最近は,Youtubeで検索するとこんなものまであるんだな。

 日本館のロビーに展示してあるのだが,立体的に展示してあり,圧巻。
 もったいないので,少し続けよう。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150125 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ+リクエスト」 いのちの歌 / ゆりがおか児童合唱団

 吉例なら,ラストのこの曲は省略だが,見つかったのでアップすることに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150102 黒田記念館リニューアルオープン

Sh3g0365

15/01/02
黒田記念館

 この日,黒田記念館が耐震改修(だったと思う)を終了し,リニューアルオープンした。
 早速とばかりに行ってきた。

Sh3g0366

 展示スペースは狭いかな。ま,こんなもんでしょう。
 黒田の有名な作品が展示してあった。

 Youtubeを見るとリニューアル前の動画がアップされていた(公式)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150125 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ+リクエスト」 ALLEY CAT / LES BROWN & HIS BAND OF RENOWN は見つけられず(泣)

 ALLEY CAT / LES BROWN & HIS BAND OF RENOWN
 この曲,バージョン違いはあったようだが,放送と同じものは見つけられなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141210 今日飲んだお酒

Sh3g0313

 この日は,限定品。今朝しぼり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150125 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ+リクエスト」 THIS TIME THEY TOLD THE TRUTH / Z.Z.HILL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その5

15/01/02
「博物館に初もうで」
東京国立博物館


Sh3g0363


Sh3g0364


 「博物館に初もうで」に来て気づいたこと。

・本館1階15室と16室の間の休憩室からテラスへ出られるようになった。
 庭園を臨むと池には氷が張っていた。(上記写真参照)

・ここ最近はあまりの人の多さに写真撮影をためらうほど。本館2室の「松林図屏風」は撮影をあきらめた。期間中にリベンジしないといけないな。

 「博物館に初もうで」の項,おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150125 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ+リクエスト」 ABOUT TO BE YOUR BABY / ROBIN McKELLE & THE FLYTONES

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その4

15/01/02
「博物館に初もうで」
東京国立博物館

Sh3g0359

Sh3g0360

・色絵竹図徳利 京焼「御菩薩池」印@13-2室

 精緻な轆轤(ろくろ)の技によりすらりと伸びた頸部が印象的な徳利。色絵で赤彩を使わずに緑彩と青彩に金彩という三色で彩るのは古清水(こきよみず)の典型的な作風である。底部に捺された「御菩薩池(みぞろがいけ)」の印から,古清水の作風の中でも早い時期のものと考えられている。

 これ,昔,「博物館に初もうで」でフィーチャーされた徳利だと思う。「松竹梅」にまつわる作品なんかで。

Sh3g0361

Sh3g0362

・色絵孔雀香合 京焼@13-2室

 香合は香を入れる蓋付きで小型の器。この機能を満たした上で,実にさまざまな形の香合が作られ,その面白さを楽しんでいる。抽象的な造形を得意とした桃山様式の香合に対して,江戸時代には具象的な造形が好まれ,ここでは孔雀が題材となっている。

 この作品もたびたび見かける作品。
 見かける写真を撮るのだが,私の技量が悪く,なかなかうまく撮れない。いったいいつになったらうまく撮れるのだろう?

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150125 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ+リクエスト」  IT COULDN'T HURT / THE MANHATTANS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 今週のたなくじは2本。

「お腹を温めると吉」
「(白吉)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その3

15/01/02
「博物館に初もうで」
東京国立博物館

 特1室の「博物館に初もうで ひつじと吉祥」を見終わったら,いつものコース,本館2階の「日本美術の流れ」を見に行こうか。

 最近知ったのが,Youtubeにも東京国立博物館の動画がアップされてるのね。しかも,公式サイトらしい。
 知らなかったなぁ。

Sh3g0354

・埴輪 女子(巫女)@1室


Sh3g0355

・埴輪 猪@1室

 これはかわいかったなぁ。次のイノシシ年のブログの際に使うため,取っておけば良かったかな。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150125 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ+リクエスト」 SHINING STAR / THE MANHATTANS

