« 【棚から一掴み】100分de名著『星の王子さま/サン=テグジュペリ』 | トップページ | 2013年3月3日(日) ~ 2013年3月9日(土)のアクセス解析 »

20130103 [TWM02]ぴあmap1993-2013@渋谷(その1) その4

13/01/03
[TWM02]ぴあmap1993-2013@渋谷(その1)

今回のコース
渋谷駅 ~ 渋谷東急・渋谷東急2・3・渋谷パンテオン ~ UPLINK ~ ル・シネマ~ シネアミューズ跡 ~ 渋東シネタワー ~ シネセゾン渋谷 ~ 渋谷松竹セントラル ~ ユーロスペース ~ ヒューマントラストシネマ渋谷 ~ 渋谷TOEI①② ~(新)渋谷東急 ~ シアターN渋谷

Sh3g2495

 かつて,渋谷駅南口,桜丘町にあったミニシアター,ユーロスペースがここにやってきた。ユーロスペースは,私がミニシアター巡りをするようになったきっかけの映画館の一つ。「アインシュタインの脳」という奇妙なドキュメンタリーを見に行ったのが初めてではなかっただろうか。

 当時(桜丘町),映画館の受付の女性は無愛想という話だったが,今ではどうなのだろうか?
 最近,この映画館とはすっかりご無沙汰。

 このビル,非常にユニークで,ユーロスペースの他,シネマヴェーラ渋谷という名画座とオーディトリウム渋谷というミニシアターと同居している。ミニシアターのシネコン,といったところか。しかし,ユーロスペース以外の2館には入ったことがない。

 また,このビルの中には,Q-AXシネマという映画館もあったが,今では閉館。その居抜きにオーディトリウム渋谷が入った。

 現在,ユーロスペースのあるのは円山町。かつては,ラブホテル通りとして有名だったが,今では,この映画館の他,オンエアーイーストなどのライブハウスが点在。大手を振って,闊歩できる。

Sh3g2496

 円山町を抜け,道玄坂へ。ふと見ると,昔懐かしい建物が通り沿いに建っている。奥に見えるマークシティとの対照がいい。新しいビルも良いけれど残せるのなら,昔の建築も残して欲しい。門外漢のわがままな願い。

Sh3g2497

 道玄坂沿いのTHE PRIMEというビル。このビルの中には,93年当時,渋谷松竹セントラルとシネセゾン渋谷という2つの映画館があった。

 渋谷松竹セントラルは,その後,渋谷ピカデリーと名前を変え(当然経営母体も変わったが),2009年閉館。シネセゾン渋谷も2011年に閉館した。

 渋谷の映画館,ここ20年の変化の激しさには目を見張るモノがある。

|

« 【棚から一掴み】100分de名著『星の王子さま/サン=テグジュペリ』 | トップページ | 2013年3月3日(日) ~ 2013年3月9日(土)のアクセス解析 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20130103 [TWM02]ぴあmap1993-2013@渋谷(その1) その4:

« 【棚から一掴み】100分de名著『星の王子さま/サン=テグジュペリ』 | トップページ | 2013年3月3日(日) ~ 2013年3月9日(土)のアクセス解析 »