« 2010年2月21日 - 2010年2月27日 | トップページ | 2010年3月7日 - 2010年3月13日 »

2010年2月28日 - 2010年3月6日の記事

【Big Wed】From the Pitch,J1-1,2010開幕,勝利するものの課題が残る[3/6]

Ca331959
Stadium 10-03

10/03/06
J1第1節 FC東京(1-0)横浜F・マリノス
味の素スタジアム

 いよいよ,FC東京の2010シーズンが始まった。

 先発の布陣は,GKは20権田。
 DFは右から,33椋原,3森重,6今野,5長友。
 MFはボランチに22羽生と2徳永。右サイドに14中村,左サイドに8松下。
 FWは,13平山と11鈴木。

 試合を見ていての感想。
 今季から背番号2を点けた徳永,故障中の梶山・米本に代わり,ボランチとして出場。しかし,右に流れるキライがある。
 一方,もう一人のボランチは,背番号22,羽生。彼がDFのフォローへ回ることが多く,中央がぽっかり空く。これは良くない。
 8松下のFKはいいものがある。

 後半に入り,10梶山,18石川を次々に投入。これにより"いつものFC東京"に戻る。
 石川のドリブルから,平山が合わせゴール。
 ボランチ,梶山の投入により,中盤の底で落ち着く。得点を導いた石川のドリブルは彼ならではのもの。

 しかし,ケガ明けの2人を投入しなければ勝てないというのは悩みどころ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Jブンガク】『平家物語』作者不詳<英語版>

09/05/19 Jブンガク より
『平家物語』作者不詳

 「名のらせ給へ。たすけ参らせん。」

 これから4回のテーマは「ハッとする一瞬」。劇的なアクションストーリーの山場です。
 最初は平家物語の一巻『敦盛最期』。
 平家物語は12世紀の日本の戦を描いた一大叙事詩です。


     *     *     *


 『平家物語』は12世紀に権力を握った平家一門の栄枯盛衰を描いた長編の軍記物語である。
 巻9「敦盛最期(あつもりのさいご)」は,一ノ谷の合戦が決着し敗走する武将・敦盛を,源氏の武士,熊谷直実(くまがい・なおざね)が目にするところから始まる。
 敦盛の幼い顔に自らの息子の面影を見出した直実は、その場から逃がそうとする。しかし,敦盛は,「ただ落ち着いて,早く首を取れ」と促す。
 ついに直実は,泣く泣く敦盛を手にかけるのである。
 武士としての行動と人情の板挟みになる直実と,死を静かに受け入れる敦盛。2人の切ない物語である。


     *     *     *


 「おごれる人も久しからず。ただ春の夜の夢のごとし。たけき者もついには滅びぬ。ひとえに風の前に塵に同じ。」
 平家物語はこのように始まります。「おごれる人」,「たけき者」は平家一族。
 敦盛は年の瀬,16,17歳の若武者で敵から逃走中。年長の武士・直実に捕らえられます。
 この対面の場面がハッとする一瞬です。直実は野心的ですが位の低い武士でした。
 格闘の末,敦盛の兜を剥ぐと見目うるわしい青年。薄化粧をほどこし公達の習慣であるお歯黒をしていました。
 直実は17歳の自分の息子によく似た敦盛を殺したくありません。子を殺された親の悲しみが理解できるからです。
 葛藤にかられる直実。敦盛は名を尋ねられても名のりません。しかし,この首を討ち取って人に見せたら,誰でも知っているだろうと答えます。直実は敵に対して父親のような愛情を抱いてしまいます。
 敦盛を逃がしてやりたいが,仲間の手前それはできません。
 敦盛は見かけは繊細ですが実は勇猛な武将。
 死の瀬戸際でも力強い口調で自らの誇りを訴えます。

一刀両断 「ただ とくとく頸をとれ」

 平家物語は戦いに敗れた落人の話ですが,英雄対悪者,全対悪の区別はありません。
 腐敗した平家一族を滅亡させるという神の意志を背景に敵も味方も英雄となり,どちらが善人でも悪人でもないのです。
 これは日本の古典文学の特徴です。一方を完全なる悪と決めつけることなく両者の心のせめぎ合いを描いています。この傾向は平家物語以降の文学にも受け継がれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月の目標,その後……