 とうとう,コンポを修理に出しました。今修理中。
 最近は,メーカーの修理工場が国内に1箇所に集約しているせいか,修理に時間がかかります。
 果たして,いつ終わるのやら。

 吉例,1曲目 ヘロン / 山下達郎 は省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その2

15/01/02
「博物館に初もうで」
東京国立博物館

Sh3g0356

「博物館に初もうで ひつじと吉祥」@特1室

 まずは吉例,干支にまつわる展示から。

Sh3g0357_2

 伝金廋信墓護石十二支拓本(でんきむゆしんぼごせきじゅうにしたくほん)のうち未(ひつじ)


 慶州に位置する金廋信(きむゆしん・595年~673年)のものとされる墳墓は,その周囲を護石で固められ,方角に応じて十二支の浮彫りが表されています。獣頭人身(じゅうとうじんしn)の十二支はいずれも武器を取って墓を護る姿で,流麗で柔らかな表現に高度な技術が認められます。


 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150124 久米宏ラジオなんですけど

久米宏 ラジオなんですけど 2015年01月24日
パーソナリティ:久米宏、堀井美香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その1

Sh3g0351

15/01/02
「博物館に初もうで」
東京国立博物館

 博物館に初もうで。
 もう,何回行っているだろうか。ちょっと気になった。
 このブログの記事も8,000位あるので振り返りたくはないのだが,気になったので調べてみた。

20070102 東京国立博物館「博物館に初もうで」

20080102 【定点観測】東京国立博物館「博物館に初もうで」

20090102 【定点観測】「博物館に初もうで」@東京国立博物館

20100102 【定点観測】「博物館に初もうで」@東京国立博物館

20110102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館

20120102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その1

20130102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その1

20140102 「博物館に初もうで」@東京国立博物館 その1

 これまで8年連続訪問。今回で9回目。来年(2016年)は10回目でようやくの2桁へ。そして,2018年には干支一回りということになる。ようやくここまできたか。

Sh3g0352_2

 本館1踊り場の生け花の写真を撮るのも何度目だろうか。

 こうして,毎度おなじみの博物館巡りができるのも嬉しい限り。


Sh3g0353

 さて,どこから回りましょうか。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150118 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 EVERY LITTLE BEAT OF MY HEART / FLASHLIGHT

 今日はこの辺で。
 吉例 ラストの ずっと一緒さ / 山下達郎 は省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150101 「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」@楽天地シネマズ

Sh3g0348

Screen 15-01

15/01/01
「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」
楽天地シネマズ2

評価は(★10個で満点)
★★★★★

一言批評
「2199の続編というより,ラストちょい前のアナザーストーリーという感じ。ガトランティスの登場は嬉しいがそれ以外はどうも……。」

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 [ 菅生隆之 ]

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 [ 菅生隆之 ]
価格:6,296円(税込、送料込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150118 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」  I'LL BE LONG GONE / COLD BLOOD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141205 お一人様ワイン会@フェリア

Sh3g0293

 今宵もいつもの店でお一人様ワイン会。
 今宵のワインは,コッサール。

Sh3g0294

 ポルチーニきのこのブルスケッタ。

Sh3g0295

 サルシッチャ・グリル レンズ豆添え

 おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150118 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 I NEED YOUR LOVE / PATTERSON TWINS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キネマ旬報ベスト・テン2014

 そういえば,キネマ旬報ベスト・テンの紹介をしていなかった。
 2014年のキネマ旬報ベスト・テンは以下のとおり。

 日本映画
1: そこのみにて光輝く
2: 0.5ミリ
3: 紙の月
4: 野のなななのか
5: ぼくたちの家族
6: 小さいおうち
7: 私の男
8: 百円の恋
9: 水の声を聞く
10: ニシノユキヒコの恋と冒険
10: 蜩ノ記

 外国映画
1: ジャージー・ボーイズ★
2: 6才のボクが、大人になるまで。
3: 罪の手ざわり
4: エレニの帰郷
5: ブルージャスミン
6: インターステラ―
7: リアリティのダンス
8: インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
9: ウルフ・オブ・ウォールストリート
10: ラッシュ/プライドと友情

