« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »

2009年3月8日 - 2009年3月14日の記事

【Big Wed】From the Pitch,J,個人的には夏にJリーグが見たい[3/9]

 日本サッカー協会の常務理事会が9日,東京・JFAハウスで開かれた。
 席上で,Jリーグ将来構想委員会の鬼武健二委員長(Jリーグチェアマン)が,秋開幕→春閉幕「秋春シーズン制」への移行見送りを報告した。

 これに対し,日本サッカー協会の犬飼基昭会長は12日の理事会で,少人数のスタッフで継続して検証する考えを示した。

 犬飼会長は,秋冬シーズンは,メディア,特にテレビからの要望が強い,と言っている。一方で,鬼武チェアマンは,冬場の入場料収入が見込めない,と強硬に反対している。

 私自身,スポーツをあちこち見る人間にとって,プロ野球の日程とJリーグの日程が分散することは嬉しい。
 Jリーグ,プロ野球,社会人アメフト(Xリーグ),bjリーグと見るものが多いと日程調整が非常に辛い。特に前述四競技は9月から11月にかけてはシーズンが重なる。ホント,これは辛い。数少ない(と言っては失礼だが,)Xリーグの黄金カードとJリーグの試合が重なったときは,ちょっと泣く。Jリーグの試合を捨てればいいと人は言うかもしれないが,こっちは,すでに年間チケット購入済みで捨てるに捨てられず。

 もし,Jが秋春制になったら,このような各スポーツのシーズン重複が無くなるかというと……。
 あれ,なくならない。9月にJリーグが開幕すれば,Xリーグとちょうど重なる。その後1ヶ月程度でbjリーグも始まる。私にとっては,観戦で忙しい時期に変わりはないのだ。

 そういえば,「犬飼会長は,秋冬シーズンは,メディア,特にテレビからの要望が強い,と言っている。」と書いたが,もし,秋春制にした場合,どれだけテレビ(特に地上波VHF)の露出は増えるのだろうか。
 9月に開幕しても,直後にテレビは改編期。中継される試合数が増えるとは思えない。プロ野球のクライマックスシリーズでさえ,中継されることがない日本。対戦カードが予め決まっているJリーグの試合が中継されるとは思えない。

 10~11月は,プロ野球のクライマックスシリーズ~日本シリーズと重なるため,Jリーグの話題は乏しい。11月末から12月になってようやくJリーグの話題……。テレビ業界は年末年始シフト。中継されるかな?
 1月になっても,高校サッカーや高校ラグビーなどが中心になり,また,ウインターブレイクも入る。さて,2月末から3月にかけてJ再開と思っても,プロ野球が2月からキャンプイン。中継はあるかもしれないが,話題はプロ野球へと向かうだろう。

 結局,メディア,テレビからの要望というのは,おそらく,ほんの一部のメディアだろう。そこが他のスポーツ,NPBあたりの中継がバッティングしたり,春にはプロ野球で盛り上がり,秋にはJリーグで盛り上がれば,視聴者獲得への弾みがあるのだろう,と考えた結果なのだろう。

 でもね。視聴者を獲得するより,スタジアムに来てくれる人を増やす方が先決。遠回りかもしれないが,観客動員を増やすことがリーグ活性化への近道。そこから,シーズンについて考えてくれれば,と思う。

 僕の意見は……
 春から夏,秋にかけては屋外のスポーツ,プロ野球やサッカーなどを実施し,秋から冬,春にかけては体育館で実施するスポーツ,バスケットボールやバレーボールといったものを実施していけば,住み分けができるのではないか,と思うんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090130 「1970年 大阪万博の軌跡」@国立科学博物館

Ca331217
09/01/30
「1970年 大阪万博の軌跡」
国立科学博物館

 わずか16日間の会期。しかし,これには行きたかった。

 私の頭の中に「大阪万博」というのは非常に存在感のあるものだった。
 当時の人口の半分以上が訪れた博覧会。しかし,私は幼すぎたため,行くことはできなかった。首都圏に住んでいたせいもあったが。昔の,写真屋がくれる,簡易式の紙製アルバムの表紙に,大阪万博のパビリオンが並んでいるものが我が家の押し入れにあった。ひょっとしたら,私は幼いなりに大阪万博に行ったのか。親に尋ねたところ,
「写真屋にもらったのよ。」
 の一言で終わり。あっけない幕切れ。

