« 20121215 東京国立博物館総合文化展 | トップページ | 20121216 「多賀新-線描の魔術師-」@市川市芳澤ガーデンギャラリー »

20121215 上野映画館跡

Sh3g2429

 東京国立博物館の帰り,上野公園を歩いていたら,上野の映画館跡に気づいた。
 上野の一般映画館は,とうの昔に全て閉館してしまったが,このブログでは紹介しなかった。

 上野,と聞いて映画館とはあまり思いつかない。
 あまり映画館街ではなかった。いや,かつては映画館がいくつもあった。しかし,年々廃れてきて,映画館がどんどん減ってしまった。かつて,上野スタームービーという映画館があり,ちょっと毛色の変わった映画を上映していたような記憶があったが,いつの間にか「毛色」が変わりすぎて,大人向けの映画館になってしまった。

 そう言えば,私は,幼い頃,上野で映画を見たことがある。確か2本ほど。

 1本目は,小学校低学年の頃。いとこが遊びに来て,何日か我が家に滞在。家に帰るというので上野駅まで見送った後,
 「上野に来たのだから科学博物館へでも行こう」
 と父親と国立科学博物館まで来たら,月曜のため休館。仕方がないので,ディズニーの「わんわん物語」あたりを見た記憶がある。
 映画を見ながらポテトチップスだかポップコーンでも食べようと父親が売店で買ってきた。しかし,開ける段になると,安っぽいビニールの包装のため開けるときに,中身が飛び散り,ほとんど食べられなかったことを記憶している。

 もう1本は,「E.T.」。映画のあまりのヒットに,母親に,「お父さんと一緒に見ておいで」と,上野の映画館まで行ってきた。行ったら,これまた大盛況。整理券を配布していた。ようやく手にした整理券も,見られるのが午後4時台の上映。どうにかこうにか見てきた記憶が残っている。

 昔は,それこそ,高校生くらいまでは,ほとんど映画を見ないので,見た映画の記憶は結構残っていたりする。
 だからであろうか,映画を見たという記憶と,上野で見たという記憶が今でもしっかりと残っているのだろう。

 その映画館が,今はもうない。
 ちょっと寂しい気がする。が,一番寂しいのは,「なくなる」というのを気づかずに時が過ぎていくこと。

|

« 20121215 東京国立博物館総合文化展 | トップページ | 20121216 「多賀新-線描の魔術師-」@市川市芳澤ガーデンギャラリー »

Screen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20121215 上野映画館跡:

« 20121215 東京国立博物館総合文化展 | トップページ | 20121216 「多賀新-線描の魔術師-」@市川市芳澤ガーデンギャラリー »