 げげっ。
 外国映画1位の「ジャージー・ボーイズ」しか見ていないや。
 時の流れとともに,私の映画鑑賞も変わったなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150118 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 I'VE GOT YOU UNDER MY SKIN / THE 4 SEASONS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Best of 月イチあミュージアム 2014

 2014年の月イチあミュージアム,博物館美術館巡りのベストは,やはり,合わせ技一本でこれにした。

 「2014年初夏,上野に白菜あれば日本橋に筍有り。」

 20140629 特別展「台北 故宮博物院-神品至宝-」@東京国立博物館

 20140705 ぐるパ05特別展「超絶技巧!明治工芸の粋」@三井記念美術館

 超絶技巧の白菜と筍,見ていて飽きなかったよなぁ。

 これで,私の訪問記でのベスト紹介は終了。
 ようやっと,今年,2015年の訪問記に移れるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150118 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 BLACK IS BLACK / LOS BRAVOS

 今週も新春リクエスト大会。今週もコンポは故障。3回連続して留守録に失敗したので,修理に出さないといけないのかな。
 MD使える機器の販売が終了したので,今のコンポを使い続けないと。

 吉例により,1曲目 パレード / 山下達郎 は省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 今週は久しぶりに3つのたなくじをゲット。

「すぐやる吉 思いついたらすぐはじめよう」
「1.5倍大吉 大吉の約1.5倍の幸運」
「勇気を出すと大吉」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Best of Stage 2014

 2014年に見たStageは13本。
 いつものように,志の輔らくごや山下達郎ライブのほか,明治座公演や歌舞伎など新しいジャンルへの挑戦もした(しかし,長続きはしなかったが)。

 そんな中,今年を象徴するのが「1997年」というキーワード。1997年に見たStageの再演を2本連続で見た。

 20140810 サードステージ公演「朝日のような夕日をつれて2014@紀伊國屋ホール

 20140817 「君となら」@PARCO劇場

 この2本,評価は高くないものの(当時の評価は★6個),やはり,時の流れを痛感させてくれた作品だった。
 その「時の流れ」を教えてくれたということで,今回, Best of Stage 2014 にしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150117 久米宏ラジオなんですけど

久米宏 ラジオなんですけど 2015年01月17日
パーソナリティ:久米宏、堀井美香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Best of Stadium 2014

 2014年のスポーツ観戦は,43本。2010年と同じ数だが,一昨年2013年も40本見ているところを見ると,しばらくスポーツ観戦は増えそうだな。バスケットボールを見るようになってから,スポーツ観戦のシーズンオフが完全になくなった。

 だから,であろうか。試合内容を忘れることもしばしば。特に,2014年を振り返ろうにも「どの試合がベストゲームかなぁ?」と悩むこともある。

 そんな中,自分のブログだったり,手帳だったりが役に立つこともある。今回もブログや手帳からベストを選んだ。

 Best of Stadium 2014 は2試合。

 まずは1試合目。

 20140406 J1第6節,FC東京(2-1)サガン鳥栖@味の素スタジアム

 なかなか試合に勝てず,波に乗れないFC東京。その東京の「勝ちたい気持ち」が表れた試合。手帳にも「暫定今年のベストゲーム」と書いてあったのでこれにした。

 この試合をベストにしようかと思ったら,年末にもう一つベストができてしまった。

 2試合目はこれ。

 20141221 NBL,トヨタアルバルク東京(81(OT)82)千葉ジェッツ@墨田区総合体育館

 こちらも手帳に「面白すぎる」と書いてあったほどの試合。

 両試合の間隔が開きすぎているので,どっちがどうと言えないので,両方とも, Best of Stadium 2014 に認定しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150111 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 

 今日はこの辺で。
 吉例により,ラスト 蒼氓 / 山下達郎 は省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Best of Screen 2014