 国民の多くが万博に盛り上がっているとき,私は盛り上がれないでいた。私の頭に「万博」という文字はなかった。ただ,お腹が空いたとオギャーと泣き,おしめが濡れたとオギャーと泣き,そんな毎日の連続。万博を知る余裕もなかった。

 で,知らぬ万博。一体どういうものなのか。知らないなりに本を読んでは想像を働かせていた。その万博が16日間甦る。これは行かねばならぬだろう。

 行ってきた。

 16日で終わるのも無理はない。それ以上の会期は持たない,と思った。数少ない展示。なぜ,こんなに資料が少ないのか。皆展示や関係資料は捨ててしまったのだろうか。
 (そういえば,松下電器(当時)が作ったタイムカプセルが,どこぞにほっぽり投げてあったと言う新聞記事を読んだことがある。)

 ひとつ,分かったことは,万博で使われていた鉄鋼館が現存し,大阪万博を今に伝える資料館になっているという。その資料館が今度リニューアルするそうだ。
 今回の特別展,そのキャンペーンの一環なのか。
Ca331218
 展示場内は写真撮影OK。一応,万博会場のミニチュアの写真をパチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090124 黒田清輝記念館

Ca331216
 妙心寺展を見終わった後,たまには,いつもと違うところに行こうと思いついたのがココ。
 黒田清輝記念館は,木曜と土曜の午後しか開館していない。この日は土曜と言うこともあり,開館。

 中に入ると,有名な「湖畔」のほか「智・感・情」が展示されていた。
 この作品の大きさには圧倒された。

 なにやら解析したというレポートもあったりしたが,そこまで目は行き届かない。
 作品に圧倒されたという印象だけが心に残った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090124 【定点観測】「開山無相大師650年遠諱記念 妙心寺」展@東京国立博物館

Ca331215
09/01/24
「開山無相大師650年遠諱記念 妙心寺」展
東京国立博物館

 駅からハイキングを早々に引き上げたかったのは,これを見に行きたかったから。
 早く行かないと行く日が無くなる,と慌てて滑り込んできた。

 しかし,行って気付いた。

 私,「妙心寺」なんか知らない。

 行っては見たものの,豚に真珠。猫に小判。
 見ると,これはお宝だなぁ,と思うものはあれど,なぜ,お宝なのか,サッパリ分からない。
 正直,もう一度歴史勉強しないとダメかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090124 駅からハイキング「りんかい線共同企画 旧東海道と品川の歴史を訪ねて」その3

09/01/24
駅からハイキング「りんかい線共同企画 旧東海道と品川の歴史を訪ねて」
(今回のルート)
大井町駅 ~ 仙台坂タブノキ ~ (大井公園) ~ 海蔵寺 ~ 日本ペイント明治記念館 ~ 東海寺大山墓地 ~ 東海寺 ~ (品川神社~鯨塚(利田神社)) ~ 聖蹟公園 ~ 寄木神社 ~ 品川橋 ~ 品川寺 ~ 品川シーサイド駅

Ca331211
 ちょっと引っ張りすぎたので,今日で終わりにしよう,駅からハイキング。
 聖蹟公園は以前,来たことがある。なぜ,聖蹟公園というのか,疑問に思ったのを思い出した。

Ca331212
 寄木神社とか,

Ca331213
 品川橋とかは,もう,スルー状態。到着ぅ!ハイ写真。撮り終わった,さぁ次行こう!と言うのの繰り返し。
 この間,品川区の商店街がいろいろと店を出してくれたり休憩所を作ってくれたり,と手厚く対応してくれた。
 商店街の皆さん,ありがとう。

 品川寺では,ユニークな銅像を見つけた。
Ca331214
 実は,これ,駐車場の屋根の上に展示されていた。なぜだろうか?

 その後は,すっ飛ばして,ゴールへ到着した。
 ゴールの後,食事をしようかと駅周辺を歩いてみたが,イオンシーサイド店は,ちょっと不気味に客が少なかった。
 では,とばかりに天王洲アイルまで歩いてみたが,こちらも閑散としていた。
 不安な気持ちになりながら,次の目的地へ向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090214 ひろめ市場

Ca331234

 高知に住む友人の結婚式で,高知へ行ってきた。
 で,昼食やら何やらで,とかく寄ったのがココ。ひろめ市場。
 中は,一昔前に首都圏でも流行った屋台村の様相。大小それぞれの店が,各々の時間で店を営業。
 客は,気に入った店で料理を頼んだりして,飲んだり食べたりする。

 ここで飲んだ日本酒,酔鯨は美味しかった。

 しかし,高知の友人曰く,「ここはどちらかというと観光客向けの店。地元民は,別の場所に行きつけの店を持っている。」とのこと。

 今度友人にはそこを教えてもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,WBC強化試合に参加[2/28~3/3]

2月28日 日本 2-7 西武@東京ドーム
3月1日 中国 1-11 西武@東京ドーム
3月2日 韓国 4-2 西武@東京ドーム
3月3日 台湾 2-13 西武@東京ドーム

 埼玉西武ライオンズは,2月28日から,東京ドームで,WBC東京ラウンドに出場するチームと強化試合に参加した。
 もう一チームが巨人であることから,おそらくは,昨季のリーグ優勝(日本シリーズ優勝チーム)が参加することになったのだろう。
 いきなりの日本戦で,驚かされた。日本代表相手に勝ったんだもんな。これには驚いた。

 続く,中国・韓国・台湾戦については,ほとんど,情報がないが,飛車角(日本代表)抜きの埼玉西武が韓国代表相手に2-4で惜敗というのは,良い収穫ではなかっただろうか。

 WBC,日本代表については……,気が向いたら書くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-1,J最年長出場&最年少出場[3/7,8]

 3月7日(土)・8日(日)の両日,J2第1節が行われた。結果は以下のとおり。
 
福岡 0 - 0 富山
徳島 0 - 0 東京V
栃木 0 - 1 岐阜
熊本 1 - 2 草津
岡山 0 - 0 甲府
愛媛 3 - 1 水戸
札幌 0 - 1 仙台
湘南 2 - 1 横浜FC
C大阪 4 - 1 鳥栖

 チラッとニュースなどで見たJ2。
 話題は,三浦知良のJ史上最年長出場。
 かつての日本代表が,J2の場でも真剣に試合に向き合い,ベンチスタートでも気持ちを切らさず,試合に備える。で,試合に出場する。
 こういうの,悪くはない,と思う。しかし,それが,この日の話題というのはちょっと寂しい。
 J2昇格組の富山・栃木・岡山の話題とか,J最年少出場,東京VのDF高橋祥平の話題とかでもっと盛り上がって欲しかった。

 9試合中,3試合がスコアレスドロー。J1の山形大勝のように,番狂わせもなかったところから,J2の扱いが小さかったのかな。

 J2,今年,何試合か見に行きたいけれど,行けるかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-1,この試合は優勝争いを目指すチームの試合ではない[3/7,8]

 3月7日(土)・8日(日)の両日,J1第1節が行われた。
 結果は以下のとおり。

F東京 1 - 4 新潟
横浜FM 2 - 4 広島
名古屋 3 - 2 大分
千葉 0 - 3 G大阪
鹿島 2 - 0 浦和
川崎F 1 - 1 柏
磐田 2 - 6 山形
大宮 0 - 0 清水
京都 1 - 0 神戸

 この日,私は味の素スタジアムに訪れた。待ちに待った開幕。前年の成績を上回る成績を期待したい。最終節まで優勝争いをするくらいのチームになることを期待していた。
 しかし,この日の試合を見る限り,「優勝」という言葉を口に出す資格はなかった。
 前半こそ,ボールが動き,最終ラインから中盤までボールが回る。ま,そこから先へ行くことは希有だったが。
 前半終了間際。CKから先制のゴールを許す。
 後半,近藤がゴールを奪い,同点に追いついたのもつかの間,2分後には新潟に2点目。後は,戦意を失った東京。ズルズルと墜ちていくだけだった。

 疑問点というか,いくつか気になったこと。
・交代枠の使用方法は適切だったか?
 交代枠は3人。
 IN 鈴木達也,カボレ,ブルーノの3人を投入したが,ブルーノの投入には?と思った。サイドを広く使うのなら,大竹ではなかったか。
 OUT 金沢,近藤,羽生の3人を出した。羽生を出すのは?羽生がオフ・ザ・ボールで動くことにより,新潟のマークもずれるはずだが,羽生を外しては意味がない。私なら赤嶺を外していた。

・交代のタイミングは?
 後半19分で3人を使い切った。その後2失点。ゲームの中で選手たちは修正できなかった。これは大きい。せめて,交代枠を使うことにより,選手へゲームプランの変更が伝わるようなものにして欲しかった。

・ボールウォッチャーになってはいけない。
 後半,選手がオフ・ザ・ボールのとき,足が止まっていた。足が止まってしまっては,DFは切り崩せない。

 「今日の開幕を待ち焦がれてくれたファン、サポーター、スポンサーの方々の期待に応えられなくて非常に残念な気持ちです。(中略)あそこで踏ん張れるようにならないと、我々は優勝争いをするという単語を使うことは早々に消えてしまうことになる。そこはもう一度、しっかり整理して仕切りなおしたい。今日、サポーターの皆様に悔しい思いをさせたので、次はいい思いをさせたいと思います」
城福監督の記者会見コメント(J's GOALより)。

 次の試合では,アウエーの試合を見に行けない私を後悔させて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,3月1日(日)~7日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】。
 3月1日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。 

f 俊輔、2年5か月ぶりハット
  錦織圭の恩師 金融危機で解雇
f 高原が人身事故、男性が骨折
  びわ湖マラソン 清水将が4位
b 松井秀「デカ頭王」の座陥落
b 侍ジャパンがサヨナラ勝ち
  北島康介、生活拠点を米国へ
b えり投手がチーム練習に合流
b イチロー「悔しい」1番でも沈黙
  朝青龍が東 稀勢の里は関脇に
f FW森本1得点2アシストで2連勝
b 松坂不安 右足つって球速出ず
  小橋復帰、強烈チョップ103発
f 「ジダンの後継者」は6歳
b WBC韓国、日本下した西武倒す
b 元中日ウッズに報酬支払い命令
b イチロー 不振脱出へ早出練習
f 森本が右ひざ負傷 代表遠のく
b 高橋建けが開幕メジャー絶望
  五輪復活へ 上野120キロ宣言
f 東京Vの経営権、交渉が長期化
f マンUのGK PK戦前にiPod使用
  イシンバエワ、2013年に引退へ
b 西武、台湾代表を大差で下す
b★六大学中継、日テレ打ち切り
  ダービー馬メリーナイスが病死
b ダルいい感じ、イチロー自己流
b 韓国敗れる 巨人が零封リレー
b ノム WBC中国監督に立候補?
b ロッテ久保が阪神にトレード
b 巨人が手本 韓国は内角に弱点
f ベッカム ミランと契約延長へ
  朝青龍がV宣言「大阪大好き」
  卓球 年少者が勝てる理由
b 中国「1発でダル仕留めたい」
  女子ゴルフ新人、ナイキと契約
b 勝負のカギは「イチロー効果」
  興毅が2回KO勝ち、大毅もKO
b 原監督V宣言「向かう港は1つ」
f 来季からJリーグ移籍金撤廃へ
  古閑 新たな恋も相手は内緒
  錦織 熱愛「墓穴」で顔真っ赤
b WBC中国、前日に全打順公表
  朝青効果 マック大口懸賞50本
b ラミレス ド軍残留2年44億円
b WBC開幕直前 城島が語るダル
b WBC初戦 日本4-0で中国下す
  朝青龍が仏像のモデルに
b イチロー5の0 勝利にも不安
b★WBC 初戦の視聴率は28.2%
b 川上「遅球」でヤンキース手玉
  ホンダ 元代表にF1チーム売却
f キリン杯 チリ戦の値下げ検討
b ノリ移籍1号にノムさん絶賛
f 代表DFのA・コール深酒で逮捕
f マンC メッシに138億円用意か
  横峯首位タイ発進、古閑は9位
b イチローが懸命の打ち込み
f Jあす開幕 鹿島、G大阪が軸か
b WBC 日本の次戦は韓国と

 気になるトピックスについて。
b★六大学中継、日テレ打ち切り

 人気があると飛びつき,金がなくなるとすぐに手を切る。
 こんな状態で,テレビ局を経営していては,すぐにその放送局は視聴者が離れていく。
 特に,スポーツコンテンツは先が読めないだけに,投資的イメージもあるが,あまり安易に中継をするしないを決めないで欲しい。


 それと,WBCについて。
b★WBC 初戦の視聴率は28.2%
 WBCの視聴率が好調だ。中継している放送局にとっては嬉しい限り。これだけ盛り上がるのなら,第2ラウンドも東京でやればいいのに。と思ったりもする。
 どうせ,アメリカでは盛り上がらないのだし。ヨット・レース,アメリカスカップのように,優勝国が次回開催場所を決めることができる,なんてすれば良かったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ,「冬の陽だまりを求めて/顔振峠」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「冬の陽だまりを求めて/顔振峠」(放送日:09/02/15)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:木戸征治(写真家)

スタート 吾野駅
 ↓
・旧国道
 ↓
・風影(ふかげ) 栗原吉夫さん
 ↓
・顔振峠(かおふりとうげ) 富士見茶屋
 ↓
・天狗滝
 でゴール

by OD

今日のお土産
 一里飴@紅葉茶屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090124 駅からハイキング「りんかい線共同企画 旧東海道と品川の歴史を訪ねて」その2

09/01/24
駅からハイキング「りんかい線共同企画 旧東海道と品川の歴史を訪ねて」
(今回のルート)
大井町駅 ~ 仙台坂タブノキ ~ (大井公園) ~ 海蔵寺 ~ 日本ペイント明治記念館 ~ 東海寺大山墓地 ~ 東海寺 ~ (品川神社~鯨塚(利田神社)) ~ 聖蹟公園 ~ 寄木神社 ~ 品川橋 ~ 品川寺 ~ 品川シーサイド駅

 日本ペイント明治記念館を後にし,次なる目的地,東海寺大山墓地へ向かう
 この辺の道は,駅からハイキングでは,よく使う道。工場などを横目に見ながら大山墓地へ向かう。
 ここには,有名な沢庵和尚のお墓がある。
Ca331209
 沢庵和尚のお墓はまさしく,漬け物石型。しかし,墓石の写真を載せるのもなぁ……。と思って入口の木戸の写真で終わりにした。
 大山墓地には,賀茂真淵も眠っている。

Ca331210
 東海寺には入る気もなくスルー,と思ったが入口付近にあるマンション,その1階にギャラリーなる物を作るような雰囲気。
 簡単な柵があり,入れず。一応,携帯電話のデジカメで写真を撮ってみたが,よく読み取れない。
 確か,歴史ギャラリーのような感じだったが。

 品川神社・鯨塚は時間の都合で飛ばしてしまった。しかし,このあたりは,以前岸本葉子さんが「東京ウォーキングマップ」で訪れたところ。行けば良かった。

 この続きは,また,別記事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,胸スポンサー無しで開幕を迎える

 3月7日に開幕を迎えたJリーグ。J1の山形と大分,J2の東京V・岐阜・福岡の計5クラブは開幕までにユニフォーム(ユニ)胸のスポンサーが見つからなかった。
 このうち,山形は,山形県産の米の新品種「つや姫」が胸スポンサーに付くと言うことが開幕直前(3日)に発表された。残りの4クラブについては,まだ決まっていない。

 大分については,パチンコメーカー,マルハンがスポンサーとしてついている。お金は出しているがJリーグの内規のため,胸にロゴが掲出できない。
 となると,残りは3クラブ。岐阜については県内にスポンサーとなりうる大きな企業がない,という理由があるが,東京V,福岡は大都市だけにイメージが悪い。

 アビスパ福岡,なぜ,スポンサーがつかないのか。福岡の他のチームの状況を確認してみた。

 プロ野球,パ・リーグには福岡ソフトバンクホークスがある。ま,これは論外だろう。これを基準にしてはいけない。ということで,このチームの話題は無し。

 四国九州アイランドリーグに福岡レッドワーブラーズがある。このチームのユニを見てみると……。
 ソフトバンクがリーグの冠スポンサーと言うこともあり,ソフトバンクのロゴがあったが他は無し。四国九州アイランドリーグ自体,厳しいものがあるからなぁ。ダメか。

 bjリーグはどうか。ライジング福岡のユニを見ると,ライジング福岡のチームロゴがでっかく胸に。
 そして左胸に小さく「Jwave」の文字が。え゛ぇ~!!,東京のラジオ局がスポンサー?と思いきや,地元の人材派遣会社だった。なるほど。見れば,"J"と"w"の間にハイフン(-)がない。

 で,アビスパ福岡。アビスパにはAVISPA・プレミアムパートナー として,
・コカ・コーラ ウエスト株式会社
・九州電力株式会社
・株式会社大都技研
・株式会社CREレジデンシャル
 の4社がトップクラスのスポンサーとして,存在する。CREレジデンシャルは袖スポンサー,九州電力はパンツのスポンサーというのが分かっている。
 残りはコカ・コーラウエストと大都技研。コカ・コーラはかつて胸スポンサー(GEORGIA)だったが,2008年から降りた。大都技研は……パチンコメーカーか。これは大分と一緒だ。

 こうして,福岡のチームのユニ・スポンサーをチェックしてみたが,あまり状況はよくなさそうだ。野球についてはNPBも独立リーグもソフトバンク頼み。bjリーグも(あくまで推測の域を超えないが)スポンサー料金が安いためにスポンサーがついたのだろう。アビスパにスポンサーがつくためには,再びJ1に上がらないと無理なのかもしれない。
 でもなぁ。J1昇格 → スポンサーがいっぱい。 → J2降格 → スポンサーが降りる という図式では,昇格降格ライン上のクラブは経営の目処が立たず,Jのクラブが会社として経営できないのではないだろうか。

 少ない金額で幅広くお金を集めながら,胸スポンサーの大口を探す。J倶楽部の経営は難しいなぁ。

 ちょっと長くなりすぎた。東京Vの話は,気が向いたら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090124 日本ペイント明治記念館

Ca331208
09/01/24
日本ペイント明治記念館

 駅からハイキング「りんかい線共同企画 旧東海道と品川の歴史を訪ねて」の途中,ルート上にあった記念館。
 日本ペイント株式会社東京事業所内にある,日本ペイント創業100年を記念して作られた資料館。
 かつての工場跡に作られた。
 基本的には,月~金の展示,しかも事前予約しなければ入れない施設ではあるが,今回,駅からハイキングに合わせて,開館してくれた。
 中は,プレハブ小屋1件分の広さに,昔のペンキを作る際に使われていた釜などが展示されていた。

 予約制の資料館に入れると言うことは,非常に嬉しいこと。私なんぞは,朝起きてから「今日はどの博物館へ行こうか。」と迷う人間なもので。

 さて,それでは,駅からハイキングのコースに戻るとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2009年3月2日(月) 090 ★★★★★ ★★★★
2009年3月3日(火) 075 ★★★★★ ★★★
2009年3月4日(水) 096 ★★★★★ ★★★★★
2009年3月5日(木) 105 ★★★★★ ★★★★★ ★
2009年3月6日(金) 096 ★★★★★ ★★★★★
2009年3月7日(土) 075 ★★★★★ ★★★
2009年3月8日(日) 097 ★★★★★ ★★★★★

 ぼちぼちと言ったところか。
 驚異的なアクセス増というのは見込めないが,それでも,ここまでアクセスがあるというのは嬉しい。

 今週は時間がないので,あまり,解析はできないが,「青山ユニマット美術館」&「閉館」で検索してくる人が何人かいる。
 やはり,あの美術館閉館という情報が少しずつ出回っているのだろう。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090124 駅からハイキング「りんかい線共同企画 旧東海道と品川の歴史を訪ねて」その1

09/01/24
駅からハイキング「りんかい線共同企画 旧東海道と品川の歴史を訪ねて」
(今回のルート)
大井町駅 ~ 仙台坂タブノキ ~ (大井公園) ~ 海蔵寺 ~ 日本ペイント明治記念館 ~ 東海寺大山墓地 ~ 東海寺 ~ (品川神社~鯨塚(利田神社)) ~ 聖蹟公園 ~ 寄木神社 ~ 品川橋 ~ 品川寺 ~ 品川シーサイド駅

 すっかり,遅くなってしまった。1月の「駅からハイキング」のレポがまだだった。
 これから忙しくなるのでは?だとするとネタがなくなるのでは?と記事の更新をケチっていたら,ちょっとネタが貯まりすぎた。
 休みとなると休みで「記事のネタが足りなくなるから,少しでも取材に行かないと……」と出かけることの多い私。
 両者が相まって,ネタが貯まる……。

 今回のコース,直線距離なら1.3kmの道を駅からハイキングのコースとして,あっちへ寄り道,こっちへ寄り道させるコースに仕上げた。よく考えるものだ。素直に驚嘆する。

Ca331206
 で,受付を済ませ,コースへ。まずは仙台坂タブノキへ。ここの仙台坂はくらやみ坂ともいうようだ。港区の仙台坂とは違うので要注意。土曜夕方には教授は現れない。

 その後,コースは大井公園へ向かうが,私はそのまま仙台坂を下り,ショートカット。あまり,面白そうな物がなさそうだったので。
 次いで訪れたのは,海蔵寺。別名「投げ込み寺」とも呼ばれていた。女郎や囚人たちの例が今も眠る。写真は,彼ら・彼女たちが眠る無縁首塚。

Ca331207
 さて,と,次なる目的地は,新規開拓の博物館(資料館)。
 よって,別記事にすることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】3月9日(月)~15日(日)

 さてさて,新しい一週間がやってくる。もう一度,お薦めをピックアップ。
 お出かけになる方は,主催者にチェックすることをお忘れ無く。

●9日(月)