 さて,3月に入った。2月の目標が達成できたか確認しよう。

■2月
○ワインを1本飲もう
○オオタスセリを見よう。
 2010年の「渦」by木村万里を見よう,という目標を立てたかったが,開催時期が不明だったので,2月開催の1週間公演を見に行くことに。

 おかげさまで,2月の目標は全て達成することができた。ヨカッタヨカッタ。
 ま,簡単にしたのでできたのだろう。

 それでは,3月の目標がどんなものか,今一度確認。

■3月
・Jリーグの試合を見に行こう。
・本を1冊読もう。
 Jリーグ関連,というかスポーツ関連の目標は,こんなものしか思いつかないので,「Jリーグの試合を見に行こう」ということに。希望はFC東京ホーム開幕戦を見に行くこと。

 本が読めるかどうか不安ではある。ま,何とかしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ことば】「ひとつよろしく」

10/03/05 NHK教育テレビ「ことばおじさんのナットク日本語塾」より

 「ひとつよろしく」は何が「ひとつ」なのだろうか?


 「ひとつよろしく」の「ひとつ」は数の「1つ」という意味だけではない。
 辞書によれば,「ひとつ」(副詞)で,「相手に依頼するときに,軽い調子で言う語」。
 「ひとつお願いしたいしたいことがある。」と言われても,お願いは「1つ」ではない。
 また,「ひとつ」には「何か思い立ったときに,軽い調子で言う語」「ちょっと」「ためしに」と言う意味もある。「ひとつ歌でも」「ひとつやってみよう」という例がある。
 なくても良いが,ついていないと調子のでない語である。
 「ひと休み」,「一仕事」の「ひと」は「ちょっとある動作を軽く行うとき」に使う。


     *     *    *


 「ひとつ」には,他の意味もある。少しという意味を強調する。「物音ひとつしない」「一度食事でも」がその例。

 こうした言葉が他にどのような物があるか,一つ考えてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100207 【定点観測】東京国立博物館・常設展

Ca331911
10/02/07
東京国立博物館・常設展

 この日は,国宝「秋冬山水図(しゅうとうさんすいず) 」の展示が最終日だったので,滑り込んで拝見してきた。

 もう,この作品を見るのは何度目だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ことば】「せいぜいがんばって」

10/03/04 NHK教育テレビ「ことばおじさんのナットク日本語塾」より

 「せいぜい頑張って」と言われると,皮肉っぽく聞こえるのはなぜ?

 「せいぜい頑張って」と言われると,皮肉のように感じる人が多い。
 「せいぜい」は漢字で「精精」と書く。「精」という漢字は,「心を打ちこむ,力を尽くす」という意味。したがって,「せいぜい」は,「力の限り,精一杯」という意味である。
 「せいぜい頑張って」は,「力の限り,精一杯頑張れ」と激励の言葉である。他にも「せいぜいご利用下さい。」は「可能な限りご利用下さい。」の意味。「せいぜい努力します」や「せいぜいお大事に」は前向きな言葉である。


     *     *    *


 では,なぜ「せいぜい頑張って」が嫌みな意味に聞こえるのか?
 これは,もう一つの使い方にある。
 「高くても,せいぜい一万円」,「せいぜい3日もあればできる。」という使い方。
 「せいぜい」という言葉には,「多く見積もっても,その程度」という意味があり,現代ではこの意味の方が強い。
 したがって,「せいぜい頑張って」と言われると,「限界があるけれど,まぁ,頑張って」と捉えられてしまう。

 一つの言葉で2の意味がある場合,しかも,意味が正反対の場合がある。誤解されないため,使い方には充分必要である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20091223 ウェンディーズ銀座店&20100101 ウェンディーズ銀座店跡

Ca331815Ca331795

 月日は百代の過客にして,行かふ年も又旅人也。

 この2枚の写真は,同じ場所を写したもの。
 1枚は,2009年12月23日,銀座のウェンディーズを撮影したもの。もう1枚は閉店した翌日,2010年1月1日,ほぼ同じ場所から撮影したもの。
 撤退するときは,あっという間なんだなぁ。

 本当は,このまま,私のパソコンのハードディスクの肥やしにしようかとも思ったけれど,それもひとつ寂しい。
 ということで,ここに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ことば】「ひざってどこ?」

