« 2014年1月12日 - 2014年1月18日 | トップページ | 2014年1月26日 - 2014年2月1日 »

2014年1月19日 - 2014年1月25日の記事

20140119 山下達郎 サンデーソングブック 「極私的・青山純追悼 Part 1」 GUILTY / 鈴木雅之

 この曲は,この番組でもおなじみの曲だと思う。
 でも,いい曲だとも思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【棚から一掴み】岩波書店辞典編集部『四字熟語ひとくち話』

 四字熟語に関する逸話を1頁1つ紹介する同書。
 こういう本を読むと,辞書を引きながら一つ一つ調べたくなるんだよなぁ。
 さぁっと読んでいくものの,読み終わった後,頭の中に,本で紹介された四字熟語が全くと言っていいほど残っていないのだ。残念でならない。

【図書館分類】814.4


        *        *        *

 ここまでが2013年に読んだ本。29冊になるかな。2012年が28冊だから,ほぼ同じペース。
 少しは本を読まないとなぁ。特に,現在,消費税率アップに備え,積読の本が50冊ほどある。しかも,消費背率アップ前にもう少し買いだめする予定(笑)その分を,今度は減らさないとね。
 ちょっと時間がかかるけれど,読むよ。
 4月以降,今までの積読の本を読み終わるまで,本を買うのを控えようかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131109 ターナー展@東京都美術館

Sh3g3721

13/11/09
ターナー展
東京都美術館

Sh3g3722

第1章 初期
 1755,ロンドン生まれ,14才でロイヤル・アカデミーに入る。「ピクチャレスク」=「絵になる」風景へのこだわり。水彩画から始めたが1790sから油彩画へ。
 水彩画中心のため,室内暗し。一般受けする絵が多いのも特徴。

第2章 「崇高」への追求
 思想家エドマンド・バーグ『崇高飛びの観念と起源』(1756)に影響を受ける。

第3章 戦時下の牧歌的風景
 1802,26才でロイヤル・アカデミーに正会員になる。外でスケッチ→内で仕上げ,にアカデミーから反感を買う。版画集『研鑽の書』で風景を6分類した。

第4章 イタリア
 英国詩人バイロンの叙事詩『チャイルド・ハロルドの巡礼』に影響を受ける。ローマの古代建築と融合。

第5章 英国における新たなる平和
 1820s,業績の集大成。水彩画の業績が認められる。

第6章 色彩と雰囲気を巡る実験
 「カラー・ビギニング」(色彩のはじまり)を始める。

第7章 ヨーロッパ大陸への旅行
 ……? 何で第4章と分けるの?

第8章 ヴェネツィア
 1840,8月最後のヴェネツィア訪問

第9章 後期の海景画
 1830s~1840s,南イングランド,サネット島の海浜リゾート,マーゲイトを定期的に訪問。ターナーの作品を「石鹸の泡と水漆喰」と揶揄する者もいた。

第10章 晩年の作品
 ロイヤル・アカデミーには出品し続けるが,生涯最後の20年は冷笑と嘲笑にさらされた。

※気になった作品
No.10 月光がいい。
No.11 「嵐の近づく風景」
No.27 歴史がより劣る風景画の地位を向上させようと試みるがうまくいかず。(珍しく描いた宗教画)
No.28 
No.49 ローマ建築
No.50 光の差し込み具合がいい。

Sh3g3723

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20140119 山下達郎 サンデーソングブック 「極私的・青山純追悼 Part 1」 アンフィシアターの夜 / 竹内まりや

 いいっすねぇ,このドラム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131103 bjリーグ2013/14埼玉ブロンコス(79-88)秋田ノーザンハピネッツ@所沢市体育館

Sh3g3716

Stadium 13-33

13/11/03
bjリーグ2013/14埼玉ブロンコス(78-98)秋田ノーザンハピネッツ
所沢市体育館

Sh3g3717

(プレビュー)
 昨日(11月2日)は秋田の勝利。埼玉は一矢報いるか。それともいつもの埼玉のままか?