 ようやっと,2014年のレポが終了した。
 しばらく,「Best of ~ 2014」と題して,2014年,私が見たもののベストを紹介していこう。

 まずは,映画~Screen~編から。
 2014年は,異様に少ない6本の映画鑑賞。これは私も驚いた。

 見たのは以下のとおり。

「バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち」
「クロニクル」
「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う」
「鑑定士と顔のない依頼人」
「ジャージーボーイズ」
「天才スピヴェット」

 この中からベストを選んだが,見た中で唯一★7個を獲得した,この作品に決めた。

「鑑定士と顔のない依頼人」

 映画を見慣れている人にとっては,普通の内容かも知れないが,6本しか見ていない私にとって,この本編の終わらせ方には合点がいった……。なるほどぉ~,と思ったくらい。それだけ新鮮だったんだな。

 2015年はもう少し映画を見たいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150111 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 LADY JANE / THE ROLLING STONES

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141223 総合文化展@東京国立博物館

14/12/23
総合文化展
東京国立博物館

Sh3g0343

花籠形釣香炉

 籠の中に火舎を納めて釣香炉となるように鎖をつけるが,置物としても使用できる。菊花や葉ひとつひとつを薄い銀板でつくり,鑞付(ろうづけ)によって接着して成形したものである。菊の花や釣手にとまる小鳥は写実的にできており,江戸後期の工芸品の特色を示している。

Sh3g03440001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150111 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 I'D RATHER GO BLIND / ETTA JAMES

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141123 ボージョレ・ヌーヴォー@フェリア

Sh3g0258

 今宵もお一人様ワイン会。
 この日は,ボージョレ・ヌーヴォー。
・ギィ・ヴルトン
・フォリップ・パカレ
・ジャン・フォイヤール
・マルセル・ラピエール

 以上を楽しんだ。

 おつまみは,

・チーズ3種盛り

Sh3g0259

・鶏のサラダ

 おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150111 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 GOD BLESS THE CHILD / BLOOD, SWEAT & TEARS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141223 東京藝術大学大学院インターンによるギャラリートーク@東京国立博物館

Sh3g0341

14/12/23
東京藝術大学大学院インターンによるギャラリートーク
東京国立博物館

 この日は,伊藤若冲の作品に関する藝大院生のギャラリートークがあるので,トーハクへ。
 「若冲と鶏」というタイトルで15:30~
 どなたがしゃべったのかは,個人情報もあるので文字にはしないが,調べればわかるよね。
 そのときのメモを下記に記しておく。

・レジュメを100枚刷ったが足りないかも。とは藝大院生。
・人数が多くてびっくり。
・今回の作品,「松梅群鶏図屏風」は,若冲50代の作品。「動植彩絵」でカラフルなイメージのある若冲だが,実際は水墨画が多い。
・絵のタイトルは本人がつけたものではなく,後世になってつけられたもの。
・「松」は右隻①~③に,「梅」は左隻③,④に梅の花が。水墨画なのに,黄色・白の色づけ。
・「灯籠」(右隻)・「石」(左隻)は点描で珍しい。輪郭線がない。
・屏風は山折り谷折りの展示形式でなく,「コ」の字形,「L」字形で使用する場面があった。様々に使われる場面を念頭に置いて描いた。
・視点による見方の変化
・モチーフの松・梅を両端に描くのは,屏風ではよくあること。「一対」を示すため。
・鶏を折り目で二つに分けることをしなかった。

 というところで,離席してしまった。

 戻ってきたときには,すでに終了。
 それにしても,この藝大院生,何回かしゃべって慣れているのか,客いじりしながら手慣れていたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150111 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 I DON'T WANT TO KNOW / GLADYS KNIGHT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141221 NBL,トヨタアルバルク東京(81(OT)82)千葉ジェッツ@墨田区総合体育館

Sh3g0336

 この日は千葉ジェッツのマスコット,ジャンボくんも応援に駆けつけてくれた。


Stadium 14-43

14/12/21
NBL,トヨタアルバルク東京(81(OT)82)千葉ジェッツ
墨田区総合体育館

Sh3g0337

(プレビュー)
 この日はトヨタのホームゲーム。
 トヨタのチア,16人?無駄に多くないか?オープニングセレモニーもど派手。このお金があったらほかにお金を……。試合前,トヨタのブースターが歌っていた歌は何?