10/03/03 NHK教育テレビ「ことばおじさんのナットク日本語塾」より

 「ももに頭を載せることをひざ枕と言うが,ひざは何処を指すのか?」

 桃に頭を載せるのがひざ枕である。「もも枕」とは言わない。
 「もも」なのに「ひざ」と言う例はいくつかある。「ひざ掛け」は"もも"にかけるものだし,「ひざを打つ」は軽く"もも"をたたく。
 "ひざ"は「脚を折り曲げた時,外側に突き出た関節」という意味の他,「ももの表側」と辞書にある。


     *     *    *


 なぜ,2つの場所を「ひざ」と言うのか?
 昔は脚の各部の呼び名に明確な区別はなかったためと考えられる。
 江戸時代の滑稽本『東海道中膝栗毛』は,「ひざ」を「栗毛の馬の代わりにする」ところから,「徒歩で旅する」という意味である。
 「ひざがしら」や「ひざの皿」と言うように関節の部分を特定した呼び方は,鎌倉・室町時代から使われるようになった。→徐々に,現代の「ひざ」の部分へと狭まるようになった。

 体の場所を表す言葉は,時代によって変化している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,2月21日(日)~27日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】
 2月21日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。

  国母、服装正し帰国の途に
  葛西 響いた1本目「焦り、力み」
  ショート1500m 美馬予選敗退
  白鵬が結婚から3年越しの挙式
  真央会見で「ジャンプが大切」
  スピードウエア、透けてない
  G1 エスポワールシチーが圧勝
  藍 6打差逆転で米ツアー2勝目
  ONそろって練習試合視察 宮崎
  シャツ入れ帰国 国母「感謝」
  オーノ、米最多のメダル7獲得
f 俊輔、5試合ぶりに戦線復帰
  フィギュア ロシェット母急死
  岡部 団体も外れ出場機会なし
  女子1500 小平5位、高木23位
  スキークロス滝沢 引退の意向
  チーム青森1点差で独に敗れる
  美帆23位「力出せたので納得」
  高橋が銅の瞬間、視聴率27.2%
  アイスダンス リード組16位に
  真央、メダル獲得に3つの壁
  緊急手術のボクサーが死亡
  ジャンプ 37歳葛西ソチに意欲
b 赤星氏 オリックスで盗塁講座
  真央、トリプルアクセル好調
b 雄星155kmフォーム捨てた理由
b ベイル 夫人が広島復帰を仲介
  チーム青森 4強わずかな望み
b イチロー体脂肪率6% 体調万全
  ヨナ上り調子 ジャンプ好調
f ACL 鹿島は白星、川崎は完敗
f 中村憲剛あご骨折、W杯影響も
  ノルディック複合団体6位入賞
b 松井秀、キャンプ初日から守備
  チーム青森 最終戦も敗れる
  角界に白鵬並み体格の15歳
  安藤SP4位、自己の挑戦に誇り
  朝青龍、白縁の眼鏡姿で来日
  真央、歴代最高のヨナとの争い
f ACL 広島は黒星、G大阪ドロー
  ヨナ 真央完ぺきで心配だった
  フリー滑走、真央はヨナの直後
b 野球アジア大会はプロ不参加
  女子5000m 穂積が7位入賞
b カープ 地獄の3時間打撃練習
f 本田圭佑 CLデビューで存在感
  166連敗、競馬の連敗記録更新
f 岡田JAPAN 俊輔ら海外組5人
  ショート韓国 失格の悪夢再び
  真央、逆転の金メダルへ気迫
  韓国代表 アン・ジョンファン復帰
  複合個人LH 渡部の9位が最高
b 雄星、開幕1軍切符は絶望的
  スケルトン失格の小室が謝罪
f あご骨折の憲剛 復帰に2か月
  藍V2へ、2日目は1打差3位
b ダルビッシュ 第2子男児誕生
  安藤 強い気持ちと感謝の思い
  ヨナが金 韓国はお祭り騒ぎ
f 中村俊輔 横浜M復帰が決定
  真央「誇り」も悔し涙の銀
b 中日ネルソン 銃弾所持で逮捕
  ヨナ去就「決断していない」
  IHカナダ女子が悪乗り祝勝会
  スノボ竹内 決勝T1回戦で敗退

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ことば】役割語

10/03/02 NHK教育テレビ「ことばおじさんのナットク日本語塾」より

 「わしは~じゃ」という台詞を言う人は,お年寄りだと思うのはなぜか?

