« [Life]その5 入院 | トップページ | [Life]その7 最後の入院,病院での最期 »

[Life]その6 料理

 母親が退院した日,夕食は「刺身」だった。
 さすがに病院の食事では出ないものが食べたいというので,刺身に。

 親戚や近所の人々に言わせると,母親は「料理が上手」だったらしい。
 そういえば,私が小学生の頃,毎年夏休みは母親の実家に帰省していた。
 母親は実家に帰ると朝昼晩と食事を作っていた。
 「実家に帰っても,何も自宅にいるときと変わらない。」と母親はぼやいていたが,作った料理を親戚は皆「おいしいおいしい」と言って食べていた。

 私が大きくなり,実家に帰る機会が減ると,今度は料理を作って実家に送っていた。
 ベシャメルソースやビーフシチューなどを作ると,ジッパー付のポリ袋に入れ,冷凍。それらを段ボール箱に詰めて,クール宅配便で送っていた。ちょうどクール宅配便を各宅配業者が導入した時期と重なり,年に数回利用していた。
 食材をもらった親戚は,ベシャメルソースからクリームコロッケを作ったり,グラタンを作ったりとしていた。ビーフシチューは,市販のルーを入れる手前での冷凍・発送したので,食べるときに解凍・ルー入れ,といった具合で食べていたようだ。

 ビーフシチューで思い出したことが一つ。私のいとこ,母親の甥が実家から都内の大学へ進むというので一人暮らしを始めた。
 一人暮らしを始めたというので,母親は甥に
「何かあったらいつでもうちに来なさい。夕飯くらいごちそうするから。」
 と言っていた。
 4月。早速甥がやってきた。まだ大学に行ったとはいえ,友達も少なかったり,生活に慣れないので,母親の所に顔を出したのだろう。
「ビーフシチューを食べる?」
 と甥に尋ねた母親。甥は「いただきます。」と答えると,母親は冷凍庫の中からルーの入っていないビーフシチューを取り出した。何かの時に備え,母親は様々な料理の下ごしらえをし,冷凍庫の中に保存していた。そのためか,我が家の冷凍庫にはアイスクリームのはいる余地は全くなく,正直,アイスを食べる習慣はあまりなかった。
 ほどなくして,シチューができあがる。実は,甥,今までクリームシチューしか食べたことがなかった。そこへ「ビーフシチュー」が出てきた。白いシチューを想像していた甥にとって,茶色いシチューには相当ビックリしたようだ。生まれて初めて食べたビーフシチューの味はとてもおいしかったそうで。

 そんな料理好きの母親,退院してからは,できるだけ料理をするようになった。しかし,できることとできないことがあるので,父親をアシスタントにいろいろと作っていた。その料理は,入院する前と遜色ないできだった。

     *     *     *

 母親は1週間に3度,訪問介護を受けていた。特に普段の生活に支障はないが,さすがに風呂に入れるときは困る。私や父と言った男性が解除するのでは,さすがにちょっと……。

 で訪問介護でお風呂に入れてもらうことにした。ま,それ以外にも,家族だけが四六時中顔を合わせるより,週に何回かでも"他人"が顔を出すことにより,少しは刺激を与えた方がいいかと思って介護を受けることにした。


 余談だが,この介護によってどれだけ精神的に楽になったことか。ほんの短い時間でも"他人"が我が家に入ることにより外と繋がる安心感もあれば,精神的に若干の緊張感も生まれる。部屋を掃除しなくては,とか,お風呂をきれいにしなくては,シャンプーや石鹸も切らせてはいけない,という緊張感は,我が家にとってプラスに働いた,と思う。

 閑話休題。
 その訪問介護に来てくれる介護士,若い女性が来ると,母親はいろいろと料理の説明をしていった。風呂に入りながら,「ベシャメルソースはこう作る」とか,「圧力鍋を使えば,料理は短時間でできる」とか。
 若い女性の介護士さん,結婚してまだ子供を授かっていなかったり,お子さんが小さかったりと若い"奥さん"がよく我が家に来てくれた。その介護士さんにとって,母親は姑のような存在になっていったようだ。介護終了後,時間があると料理の作り方をメモしたり,母親の作った料理を試食したり,とまさに姑と嫁。母親に勧められた圧力鍋に感心した介護士さん,2人がそれを買い求めたほど。

 しかし,だんだんと自分で料理するほど体力が持たなくなった母親。料理を父親に任せ,ベッドに寝る時間が長くなった。
 そして,今年(2010年)9月,最後の入院をすることになった。

|

« [Life]その5 入院 | トップページ | [Life]その7 最後の入院,病院での最期 »

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Life]その6 料理:

« [Life]その5 入院 | トップページ | [Life]その7 最後の入院,病院での最期 »