« 20130120 [TWM04]ぴあmap1993-2013@池袋 & 駅からハイキング<期間限定>「ふくろうの街 池袋 心を癒すふくろうを訪ねて」その1 | トップページ | 20130324 山下達郎 サンデーソングブック「リクエスト特集」 ALWAYS SOMETHING THERE TO REMIND ME / LOU JOHNSON »

【棚から一掴み】越後島研一『現代建築の冒険 「形」で考える日本1930~2000』

 この本,今,市販されていないんだね。
 この本の発売直後,ちょうど,私は建築に興味のあった頃。今でも建築に興味はあるが,どちらかと言えば素人目線,ミーハー感覚。
 この本の内容程度のものでも,非常に苦労してしまう。

 最初の方は良い。ル・コルビジュエ,丹下健三,前川國男等々,私でも分かる建築家だ。
 しかし,読むにつれ……。苦しい。

【図書館分類】523.1

|

« 20130120 [TWM04]ぴあmap1993-2013@池袋 & 駅からハイキング<期間限定>「ふくろうの街 池袋 心を癒すふくろうを訪ねて」その1 | トップページ | 20130324 山下達郎 サンデーソングブック「リクエスト特集」 ALWAYS SOMETHING THERE TO REMIND ME / LOU JOHNSON »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【棚から一掴み】越後島研一『現代建築の冒険 「形」で考える日本1930~2000』:

« 20130120 [TWM04]ぴあmap1993-2013@池袋 & 駅からハイキング<期間限定>「ふくろうの街 池袋 心を癒すふくろうを訪ねて」その1 | トップページ | 20130324 山下達郎 サンデーソングブック「リクエスト特集」 ALWAYS SOMETHING THERE TO REMIND ME / LOU JOHNSON »