« 2010年5月2日 - 2010年5月8日 | トップページ | 2010年5月16日 - 2010年5月22日 »

2010年5月9日 - 2010年5月15日の記事

【Big Wed】Let's Go Lions!!涌井が地元へ凱旋,投打のヒーローに[5/15]

○5月15日(土)
埼玉西武 12-3 横浜
@横浜スタジアム
○涌井(5勝2敗)

 きょうのヒーローは涌井に間違いない。
 投げては7回3失点。
 打っては3安打4打点。
 まるで甲子園のヒーローそのものではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100327 【定点観測】「博物館でお花見を」@東京国立博物館

Sh3g0012_2Sh3g0013Sh3g0017Sh3g0020
10/03/27
博物館でお花見を
東京国立博物館

 今年も,運良く,年度末の週末も休めることができた。
 では,とばかりに,お馴染み東京国立博物館へ"お花見"することにした。

 久しぶりに庭園に回ると,露店というか,バンを改造した出店が乗り入れていた。
 そこでは,アルコールやお茶などを販売していた。ホットワインには惹かれるものがあったが,この後の予定を考えてやめた。

 館内では,桜に関する展示が多いので館内でもお花見を堪能できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100228 フランク・ブラングィン展@国立西洋美術館

Ca331954
10/02/28
フランク・ブラングィン展
国立西洋美術館

 招待券をいただいたので行ってきた。
 フランク・ブラングィン。名前を聞かない人だなぁ,と思ったら,この方は,国立西洋美術館の前身となった松方コレクションにゆかりのある人だったのだ。

 なるほどぉ,言われてみれば,それなりに感慨深いものがあるが,それでも作品はあまり私の好みではない。
 残念ながら,短時間で展示を後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!昨日の勢いはいずこへ……[5/13]

●5月13日(木)
埼玉西武 1-9 巨人
@東京ドーム
●石井一(4勝2敗)

 先発の石井一が6失点では勝てないよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100130 年の初めはシャンパーニュ@フェリア

Ca331904
10/01/30
 今年最初のFeriaは,やはり,泡から始めよう。ブリュット・トラディションと書いてある。すっきりと飲みやすい。
 年末に飲んだスパークリングのような、なめし革の香りはない。
 頼んだ料理は2品。

Ca331905Ca331906
 一品目はイカわたのクロスティーニ。このはらわたの味の濃さなら、赤ワインでもいける。
 二品目は季節野菜のバーニャカウダ。今回は里芋やゴーヤーが入っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!交流戦開幕,岸は巨人に負けない[5/12]

○5月12日(水)
埼玉西武 3-1 巨人
@東京ドーム
○岸(6勝1敗)

 先発は,ジャイアンツキラー岸。G打線を抑え今季6勝目。
 ジャイアンツは連勝を5で止めることに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-12,結果[5/8,9]

 5月8日(土),9日(日)の両日,J2第12節が行われた。
 結果は以下のとおり。

熊本 1 - 0 愛媛
東京V 2 - 0 草津
富山 4 - 0 岡山
岐阜 0 - 2 柏
千葉 1 - 1 福岡
甲府 1 - 0 徳島
北九州 0 - 1 札幌
大分 3 - 4 鳥栖
横浜FC 0 - 2 栃木

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,W杯で日本はどこまでできるのか?

 5月10日(月),14時。ワールドカップ南アフリカ大会の出場選手が発表された。

●5月10日発表メンバー
GK 楢崎 正剛(名古屋グランパス)
GK 川島 永嗣(川崎フロンターレ)
GK 川口 能活(ジュビロ磐田)

DF 田中 マルクス 闘莉王(名古屋グランパス)
DF 長友 佑都(FC東京)
DF 内田 篤人(鹿島アントラーズ)
DF 中澤 佑二(横浜F・マリノス)
DF 駒野 友一(ジュビロ磐田)
DF 岩政 大樹(鹿島アントラーズ)
DF 今野 泰幸(FC東京)