Sh3g0339

(1Q)
9'00" トヨタ初得点。(2-0)
8'41" 千葉初得点。(2-2)
~6'09" トヨタがパスミス多く,T.O.で千葉は幸運。
5'02" トヨタT.O.アウエーの千葉ブースター,何よりも試合を楽しんでいる。
4'57" 流れは千葉。
0'35" (15-15)→このまま1Q終了。

(2Q)
 ボール回しの早い両者。メモを取る暇もない。
7'01" (21-21)
6'38" 千葉T.O.
4'57" O.T.O.(24-25)
3'40" トヨタの速攻を跳ね返した千葉,速攻で(26-29)。
3'24" 千葉,5F,F.T.
2'58" 千葉#24,個人3F。2F.T.逆転。(30-29)。
 千葉のゴール下,トヨタはリバウンドを取る気がないのか。
1'56" 千葉T.O.千葉が焦りだしたところをトヨタ攻め込む。
0'53" (36-29)

Sh3g0340_2

(3Q)
6'32" 千葉#11が連続して中に切れ込む。(41-37)。
5'15" 千葉T.O.(47-39)
0'05" 千葉5F,F.T.(52-49)→千葉が速攻で(52-51)。ここで3Q終了。

(4Q)
 開始前,3Q終了間際のT.F.で千葉に1F.T.(52-52)。
9'40" (52-54)。千葉,逆転!
9'02" (54-54)
~6'09" 一進一退の攻防。面白すぎる。(59-59)。
4'42" O.T.O.(63-62)
4'27" 千葉#24,4F。あと一つでF.O.
3'30" (65-65)
2'37" トヨタ,5F,千葉に2F.T.(66-69)
1'08" 千葉#24,5F。F.O.トヨタに2.F.T.(67-69)。千葉はたまらずT.O.
0'49" トヨタT.O.(67-69)
0'28" トヨタ(69-69)の同点に持ち込む。千葉T.O.
0'03"3 トヨタT.O.
 このまま同点でO.T.5分間の延長戦へ。

(OT)
~2'54" トヨタ,ミスショット多し。
2'04" (75-73)
1'32" (75-77)
0'49" (79-77)
0'21" (81-79)。千葉T.O.
0'03" 千葉#23,3pt決まって(81-82)。そのまま試合終了。千葉の勝利!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150111 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 GO GO YAMAHA / THE SPATS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 今週のたなくじは2本。

「他人の意見に素直に耳を傾けると吉」
「足の裏をマッサージすると吉」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その5

Sh3g0330_2

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園

Sh3g0331

 12月半ばまで紅葉が楽しめるとは思わなかった……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150111 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 LITTLE HONDA / THE BEACH BOYS

 今週もコンポが故障の放送。
 しかも,放送時間と「志の輔らくごinPARCO」の上演時間と重なり,実は聴いていない。
 ということで,後刻放送リストを見ながらのアップ。
 間違った曲でしたら,ご勘弁を。

 吉例により ドーナツ・ソング / 山下達郎 は省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その4

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園

Sh3g0327

 「ビューポイント D 水生植物園」


Sh3g0328

 「ビューポイント E コナラ林」

Sh3g0329

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150110 久米宏ラジオなんですけど

久米宏 ラジオなんですけど 2015年01月10日
パーソナリティ:久米宏、堀井美香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その3

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園

Sh3g0324

「ビューポイント C 小川と湿地」

Sh3g0326

Sh3g0325

 大蛇(おろち)の松

 この大きな松は,江戸時代松平讃岐守(さぬきのかみ)の下屋敷の面影を残す松の一つです。
 樹齢三百年,いつの頃からか大蛇の松といい伝えられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 TIME IS ON MY SIDE / KAI WINDING

 今日はこの辺で。
 ラスト 純愛ラプソディー / 竹内まりや は吉例により省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その2

Sh3g0322

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園


 「ビューポイント B モミジの新緑・紅葉」
 どれどれ,紅葉はどうだろうか……?

