« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »

2008年12月28日 - 2009年1月3日の記事

2008年12月の目標および2008年の目標,その後。そして,2009年の目標は?

 昨年,2008年の目標が達成できたか,確認してみよう。


===============まず,年間の目標を確認 ===============


 さて,今年一年間の目標を振り返ってみよう。
×■手帳を真っ黒にしよう
×■積読の本を何とかしよう
○■定点観測,一つの博物館・美術館を観察しよう「東京国立博物館」
×■四季を感じよう
○■POTの記事,累計3,000を目指そう

 ブログの記事数の「3,000」だけは数値目標だったので達成したが,あとはボロボロ。


===============ついで,各月の目標をば ===============


■1月
○「七福神を回ろう。」
○「NHK教育『ハートで感じる英文法』テキストを読もう。」

■2月
○「ブログの連載記事『joyの家族社会学』を終えよう。」
○「(見頃とは関係なく)梅の名所へ行こう。」

■3月
○「Jリーグ,ホーム開幕戦を見に行こう。」
○「映画を見よう。」

■4月
○「(見頃とは関係なく)花見の名所へ行こう。」
○「博物館へ行こう。」

■5月
○「散歩に行こう。」
○「絹18を見に行こう。」

■6月
○「野球を見よう。」
○「(1~6月までの間に)ブログの新連載を始めよう。」

■7月
×「本を1冊読もう。」
○「鮎を食べよう。」

■8月
×「夕涼みに行こう。」
○「生ビールを飲もう。」

■9月
○「月見をしよう。」
×「おはぎを食べよう。」

■10月
×「Stageを見よう。」
○「(9・10月の間に)アメリカン・フットボールを見に行こう。」

■11月
×「(見頃とは関係なく)紅葉狩りの名所に行こう。」
×「(4~11月の間に)NHKラジオ・テレビの外国語テキストを読もう。」

■12月
○「落語を聞こう。」
○「(10~12月の間に)バスケットボールを見に行こう。」

 各月の目標も,毎月確認しておかないとだめだな。11月何ぞは,自分でどのような目標だったか直前まで忘れていたからな。


===============では,今年の目標を下に ===============


 2008年の反省は考えず,2009年の目標はこのようにしてみた。
 まず,年間目標は……

■月に1度は,"Screen","Stage","Studium"
 先日書いた,「新春放談 2009」ではないが,月に1度,"Screen","Stage","Studium"を一つずつクリアーしてみたい。
 無理なのは分かっている。忙しい3・4月に"Screen","Stage","Studium"を全てというのは難しい。昨年の3・4月は何とか"Screen","Stage","Studium"の3つを見ているが,それ以外の月では,達成していない月もある。よって,今年はコンスタントに"Screen","Stage","Studium"を見に行こうと思っている。


===============各月の目標は以下の通り===============


■1月
・七福神巡りをしよう。
・NHK「3か月トピック英会話」テキスト(1ヶ月分)を読もう。
 (ちなみに,対象テキストは「出張!ハートで感じる英語塾」(07年10~12月))

■2月
・散歩に行こう。
・飛行機に乗ろう。

■3月
・Jリーグの試合を見に行こう。
・ワインを1本飲もう。

■4月
・(4・5月のうちに)「渦21」を見に行こう。
・(見頃とは関係なく)花見の名所に行こう。

■5月
・野球を見に行こう。
・今まで訪問したことのない博物館に行こう。

■6月
・J2の試合を見に行こう。
・(1~6月の間に)ブログのシリーズ記事,【千日后】を終了しよう。

■7月
・本を1冊読もう。
・ブログの新企画を始めよう。

■8月
・生ビールを飲もう。
・夕涼みに行こう。

■9月
・おはぎを食べよう。
・1~8月の目標のなかで達成できなかった物に再挑戦しよう。

■10月
・未読の本の一覧リストを作ろう。
・(9・10月に)アメリカン・フットボールを見に行こう。

■11月
・(見頃とは関係なく)紅葉狩りの名所へ行こう。
・(4~11月の間に)NHK外国語テキスト(1ヶ月分)を読もう。

■12月
・落語を聞こう。
・(10~12月の間に)バスケットボールを見に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081206 駅からハイキング「江戸から東京へ 幕末と明治維新を歩く」その1

Ca331140
08/12/06
駅からハイキング「江戸から東京へ 幕末と明治維新を歩く」

ルート
神田駅 ~ 平川門(皇居東御苑) ~ 江戸城大奥跡 ~ (桜田門 ~ 練兵館跡) ~ 蕃書調所跡 ~ 小栗上野介邸跡 ~ 玄武館跡 ~ 伝馬町処刑場跡 ~ 神田駅

