« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年11月28日 - 2010年12月4日 »

2010年11月21日 - 2010年11月27日の記事

20100728 J1第15節 FC東京(1-1)ジュビロ磐田@国立競技場

Sh3g0255
Stadium 10-26

10/07/28
J1第15節 FC東京(1-1)ジュビロ磐田
国立霞ヶ丘競技場

(プレビュー)
 GK20権田が復帰。正直1塩田のGKはおっかなびっくりだった。
 スタメンは,GK20。
 DFは右から14,6,17,8。
 ボランチは3,10。右に19,左に22。
 FWは16と39。
(前半)
 そういえば2徳永が先発出場していない。キャプテンマーク10梶山が巻いていた。
 18分,FKからゴールネットを揺らすもオフサイド。惜しい。
 このあたりの時間帯,ジュビロ磐田の守備ラインを崩そうと,善戦の選手は動いていた。
 少し疲れているのか,ちょっとしたミスがところどころに。しかし,致命傷にならないのは磐田のおかげ。

(後半)
 46分,クロスに39が頭を合わせゴール!(1-0)
 気になったのはこの後。39は広告を飛び越え,ゴール裏へ行く。その一方でセンターサークル付近では3人ほどが集まって抱き合っていた。本来なら全員が一箇所に集まって欲しかったのだが。
 51分,CKからゴールを許す。
 57分,19OUT,18IN。
 59分,16OUT,9(ジュビロ・キラー!!)IN。
 この頃,シュートを食らうも,GK20の神がかりセーブで危機を救う。
 78分,22OUT,11IN。
 微妙な連携の誤差があるようでパスミスが多い。連戦なので,今後どう調整するかがポイント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100724 「絵図でめぐる川崎~失われた景観をさぐる」@川崎市民ミュージアム

Sh3g0248Sh3g0249
10/07/24
「絵図でめぐる川崎~失われた景観をさぐる」
川崎市民ミュージアム

 駅からハイキングの途中で寄った川崎市民ミュージアム。隣の陸上競技場へは何度か訪れたことはあるが,ここへは初めて。
 無料スペースとしての郷土博物館的なものと,有料スペースの企画展示場がある。ユニークな展示構成には,ちょっととまどった。

 企画展示だが,川崎市の土地に明るくない私にとっては,ちょっと分からない内容。もう少し勉強しておけば良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100709 今日飲んだお酒

Sh3g0205
 これも夏向きの日本酒だったかと思う。
 もう,4か月も前の日本酒なので,記憶が曖昧(苦笑)
 でも美味しかったはず。特に嫌な思い出もないし。
 ただ,今見返すと,このラベル,手塚治虫「火の鳥」を想起させる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-25,結果[10/2,3]

 10月2日(土),3日(日)の両日,J1第25節が行われた。
 結果は以下のとおり。

大宮 1 - 2 浦和
京都 0 - 3 広島
神戸 0 - 4 川崎F
名古屋 2 - 1 仙台
C大阪 2 - 1 新潟
鹿島 1 - 1 清水
山形 2 - 1 G大阪
磐田 0 - 0 横浜FM
F東京 3 - 0 湘南

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-24,結果[9/25]

 9月25日(土),J1第24節が行われた。
 結果は以下のとおり。

F東京 0 - 1 大宮
清水 1 - 5 名古屋
神戸 0 - 0 C大阪
広島 1 - 1 鹿島
山形 1 - 1 湘南
浦和 2 - 0 新潟
京都 0 - 1 磐田
川崎F 1 - 2 G大阪
横浜FM 0 - 1 仙台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-23,結果[9/18,19]

 9月18日(土),19日(日)の両日,J1第23節が行われた。
 結果は以下のとおり。

広島 1 - 1 神戸
磐田 2 - 1 F東京
名古屋 1 - 1 横浜FM
鹿島 3 - 0 大宮
浦和 1 - 1 清水
湘南 1 - 6 川崎F
G大阪 3 - 2 C大阪
仙台 2 - 0 山形
新潟 1 - 1 京都