Sh3g0323

 いやはや,きれいな紅葉。


 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 I GOT THE FEELIN' / JAMES BROWN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141112 今日飲んだお酒

Sh3g0217

 毎年この時期になると飲んでいる,翁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 WINTER HAS ME IN ITS GRIP / DON McLEAN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141214 国立科学博物館付属自然教育園 その1

14/12/14
国立科学博物館付属自然教育園

Sh3g0318

 国立科学博物館の常設展無料チケットを何枚かいただいていた。
 もうすぐ有効期限が切れるので,今回は国立科学博物館付属自然教育編へ行くことに。
 そういえば,都立庭園で紅葉狩りをしようとしたが,ちょっと時期が早かったようだ。
 今回はちょうどいい時期になった。

Sh3g0319

 「ビューポイント A シイの巨木」

 「ビューポイント」なる案内板,かつてあったかなぁ?
 それでは,今回はこのビューポイントを見てみるか。

Sh3g0321

 ぐるっと回りますか。
 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 SPECIAL OCCASION / DOROTHY MOORE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141213 池袋演芸場12月中席(前半・昼)

Sh3g0316

Stage 14-12

14/12/13
池袋演芸場12月中席(前半・昼)
池袋演芸場

番組
愛橋 「桃太郎」
東京ボーイズ
遊馬 「壺算」
マジックジェミー
可龍 ?(狂言師がアルバイトをする話)
夢太朗 ?(Zzz……。)
やなぎ南玉
歌蔵 「二番煎じ」

評価は(★10個で満点)
★★★★★

一行批評
「主任:歌蔵。フリートークは苦手のようだ。」

Sh3g0317

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 5-10-15-20 (25-30 YEARS OF LOVE) / THE PRESIDENTS

 一応,youtubeの画像とジャケットの画像とは確認したんだけど,合っているかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 新春たなくじ

 レギュラー放送,新年第1回目は新春たなくじ。2本。

「一年間モテモテ吉」
「家族吉 <家族と仲良くすると吉>」

 今年も,平和な年がありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141207 東博ボランティアデー@東京国立博物館 その6

14/12/07
東博ボランティアデー
東京国立博物館

 この記事では,写真なし。
 東博ボランティアデーでのガイドの話を。
 今回は,「考古ガイド」と「法隆寺宝物館ガイド」を聞いてきた。

・考古ガイド@考古展示室
 入り口展示は,時代を象徴する4つの展示。

 土偶(縄文)
 銅鐸(弥生)
 埴輪(古墳)
 陶器(歴史)……鎌倉時代の骨董

 縄文の土偶:女性が多い。身代わり説などがある。
 縄文の土器:[初期]食べ物を煮炊きできるようになり,食生活が変化。[中期]土器の大型化。気候の変化が大きかったのでは?
 弥生の銅鐸:当初は小さいものが多く見つかったので,カウベルではないかと考えた。しかし,大きいものが見つかるようになり,カウベルではないと判断。
 弥生の農器具:現在のものとほとんどデザインが変わっていない。
 弥生の土器:タイプは3つ。壺・瓶・高坏。
 古墳の鏡:三角縁神鏡の展開。

・法隆寺宝物館ガイド@法隆寺宝物館
 正倉院:奈良時代 ←→ 法隆寺:飛鳥時代
 2Fでは,国宝『聖徳太子絵伝』を展示。元々は障子絵。最大最古のもの。絵の順番は年齢順ではなく,複雑になっている。

 久しぶりのボランティアガイド。堪能させてもらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 WILD NIGHT / VAN MORRISON

 今年も,吉例1曲目 HAPPY HAPPY GREETING / 山下達郎 は省略。
 この曲からスタート……だが,実は我が家のコンポ(といってもちゃっちいMD・CD・カセット・ラジオの一体型だが),が故障し,2015年の最初の放送から録音できていない。
 一応,ラジオを聴けるときは聴いているのだが,曲があっているか自信がない。
 間違っていたら,ご勘弁を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141207 東博ボランティアデー@東京国立博物館 その5