 神田駅からえんやこらと歩いて,まずは平川門へ。
 さて,せっかく皇居東御苑に入ったのだから,久しぶりに三の丸尚蔵館へ行こうか,と早速寄り道を。
 一応,博物館巡りなので,三の丸尚蔵館については,別記事で紹介することに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春放談 2009

 皆様明けましておめでとうございます。
 今年も,このブログ,POT Press Of showTaをよろしくお願い申し上げます。

 今年,「新春放談」と題して,このブログについて,あれこれと書いてみようと思う。ちなみに,山下達郎も大瀧詠一も出てこないのであしからず。

 このブログを始めて早4年経った。この元日で5年目のスタートと言うことになる。よくもまぁ,こんなに書いたものだと自分でもあきれる。たまに,自分がどのような文章を書いたか,確認するために自分で自分のブログを読んでみたりする。しかし,最近では「カテゴリ」で自分のブログを見ようとするとフリーズしやすくなってきた。いろいろと記事を書いたり,写真をアップしたせいか,表示しにくくなっているのだろう。私のPCの限界と言うこともあろうが,これは,ちょっとまずい傾向だ。何とかしないとね。でも何にもしようがない。そのため,「カテゴリ」でこのブログを見ないことをお薦めする。って,何て無責任なことを書いているのだろうか。

 最近,少しずつ,昔の訪問歴を表示し,経験してから1ヵ月以内の記事を書こうと努力をしているものの,まだまだである。ある程度目星がついたら,いろいろなことをやろうと考えているのに,それもままならない。ホント,自分には時間がない。アシスタントはいないものかなぁ。と思うこともある。

 とりあえず,新企画を始める前に【千日后】シリーズを終わらせないとね。あと数十本記事を書くとブログを本格的に書き始めてから1,000日分のフォローまがいなことは終わるようだ。しかし,終わるころには,このブログを書き始めてから1,500日後になってしまう(笑)
 確か,2月初旬には1,500日経過。来年(2010年)6月には,2,000日が経過することになる。ここまで行くのか?行ったらいろいろな意味ですごいと思う。このブログを書くことしかお前には何もないのか,と言われそうだ。

 最近では,ブログを書くために出歩いているのか,出歩いているからブログを書くのか,分からなくなってしまった。
 もう,ここまで来たらなるようにしかならない……。そんな風にも考えている。

 一応,【千日后】シリーズが終わったら,何をしたいのか,無責任に書いてみよう。
・Stadium編……
1 埼玉西武ライオンズの試合を月に1度は見に行きたい。できれば,パ・リーグ5球団を1シーズンで全て見るくらいな感じで。交流戦・オープン戦を合わせて12球団全て見るというのは難しいだろうし。せめて,パ・リーグの5球団くらいは行けたら嬉しい。
2 J1は,FC東京のホームゲームを全て見に行きたい(但し,首都圏開催に限る)。SOCIOを申し込んでも全て見に行ったことは一度もない。たいてい,1・2試合は見そびれる。せめて,1回くらいはホームゲーム全て観戦というのをしてみたい。
3 J2は,月1回で観戦し,18球団全てチェックしてみたい。かつて,2002年にサッカーW杯開催記念で当時のJ1,J2を全てチェックしてみたが,その後Jリーグに加入したチームもあるので,再度チャレンジしてみたい。

・Screen編……
4 月に1度は,映画を見てみたい。って,一昔前なら普通のことだったはずだが,最近は非常に難しいことになっている。以前も書いたが,面白そうな映画がやっていないし,やっていたと思ってもいつの間にか終映していることが多い。そのため見逃した映画の多いこと。せめて,月に1度は映画館で映画が見たい。

・Stage編……
5 月に1度は,劇場もしくは寄席など,舞台を見に行きたい。以前に比べ,劇場で芝居を見ることよりも寄席などに行くことの多くなった私。金銭的にも日程的にもハードルは低くなっているはずなのに,Stageの回数が減っている気がする。そういえば,チケットの取り忘れも多いしな。何とか月に1回はStageを見たい。

・月イチあミュージアム編……
6 東京23区の郷土博物館巡りをしたい。機会があったら巡っている,東京23区の郷土博物館巡り,残りが9つとなった。遠いところもあれば近場でもまだ見逃しているのもある。もうそろそろ,残りの郷土博物館に行って,その博物館毎の比較をした記事を書いてみたい。
7 POT版の博物館の指南書を記事として書いてみたい。最近,よく書店で博物館・美術館のガイドブックを見かける。どのガイドブックも,私にとっては帯に短したすきに長し。だったら,自分で,博物館のガイドブック的な記事を書いてみたい,と思うようになった。しかし,その思いはあれど,なかなか企画が前に進まず。何とかしたいものだ。