MF 松井 大輔(グルノーブル/フランス)
MF 長谷部 誠(VfLヴォルフスブルグ/ドイツ)
MF 本田 圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
MF 遠藤 保仁(ガンバ大阪)
MF 稲本 潤一(川崎フロンターレ)
MF 中村 憲剛(川崎フロンターレ)
MF 中村 俊輔(横浜F・マリノス)
MF 阿部 勇樹(浦和レッズ)

FW 大久保 嘉人(ヴィッセル神戸)
FW 岡崎 慎司(清水エスパルス)
FW 玉田 圭司(名古屋グランパス)
FW 森本 貴幸(カターニャ/イタリア)
FW 矢野 貴章(アルビレックス新潟)

 ついで,12日(水),バックアップメンバー7人が発表された。

●5月12日発表メンバー
DF 徳永 悠平(FC東京)
DF 槙野 智章(サンフレッチェ広島)

MF 小笠原 満男(鹿島アントラーズ)
MF 石川 直宏(FC東京)
MF 香川 真司(セレッソ大阪)

FW 前田 遼一(ジュビロ磐田)
FW 田中 達也(浦和レッズ)

 我がFC東京からは,10日に2人(長友,今野),12日に2人(石川,徳永)の計4人が発表された。30人中4人だから,比率としては多い方,ある意味一大派閥(苦笑)。

 もともと,ワールドカップ本大会はさほど興味のない私。2006年大会も日本vsブラジルは見ていない。試合終了後,ハイライトやドキュメンタリーで見る程度である。
 そんな私が,いろいろと,評論家みたいに言うのも何だが,せめて,今のうちに大ぼらを吹いておかないと。後になって言えなくなることもあるので。

 今年,J2巡りをしていて,何となく感じるところもあるので,その辺も踏まえていろいろと思うことを書き連ねておこうと思う。

・日本代表は,グループリーグ,1分2敗の成績になるだろう。
 根拠はない。でも,今のJリーグを見る限り,世界を相手に勝つのは難しい。1勝もできずに終わるだろう。どこと引き分けるか,どこに負けるか,までは分からないが,1分がいいところ。

・日本代表,グループリーグ3試合の総得点は1。
 これも根拠はない。
 でも,Jリーグを見る限り,日本のサッカーは,守備を基本とし,そこからチームを築き上げていくパターンが多いような気がする。万年J2下位に沈むチームを見ていると,「しっかり守ってカウンター」というチームが多い。一時期J1からJ2への降格組も「しっかり守ってカウンター」というチームも多かった。

 日本では,下位に低迷するチームは,まず,守備を徹底する。そこから,攻撃の改革に着手する傾向にある(もしくはあった)。したがって,守備への意識は高い。その一方,攻撃に対するウエイトが低くなってしまう。いや,低くするつもりはないんだけど,守備にウエイトを高くすると,当然,攻撃へ費やす時間が短くなってしまう。攻撃へのウエイトが低くなれば,その分得点力も落ちる。

 日本のJリーグのチームに,「3点取られても4点取ろうぜ」というチームが存在し,そのチームが活躍し,リーグ全体の潮流となれば,点を取る選手が増えていくのだと思う。でも,「まずは守備を立て直す。」,「点を取られないことが大事」という潮流がリーグ全体にある以上,ワールドカップ本大会では点は取れないと思う。

・4-3-3システムの国が上位進出すると,4-3-3が世界の主流となる。
 って,当たり前のことなんだけどね。最近,押欧州のクラブやJリーグのチームで4-3-3システムを取るチームが増えてきた。このシステムが機能していけば,4-3-3がこれから4年間,世界の主流となるでしょう。
 別に,超攻撃的な布陣ではない。前線に3人いるということは,その分,前から守備に入る。前からボールを取りにいく,に他ならない。日本代表でもやっていたこと。
 でも,「4-3-3がこれからのスタンダードだ!」
 とマスメディアは取り上げるのだろうなぁ。と思う。