14/12/07
東博ボランティアデー
東京国立博物館

Sh3g0308

Sh3g0309

 鰻図
 林十江(はやし じっこう)筆

 林十江は,水戸(茨城県)の酒造業の家に生まれ,のちに林家の養子となった。絵の修行過程についてはよくわかっていない。本図のように特異なテーマの作品が多く,自由奔放で生き生きとした筆墨法で描き出される画面は,関東南画の中でもとびきり異色である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150103 久米宏ラジオなんですけど

久米宏 ラジオなんですけど 2015年1月3日
パーソナリティ:久米宏、堀井美香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】100分de名著『アンネの日記』

 ここのところ,たまっている,100分de名著のテキストを読むことに。
 『アンネの日記』は,名前こそ知っているが読んだことのない本。
 今回のテキストで,『アンネの日記』が3種類あることを初めて知った。
 文学としての高水準振りを実感した。
 私が13~15歳の頃,こんな文章を書けただろうか。

【図書館分類】949.35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年の目標,その後。そして今年,2015年の目標をば

 年も明けた。12月の目標,いや昨年の目標を振り返ろうか。

 まずは,年間の目標。
 で,今年,2014年の目標だが……。
○年間目標 その1 「手帳を真っ黒にしよう」
○年間目標 その2 TWM(Tokyo Walking Map)は「まだ行ったことのない東京23区内の郷土博物館を訪れよう」

 この二つは,もう,ばっちりだった。特に手帳の真っ黒さは,並々ならぬものがある。ある程度,手帳の使い方が確立したのではないだろうか。

 また,各月の目標を今一度振り返ってみよう。

■1月
○七福神巡りをしよう。
×(できれば温室の)植物園へ行こう。

■2月
×年賀状を見ながら住所録の修正をしよう。
×映画を見よう。
○TWM

■3月
○サッカーを見に行こう。
○(1~3月で)バスケットボールを見に行こう。
○TWM@目黒区の郷土博物館と目黒川の花見を兼ねて

■4月
○(3・4月で)花見に行こう
○TWM@桜を愛でる2014(その2)

■5月
○映画を見よう。
○TWM

■6月
×今年こそ,6月にも散歩をしよう。
×TWM

■7月
○・生ビールを飲もう。
○(5~7月で)献血をしよう。

■8月
○本を2冊読もう。
×TWM@(7・8月のどちらかで)練馬区の郷土博物館

■9月
○ケーキを食べよう。
○TWM東京23区の郷土博物館巡り

■10月
○2015年の手帳をカスタマイズして,未読のBookリストを作ろう。
○TWM 石神井公園ふるさと文化館

■11月
○(9~11月で)バスケットボールを見に行こう。
○(10・11月で)都立庭園を巡ろう。
×TWM

 そして,12月。

■12月

○落語を聞こう。

×献血に行こう。

×TWM


 毎年落語を聞きに行くのが12月の目標なので,意識はしていたが,それ以外は,全く頭になかった。これではダメだな。
 年間を通じて目標の出来具合を振り返ると,目標を設定しても,忘れてしまって目標を達成しないということがしばしばある。手帳などに書く場合,どこに書くかがポイントになってくるな。

 さて,2015年の目標も設定しないとね。

・2015 年間目標 その1 「手帳をもっと真っ黒にしよう。」
 一応,ある程度,手帳の書き方,使い方のモデルは完成したが,まだまだ,改良の余地はある。その辺を考えながら,もっと手帳を真っ黒にしていこう。

・2015 年間目標 その2 「TWM(=Tokyo Walking Map)の新企画,山手線一周,博物館の旅を始めよう。」
 東京23区の郷土博物館を回り終えたので,お散歩企画の新しいものを始めようか。山手線沿いを散歩しながら,博物館(美術館なども含む。)を回ってみようか。
 「汽笛一声新橋を……」ではないが,新橋駅をスタートし,外回りでぐるっと一周回ることに。一周回ってゴールは,浜離宮恩賜庭園ということにするか。
 この企画,かなり時間がかかると思う。「隅田川を下る」でも足かけ2年かかった。今度の山手線は,おそらく倍はかかるだろう。だから,"やり終える",ではなく,"始めよう"なのである。

