« 【Jブンガク】『或る男の恋文書式』岡本かの子 | トップページ | 20100117 「エレメント 構造デザイナーセシル・バルモンドの世界」@東京オペラシティ・アートギャラリー »

【Big Wed】VANCOUVER TODAY,ノルディック複合,小林範仁「攻めて7番,価値ある7番」

 バンクーバーオリンピック,3日目。

・ノルディック複合,ノーマルヒルが行われた。
 ノルディック複合は,ルール改正があり,1日で競技(ジャンプ,クロスカントリー)を行うため,ジャンプは1本のみとなった。かつて,日本が強かったとき,ジャンプが2本あり,その時の貯金で勝っていたが,今はそれが出来ない。クロスカントリーが強い選手が上位に行く。
 日本人では,小林範仁選手が,7位に入賞した。
 ジャンプでは99mと出遅れ,ジャンプの1位とは58秒差でクロスカントリーを迎えた。1位の選手が転倒したため,距離が縮まり,首位グループを形成する事ができた。

 ラスト1周,時計で言うと,22分13秒から約1分強,小林選手は先頭に立った。中継を見ていた日本人は興奮しただろう。「ひょっとしたらメダル?」なんて。
 その後,何人かに抜かれ,7位でフィニッシュ。それでも7位入賞は,胸を張れる結果。国際配信の中継で一瞬でも首位に立ったことを,小林選手は喜んでいた。

 このノルディック複合,クロスカントリーのスキー板,ワックスのチョイスがベストマッチだと思った。裏方さんのおかげ。

・フィギュアスケート,ペアのショートプログラムが行われた。
 日本の出場はないが,ロシア代表として,かつて日本人で,ロシア国籍を取得した,川口悠子・スミノルフ組が出場した。
 ヨーロッパチャンピオンという,名前をひっさげての出場。スピンでは若干ズレがあったような気がした。また,ジャンプの着氷では,「何とか持ちこたえた」と感じ取れるようなところも見せたが,それでも自己ベスト74.16を出すところは,地力のある証拠。
 しかし,上には上がある。中国の申雪・趙宏博が76.66という世界最高得点を出し,首位に。これでは川口も手が出ない。
 それでもフリーでの逆転を夢見て。

・男子モーグルでは,日本人初の入賞。遠藤尚が7位。
・女子スピードスケート,3,000mでは,穂積雅子が6位入賞。

|

« 【Jブンガク】『或る男の恋文書式』岡本かの子 | トップページ | 20100117 「エレメント 構造デザイナーセシル・バルモンドの世界」@東京オペラシティ・アートギャラリー »

Stadium」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Big Wed】VANCOUVER TODAY,ノルディック複合,小林範仁「攻めて7番,価値ある7番」:

« 【Jブンガク】『或る男の恋文書式』岡本かの子 | トップページ | 20100117 「エレメント 構造デザイナーセシル・バルモンドの世界」@東京オペラシティ・アートギャラリー »