1Q 秋田のブースター,声が大きい。60~70人くらい来ているようだ。
6'30" 埼玉,なかなか3ptが入らない。(6-9)
5'20" 秋田,早いパス回しから2pt。(8-12)
4'03" 秋田#5,ゴール真下から背低いのにシュートする積極性。決まって(10-16)
3'18" 埼玉,#18,Fで時計を止めて選手交代。しかし,この時点で#18のFは2回目。
1'50" 秋田パス回しの早さで相手を撹乱し(13-22)
1'13" 秋田3pt決まる(15-25)
0'00" 秋田,ブザーピーター決まって(20-30) 埼玉,石橋HCたまらず,ベンチの椅子を蹴ろうとする。

Sh3g3718

2Q 秋田,得点が決まると,阪神タイガースが得点時,やるようなパフォーマンスをする。ベンチ手動でブースターもやる。
7'01" 秋田,気づけば中村HCジャケット脱いでいた。
5'59" 埼玉,ボールをスチールし得点。(29-42)。秋田はたまらず60"T.O.で流れを切る。
0'59" 埼玉,2連続3pt(39-49)

3Q
8'38" 秋田,#14大塚倒れる。すかさず,埼玉ブースターから「大塚!」コールが起こる。(39-52)
6'29" 埼玉#35F,この後,不満を石橋HCにぶつけているようだ。そう言えば,石橋HCはここまでベンチに座ってダンマリ系。レフリーとのかけ引きはしないようだ。
5'00" #14コート復帰。
4'32" 秋田,遠目からショットを放つとき,インサイドのリバウンドは考えていないようだ。
3'32" 埼玉#35,3Fめ。
2'40" 埼玉,チームF5つめ。2F.T.(49-65)
1'10" 埼玉,#33疲れてきたのか,プレーが雑。
0'00" 埼玉,石井秀生,ハーフラインからのショットが決まり,ブザーピーター。(56-73)

4Q
8'09" 秋田,#14また倒れる。
3'24" 埼玉3ptが決まり,秋田がたまらず20"T.O.
1'11" 秋田,大差でリードしているのに,なぜかT.O.連発する。そこまで慎重に試合運びをするか。
0'47" 埼玉,最後までFゲームはせず。一方の秋田は終盤はFが多く,2.F.T.を与えたばかり。
0'00" 試合終了。(78-98)
Sh3g3720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131103 新宿コマ劇場跡

Sh3g3714

Sh3g3715

 この日は,bjリーグ埼玉vs秋田戦。
 新宿で乗り換えだったが,ついでに,新宿コマ劇場跡を覗いてみた。
 TOHOシネマズが建てられる予定で,外側はここまでできていた。

 常に東京という街は移ろい,変化していくのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20140119 山下達郎 サンデーソングブック 「極私的・青山純追悼 Part 1」 渇きの海 / 難波弘之 は見つからず(泣)

 この曲は見つからなかった。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131001 今日飲んだお酒

Sh3g3611


【日本酒】【東北地方 秋田県】※新酒 刈穂・超辛口・山廃純米酒・無濾過・生原酒+21★番外品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20130921 アサヒスーパードライエクストラコールド

Sh3g3545

 汐留の,パナソニック汐留ミュージアムを回った後,少し散歩師ながら帰ろうかと銀座方面へ歩いてみた。
 少し,のどが渇いたので,どこかで喉をしめらせてから帰ろうかと歩いていたら,期間限定,アサヒスーパードライエクストラゴールドの店の前に出た。

 店の前には行列は無し。よし,ここで冷えたビールを飲んで帰ろう。

 カウンターで,一杯飲み干してから帰宅の途についた,とさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20140119 山下達郎 サンデーソングブック 「極私的・青山純追悼 Part 1」 DRIVE ME CRAZY / 水口晴幸

 水口晴幸さん,すいません,知りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】休載(1月12日(日)~1月18日(土) )

 【Big Wed】は事情により休載いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20140119 山下達郎 サンデーソングブック 「極私的・青山純追悼 Part 1」 RIDE ON TIME / 山下達郎

 今週(1月19日)と来週は,ドラムス青山純の追悼特集。
 この方の訃報を聞いたのは自動車運転中のラジオで。
 ニッポン放送の上柳昌彦さんがその訃報を伝えたものでした。
 聞いた瞬間,車内で「えぇ!」と大きな声を上げました。他に誰も乗っていないのがこれ幸い。

 追悼特集にあたり,ほとんどが達郎さんの曲で,このブログに載せるかどうか迷いました。
 載せてしばらくしたら「○○の都合で削除しました」なんて文言が載るのが寂しかったので。

