« 20131222 東京国立博物館・総合文化展 その1 | トップページ | 20140209 山下達郎 サンデーソングブック 「1づくしで棚からひとつかみ(1111回記念) 」 THE ONLY ONE / ROY ORBISON »

【棚から一掴み】相澤理『歴史が面白くなる東大のディープな日本史』(ELH)

 歴史シリーズの一環で読んだ本書。
 本当にディープな内容で参った。
 この前に出ていた日本史1の内容もさらっと出てきても(「前著問7参照」とか),もう私の記憶の彼方に消えて言っている。
 にも関わらず,参照と言われても……。また,前著を読まないと。そんなことをしていることもできずスルー。
 読み応えある本。私の頭ではこのくらいの難度も難しい。

【図書館分類】210.04

|

« 20131222 東京国立博物館・総合文化展 その1 | トップページ | 20140209 山下達郎 サンデーソングブック 「1づくしで棚からひとつかみ(1111回記念) 」 THE ONLY ONE / ROY ORBISON »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【棚から一掴み】相澤理『歴史が面白くなる東大のディープな日本史』(ELH):

« 20131222 東京国立博物館・総合文化展 その1 | トップページ | 20140209 山下達郎 サンデーソングブック 「1づくしで棚からひとつかみ(1111回記念) 」 THE ONLY ONE / ROY ORBISON »