« 20140202 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 I HEAR YOU KNOCKING / DAVE EDMUNDS | トップページ | 20140202 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 TRYING TO GET TO YOU / EUGENE RECORD »

【Big Wed】休載からの復帰(1月26日(日)~2月1日(土) )

 水曜日,スポーツの話をしよう。
 【Big Wednesday】です。

 しばらく,休載していて申し訳ない。2月から仕切り直しで再開しよう。
 というのも,あるニュースが目に入り,非常に驚いたからだ。
 1月26日からのトピックスから。
 ちょっと長いが気になるので記事をコピーさせてもらう。

憤りと不安噴出…ホッケー男子日本リーグ休止 新リーグ構想も

福井新聞ONLINE 2月2日(日)7時58分配信

 日本ホッケー協会が、競技力向上につながっていないことを理由に2014年度の男子日本リーグの活動休止を発表したことについて1日、リーグに所属する福井クラブや福井県のホッケー関係者からは、中高生あこがれのトップリーグの先行きへの不安の声が聞かれた。また単独チームによる日本代表制を一方的に決定し、十分な話し合いがないままリーグ休止を発表した協会への不満も噴出した。

 協会はロンドン五輪出場を逃した直後の2012年11月、強化のしやすさを理由に、男子日本代表を名古屋フラーテル選手だけで構成すると発表。福井クラブの松村徹治監督によると、以来地方のホッケー関係者の間には不満がくすぶっていた。さらに実力の二極化につながりかねない2部制移行案が、東京五輪開催決定後に協会から突如提示されたため、10チームが再編リーグへの参加を表明しなかった。

 松村監督は「福井は優秀なジュニア選手を多く輩出しているのに、福井から五輪に出られないのでは夢がない」と説明。福井クラブの為国壮主将も「われわれ10チームと協会の思いにはずれがある」と話した。

 動揺は学校の指導者にも広がっている。朝日中男子ホッケー部監督の谷伸一監督は「せっかく福井クラブが日本リーグに加盟して、中高生の目標ができたのに中止になってしまうとしたら残念」と困惑。丹生高男子ホッケー部の三上克典監督も脱退表明には理解を示し「日本代表チームに入らなければ選ばれる土台にも上がれないのでは、指導者としてはいたたまれない」と話した。

 日本リーグに加盟していた東京農大に進学予定の青山力也選手=丹生高=も「試合機会が減る可能性があり、士気が下がる」と肩を落とす。卒業後は福井クラブで福井国体を戦いたいと考えており「協会は10チームが再編に反対した事実を受け止めるべき」と注文。ただ「リーグが競技力向上につながらないのなら、選手も頑張らないといけない」と大学での奮起を誓った。

 10チームは2日、京都市内で会合を持ち、新リーグ立ち上げやリーグ再開の余地があるのかも含めて検討する。福井クラブの為国主将は「どんな形になっても戦えるよう、気持ちを切らさず準備していくしかない」と話した。

福井新聞社

 ロンドン五輪アジア予選で,あと一息,と言うところまで行ったホッケー日本代表。そのホッケー日本代表の選手強化に直結する日本リーグが2014年,開催されないのだ。これには驚いた。
 日本代表強化のために,名古屋フラーテル(以下「名古屋」)をチーム丸ごと日本代表に指定した,という話を聞いた覚えがある。そうか,カーリングも代表選手を選ぶのではなく,日本国内のチームから勝ち抜いたチームを日本代表にしているので,それと同じようにしているのか,と思った。

 が,実際は話は違うようだ。

 男子日本代表を名古屋に固定して,おそらく次の五輪(予選)まで続けようというのだろう。
 ということは,名古屋に入団できない選手は,どうあがいても五輪予選には出られないのだ。これでは,選手のモチベーションが下がる。

 先ほどのカーリングの例。カーリングは,出場1チームを決めるために国内予選を行う。予選を勝ち抜けば,カーリングは五輪もしくは五輪予選に出られるのだ。
 国内予選が盛り上がったりすれば,国内リーグなどにも耳目が集まり,その競技が盛んになる。

 しかし,複数年にわたり,日本代表を固定させてしまうと,リーグが盛り上がらなくなるのではないだろうか。
 Fリーグも,プロ・クラブ,名古屋オーシャンズが圧倒的な強さを見せるため,リーグのレギュレーションを変更させながら,少しでもリーグを盛り上げようと躍起である。
 今からでも遅くない。日本ホッケーリーグは日本代表の見直しを含め,今後のリーグを考えないと,2020年東京五輪の開催国枠さえも危うくなるぞ。


●From the Pitch
・“金の卵”中島放出の東京V、深刻な資金難で“ドタバタ劇”今後も… (26日)
 東京V,相当経営が厳しいようだ。
 "金の卵"中島翔哉(19)を,『禁じ手』FC東京に完全移籍させ,さらにFC東京はカターレ富山にレンタル移籍させるという荒技に出た。
 FC東京から見れば,ライバル・東京Vが無くなることは避けたい。そこで,禁じ手であっても受け入れ(とはいうもの,昔,河野を引き抜いたけどね),少しでも移籍金で東京Vが潤えば,と思ったのだろう。

 とはいえ,無計画に選手を放出させていけば,どんどん下部リーグへの降格もあり得る。どこぞで,踏ん張らないといけないのではないか。
 FC岐阜のように,リミッター無しのスポンサーを見つけないといけないのかもしれない。


●Hoop!! bj League!!
・1月26日(日),bjリーグオールスターゲームが開催された。結果は以下のとおり。
 EAST ○98-91● WEST
 次回のオールスターゲームが群馬で開催されることも発表された。
 しかし,bjリーグオールスターゲームはここ数年,東日本で開催されている。
 2010-2011シーズンの大阪を最後に,これで4季節連続の東日本開催。
 この辺で,京都あたり,いかがだろうか。

●NBL SLAM DUNK!!
・12月29日(日),NBLオールスターゲームが開催された。結果は以下のとおり。
 EAST ●104-116○ WEST
 MVP:マイケル・パーカー(和歌山)


●X League 4th Down Gamble!!
・1月3日(金)ライスボウルが開催され,オービックシーガルズが関西大学を破り,四連覇を果たした。

●Let's Go Lions!!
・1月28日(火),2014埼玉西武ライオンズ出陣式が所沢市内で開催された。
 この日,伊原監督が挨拶で,選手のユニホーム着用時チェックでOKを出した。
 今回,目立ったのがストッキングを強調するクラシックスタイルにした選手が多かったこと。今季の埼玉西武は,毎日が「ライオンズ・クラシック」か?!


 それでは,また次回。

|

« 20140202 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 I HEAR YOU KNOCKING / DAVE EDMUNDS | トップページ | 20140202 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 TRYING TO GET TO YOU / EUGENE RECORD »

Stadium」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Big Wed】休載からの復帰(1月26日(日)~2月1日(土) ):

« 20140202 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 I HEAR YOU KNOCKING / DAVE EDMUNDS | トップページ | 20140202 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ 」 TRYING TO GET TO YOU / EUGENE RECORD »