« 20121123 渦30下北ごっちゃボードヴィル ナギ渦「夜ナギ~パーティすぎて明日はお寝坊」@しもきた空間リバティ | トップページ | 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その2) »

20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その1)

12/11/24
[TWM05]隅田川を下る その10

裏道、寄り道、まわり道……

小さな路地の先には、

大きな一瞬が待っている。

ポケットの中を、

空っぽにして歩いてみよう。

何かが見つかる。

そして、街が見えてくる。

 今回の散歩師は翔太。ブログをせこせこ書いている普通のおっさん。

「今回の散歩は,前回の森下駅から,佃まで歩いてみたいと思います。この辺は,深川江戸資料館など,ぐるっとパスでよく散歩するところなんですが,そことは別のところを中心に歩いてみたいと思います。
 また,隅田川を下る散歩も,今回と,あと1回くらいで終了できれば,と思っています。それでは。」


今回のコース
森下駅 ~ ベニサンピット跡(マンション) ~ 江島杉山神社 ~ 芭蕉庵史跡公園 ~ 清洲橋 ~ 清澄公園 ~ 清澄庭園脇の大正時代の建物 ~ 隅田川大橋 ~ 永代橋 ~ 深川東京モダン館 ~ 中央大橋 ~ ニュースアートサロン ~ 石川島資料館 ~ 佃小橋 ~ 佃大橋 ~ 東銀座駅

Sh3g2341

 まずは,都営新宿線,森下駅の改札を降りると,空いたスペースを使って,松尾芭蕉の肖像画が。ここが芭蕉とゆかりのある場所だと言うことを示している。

 駅を降りて最初に向かったのが,「ベニサンピット」の跡地。2009年1月に劇場「ベニサンピット」が老朽化のため閉鎖。その後がどうなっているのか興味があって行ってみた。
 前回の散歩「隅田川を下る」にて寄ろうかと思ったが,いかんせん,所在地を確認していかなかったため,どこだか分からず。今回は,あらかじめ旧所在地を確認。いざ向かわん。

Sh3g2342

 で,着いたところがここ。マンションになっていた。そう言えば,文京区の三百人劇場も老朽化のため閉鎖され,跡地はマンションになっていたっけ。都心の一等地だもの,仕方ないか。

 このマンションのそばに,「杉山和一・苦心の管鍼」という講談の杉山和一が祀られている,江島杉山神社があった。
Sh3g2343

 そばのケーキ屋の講談のチラシを見なければ,どんな神社か見落としていたところだった。

 さて,本来の散歩の目的,隅田川を下るとしよう。

 と,その前に,案内標識に「ベニサンピット」の文字を発見。
Sh3g2344

 つづく。

|

« 20121123 渦30下北ごっちゃボードヴィル ナギ渦「夜ナギ~パーティすぎて明日はお寝坊」@しもきた空間リバティ | トップページ | 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その2) »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その1):

« 20121123 渦30下北ごっちゃボードヴィル ナギ渦「夜ナギ~パーティすぎて明日はお寝坊」@しもきた空間リバティ | トップページ | 20121124 [TWM05]隅田川を下る その10(その2) »