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!![10/10]

●10月10日(日)
埼玉西武 4-5 ロッテ
@SEIBUドーム
●小野寺(0勝1敗)

 この日,クライマックスシリーズ,ファーストステージで2連敗の屈辱。埼玉西武ライオンズの2010年シーズンは終了した。
 最後の最後にきて,勝負弱さが目立ったシーズンだった。
 来季こそ,雪辱を果たして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!![10/9]

●10月9日(土)
埼玉西武 5-6 ロッテ
@SEIBUドーム
●土肥(0勝1敗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,10月10日(日)~16日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】
 10月10日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。

f 俊輔「代表戦、見ていない」
b 横浜コーチにジョニー黒木氏?
f リバプールが韓国で本田視察
b 松井秀獲りにWソックス参戦も
b ロッテ 延長制しファイナルへ
b マートンのバットに注文殺到
  日本GPベッテルV 可夢偉は7位
  横田が13年ぶり優勝 遼は2位
b マエケンが投手3冠 ラミ2冠
  アサクサ「亀裂」31分で完敗
  横田涙、家族が支えた復活V
b★西武中島メジャーも 球団容認
f 本田 韓国戦「得点こだわる」
b 「2勝すればいい」城島が闘志
  出雲駅伝 早大が14年ぶり優勝
f 日本、韓国に敗れU-20W杯逃す
f 朴智星 右ひざ痛で日韓戦欠場
b Dバックス、ダル獲得へ65億円
f 松井、朴智星の欠場に嘆き節
  格闘技 米軍に不良チーム圧勝
b オリと阪神 早大・大石争奪戦
f 視聴率 メッシ敗北の瞬間26%
b 成瀬CSファイナル初戦へ中4日
  F1韓国GPを承認 22日に開幕
b★住生活G会見、ベイ移転に含み
b 一二三がプロ志望届を提出
f 日本、敵地で韓国と引き分け
b 星野氏が阪神オーナーと会談
f 本田「惜しいじゃ意味がない」
f 負傷交代した駒野は右腕骨折
b 阪神 新井の打球が久保を直撃
b★住生活G 監督続投は「白紙」
f メッシ「日本の成長驚いた」
f イタリア対セルビア 観客暴動
b オリのベネズエラ人、6人に?
  ウッズ、月末に世界1位陥落か
b 斎藤ら早大3投手がプロ志望届
b メッツ高橋帰国「充実の1年」
b 大沢親分通夜 張本氏ら1200人
b 西岡が心理戦「初球見逃す」
b ヤ軍、ダル撤退?「金の無駄」
f ツネ様自腹で残留応援シート
f 主将の長谷部 遅刻の森本一喝
  女子幅跳び 花岡が涙の引退
b 張本氏「大沢さんあっぱれ」
b 尚成 Gにエール「戦力は一番」
  元チーム青森の2人が現役復帰
b パCSファイナル ロッテが先勝
b★ベイ買収で知事が住生活G批判
b 成瀬、中4日も志願の完投
f DF駒野 今季の復帰は絶望的
b SB 17日間のブランク響いたか
b 阪神外れ1位は野手・一二三?
  アパパネは7枠15番 秋華賞
  浅尾・草野組 最終戦は最下位
b パCS ソフトBが逆転勝ち
  東京マラソン「慈善枠」千人
  クルム伊達 前回女王破り4強
 ★谷亮子氏、両立克服できず
b 今江が痛恨エラー ロッテ自滅
b 斎藤「くじ引きの天命待つ」
b 和田13奪三振で「完投返し」


 気になるトピックスについて,いくつか。
b★西武中島メジャーも 球団容認
 この時点では,球団もメジャー挑戦を容認していたのか……。なんで態度が変わったのだろうか?