・翔太だって社会学編……
8 大学の授業ノートを全て記事に載せたい。大学の授業ノート,卒業してから10年経過するが,いまだに保管してある。全ての科目,という訳ではないが,およそ半分以上の科目は保管してある。保管する場所もなくなってきた。このブログ上に載せてしまえば,ノートを処分することができる。何とかならないだろうか。
9 新企画を一つやってみたい。今,いや,いまだに,新企画に向けて準備作業中のものが一つある。それを何とかして,このブログで連載記事としてやってみたい。まだまだ,その準備段階なので,詳細については,数年後にでも。うまくこの企画が実施できれば,ある意味,私の最後のライフワークになるやもしれん。

 やりたいことはまだまだいっぱいある。時間はないが,ひとつひとつクリアーしていこう。

 今年もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Playback 2008 Part6

・11月
 埼玉西武ライオンズが日本シリーズ優勝,そして,アジアシリーズまで制覇した。久しぶりに日本シリーズの全試合を見たなぁ。それだけ,面白い試合が多かった。どうせなら,年末地上波の深夜放送でダイジェストをやってくれれば良かったのに……。
 Jリーグでは,大分がナビスコ杯を取った。一方,Jリーグの各クラブが参戦する天皇杯ではレギュラー陣を温存し,サブ中心で挑んだクラブに対し,日本サッカー協会犬飼会長が激怒していた。この会長,ホント,怒るの好きだよね。先日も,高校サッカーの試合で選手の態度に怒っていたけれど。
 東京女子マラソンの前には高橋尚子が引退を発表。これまでも折に触れ記者会見をし,自分の気持ちを自分自身の言葉で発する態度に,メディアからは好感を持たれていた。

・12月
 FC東京,ホーム最終戦の城福監督の挨拶は感動したなぁ。苦しくても,信念を持って前へ進む態度,私は感動した。一部報道に寄れば,FC東京は来季契約を結ぶ主力選手全てに対し,複数年契約を提示したとか。「来年もこのチームでやりたい」という選手の意識をくみ取り,また,成長し続けるチームをより確固たるものとするため,複数年契約で選手を固定したいのだろう。どうりで,チーム内にいた選手に対して戦力外通告が少なかったんだ。

 また,プロ野球界では,戦力外通告を受けた選手を追いかけてみた。完璧な物ではないので記事をご覧になった方々には迷惑をかけたが,戦力外になると,再契約は難しいのだと言うことを実感した。

 さて,今年の,Best of Stadiumを発表しようかと思う。2007年発表し忘れたような気もするので。

 Best of Stadium 2008は,FC東京に決定する。
 受賞理由は,昨季オフ,チーム崩壊の危険から立て直し,一つ一つ亀の歩みかもしれないが,チームとしての基礎を造り,常勝チームへ目指すという意気込みが,監督・選手から試合を通じて感じられたこと。そして,その成長の歩みを示し,後半戦リーグ5連勝を遂げたことに対して。
 成績も,リーグ6位,ナビスコ杯決勝T進出,天皇杯ベスト4と昨季以上の成績を上げたことも大きい。

 今年,私の応援しているチーム,FC東京・埼玉西武ライオンズ・東京アパッチは,いずれも優勝争いを演じた。その中でFC東京は実は成績が悪い。埼玉西武ライオンズは日本一およびアジア一に輝いた。東京アパッチはbjリーグのファイナルまで勝ち進み負けた。つまり準優勝。FC東京だけは優勝および準優勝まではいかなかった。しかし,チームがどうなるのか分からない状況から,ここまで積み上げた成果というのは,大きいと思う。
 来年,さらなる飛躍を期待したい。私も早く,来年のシーズンチケットを購入しなければ。

 皆さん,良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Playback 2008 Part5

・9月
 北京五輪,野球がメダルを取れなかったことについて,メディアは犯人捜しに躍起となった。
 犯人を挙げてつるし上げてどうなるというのだ。まるでいじめではないか。
 Jリーグでは,FC東京がようやく今までの戦術が浸透し,久しぶりにホーム味スタで勝利を収める。歯車がかみ合い始めた時期。
 NFLが開幕したが,応援しているペイトリオッツのブレイディが負傷退場。その後を追いかけていく気力が無くなってしまった。