 他にも,「よくってよ」や「いやですわ」という人は山の手のお嬢様,「拙者,恐悦至極に存じます。」という人はお武家様のように感じる。
 特定の人物像と結びついた言葉遣いを「役割語」と言う。
 現実に役割語を話す人がいなくても,日本語を話す人が共通イメージを持っている言葉である。
 漫画や文学に登場し,現実にはない仮想の言葉と言える。


     *     *     *


 「~じゃ」と言う語尾で話す人を年寄りに思うのはなぜ?
 「~じゃ」と言うのは西日本の特徴である。
 江戸時代,18世紀後半から19世紀にかけて,江戸の共通語ができつつあった。
 その中で,年配の人が上方(西日本)の言葉遣いをしていたと考えられる。
 歌舞伎や娯楽小説などで,年配の人を表す際,上方風の言葉で誇張したことが始まり。

 役割語の研究はまだ始まったばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100206 「今度は愛妻家」@シネマイクスピアリ

Ca331910
Screen 10-04

10/02/06
「今度は愛妻家」
シネマイクスピアリ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「戯曲の映画化。戯曲を知っているだけに,ネタも分かる。しかし,ネタが分かっていてもじ~んとくる感動作。客席はエンディングでむせび泣く音も。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】VANCOUVER TODAY,閉会式[3/1]

・バンクーバー五輪,17日目

 この日は閉会式が行われた。
 閉会式のオープニングで,なんと,聖火が灯されたのだ。これにはビックリ。
 でも,この聖火,実は開会式で灯すはずだったのが,仕掛けが故障したため,灯せなかったもの。これを閉会式のオープニングで再利用したというのだ。この辺の臨機応変さが好きだ。

 そして,カナダの素晴らしさを語る場面,俳優のウイリアム・シャトナーと,マイケル・J・フォックスの登場には驚かされた。

 ともあれ,バンクーバー・オリンピックは終了した。次は,2014年,ロシアのソチで行われる。
 それまで,少しでも冬季五輪競技が注目を浴び続けてくれることを望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Jブンガク】『思出の記』徳富蘆花

09/05/15 Jブンガク より
『思出の記』徳富蘆花

 「洋人のそばへ寄り,『何の用ですか』と怪しげなる英語で尋ねた。」

サラサ「すごく読みやすかった。明治時代はこんな感じだったんだ。」
ロバート「明治時代の人々の日常の中でちょっとした出来事でワーッと騒ぐ感じが出た本。」


 依布サラサ曰く,「明治の世界へタイムトラベルな本」


     *     *     *


 1900年から1年間,「国民新聞」に連載されていた『思出の記』(おもいでのき)。作者は明治大正期に活躍した小説家,徳富蘆花(とくとみ・ろか)。
 主人公は九州の田舎に生まれた菊池慎太郎。苦しい少年時代を過ごすが,大学へ進学しようと上京を決意する。しかし,勇んで一人旅に出たが,二度もお金を盗まれる。
 路銀を稼ぐため宇和島の金貸しの元で帳つけとなって働く。ある日,困っている西洋人を助けたことから,慎太郎は県会議員に目をかけられ,子供たちに英語を教えることになる。
 一人故郷を出てからは,様々な苦難を自ら乗り越えていく慎太郎。ついに帝国大学を卒業。著述家となり,親友の妹と結婚して幸せになる。
 主人公の人間的成長や,明治時代の人の希望と新しい文化への驚きが鮮やかに描かれている。


     *     *     *


サラサ「この本は物語と言うより,日記を読んでいる感じ。慎太郎の生活をのぞき見している感じがする。」
ロバート「彼の経験を追体験できるようになっている。慎太郎はどう思う?」
サラサ「何度も肉親に頼ろうとするんだけど,ぐっとこらえているところが偉いなぁと思う。」

 「徳富蘆花が,小説の中で目指したものとは?」
サラサ「例えの使い方が非常にうまい。」

「洋人は地獄で仏に会った顔つき,流水のごとく舌をふるって,云々(しかじか)の事を述べる。」

ロバート「社会的な規模をもった大きな世界を描こうとしていた。慎太郎も一つの町で終わるのではなく,四国・大阪・東京などが登場している。『市民社会』について,文筆家としてどう捉えるかを考えていた。」


一刀両断
「巡査も皆茫然,唖然として……」


ロバート「主人公の英語に,周囲がビックリする姿が面白い。」
サラサ「今だと,資格かなぁ……。」
ロバート「明治時代でも英語が出世の鍵となっていた。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2010年2月22日(月) 053 ★★★★★
2010年2月23日(火) 061 ★★★★★ ★
2010年2月24日(水) 045 ★★★★★
2010年2月25日(木) 043 ★★★★
2010年2月26日(金) 049 ★★★★★
2010年2月27日(土) 128 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2010年2月28日(日) 260 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★

