« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2012年12月30日 - 2013年1月5日 »

2012年12月23日 - 2012年12月29日の記事

20121008 [TWM03]隅田川を下る その8(のその2)

12/10/08
[TWM03]隅田川を下る その8


 今回のコース
(東武)曳舟駅 ~ 羽子板資料館 ~ 桜橋 ~ 墨田区立郷土文化資料館 ~ 言問橋 ~ 待乳山聖天 ~ 山谷堀公園 ~ 江戸下町伝統工芸館 ~ テプコ浅草館・跡 ~ 吾妻橋 ~ 駒形橋 ~ 世界のカバン館 ~ 蔵前駅

 隅田川沿いを歩こうかと,歩いていると近隣の施設の案内を兼ねた地図を発見。何気なく見ていたら,「江戸木目込人形博物館」というのがこの近所にあるらしい。
 いや,この博物館は知らない。どこにあるのだ?と手に持っていた地図帳「街っぷる東京23区」2011年版を広げても載っていない。
 これはいってみるしかない。

 地図にあるところを行ってみるとそこにあったのは……

Sh3g2111

 塚田工房という人形店だった。
 あいにく,祝日のため休みだったが,なるほど,こんなところにあったのか。

 後で調べてみたのだが,私の手持ちの資料,博物館一覧は1990年代半ばのもの。それから年月を重ね,いくつもの博物館美術館ができたり閉まったりした。特に墨田区の小さな博物館は,職人さんのお店を使っているところが多く,職人さんが店を閉めたりすると小さな博物館も合わせて閉館ということになる。その一方で,このようにあらたに小さな博物館に参加してくれるところもあり,出入りの激しい博物館群なのだ。

Sh3g2112

 江戸木目込人形博物館の位置を確認した後,隅田川へ。珍しいX型の橋,桜橋へとやってきた。
 でも,地上レベルで見てもその形のユニークさは分からないよな。

Sh3g2113

Sh3g2115

 晴れていて気持ちの良い写真だ。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121008 [TWM03]隅田川を下る その8(のその1)

Sh3g2107

12/10/08
[TWM03]隅田川を下る その8

裏道、寄り道、まわり道……

小さな路地の先には、

大きな一瞬が待っている。

ポケットの中を、

空っぽにして歩いてみよう。

何かが見つかる。

そして、街が見えてくる。

 今回の散歩師は翔太。ブログをせこせこ書いている普通のおっさん。

「久しぶりに,『隅田川を下る』を再開します。少し暑かったので行く気が失せてしまった。10月になったので,少し歩き回るとしますか。
 今日は曳舟をスタートして,浅草辺りまで行ければいいかな,と思っています。その間,墨田区の小さな博物館に行ったり,浅草界隈で行ったことのない場所に行ければ,と思います。」

本日のコース
(東武)曳舟駅 ~ 羽子板資料館 ~ 桜橋 ~ 墨田区立郷土文化資料館 ~ 言問橋 ~ 待乳山聖天 ~ 山谷堀公園 ~ 江戸下町伝統工芸館 ~ テプコ浅草館・跡 ~ 吾妻橋 ~ 駒形橋 ~ 世界のカバン館 ~ 蔵前駅

 東武曳舟駅を出たら,まずは,羽子板資料館を目指す。
 羽子板資料館は,羽子板製作の書き入れ時,10月から翌年1月までは休館する資料館。もともと,2月から9月までの開館期間中も木・金・土の週3日開館で,私の訪れた日は月曜。入れるはずもない。
 でも,まぁ,場所だけでも分かれば良いやと,資料館の前へ。

Sh3g2108

 いたって,一般的な家。下町の職人さんの住んでいる家。
 でも,よく見ると窓にはこんな看板が。

Sh3g2109

 そう,これが墨田区小さな博物館の証し。

 羽子板資料館の場所を確認したところで,隅田川へ出よう。

Sh3g2110

 隅田川のほとりまで来る。長命寺のそばに墨堤に植えた桜に関する碑があった。
 そして,その周囲の案内地図を見て,私は一つの発見をしたのだ……。

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121006 国立科学博物館・常設展 その4

12/10/06
国立科学博物館・常設展

Sh3g2093
18シーラカンス(地下2階)
 シーラカンスはいくつかあるが,地上1階の他,地下2階,そして,エスカレーターに乗っているとこんなものも出てくる。