 最後に,マスメディアに注文。
・日本代表にサプライズは要らない。
 日本代表に誰が入るのか,は話題の振りでいい。
 でも,サプライズは要らないだろう。別に人々を驚かすため日本代表を選んでいるのではない。ワールドカップ本大会で勝つために選んでいるのだ。その辺,考えて欲しい。

 日本代表が私の予想を裏切る活躍をすることを祈念して。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-11,結果[5/5]

 5月5日(水),J2第11節が行われた。
 結果は以下のとおり。

草津 1 - 1 北九州
徳島 4 - 0 岐阜
札幌 0 - 0 東京V
甲府 1 - 1 柏
福岡 6 - 1 熊本
水戸 3 - 1 横浜FC
千葉 2 - 1 富山
愛媛 0 - 0 栃木
鳥栖 0 - 0 岡山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,5月2日(日)~8日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】
 5月2日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。

b 阪神4連勝 巨人とのゲーム差1
f 長谷部、3試合ぶりアシスト
  カーリング本橋 現役継続意思
b 松坂今季初先発、7失点で黒星
  藍、再び単独首位で最終日へ
  遼、ツアー新「58」で今季初V
b ペタジーニ入団「活躍に自信」
  天皇賞 ジャガーメイルGI初V
b マー君4勝目「持ち味出せた」
b 阪神、巨人に3連勝で単独首位
  藍 引退のオチョアに涙で感謝
b 大家2勝目 最長ブランクで
  名城、長谷川の敵討ち誓う
 ★福島、女子初22秒台で200mもV
b 鉄平が逆転2ラン 楽天4連勝
  能見 右足甲はくり骨折で抹消
b 連敗止めた G脇谷が初満塁HR
  吉田沙保里 圧巻タックルでV9
  オチョア2位に陥落、藍は3位
f★W杯招致は2022年大会に一本化
b 松井秀は打点なし チーム大敗
f W杯代表 サプライズは森本?
b ヤクルト由規が2軍降格
b 西武栗山 延長10回サヨナラ打
b 原監督「戦える最前線で用兵」
b ハム、ロッテ外野手を無償獲得
  7月に大毅戦 坂田陣営が落札
b 沢村が神宮学生最速の157キロ
b 中日・井端が出場登録抹消
f F・トーレス W杯初戦は欠場も
b プロ野球の田宮謙次郎氏死去
  貴乃花グループ 初連合げいこ
  石川遼、AKB48に興味示す
b 落合監督、チェンを突き放す
f 川崎F楠神、20分でハット達成
f 岡田監督「代表7割固まった」
f FW前田2発 逆転W杯へアピール
b 松井秀1500打点また持ち越し
  スケートの吉井小百合が引退
f Cロナがハット レアルに望み
  藍、初日4オーバー50位タイ
  三塚 遅延罰打に怒り棄権
  3回転半以上の基礎点引き上げ
b★女子プロ野球人気で球場変更
b ベイ吉見、ロッテにトレードへ
f 大久保 カズの二の舞い恐れる
b 松坂、松井秀封じて初勝利
  あご骨折の長谷川 10日に手術
  藍 スコア伸ばせす4オーバー
  三塚の棄権に遼がコメント
  棄権の三塚 コース訪れ謝罪
b 涌井 大記録逃すも1安打完封
b 阪神、満塁弾2発で広島粉砕


