« 20100111 「医学と芸術展」@森美術館 | トップページ | 【Jブンガク】『薄雪物語』作者未詳 »

【ぐるっとパス2010】報道発表されていた……

 2009年度のぐるっとパス発売は1月31日をもって終了。
 4月の2010年版の発売まで待つか,と思っていたら,いつの間にか,ぐるっとパス2010の概要が発表されていた。

 主のな変更点は以下のとおり。

【参加館】
 山種美術館と江東区深川江戸資料館が復帰。ともに,移転・リニューアルが終了したため。

 新参加は下記の7館。

・紙の博物館
・北区飛鳥山博物館
 この2館は,北区飛鳥山3つの博物館の2館。なぜ,「3つの博物館」なのに,参加は2館なのか。突っ込みをしたところで,私は回答できない。

・石洞美術館
 これは,京成線千住大橋駅近くにある美術館だ。この美術館参加がぐるっとパスで成功すれば,荒川区の荒川ふるさと文化館が加わるかも?

・夢の島熱帯植物館
・神代植物公園
 この2つの館(園)は東京都建設局,公園協会の管轄だったはず。それが,参加したことは,実は非常に意義がある。というのも,うまくいけば,都立庭園も参加する可能性を秘めている。都立庭園も東京都建設局,公園協会の管轄だったよなぁ。

・小平市平櫛田中彫刻美術館
・町田市立国際版画美術館
 すみません,この2館は初めて聞く名前。もう少し勉強します。

【不参加館】
2009年度参加施設のうち下記の施設が不参加。(★の館は,改修工事に伴う休館のため)
★東京都美術館
★五島美術館
 工事なのは仕方ない。

・上野の森美術館
・サントリー美術館
・畠山記念館
 この3館が撤退は仕方ないのかなぁ。畠山記念館は良かったのに。

 いずれにしても,4月になれば,私は,また,ぐるっとパスを買って徘徊することになるだろう。

|

« 20100111 「医学と芸術展」@森美術館 | トップページ | 【Jブンガク】『薄雪物語』作者未詳 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/47547724

この記事へのトラックバック一覧です: 【ぐるっとパス2010】報道発表されていた……:

« 20100111 「医学と芸術展」@森美術館 | トップページ | 【Jブンガク】『薄雪物語』作者未詳 »