« 20140524 明和電機 EDELWEISS展@市川市芳澤ガーデンギャラリー その1 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!-L8-6H- »

【棚から一掴み】100分de名著『罪と罰』

 積読の本を整理していたら,まだこのブログで紹介していない本が出てきた。
 ということで,久々の【棚から一掴み】。

 最近,読書量が落ち込んでいる。理由は,電車などの移動中,本を読まず,こちらもたまったポッドキャスティングを聞いているのだ。ラジオ番組のダウンロードを聞いているのだが,4月分まで先日,聞き終わった感じ。まだ5・6月分残っているのにね。

 そんな中,今度は積読がたまってきた。今度はこちらを何とかしていかないと。ホント,今,時間がなくて非常に困っている。

 この『罪と罰』,読んでいて,重くなるような内容。所謂解説本なのに,それでもなお,こんな内容の重い本。原本を読んだらどうなることになるだろうか。そんなことを考えながら読み進めていった。

 主人公の迎えるラストは,なるほどぉ,と思うもの。原本を読んでみたいのだが,積読が50冊以上ある私の本棚。この原本を読むときはいったい来るのだろうか。

【図書館分類】983

|

« 20140524 明和電機 EDELWEISS展@市川市芳澤ガーデンギャラリー その1 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!-L8-6H- »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【棚から一掴み】100分de名著『罪と罰』:

« 20140524 明和電機 EDELWEISS展@市川市芳澤ガーデンギャラリー その1 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!-L8-6H- »