 気になる話題についていくつか……
 ★福島、女子初22秒台で200mもV
 福島には,この好調を,あと1年,できれば2年継続して欲しい。来年まで続けてくれれば,ロンドン五輪の出場枠が狙える。
 再来年まで持ち続けてくれれば,ロンドン五輪での活躍が見ることができる。
 私のわがままで申し訳ない……。

f★W杯招致は2022年大会に一本化
 そもそも,日本が,ワールドカップに立候補していることが,あまり世間に伝わっていない,と思う。
 J2巡りをしていると,ハーフタイムなどで立候補の映像を見ることがあるが,FC東京の試合,ハーフタイムでは見た記憶がないぞ。
 せめて,Jリーグの全試合会場での立候補映像は積極的に出して欲しいし,プロ野球の各球場の攻守交代時にも映像を出すくらいのことはして欲しい。

b★女子プロ野球人気で球場変更
 これほどまで,女子プロ野球が人気があるとは思わなかった。ただ,チケット料金を取っているのか,この人気が2年目以上続くのか等々心配はある。
 でも,盛り上がることは悪いことではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100228 【定点観測】「長谷川等伯展」@東京国立博物館

Ca331952
10/02/28
長谷川等伯展
東京国立博物館

 開始早々の特別展,「長谷川等伯展」へ行ってきた。
 そこそこの混みよう。でも,このくらいなら許容範囲,とばかりに見学をする。

 長谷川等伯は,正直,この展覧会前まで名作「松林図屏風」の人,としか知らなかった。
 今回の展覧会前後に,いくつかのテレビ番組で長谷川等伯が紹介され,彼がどのような人物なのか,おぼろげながら分かった。
 会場,入口のばの展示,絵仏師としての仕事は非常に新鮮な驚き。こういう絵を描くのかぁ~,と感心しきり。

 「楓図壁貼付」・「松に秋草図屏風」などのきらびやかな作品は,「松林図屏風」からは想像もつかない。

 そんな彼の作品をいくつも見た上で,最後に「松林図屏風」を見る。また,違ったように見えるから不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2010年5月3日(月) 043 ★★★★
2010年5月4日(火) 043 ★★★★
2010年5月5日(水) 061 ★★★★★ ★
2010年5月6日(木) 061 ★★★★★ ★
2010年5月7日(金) 073 ★★★★★ ★★
2010年5月8日(土) 045 ★★★★★
2010年5月9日(日) 054 ★★★★★

 ゴールデンウィーク,お出かけの方が多い中,このアクセスは,むしろ多い方だろう。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!左のエースは帆足だ!![5/9]

○5月9日(日)
埼玉西武 4-1 ソフトバンク
@福岡ヤフーJapanドーム
○帆足(5勝2敗)
Sシコースキー(13セーブ)

 先発帆足が5勝目。
 3回,片岡のソロHRで同点とすると,5回,6回と点を重ね勝ち越し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-11-1,結果[5/8,9]

 5月8日(土),9日(日)の両日,J1第11節が行われた。
 結果は以下のとおり。

浦和 2 - 3 横浜FM
清水 0 - 2 新潟
神戸 3 - 0 磐田
仙台 1 - 2 名古屋
山形 0 - 3 F東京

 ACL絡みの,鹿島-湘南,川崎F-大宮,G大阪-京都,広島-C大阪の4試合は,7月14日(水)に行われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】5月10日(月)~16日(日)

 ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
 私は,正直疲れた。パスモの請求(クレジットで後日請求)が少し怖い……。
 今週末はおとなしく……。

【Stadium】
・日本生命 プロ野球セ・パ交流戦が12日(水)から始まる。我が埼玉西武は巨人と東京ドームで幕を開ける。
・J1は15日(土),FC東京が絶好調清水と対戦。コテンパンにやられるのだろうか。それだけは勘弁して欲しい。
・bjリーグ,カンファレンス・セミファイナルも15日(土)・16日(日)に開催。首都圏ではやらないので,私は関係ない。
・J2巡りは,お休みにしておこう。

【Stage】
・ここ最近のStage情報とは無縁のため,省略。

【Screen】
・15日(土)~,「BULLET BALLET バレット・バレエ」が上映される。塚原晋也作品の特集上映もどこかでやっていなかったか?

【月イチあミュージアム】
・江戸東京博物館の坂本龍馬に関する特別展,チケット持っているんだよな……。行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月2日 - 2010年5月8日 | トップページ | 2010年5月16日 - 2010年5月22日 »