b★住生活G会見、ベイ移転に含み
b★住生活G 監督続投は「白紙」
b★ベイ買収で知事が住生活G批判
 横浜ベイスターズの売却問題では,あまりにニュースが漏れすぎのような気がしていた。オリックスの買収の時も,隠密にことを進め,いきなり,記者会見で「買収します」と言っていた気がする。驚いたもの,このニュースには。
 しかし,この住生活グループの買収については,ニュースが細かく漏れるので,外野は詮索してしまう。だからといって,外野はいろいろと言ってはいけない,と思う。交渉がこじれる。そんな中,神奈川県知事が住生活グループを批判するようなことが報道された。これにより,契約交渉が難航してしまったのだろうか。
 球場の使用料や物販手数料の取扱い等問題点が生じているのは,何となく漏れ伝え聞いているが,だからといって,批判するのはどうも……。

 ★谷亮子氏、両立克服できず
 元から両立できるわけがないと思っていたけれど……。やはりダメでしたか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,10月3日(日)~9日(土),横浜ベイ売りに出たか……

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】
 10月3日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。

b 落合監督、異例の全員抹消へ
b 戦力外の浜中 数球団争奪戦も
f 槙野FK「本田だけじゃない」
b★ソフトB斉藤、育成契約が濃厚
b★ノジマがベイ買収に名乗り
b 松坂5回4失点 今季10勝ならず
  10番人気の香港馬が逃げ切りV
  宮里美香、プロ2年目で初優勝
  朝青龍が断髪式 380人はさみ
b 真弓監督 来季続投要請を受諾
  凱旋門賞 フェスタ頭差で2着
b ヤクルト6年ぶり5割以上確定
f 本田見せ場も15戦連続無得点
  朝青断髪式 元妻が復縁認める
b 原監督怒り収まらず坂本無視
  織田信成に第1子「信太朗」
b 松井秀「残念な1年だった」
b 岩隈メジャー移籍を楽天容認
b 黒田日本へ 残留オファーける
  囲碁代表は知恵の和ジャパン
b 斎藤佑が通算30勝 東大に雪辱
b 楽天・小坂引退 2軍コーチに
b イチロー 支えはチームの仲間
b 横浜市 球場使用料見直しも
f ザックジャパンが本格始動
  フェスタ2着 地元紙たたえる
b 楽天、阪神に星野SD交渉要請
f ザック監督とヒデが白熱議論
b アスレチックスが岩村を解雇
b 巨人2位死守へ「6番・坂本」
b 松井秀ロッカー整理 来季白紙
b マートン 日本記録の211安打
f ザック監督 チョイ悪とは無縁
b ベイ筒香 1軍デビューも3の0
f 守護神 川島に西川&権田挑む
f 初のFW登録に本田「楽しみ」
  藤島部屋、脱「若貴」で始動
f★J1大宮 観客4000人水増し疑惑
f ザック流 合宿で朝からピザ
f リバプール買収に2件申し入れ
  キム・ヨナが新コーチを発表
  出雲駅伝、柏原は出場せず
  尾崎の世界殿堂入り 遼ら祝福
b 楽天 8日にも星野氏監督要請
b 阪神が4連勝で2位を堅持
b★住生活G「ベイ移転の話ない」
b プロ野球2軍も交流戦本格導入
b MLBプレーオフで無安打無得点
f 来日のメッシ「調子はいい」
b 池山氏 コーチでヤクルト復帰
  横山典騎手が退院 復帰未定
f リバプール クラブ売却で合意
f 日本代表にゾーンプレス復活
b 阪神敗れ、巨人2位進出に望み
b 星野氏、現場復帰に意欲
f★J1大宮 観客水増し疑惑で聴取
f メッシ全力 居残り練習で準備
b★大沢さん 最期までボール握り
b 岩隈30球団OK 渡米は家族で
  可夢偉、M・シューに敵対心も
b 最速157km沢村 巨人入り熱望
f 香川 因縁アルゼに雪辱弾狙う
  殿堂ジャンボ、2打差予選落ち
f★日本 ザック初陣で歴史的勝利
b 巨人敗れ阪神2位で甲子園CS
b 星野氏招へいでノムさん忠告
f W杯では控えの岡崎が決勝弾
f 練習4日でザック戦術を実践