Sh3g2089

 ひょっとして,昔の科博に展示してあった模型かなぁ?
 自信がないけれど。

Sh3g2088
19ラムダロケットランチャ
 屋外にロケットランチャがあるのをまじまじと見たなぁ。
 これを見てから,山手線なんぞに乗ると,このロケットランチャを探すようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121006 国立科学博物館・常設展 その3

12/10/06
国立科学博物館・常設展

Sh3g2098
14月からの隕石
 こんな大きな隕石がやってくるのか。

Sh3g2099
15周期表
 おい,周期表なら特別展「元素のふしぎ」でも見たけれど,常設展示でもあるのか……。

Sh3g2100
16霧箱
 霧箱って,ついつい見ちゃうんだよなぁ。幻想的だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,12月16日(日)~22日(土)

 水曜日,スポーツの話をしよう。
 【Big Wednesday】です。
 まずは,12月16日からのヤフートピックスを見てみよう。

MFスナイデル、また招集外に
★長谷川健太氏がG大阪監督へ
乾が2戦連続の今季5ゴール目
DF内田 先制点演出も負傷交代
G村田 罰ゲームつき37発公約
本田が残留示唆、焦りもある
G内海ヤマトボールで世界斬る
田中達也「ああ 終わったな」
力道山3世 来年デビューへ
ユニバーサル独走V 女子駅伝
ロゴタイプが大金星 朝日杯FS
楽天 単年3億円でMLB大砲獲得
ブンデスで高評価の日本人は?
コリンチャンス クラブ世界一
藤川がカブスを選んだ理由
侍ジャパン守護神 浅尾を指名
阪神マートン 新助っ人にゲキ
ラグビー筑波4強 早大も快調
佑、500万円増で一発サイン
広島DF森脇が浦和へ完全移籍
藤田がマスターズ出場権獲得
有馬記念は「金」に注目
広島・堂林 「7」継承に驚き
チェルシー クラブW杯で内紛?
中島アスレチックス合意 報道
バルサと13差 レアル監督白旗
INAC神戸・星川監督が退任へ
可夢偉に残された3つの選択肢
愛川ゆず季 プロレス電撃引退
J1浦和、仙台MF関口も獲得
高橋・トラン組がペア解消
前田智 来季はコーチ補佐兼任
バルサ メッシと18年まで契約
柔道銀・杉本さん 恋人を告白
Rソックス 上原と1年契約発表
コリンチャンスサポが興奮死?
★ロッテでも「G・G・佐藤」
G阿部5.7億円で更改 現役最高
広島マエケン 2億円を保留
長友、17年まで契約延長へ
日本 FIFAランクで22位に
折れないGK川口 再起への一歩
バルサ監督 20日に腫瘍手術
長友が負傷 年内最終戦は欠場
メッシの移籍金は436億円に
福留 阪神に3年15億円を要求
浦和MF梅崎がモデルと結婚
イチロー再契約に至った4条件
転倒 高梨沙羅は軽い脳振とう
高木琢也氏、V長崎新監督に
ゴールドシップは狙える馬か
マンUはレアルと対戦 CL決勝T
真央 全日本へ3回転半万全
福留高額要求に虎NO 新補強も
大谷が「教訓」紳士協定崩壊
楽天 メジャー61発男と合意
マンU、MFスコールズが引退か
台風の目は織田か 4回転好調
アレジ、レース活動引退へ
マラドーナ氏 イラク監督合意
男子SP 羽生が4回転決め首位
杉内、1.5億円アップの5億円
オリ・フィガロ二重契約 解決
羽生97.68点 すごくうれしい
ルーラー、有馬で悲願なるか
香川24日練習復帰へ 監督明言
スノボW杯 竹内智香が初優勝
高梨沙羅が退院「元気です」
マー君 来オフ入札でMLBも
SP2位の高橋、羽生に脱帽

 気になる話題についていくつか……。
★長谷川健太氏がG大阪監督へ
 この情報は知らなかった……。でも,大丈夫かなぁ。

★ロッテでも「G・G・佐藤」
 G・G・佐藤が日本球界復帰。かつての恩師,伊東監督のいるロッテでやるとのこと。
 果たしてどこまでいけるか。

 それでは,また次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121225 ミチテラス中止。無知に何を照らす?!

