« 20140220 生姜焼き+カキフライ@大正軒 | トップページ | 20140518 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 STRANGERS IN THE DARK CORNERS / JOHNNY BRISTOL »

20140220 たいやき わかば

Sh3g4180

 ニューオータニ美術館を見学し終え,さて,四ツ谷駅から帰ろうかと思ったけれど,待てよ。この日は平日。
 ひょっとしたら,たいやきわかばが空いているかも,と思い,行ってみることに。

 10人弱が並んでいるけれど,たいやき屋は並んでいる人数は当てにならない。1人が何個買うか分かったものではない。
 それでも,人数少ないから並ぶことに。
 並んでいる最中も,予約のお客さんが何度もやってくる。そうだろうなぁ。予約して買うんだろうなぁ。

 私の番になり,たいやきを買うことに。家族の分とは別に,食べ歩きように1個余計に買う。1個余計に私が食べられたことは家族にはナイショだ。

Sh3g4181

 さすが,天然物のたいやき。外はパリパリ,中はトロトロ。
 これはいいもんだ。

 食べ歩きしながら,四ツ谷駅へ行こうかと。
 いや,待てよ。もう少しじっくり食べながら歩こう。駅で電車を待ちながら,いいおじさんがたいやき食べる姿はみっともない。
 じゃぁ,一駅歩くとするか。

 結局,たいやき頬張りながら一駅歩いてしまった。
 でも,おいしゅうございました。

わかば ( 四ツ谷 / たい焼き )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

たいやき わかばたい焼き・大判焼き / 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


|

« 20140220 生姜焼き+カキフライ@大正軒 | トップページ | 20140518 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 STRANGERS IN THE DARK CORNERS / JOHNNY BRISTOL »

Fcuisine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20140220 たいやき わかば:

« 20140220 生姜焼き+カキフライ@大正軒 | トップページ | 20140518 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 STRANGERS IN THE DARK CORNERS / JOHNNY BRISTOL »