 気になる話題についていくつか。
b★ソフトB斉藤、育成契約が濃厚
 福岡ソフトバンクホークス,斉藤和巳の去就だが,育成契約になりそうだ,とのこと(当時)。故障前の高い年俸がネックとなったのだろう。長引くケガをしている選手とどのように契約するのか,フロントとしては悩みどころ。

b★ノジマがベイ買収に名乗り
b★住生活G「ベイ移転の話ない」
 横浜ベイスターズ買収問題で,もう一社手を挙げた企業がある。ノジマがそれ。電化製品の販売店では,ヤマダ電機より,売り上げの低い会社だが,それでもある程度の販売網のある電気店。そのノジマが買収に名乗りを上げたが,球団側は知らんぷりのような素振り。ちょっとかわいそうだったな。
 この頃から「横浜からの移転」が囁かれたいたんだな。「ベイ移転の話ない」なんて,噂が出ない限り言う必要ないもの。

f★J1大宮 観客4000人水増し疑惑
f★J1大宮 観客水増し疑惑で聴取
 大宮の観客水増し問題,個人的に勝ち点没収だと,FC東京J1残留に向けて極めて好材料だったのに。
 でも,選手や監督は悪くないからね。

b★大沢さん 最期までボール握り
 大沢さんのご逝去には心痛みます。私が気になるのは,プロ野球マスターズリーグ,昨季も運営されなかったため,今季(2010-11)の開催が非常に不安。

f★日本 ザック初陣で歴史的勝利
 アルゼンチンとの花相撲,勝てて何より。でも,あくまで練習試合であることを肝に銘じておくこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,9月26日(日)~10月2日(土),プロ野球レギュラーシーズン終了に向け動きが

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】
 9月26日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。

b 早大・斎藤13人目の300奪三振
f 香川が今季4点目 アシストも
  坂田完敗 今後は「考えたい」
f 川島のリールス、今季初勝利
  初防衛の亀田大 一夜明け会見
f カズ、J2最年長得点を更新
  白鵬 最多タイ8回目全勝優勝
  愛子披露宴にユーミンら600人
b G敗れ阪神に優勝マジック点灯
b 青木宣親が2度目の200安打
b 混戦制しソフトバンクが優勝
  F1 アロンソ連勝、今季4勝目
b 200本青木にイチローから激励
  真央 佐藤新コーチに全権委任
b★47歳工藤、来季は戦力外方針
b 孫オーナー、優勝に「絶叫」
  落馬の横山典、頭がい骨骨折
b ソフトバンク村松が現役引退
  ノア杉浦 少ない観客に危機感
f ドメネク前監督が職安通いか
  クルム伊達、シャラポワ破る
b 引退福盛「もう野球は無理」
f★名蹴会発足「目標、模範に」
b 巨人が「謎の外国人」と契約
  長谷川 再起戦「必ず王者に」
  競走中の落馬 引退のケースも
f ユーベ、ミランが香川に興味
b★西武・渡辺監督 進退伺提出へ
b ダルビッシュ 大リーグ挑戦へ
  鈴木桂治「やめる勇気ない」
b★国体高校野球 雨で4校が1位に
  F1韓国GP 開催中止の可能性も
  元大嶽親方 焼き肉店で再出発
b ソフトB村松、引退会見で涙
b★工藤「時期来たら話したい」
  伊達ハンチュコバ破り3回戦へ
b マートンがセ新記録の205安打
b G 復帰の長野猛打賞で2位浮上
f ザック初陣に暗雲 遠藤辞退も
  輪島功一氏の33歳次男 決勝へ
b 引退のオリ塩崎 救援ダル打つ
  初の平成生まれ関取 2人誕生
  日馬富士「温かい家庭を」
b 田代氏、中日の1軍コーチに?
  伊達、準々決勝進出ならず
b 楽天がブラウン監督を解任
  工藤公康の長女 日本女子OPへ
b 阪神望みつなぐ 巨人はV消滅
b ロッテ逃げ切り CSへあと1勝
b 岩隈移籍で近日中に話し合い
b 中日退団の川相2軍監督が涙
f 内田が欧州CL先発 チーム勝利
b 国体高校野球、雨で順位なし
b 原監督「悔しい」V4の夢散る
b ソフトB多村がメジャー視野
f 欧州CL メッシ復帰も引き分け
b ザック監督 初陣メンバー発表
  工藤公康長女 初日は健闘38位
  進化する40歳 伊達の手応え
b 阪神逆転負け、中日にM1点灯
b 中村紀が戦力外 現役続行意向
b 球児 自力V消滅被弾にぼう然
f 「和製Cロナ」関口を初招集
b マエケン15勝 投手3冠現実味
  女子ケイリン 48年ぶり復活へ
b アスレチックス 松井秀に興味
b★工藤が会見 現役続行に意欲
b 楽天来季 リー親子獲りも浮上
  宮里美香が5打差つけ首位独走
b 中日4年ぶりV ロッテはCS進出
b★横浜社長 売却交渉進行を示唆
  仏・凱旋門賞 ヴィクト5番枠
b 阪神、139試合目で力尽きる
b 22歳のT-岡田が初の本塁打王
  元幕内北桜 母のはさみに号泣