 東京駅丸の内駅舎をスクリーンと見立て,映像を投影する,「TOKYO HIKARI VISION トウキョウ ヒカリビジョン」が12月21日,始まった。しかし,あまりの見物客の多さに警備上の問題が生じ,私の知る限りでは23日から,急遽上映中止が決まった。

 その後,公式サイトに寄れば,28日最終日までの全ての投影を中止するとのことである。

 このイベントは,18時頃から19時40分頃までに10分間の同一作品を適宜上映するというもの。
 以前にもこのようなタイプの上映は,9月20日・21日の両日に行われた。確か,このときも多くの見物客が集まり,主催者側は苦労していたかと思う。

 なんだ,以前も混雑し,今回も混雑しているのなら,以前の反省を生かし切れていないではないか。
 そんな声が聞こえてきそうである。
 ごもっともな意見であるが,はたして,意見は「前回の反省の反映」と捉えて良いのか。


 私は,意見が少し違う。
 "そもそも",このような投影イベントを実施して良いのか,と私は問いたい。
 イベントが始まった21日からの東京地方の最高気温,最低気温の推移を見てみよう。

最高気温(21→22→23→24)
10℃→07℃→10℃→08℃

最低気温(21→22→23→24)
02℃→04℃→06℃→04℃

 東京地方の観測地点は,確か,千代田区。東京駅丸の内駅舎とそれほど離れていないはず。
 で,最高気温は10℃が精一杯。日によっては,最高気温が日付変わった直後に記録し,その後,だんだんと下がっていく日もあったと話に聞く。

 ということは,どういうことか。

 冬場の電気消費のピークは18時~20時。家庭で暖房をつけ,夕餉の準備をする頃なのだ。
 しかも,ここ数日は,上記の通り,気温の低い日が続き,暖房などによる消費量が増えているのも容易に想像がつく。

 ヤフーの電力消費の予想を見ても,ここ数日の18時以降は90%以上になる日が多い。
 また,11月28日は,電力が足りず,各電力会社から100万kw融通したというニュースも流れていた。

 にもかかわらず,だ。

 電力消費のピーク時に,大量の電力を使うイベントを行おうとする考えが,私には理解できない。
 町のイルミネーションしかり。
 「LEDを用いて,今までの電力消費量より,90%カットして実施しています」
なんてことをのたまわっているイベントもあるが,私に言わせれば
 「イルミネーションを実施しなければ,電力消費量は100%カットできるよ。」
と言い返してやりたい。

 百歩譲ったとして,もし,イルミネーションやミチテラスを実施するのであれば,21時以降に実施してもらいたい。
 「そんな遅くに実施したら,子供たちが安心してみられないではないか」
 子供が見られなくても結構。イルミネーションは大人のイベント,と割り切ってしまえばいい。何でもかんでも「子供も安心して見られる・参加できる」というよりは,電力を無駄に消費するイルミネーションは,背徳感のある大人の楽しみとしたらどうだろうか。


 あれだけ,原子力発電所の事故で騒いでおきながら,このような電力を大量消費するイベントには,何も考えずに喜ぶ。

 愚かとしか言いようがない。

 少なくとも私は「愚者」とならないよう,悪あがきをしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121006 国立科学博物館・常設展 その2

12/10/06
国立科学博物館・常設展

おたずねの多い展示30・地球館編

Sh3g2094
12マンモス(コロンビアマンモス)

