« 20140817 ポカスカジャン@PARCO | トップページ | 20140914 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ DOO WOP 大特集」 BLUE MOON / THE MARCELS  »

20140817 ぼくたちのつくったもの-盲学校生徒作品と触察本@ギャラリーTOM

Sh3g4817

14/08/17
ぼくたちのつくったもの-盲学校生徒作品と触察本
ギャラリーTOM

 PARCOを後にして,少し歩く。
 時間があるので,初めて行く美術館へ。

 ギャラリーTOM。

 目の不自由な人を対象に,いやもちろん健常者も彫刻に触って鑑賞できる市立美術館。
 毎年夏になると「ぼくたちのつくったもの」と題し,盲学校生徒の作品を紹介している。

 中に入って,お客であることを告げる。お客であることを継げるギャラリーも珍しい。
 確か,このとき,ギャラリーTOMが改修工事で一時休館するかもしれないという情報を聞きつけて(今となっては情報源は不明),見に行ったのだった。

 ところが,そのときの館職員の反応が面白い。
「設計事務所の方ですか?」
 と私に尋ねたのだ。

 今思えば,この質問は,この時期にするものではない。改修工事で一時休館するのなら,すでに設計事務所などは決まっていてもおかしくないのだから。

Sh3g0001

 もちろん,私は設計事務所の人間ではない。その旨を告げ,改修工事をするという話を聞いて,慌ててきたことを話すと,館職員の歯切れが悪い。う~ん,改修工事のめどが立っていないようだ。

 ま,その辺の話はさておいて,中を見学することに。

 小さなギャラリーに数点の作品が展示してある。

 見ていて,自分の中の本能に訴えているようだ。

Sh3g0002

 ギャラリーを出て,壁にあるレリーフを見て……

「ぼくたち盲人もロダンを見るけんりがある」

 こういうギャラリーが,この後も頑張ってくれることを望む。

Sh3g0003


|

« 20140817 ポカスカジャン@PARCO | トップページ | 20140914 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ DOO WOP 大特集」 BLUE MOON / THE MARCELS  »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20140817 ぼくたちのつくったもの-盲学校生徒作品と触察本@ギャラリーTOM:

« 20140817 ポカスカジャン@PARCO | トップページ | 20140914 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ DOO WOP 大特集」 BLUE MOON / THE MARCELS  »