« 20131222 東京国立博物館・総合文化展 その7 | トップページ | 20140216 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 I'M SORRY / MARY WELLS »

20131223 [TWM15]ぴあmap1993-2013・原宿・青山 その1

Sh3g3911

13/12/23
[TWM15]ぴあmap1993-2013・原宿・青山

裏道、寄り道、まわり道……

小さな路地の先には、

大きな一瞬が待っている。

ポケットの中を、

空っぽにして歩いてみよう。

何かが見つかる。

そして、街が見えてくる。

今回の散歩師は翔太。ブログをせこせこ書いている普通のおっさん。
「今回は,2013年のTWM最終回と言うことで,原宿にやってきました。ここ,原宿青山の変化を見ていこうかと思っています。とは言うものの,私,元々,ここを歩いていないんですよね。昔の風景をほとんど知らない。それでもいくつかの変化が見られれば。」


今回のコース
ほとんど覚えていない(汗)

Sh3g3913

Sh3g3914

 まずは,竹下通りを抜けて,東郷神社から。東郷神社は初めて。東郷平八郎を祀る神社だそうで,実在の人物を祀る,それも明治以降の人物を祀る神社は,他にも乃木神社などがあるが,私自身,あまり実感がわかない。しかし,あと数百年もすれば,菅原道真を祀る亀戸天神のようになるのかなぁ。

Sh3g3915

 門扉の菊のご紋が……。

Sh3g3912

 日露戦争の海戦の写真が。
 神社・実在の人物・活躍したときの写真。
 この三つが頭の中に一つになると言うことに,慣れていない。私自身,神社にまつわっている人は「遙か昔の人」「写真は存在しない」という意識を持っているので。
 こういうステレオタイプの考え方,いけないよね。

 つづく。

|

« 20131222 東京国立博物館・総合文化展 その7 | トップページ | 20140216 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 I'M SORRY / MARY WELLS »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20131223 [TWM15]ぴあmap1993-2013・原宿・青山 その1:

« 20131222 東京国立博物館・総合文化展 その7 | トップページ | 20140216 山下達郎 サンデーソングブック 「棚からひとつかみ」 I'M SORRY / MARY WELLS »