 マンモス,マンモス,と探し回ったが,化石(=骨)だと長い鼻はないんだよね。そう言えば,そうだ。思い出した。

Sh3g2095
13猿人(ルーシー)の復元模型

Sh3g2096
 原人(トゥルカナ・ボーイ)の復元模型(見づらくて申し訳ない)

Sh3g2097
 旧人(ネアンデルタール人)の復元模型

 この3体の模型,あるテーマで作られたそうだ。

 どういうテーマで作られただろうか。ご存じかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121006 国立科学博物館・常設展 その1

12/10/06
国立科学博物館・常設展

 混雑している,特別展「元素のふしぎ」を早々に退散して,常設展へ逃げ込んだ。
 さて,今日はどのようなテーマで見ていこうか。

 2012年2月18日(古ッ)に,おたずねの多い展示30を見た。今回はその続きとやらにしよう。
 地球館地下1階から地下3階を巡った。

Sh3g2090
10恐竜
 地下1階の恐竜は,非常に興奮する展示。大人の私でも気持ちが高ぶる。
 ここも,確か,地球館誕生の際,先行公開されたはず。だから,音声展示が他の展示と異なっている。
 モニターから声が聞こえるのだ。そこここのモニターから声が聞こえるので,ちょっとうるさい。

Sh3g2091

 トリケラトプスの全身骨格の化石は,世界中に数体しかないという。
 これも非常に良いできの化石。

 地下2階の展示は私のお気に入り。

Sh3g2092
11鉱物
 しかし,ライトの加減であまりうまく写らない。非常に悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のたなくじ

 2012年最後のたなくじは2本。

「女子限定大吉(男子は小吉)」
「赤いものを身につけると吉」

 そうか,今年最後は小吉か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日(日) ~ 2012年12月22日(土)のアクセス解析

2012年12月16日(日) 048 ★★★★★
2012年12月17日(月) 052 ★★★★★
2012年12月18日(火) 053 ★★★★★
2012年12月19日(水) 063 ★★★★★ ★
2012年12月20日(木) 066 ★★★★★ ★★
2012年12月21日(金) 030 ★★★
2012年12月22日(土) 054 ★★★★★

 3連休前で,21日にがくっとアクセスが減ったが,どうにか通常通りのアクセスになっているようだ。
 なぜか,【ぐるパ07夏】その12 国立科学博物館・常設展へのアクセスが多いと思いきや,グーグルの画像検索で「国立科学博物館」とすると,この記事の写真がトップにくるようだ。
 このことは,以前もあったが,一時期,トップの座を明け渡してしまった。

 この年末へ来てのトップ返り咲きとは,驚いた。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121006 特別展「元素のふしぎ」@国立科学博物館

Sh3g2086

12/10/06
特別展「元素のふしぎ」
国立科学博物館

 もらったチケット,行かないままにしていたら,あっという間に最終日間近。駅からハイキングの後,滑り込んだら案の定大混雑。

Sh3g2087

 さらっと流して,常設展を回ることにした。
 しかし,この元素周期表,どこかで見たことあるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20121006 駅からハイキング「目黒不動・林試の森公園と下町商店街めぐり」その3

12/10/06
駅からハイキング「目黒不動・林試の森公園と下町商店街めぐり」

今回のコース
大崎駅 ~ 立正大学 ~ 桐ヶ谷通り ~ 不動駅前通商店街 ~ 目黒不動 ~ 都立林試の森公園 ~ 武蔵小山商店街 ~ 昭和通り商店会 ~ 中延商店街 ~ 戸越公園中央商店街 ~ 戸越公園 ~ 戸越銀座銀六商店街 ~ 大崎駅

Sh3g2082

 ここからは,商店街とタイアップの様相。
 まずは,昭和通り商店会。

Sh3g2083

 中延商店街をスキップして,戸越公園中央商店街。

 Sh3g2084

Sh3g2085

 戸越公園は落ち着いた雰囲気の,良い公園だったなぁ。
 戸越銀座銀六商店街を飛ばして,ゴール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2012年12月30日 - 2013年1月5日 »