« 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その2) | トップページ | 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その4) »

20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その3)

Sh3g2350

12/11/24
[TWM05]隅田川を下る その10

今回のコース
森下駅 ~ ベニサンピット跡(マンション) ~ 江島杉山神社 ~ 芭蕉庵史跡公園 ~ 清洲橋 ~ 清澄公園 ~ 清澄庭園脇の大正時代の建物 ~ 隅田川大橋 ~ 永代橋 ~ 深川東京モダン館 ~ 中央大橋 ~ ニュースアートサロン ~ 石川島資料館 ~ 佃小橋 ~ 佃大橋 ~ 東銀座駅

 清洲橋にやってきた。
 このブルーの色合いと,ドイツのケルン市にあった大吊り橋をモデルにしているにしたデザインとがマッチしていて非常に素敵だ。

 ここからしばらく,寄り道をすることに。

・ひとつめ。
 NHK総合テレビで放送されていた「ブラタモリ」において,三井倉庫(江東区佐賀2丁目)辺りの水路が途切れていることが紹介されていた。江戸の頃,この水路は隅田川へと通じていたが,水路(というか,仙台堀川)が埋められ,途切れてしまった。その面影を番組では紹介していたが,私も面影を探すことに。
 一人でウロウロとしていたら,近所の工事現場の警備員に不審がられてしまった(苦笑)
 そのため,その辺の写真を撮ることができなかった。

Sh3g2351_2

・ふたつめ。
 深川江戸資料館には寄らず,清澄庭園東側の,大正時代からの建物を見に。ここも「ブラタモリ」などで紹介されていたが,太平洋戦争の時は,防空壕として地下に潜り込んだのだそうだ。
 いきなり,「地下を見せてください。」と言うことはできず,外観のみ写真。

 さ,寄り道したので,隅田川に戻ろう。
 途中,大島川から,東京スカイツリーを臨む場所に来たのでパチリ。

Sh3g2352

 もう,東京スカイツリーは,東京のランドスケープになってしまったな。

 つづく。

|

« 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その2) | トップページ | 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その4) »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その3):

« 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その2) | トップページ | 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その4) »