 今さらながら,気になる話題についていくつか。
b★47歳工藤、来季は戦力外方針
b★工藤「時期来たら話したい」
b★工藤が会見 現役続行に意欲
 埼玉西武ライオンズ,工藤公康が戦力外通告を受けた。本人は現役続行を希望している。引退すれば,解説なりコーチなりで手腕を発揮できる能力を十分持っているが,現役を続けるということ。
 彼の場合,本当にケガをして投げられなくなるまで現役にこだわっても大丈夫というか美学として成立するような気がする。
 確か,私の記憶では,文化放送の中継で「長靴の形した国で投げるかもしれない。」と言っていたが,果たして……。

f★名蹴会発足「目標、模範に」
 名球会になぞらえて名蹴会が発足したが,サッカー選手のOBの団体として,どこまでできるのだろうか?ちょっと心配ではある。

b★西武・渡辺監督 進退伺提出へ
 レギュラーシーズン,優勝まで有利な位置にいたのに,最後にきて,優勝をポロリとこぼしてしまった。そのことに責任を感じて,進退伺いを出したのだろう。責任を取って辞める,悔しさをバネに替えて来季も続ける,この辺のさじ加減の難しさを感じた話題だった。

b★国体高校野球 雨で4校が1位に
 国体の日程って結構詰まっているのね。ちょっと雨で流れると,大変な感じになりそうだ。

b★横浜社長 売却交渉進行を示唆
 横浜ベイスターズの売却の噂が流れた時点で,あれだけネガティブな空気に包まれるとは思いも寄らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お薦めTV,Radio】「極める!」(月05:35-)@NHK教育

 Yahoo!カレンダーを公開し始めてしばらく経った(http://calendar.yahoo.co.jp/showtatakahashi)。
 ま,見ている人はいるかどうかは不明だが,これでブログ記事づくり,少しは楽になった,と思う。
 でもYahoo!カレンダー,項目数が多くて申し訳ない。これから,増えることはあっても,減ることはない。自分でいろいろとお気に入りを探して欲しい。

 さて,このYahoo!カレンダーに記載の中からテレビ番組・ラジオ番組をいくつか紹介していこう。
 私の,お気に入りとまではいかないが,チェックしている番組,楽しみにしている番組で,件数はかなりある。でも全て見ているわけではないのでご勘弁を。

