« 先週のアクセス解析 | トップページ | 20100109 【定点観測】東京国立博物館・常設展 »

【ことば】「黄色い声」

10/02/01 NHK教育テレビ「ことばおじさんのナットク日本語塾」より

 「黄色い声」は,どうして「黄色い声」というのだろうか。

 「黄色い声」とは,声の調子が高く鋭いこと,女性の甲高い声を指す。

 なぜ,"黄色い"声なのか?
 この理由には諸説ある。
1 甲高い声が黄色を連想させる。
2 金属をこすった音に似ている。
3 古代中国・お経の一番高い音のしるしだった。


     *     *    *

 「黄色い声」というのは,かつて,男性の声にも使い,良くない意味で用いられた。

 式亭三馬「浮世風呂」に

 気のきかねえ治郎(やろう)どもだ。
 きいろな声や白つ声(しらっこゑ)で湯の中を五色にするだらう。

 「くちばしが黄色い」は,年が若く,経験が浅い未熟な人をさす。

 女性の声を指すようになったのは後の時代になってから。

 声色という言葉があるように,声と色の関係は深い。

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 20100109 【定点観測】東京国立博物館・常設展 »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ことば】「黄色い声」:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 20100109 【定点観測】東京国立博物館・常設展 »