« 20110226 MOTコレクション「クロニクル1947-1963/アンデパンダンの時代」@東京都現代美術館 | トップページ | 「超」整理法(3)タイム・マネジメント »

20110305 J2第1節FC東京(1-0)鳥栖@味の素スタジアム,12年振りのJ2

Sh3g0733Sh3g0735
Stadium 11-03

11/03/05
J2第1節FC東京(1-0)鳥栖
味の素スタジアム,21,408人

(プレビュー)
 今頃,3月のJリーグ開幕のネタ。本当に申し訳ない。
 しかし,最近の取材のペースダウンを考えると,実はこのくらいがちょうど良かったりして(爆)
 久しぶりにJ2に戻ってきた,FC東京。この対戦カード(東京vs鳥栖)は,'99年3月14日,FC東京がJ2に参入した際の最初の対戦カード@西が丘。
 このときは2-0で勝利したFC東京。

 一年間,長いJ2生活が始まるが,是非,1年でJ1に戻ってほしい。

 鳥栖は,9・豊田洋平に注意してほしいところ。
 FC東京は,20がケガ。7は出場停止。

(前半)
 FC東京のスターティングメンバーは以下の通り。
 GKは1。
 DFは,右から2,3,6,26。
 ボランチは22,4
 右に14,左に39
 FWは11,13

3' 14がクロス。失敗するも形はオーケー。
 東京はクリアーをする際,必ず13を狙っている。
11' 14の展開するが,これが非常にいい。左から右へ展開する。しかし,この時間帯の攻撃は右サイドに偏っている。左は新戦力が多いからか。
17' CKから14のシュートはゴールの上へ。
19' 22がゴールエリアをドリブルし,シュート。外れる。この時間帯から,今度は左に偏った攻撃。
30' 遅攻にサポーターがいらいらし出す。0-0で,決して勝っているわけではないのに,格好良く勝とうとしている。コレハ,イケナイ。
32' 鳥栖のシュートはゴールバーに当たり,1の背中に。慌てて押さえる1。
40' 鳥栖のFK。ヒールでずらしてからのミドルシュート。1がどうにかクリアー。→CK。鳥栖9のヘディングはゴールの上。
 相手のレベルに合わせて,東京がレベルを下げているように見える。ポリシーのない形。
アディショナルタイムは1'。
"シュート打て!!"コール。鳥栖サポの声がスタジアムに響く。前半終了間際,ようやく,形ができる。
 ここまでの感想。ひどい。ひどすぎる。J1を目指すチームとしては疑問符が残る。

(後半)
 14out,9in。
3' 形よくシュートを打つ。
 11が右サイドに移り,ドリブルが効果的に。11,9の渡したボールをそのままドリブル。9に渡さずに、11がシュート。9がフリーの場面があったのに。
16' 26のクロス。13が頭で落とし,39が押し込む。(1-0)。
17' 13がミドルシュート。でも,9がフリーでいたのに。
23' Pエリアの外で嫌なFKを与えてしまったが,セーフ。
30' 39と9でいい形を作るも,オフサイド。
36' Pエリアまで持ってこられる危ない場面。
40' 22out,16in。
43' ドリブルで9が持ち込み,シュートまで行く。こういう経験を9に多く積ませたい。
アディショナルタイムは3'。
 11out,33in。
 3バックに変更。33は右サイド。
 試合終了。1-0で勝利。「眠らない街」を歌うのは,1年振り。

(感想)
 前半の固さは修正が必要。動きのなさ,ボールウォッチャーなど。また,外様に対する対応の悪さは,昨季の大黒の加入時と同じ。
 個人的には26阿部巧の動きがGood。

|

« 20110226 MOTコレクション「クロニクル1947-1963/アンデパンダンの時代」@東京都現代美術館 | トップページ | 「超」整理法(3)タイム・マネジメント »

Stadium」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20110305 J2第1節FC東京(1-0)鳥栖@味の素スタジアム,12年振りのJ2:

« 20110226 MOTコレクション「クロニクル1947-1963/アンデパンダンの時代」@東京都現代美術館 | トップページ | 「超」整理法(3)タイム・マネジメント »