« 20100206 「今度は愛妻家」@シネマイクスピアリ | トップページ | 【Big Wed】トピックス,2月21日(日)~27日(土) »

【ことば】役割語

10/03/02 NHK教育テレビ「ことばおじさんのナットク日本語塾」より

 「わしは~じゃ」という台詞を言う人は,お年寄りだと思うのはなぜか?

 他にも,「よくってよ」や「いやですわ」という人は山の手のお嬢様,「拙者,恐悦至極に存じます。」という人はお武家様のように感じる。
 特定の人物像と結びついた言葉遣いを「役割語」と言う。
 現実に役割語を話す人がいなくても,日本語を話す人が共通イメージを持っている言葉である。
 漫画や文学に登場し,現実にはない仮想の言葉と言える。


     *     *     *


 「~じゃ」と言う語尾で話す人を年寄りに思うのはなぜ?
 「~じゃ」と言うのは西日本の特徴である。
 江戸時代,18世紀後半から19世紀にかけて,江戸の共通語ができつつあった。
 その中で,年配の人が上方(西日本)の言葉遣いをしていたと考えられる。
 歌舞伎や娯楽小説などで,年配の人を表す際,上方風の言葉で誇張したことが始まり。

 役割語の研究はまだ始まったばかり。

|

« 20100206 「今度は愛妻家」@シネマイクスピアリ | トップページ | 【Big Wed】トピックス,2月21日(日)~27日(土) »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ことば】役割語:

« 20100206 「今度は愛妻家」@シネマイクスピアリ | トップページ | 【Big Wed】トピックス,2月21日(日)~27日(土) »