・2015 年間目標 その3 「J2巡りをしよう。」
 2015年,大宮アルディージャがJ2に降格したことに伴い,我が家から(気軽に)行けるJ2が,大宮・千葉・東京V・横浜FCの4チームとなった。そこで,久しぶりにJ2巡りをしよう。


 ま,こんなところが年間の目標。続いて,各月の目標を立てていこう。

■1月
・七福神巡りをしよう
・ぐるっとパスで博物館巡りをしよう
■2月
・Screen(=映画)を見よう
・本を2冊読もう
■3月
・サッカーを見に行こう
・(1~3月で)バスケットボールを見に行こう
■4月
・(3・4月で)花見をしよう
・本を2冊読もう
■5月
・Screen(=映画)を見よう
・行ったことのない博物館へ行こう
■6月
・プロ野球を見よう
・今年こそ,6月は散歩しよう
■7月
・生ビールを飲もう
・本を2冊読もう
■8月
・Screen(=映画)を見よう
・ぐるっとパスで博物館巡りをしよう
■9月
・ケーキを食べよう
・行ったことのない博物館へ行こう
■10月
・(10~12月で)バスケットボールを見に行こう
・来年の手帳をカスタマイズしよう
■11月
・Screen(=映画)を見よう
・ボージョレ・ヌーヴォーを飲もう
■12月
・落語を聞こう
・本を2冊読もう

 同じようなネタが散見されるが,今年は,このブログの趣旨(Screen・Stage・Stadium・月イチあミュージアム・読書)に沿った形の目標にしたいためだ。来年の今頃,多くの達成を見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141207 東博ボランティアデー@東京国立博物館 その4

14/12/07
東博ボランティアデー
東京国立博物館

Sh3g0306

Sh3g0307

群鶴蒔絵硯箱

 細かい金粉を巻き詰めて金地にに仕立てた硯箱。蓋面から身の側面にかけて流水を描き,鶴が飛翔する姿を鉛板を嵌めて表す。モチーフを画面いっぱいに大きく描いた構図や,熱い鉛板を切り口も整えずに大胆に用いる点など,尾形光琳(おがたこうりん)の蒔絵の作風に倣っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150101 謹賀新年のたなくじ

 毎年恒例,年またぎの0655・2355スペシャル。
 この一年のたなくじも実施。

 今年はこんなのが出た。

「ドキドキ大吉 ときめくような出会いがある1年」
「羊大吉 ふところの温かい1年になるでしょう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20141107 お一人様ワイン会@フェリア

Sh3g0198

 今宵もいつもの店でお一人様ワイン会。

 前菜は白インゲン豆のサラダ。写真は撮らず。

Sh3g0199

 メニューには載っていないけれど,ちょい辛のトリッパ。

Sh3g0200

 オレキオッティ・ブロッコリー・サルシッチャ。

 おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150101 謹賀新年

Sh3g0310


 あけましておめでとうございます。
 2015年になりました。

 気づけば,このブログを本格的に始めてから10周年。いやはや,ここまで続くとは思わなかった。
 しかし,自分の思った通りにはなかなか進まず,非常に歯がゆい気持ちが大きい。
 いろいろと出かければ,ブログにアップする時間が減り,ブログに没頭すれば出かけるチャンスを失う。これではいけないと思ったところで,どうなる訳ではない。

 それでも,自分のペースでどうにかこうにかここまで来ることができた。

 皆さんの訪問があったらこそ,私の活力となるのだ。

 ご訪問感謝。これからもよろしく。

 上の写真は,毎度おなじみ東京国立博物館の屋外展示。毎回のように見ているのに,羊という認識はほとんどなく,今年,12年に1回の主役の年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »