« 2010年の目標は……。 | トップページ | 【来週何スル?】1月4日(月)~10日(日) »

【ことば】「新年明けましておめでとうございます。」とは言わない,と思う

 最近,テレビなどで,やたら耳にするフレーズ,「新年明けましておめでとうございます。」。
 まぁ,年が明けたのだからめでたいが,「新年明けましておめでとうございます。」は,ちとばかりおかしいと思う。

 「新年」=「(年が)あけまして」という意味なのだから,
 「新年明けましておめでとうございます。」は,「あけましてあけましておめでとうございます。」もしくは,「新年新年おめでとうございます。」と同じことなのである。つまり,同じ意味の言葉の重複語となってしまう。

 この,「新年明けましておめでとうございます。」,テレビなどで出演者一同が言葉を合わせて言う際,使われる。
 リーダーが,「新年」というと,出演者一同が,続いて「あけましておめでとうございます。」と挨拶する。
 「新年」ということばが,短く,響きやすいフレーズから,好んで用いられるのだろう。
 ならば,どうしたら,いいだろうか。考えてみた。
 「皆様,あけましておめでとうございます。」ではどうだろうか。
 リーダーが,「皆様」と声を出す。出演者一同が続けて「あけましておめでとうございます。」と唱和する。
 となれば,耳障りが悪い,という気は起きないが,どうだろうか。

|

« 2010年の目標は……。 | トップページ | 【来週何スル?】1月4日(月)~10日(日) »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ことば】「新年明けましておめでとうございます。」とは言わない,と思う:

« 2010年の目標は……。 | トップページ | 【来週何スル?】1月4日(月)~10日(日) »