 まず,今回ご紹介するのは,NHK教育テレビで放送の「極める!」(月曜5:35-6:00)。
 本放送は,月曜22:25-22:50だが,本放送時間帯はプライムタイムのため,特別番組と重なると見そびれる可能性がある。そのため,私はプライムタイム以外の放送をビデオ録画し,後日見るようにしている。これは他の番組についても同じ。
 なもんで,再放送を紹介しよう。

 「極める!」は2010年5月度「杏の戦国武将学」,同6月度「石井正則の珈琲学」は見て,同7月度「佐野史郎のなぞの石学」は途中断念した。私の感性とそのときの気分,時間的余裕で見たり見なかったりだが,ま,そこそこ楽しめる作りとなっている。
 でも,5月の「杏の戦国武将学」は,もうコスプレだったな。杏が戦国武将の鎧を着たり,戦国武将の妻の服を着たり,と,まさにコスプレだったな。それだけを見せるためにこの番組を作ったのではないか,と勘ぐってしまう。

 出演者と○○学がどのような結びつきになるか,楽しみではある。テーマや出演者が自分の興味と合致したとき,見ればよろしいのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100724 駅からハイキング「ものづくり技術と自然に触れる川崎等々力ウォーキング」

Sh3g0250
10/07/24
駅からハイキング「ものづくり技術と自然に触れる川崎等々力ウォーキング」

今回のルート
武蔵中原駅 ~ 等々力緑地 ~ 川崎市等々力工業会 ~ 多摩川沿い ~ (二ヶ領用水) ~ 武蔵新城駅

 今回も,駅からハイキングは,神奈川県に出没。
 タイトルのとおり,緑地とものづくり技術を見学するパターン。
 等々力緑地については,別記事で紹介する予定。
 川崎市等々力工業会は写真なし。
 あとは……特にないので,ルートのみの紹介で終わり。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月7日(日)~13日(土)のアクセス解析

2010年11月07日(日) 076 ★★★★★ ★★★
2010年11月08日(月) 122 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2010年11月09日(火) 122 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2010年11月10日(水) 121 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2010年11月11日(木) 098 ★★★★★ ★★★★★
2010年11月12日(金) 125 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2010年11月13日(土) 038 ★★★★

 少しは持ち直したアクセス。この週の検索ワードトップは「"渡辺昇次郎"」なぜ,渡辺さんが1位になったのかは全く持って不明。
 それでも,この時期にも多くのアクセスがいただけて感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月31日(日)~11月6日(土)のアクセス解析

2010年10月31日(日) 101 ★★★★★ ★★★★★
2010年11月01日(月) 104 ★★★★★ ★★★★★
2010年11月02日(火) 111 ★★★★★ ★★★★★ ★
2010年11月03日(水) 052 ★★★★★
2010年11月04日(木) 072 ★★★★★ ★★
2010年11月05日(金) 042 ★★★★
2010年11月06日(土) 038 ★★★★

 この週,前半は順調かと思いきや,後半がた落ち。どうしたのだろうか。
 トップページへのアクセスの他,[【お薦め】Eテレ 「0655」 & 「2355」]へのアクセスが多かった。この番組は「○月の歌」や「○月上旬の歌」のように歌が変わる度に検索してくれる人が多いようだ。
 しかし,その一方で,検索ワードは「日本科学未来館」や「科学博物館」でヒットしてくる人が多い。アクセス記事と検索ワードに違いが見られた。う~ん,不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】11月22日(月)~28日(日)

 さて,Yahoo!カレンダーに,いろいろと情報を詰め込んできたが,いまだに全てを入力できていない。 今のところ,博物館・美術館情報は,11月分,あらかた入力したが,Stage関係がカバー仕切れいていない。
 そんな中,木村万里さん主催の「渦」が上演中。23日までなのでお見逃しなく。
 Screenも,最近は3Dが流行っていて,内容重視の私には辛い。一所懸命探すも,うまく探せないのが私の能力のなさか。

 いろいろと情報を探しているが,週末は私にとってのJ1&J2の見納めかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年11月28日 - 2010年12月4日 »