 先週末,ものすごいアクセス数をいただいた。
 どうも,「パシュート」という言葉が世間の耳目に引っかかったらしい。
 それも4年前のトリノ五輪の頃の話だ。ホント,申し訳ない。こんなブログの内容で。

 それでも,このようにアクセスしていただいて感謝感激秀樹感激。
 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】VANCOUVER TODAY,録画失敗[2/28]

 この日は,ビデオを取り忘れていた……。

 ということで,コメントはなし。申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Jブンガク】『金色夜叉』尾崎紅葉

09/05/14 Jブンガク より
『金色夜叉』尾崎紅葉

 「貫一は脚を挙げて宮の弱腰を礑(はた)と打つ。」

サラサ:はっとするほどのどころではなかった。
ロバート:この本は,男と女の関係をショッキングなほどに描いている。


 依布サラサ曰く,「昼ドラな本」


     *     *     *


 『金色夜叉』作者は尾崎紅葉。明治時代に新聞に連載をされ人気を博したが,紅葉の市によって未完のまま終わっている。
 主人公は没落した士族出身の貫一(かんいち)。宮(みや)という女性と婚約していたが,彼女は資産家の男に心ひかれてしまう。
 あきらめきれない貫一は,宮を追って熱海へ。思いを伝えるがかなわず,浜辺で彼女を蹴倒して別れを告げた。
 復讐に燃える貫一は,冷酷な高利貸しになり成功をおさめる。
 宮は貫一の愛に気づき,公開の手紙をしたためる。その貫一が心を開くようになったのは,心中しようとしている男女を助けてから。
 宮の手紙には,貫一を思う言葉が綴られていた。


     *     *     *


 「貫一は脚を挙げて宮の弱腰を礑(はた)と打つ。」

ロバート:貫一の勘違い 婚約=結婚 だと思っていた。貫一はくどい!
サラサ:ちょっと恐い。
ロバート:貫一の理詰め説得。宮が心引かれた資産家 富山の父をネタに……。宮を説得。
 さらに熱海の浜辺で失神までする……。情けもなくなり,分かりもする。
サラサ:先生が同じ立場ならどうする?蹴りますか?
ロバート:蹴らないよ(笑) 追いかけもしないよ


一刀両断
「貴様のな,心変わりをしたばかりに。」


 熱海の浜辺で,貫一の言葉。
ロバート:彼女を幸せにできるかという条件を全部述べているところが,19世紀が終わろうとしている日本の新しい男女関係を捉えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】3月1日(月)~7日(日)

【Stadium】
・3月6日(土)に開幕する,Jリーグ。
 私は,当然のことながら,FC東京vs横浜F・マリノス@味スタ(14:00)へ向かう予定。中村俊輔は間に合わないのが残念。これで観客増は見込めない。
・3月7日(日)は,J2を見に行こうか。J2,19クラブを全て見に行くことはできるのだろうか。
 行くとすれば,横浜FCvs北九州@ニッパ球(16:00)か。ギラヴァンツ北九州,まだ名前がしっくりこない。やはり,北九州は,"ニューウェーブ北九州"だよな。
・このため,せっかくの横浜開催のbjリーグ,東京アパッチ戦は見に行けず(見に行かず)。

【Stage】
・3月は忙しくなるので,また,J2巡りをしようかと思案していたので,Stageのチケットは取っていない。今月は,寄席にでも行こうか。
・と思ったら,1日から,六代目三遊亭円楽襲名披露興行が各所で開かれている。また,21日からは落語協会真打昇進披露興行が行われる。少しは,寄席が賑やかになりそうだ。その前に行かないとな。

【Screen】
・今週末に,アメリカ,アカデミー賞が発表される。日本時間では3月8日(月)。受賞作はどれになるのか?

【月イチあミュージアム】
・東京国立博物館では,「長谷川等伯展」が開催中。4週間ほどの短い期間。早めに行くことをお薦めする。
・今週からは,東京国立近代美術館でも「小野竹喬展」が開催。美術館は,春の特別展ラッシュの始まりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月21日 - 2010年2月27日 | トップページ | 2010年3月7日 - 2010年3月13日 »