 でも,彼の演奏を少しでも多く聞く可能性があればいいかな,と載せることにしました。
 著作権の都合により,聞けなくなるよりも,少しでも彼のドラムを聞く機会を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131102 上野動物園エントランス前

Sh3g3713

13/11/02
上野動物園エントランス前

 東京国立博物館の帰りの道すがら,光り輝くものが。
 見れば,こんなにカワイイものが。
 上野動物園も頑張っているのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131102 東京国立博物館・総合文化展

Sh3g3708

13/11/02
総合文化展
東京国立博物館

Sh3g3710

 江戸近郊八景之内・行徳帰帆
 歌川広重筆@10室

 京都展が思いの外早く見終わってしまったので,総合文化展をぐるっと回った。
 チェックしたのが上の1つだけ。ホント,ぐるっと回っただけだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20140112 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 LIFE IS BUT A DREAM / THE HARPTONES

 今日はこの辺で。

 ラスト FOREVER MINE / 山下達郎 は吉例により割愛。
 来週は私的な青山純追悼特集。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 今週のたなくじは2本

「ほめ吉 【人のいいところをほめると吉】」
「大吉 1ダース」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131102 「特別展 京都-洛中洛外図と障壁図の美」@東京国立博物館

13/11/02
「特別展 京都-洛中洛外図と障壁図の美」
東京国立博物館

Sh3g3705

Sh3g3706

Sh3g3712

 最近流行りの屋外投影装置を片目に,東京国立近代美術館にやってきた。
 お目当ては 「特別展 京都-洛中洛外図と障壁図の美」。

Sh3g3709

第1章 都の姿 黄金の洛中洛外図
 洛中 室町時代は幕府にあった上京,朝廷のあった下京を指す。
  しかし,江戸時代になると家康の建てた二条城と京都御所を指すようになる。

 No.4:「洛中~」舟木本:人が多く描かれ,生き生きしている。
 No.2:「洛中~」上杉本:雲多く人少なし。
 No.3:「洛中~」歴博乙本
 No.6:「洛中~」勝興寺本:雲少なく人多し。
 ココまでが私にとって目玉。

第2章 都の空間装飾 障壁画の美
 ふすま絵がどーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20140112 山下達郎 サンデーソングブック 「新春リクエスト大会」 PEOPLE MAKE THE WORLD GO ROUND / THE STYLISTICS

 THE STYLISTICS の曲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131027 駅からハイキング<期間限定>「江戸城史跡を巡り,都心の自然と歴史を感じる」 その3

13/10/27
駅からハイキング<期間限定>「江戸城史跡を巡り,都心の自然と歴史を感じる」

今回のコース
有楽町駅 ~ 有楽稲荷神社 ~ 日比谷公園 ~ 皇居外苑 ~ 二重橋前 ~ 皇居東外苑 ~ (北の丸公園) ~ 将門塚 ~ (東京駅丸の内駅舎 ~ 丸の内中通り) JR有楽町駅

Sh3g3695

 江戸城天守閣跡。ホント,いつ見ても思うけど,江戸城天守閣は小さかったんだなぁ。
 江戸城天守閣を復活させようという運動は起こっては消え,起こっては消えるが,狭い天守閣を作っても,図体のでかい私は入りにくい。

Sh3g3696

 皇居東御苑を出たら,将門塚へ。北の丸公園は,東京国立近代美術館などの訪問でよく訪れるので省略。
 しかし,将門塚は,訪問者が多いため,写真は遠目からで。

 ここまで来るともう一つチェックしておきたいところがある。

Sh3g3697

Sh3g3698

 逓信総合博物館,ていぱーく跡。
 ビルはまだ残っていたが,このとおり,入り口には閉館のアナウンス。

Sh3g3699

 入り口外にあった,大きな案内がちょっと寂しい。

 このまま,有楽町駅まで行ってゴール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20131027 「美を伝えゆく-名品にみる20年の歩み-」@三の丸尚蔵館

13/10/27
「美を伝えゆく-名品にみる20年の歩み-」
三の丸尚蔵館

Sh3g3694

 すんません,正直内容覚えていない……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月12日 - 2014年1月18日 | トップページ | 2014年1月26日 - 2014年2月1日 »