« 20111204 東博ボランティアデー2011@東京国立博物館・総合文化展 | トップページ | 20111210 駅からハイキング「都会の喧噪の中,自然と文化,歴史を巡るウォーキング(その1) »

【棚から一掴み】『計算力を強くする』

【送料無料】計算力を強くする

【送料無料】計算力を強くする
価格:840円(税込、送料別)

 『マンガで読む計算力を強くする』 を読んだ流れでその原典とも言うべき,『計算力を強くする』 を読んでみた。  大まかな流れは同じ。当たり前か。書かれている内容は,言われてみれば,その通りだが,当たり前すぎて考えなかったことが多い。

 かけ算は計算の基礎。概算で大まかに数字をとらえる。そう言えばそうだな。

 この本を読んだ直後,会報の原稿を頼まれた。
「15字×37行の原稿用紙で3枚です。」
……。何字?

 15字×(40-3)行×3枚
=15×3×(40-3)
=45×(40-3)
=45×40-45×3
=45×2×20-45×3
=90×20-45×3
=1800-135
=1665字

 この計算が,おおまかにできたな。しかも,この字数からだと,推敲を含めておよそ90分で書けるな,とも想像ができた。
 一通り読んだだけで,ここまでできるようになるのか,と思った。非常に参考になった。
 でも,時間が経てば忘れてしまうから,折を見て読み返すことが必要かも。

【図書館分類】411.1

|

« 20111204 東博ボランティアデー2011@東京国立博物館・総合文化展 | トップページ | 20111210 駅からハイキング「都会の喧噪の中,自然と文化,歴史を巡るウォーキング(その1) »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【棚から一掴み】『計算力を強くする』:

« 20111204 東博ボランティアデー2011@東京国立博物館・総合文化展 | トップページ | 20111210 駅からハイキング「都会の喧噪の中,自然と文化,歴史を巡るウォーキング(その1) »