●10日(火)
・列品解説「法帖と帖学派」@東京国立博物館

●11日(水)
・樹木ツアー@東京国立博物館
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
・新宿末廣亭3月中席(昼)(~20日(金))
時松/金翔/金兵衛,笑組,金也/金八,多歌介,和楽・小楽・和助・小花,正蔵,圓丈,美智 美登,文楽,金時,小菊,さん喬(仲入り)小金馬,ゆめじ・うたじ,南喬,志ん駒,ぺぺ桜井,(主任)金馬
・新宿末廣亭3月中席(夜)(~20日(金))
鏡太/窓輝,マギー隆司,圓十郎/仲蔵/蔵之助,白酒,ロケット団,圓鏡/竹蔵,権太楼,鏡味仙三郎社中,文左衛門,市馬(仲入り)富蔵/半蔵,にゃん子・金魚,菊之丞,伯楽,正楽,(主任)圓蔵
・池袋演芸場3月中席(昼)(~20日(金))
喬の字/さん若/さん弥,遊平かほり,喬之進/喬四郎,喬之助,マギー隆司,喜多八,扇遊,和楽・小楽・和助・小花,圓丈(仲入り)左龍,権太楼,小菊,(主任)さん喬
・池袋演芸場3月中席(夜)(~20日(金))
たこ平/ぼたん,菊之丞,にゃん子・金魚,市馬,源平,正楽,世之介(仲入り)うん平,菊丸,勝丸,(主任)種平
・上野鈴本演芸場3月中席(昼)(~20日(金))
朝也/一之輔,アサダ二世,一九,圓太郎,ホームラン,志ん五,勢朝,小円歌,三三(仲入り)遊平かほり,琴調/琴柳,小燕枝,鏡味仙三郎社中,(主任)正朝
・上野鈴本演芸場3月中席(夜)(~20日(金))
一左/彦丸,勝丸,菊志ん,一朝,ゆめじ・うたじ,百栄,藤兵衛(仲入り)ダーク広和,燕路,紫文,(主任)正雀
・浅草演芸ホール3月中席前半(昼)(~15日(日))
圓満,陽・昇,昇美依,遊史郎,マグナム 小林,左圓馬,紫,ぴろき,栄馬,幸丸,ジェミー,圓輔(仲入り)圓馬,Wモアモア,助六,小柳枝,正二郎,(主任)圓
・浅草演芸ホール3月中席後半(昼)(~15日(日))
可龍,歌六,遊馬,夢花,ナイツ,南なん,雷蔵,小天華,寿輔(仲入り)ひまわり,章司,伸治,夢太朗,東京ボーイズ,遊三,ボンボンブラザース,(主任)楽輔

●12日(木)
・彫刻ガイド@東京国立博物館
・庭園茶室ツアー@東京国立博物館
・イースタンリーグ 日本ハムvs埼玉西武@鎌ヶ谷

●13日(金)
・VR映像上映 「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」@東京国立博物館
・考古展示室ガイド@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
・ミュージアムトーク「歌舞伎の楽しみ」@江戸東京博物館
・上野鈴本演芸場,夜の部は貸し切りのため,一般入場不可。

●14日(土)
・春の庭園開放@東京国立博物館(~4月19日(日))
・月例講演会「画家の手紙」@東京国立博物館
・VR映像上映 「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」@東京国立博物館
・陶磁エリアガイド@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「日本の鉱物」「珪藻の固有種とその分布」
・教育ボランティア特別企画「サイエンス・ラボ~折り紙で作る分子模型」@国立科学博物館
・特別展「日本初上陸-大恐竜展- 知られざる南半球の支配者」開催@国立科学博物館(~6月21日(日))
 国立科学博物館での久しぶりの大恐竜展。混雑必至。大人は金曜夜間開館を狙え。
・科学ライブショー「ユニバース」@科学技術館
・第33回日本ハンドボールリーグ ANA CUP プレーオフ@駒沢体育館
・J1
 第2節第1日 13:00 大分 vs 京都 九石ド
 第2節第1日 14:00 浦和 vs F東京 埼玉
 第2節第1日 15:00 柏 vs 千葉 柏
・J2
 第2節第1日 14:00 横浜FC vs 熊本 ニッパ球

●15日(日)
・紙芝居@台東区下町風俗資料館
・日曜コンサート@旧東京音楽学校奏楽堂
・VR映像上映 「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」@東京国立博物館
・考古展示室ガイド@東京国立博物館
・応挙館茶会@東京国立博物館
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「実験室の中の地球」「植物を食べるハチの幼虫」
・教育ボランティア特別企画「はじめてのバードウォッチング」@国立科学博物館
・教育ボランティア特別企画「万華鏡つくり」@国立科学博物館
・日曜観察会「早春の雑木林」@国立科学博物館附属自然教育園
・第33回日本ハンドボールリーグ ANA CUP プレーオフ@駒沢体育館
 この日が決勝。優勝するのはどこか?
・J2
 第2節第2日 16:00 東京V vs C大阪 味スタ
・Jサテライト
 Cグループ第1日 未定  千葉 vs F東京 市原
 Dグループ第1日 14:00 横浜FM vs 清水 MM21
・JFL
 前期 第1節 13:00 横河武蔵野FC - 三菱水島FC 駒沢

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »