« 20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 WILD NIGHT / VAN MORRISON | トップページ | 2015 新春たなくじ »

20141207 東博ボランティアデー@東京国立博物館 その6

14/12/07
東博ボランティアデー
東京国立博物館

 この記事では,写真なし。
 東博ボランティアデーでのガイドの話を。
 今回は,「考古ガイド」と「法隆寺宝物館ガイド」を聞いてきた。

・考古ガイド@考古展示室
 入り口展示は,時代を象徴する4つの展示。

 土偶(縄文)
 銅鐸(弥生)
 埴輪(古墳)
 陶器(歴史)……鎌倉時代の骨董

 縄文の土偶:女性が多い。身代わり説などがある。
 縄文の土器:[初期]食べ物を煮炊きできるようになり,食生活が変化。[中期]土器の大型化。気候の変化が大きかったのでは?
 弥生の銅鐸:当初は小さいものが多く見つかったので,カウベルではないかと考えた。しかし,大きいものが見つかるようになり,カウベルではないと判断。
 弥生の農器具:現在のものとほとんどデザインが変わっていない。
 弥生の土器:タイプは3つ。壺・瓶・高坏。
 古墳の鏡:三角縁神鏡の展開。

・法隆寺宝物館ガイド@法隆寺宝物館
 正倉院:奈良時代 ←→ 法隆寺:飛鳥時代
 2Fでは,国宝『聖徳太子絵伝』を展示。元々は障子絵。最大最古のもの。絵の順番は年齢順ではなく,複雑になっている。

 久しぶりのボランティアガイド。堪能させてもらった。

|

« 20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 WILD NIGHT / VAN MORRISON | トップページ | 2015 新春たなくじ »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20141207 東博ボランティアデー@東京国立博物館 その6:

« 20150104 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 WILD NIGHT / VAN MORRISON | トップページ | 2015 新春たなくじ »