« 20091204 忘年会@東魁楼本館 | トップページ | 20100102 【定点観測】「博物館に初もうで」@東京国立博物館 »

【ことば】「悲喜こもごも」

10/01/14 NHK教育テレビ「ことばおじさんのナットク日本語塾」より

 「悲喜こもごも」とは,どういう時に使うのでしょうか。
 悲しんでいる人もいる,喜んでいる人もいる状況なのか。それとも,同じ人が喜んだり悲しんだりする状況なのか。

 「悲喜こもごも」の「こもごも」を漢字で書くと,「交交」と書く。「かわるがわる」という意味である。
 「悲喜こもごも」とは,「一人の人間に悲しみと喜びが訪れる」という意味である。

 「合格発表の会場で,受験生たちの悲喜こもごもが見られた。」という例文が見られることがあるが,正確には,
 「合格発表の会場で,受験生たち明暗が分かれた」という。


     *     *    *


 「号泣」という言葉がある。意味は「大声をあげて泣き叫ぶこと」である。
 「号」という字が,「号令」や「怒号」などの熟語でも見られるように,「大声で叫ぶ」という意味を持つ。
 しかし,最近では,声を上げずに泣くことも「号泣」と言うようになった。辞書によっては「(誤って)大いに涙を流すこと」と記すものもある。

 文字通りの意味を知った上で使うことが大事。

|

« 20091204 忘年会@東魁楼本館 | トップページ | 20100102 【定点観測】「博物館に初もうで」@東京国立博物館 »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ことば】「悲喜こもごも」:

« 20091204 忘年会@東魁楼本館 | トップページ | 20100102 【定点観測】「博物館に初もうで」@東京国立博物館 »