・10月
 プロ野球はポストシーズンが始まった。日本ハムはダルビッシュという絶対的なエースがいるので1勝が計算できる。これが1stステージ,2ndステージで結果となって現れた。
 国内社会人アメフト,Xリーグ,ほとんど結果しかフォローできなかった。見に行った試合も少なかったなぁ。レギュラー2試合だけかな。オークス解散が分かっていれば,もっと応援しに行ったのに。シーズン終了後発表するというのはいただけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Playback 2008 Part4

・7月
 交流戦はソフトバンクが優勝した。レギュラーシーズンは最下位に終わったソフトバンクにとって,王監督への最後の花道か。
 Jリーグでは,成績の低迷するクラブの監督を更迭したり解任したりする。好調なチームもあれば,不調なチームもある。その責任を取らされるのはいつも監督。経営陣やフロントが方向性を持たないクラブは,監督を替えても迷走する。
 元メジャーリーガー野茂秀雄が引退を正式に発表した。まさに燃え尽きた,と言っていい。お疲れ様。これから,日本球界のために尽力してくれると嬉しいのだが。

・8月
 世間は北京五輪一色。ご多分に漏れず,私も北京五輪をTV観戦することになった。
 マスメディアの煽り報道を斜に構えて見るというのも辛いものである。洗脳にかからないように自分自身の中に「個」を持たないとね。
 前評判よりも成績の悪かったもの,前評判より成績の良かったもの,前評判通りの成績のもの,様々な結果が出たが,勝てば官軍,メダルを取れば,ヒーローヒロインである。
 負けたことに対しては,原因をしっかりと見極め,次の五輪まで,対応策を考えねば。決して,敗退の犯人を見つけ出し,罵倒することが目的ではない。失敗したら,そこから学べばいいのである。学ばないで責任をなすりつける方が愚か者だ。マスメディアの人間はまずそのことを自覚すべきである。

 毎度毎度選手の頑張りには,頭が下がる思いだ。彼ら・彼女たち,アスリートの頑張っている姿が,私の日々の生活へのカンフル剤となる。

 気づけば,月末,西武にレギュラーシーズン優勝のマジックが出ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Playback 2008 Part3

・5月
 女子バレーボール日本代表が北京五輪行きを決めた。
 TBS,フジが押していたバレーボール,最終予選で出場を決めた,言わば,滑り込みだ。
 にもかかわらず,「メダル,メダル」と煽り立てる。こういうのは,あのぅ,罪にはならないのかな,メディアは。扇動したことで。
 それとも,マスメディアに接する人は,ちょっとやそっとのことで煽られてはいけないことを教えるために,わざとやっているのかな。それならそうでいいのだが。

 もうひとつ騒いでいたのは水着。北京五輪でどこの会社の水着を着るのかで揉めていた。どこの水着を着ようが構わないではないか,と言ってはいけない。スポンサーから補助をもらっている以上,ある程度大人の解決をしなければいけない。
 結局……,どうなったっけ?あ,そうそう,スピード者の水着を着てもOKになったんだ。もう忘れている。

・6月
 少しずつ,北京五輪へ向けて動き出した日本野球界。選手の選出も行われた。このとき,2次候補選手の中には,楽天・岩隈が入っていた。このときは,入っていた……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Playback 2008 Part2

・3月
 球春到来。蹴春到来。
 まずは,Jリーグが開幕。私が応援するFC東京は,何かしら期待をさせてくれるチームとなった。
 そう言えば,昨年(2007年),試合を見に行っても,頭をもたげて帰ることの多かったこと。今季は,負けても尚何か希望の持てることがある。それは嬉しいこと。確固たるチーム作りが上手くいっているせいだろう。日本代表に呼ばれる選手が多くなくともかまわない,なんて思うことも。

 プロ野球は,埼玉西武ライオンズが好調。4月に首位に躍り出たらその後は首位を明け渡すことなくリーグ優勝。この結果を誰が思ったことか。
 2月のキャンプにOB石毛氏が訪問。キャンプの空気は明るいけれど,なぁなぁになるのではないか,と恐れていた。しかしそれは杞憂に終わった。むしろ,来年,2009年の方が恐い。明るくやれば優勝できる,と思ってしまうとなぁなぁになってしまう。それぞれの選手が己に厳しく,そして,チーム内で競争し,より高いレベルで戦おうと努力すれば,連覇は可能だが。
 なぁなぁになりそうな気もするのが恐い。

・4月
 楽天が好調で,球団初の6連勝を飾ったとか。プロ野球はセ・リーグよりパ・リーグが面白い。各球団,それぞれ選手が紹介され,セ・リーグのように1チーム(or2チーム)一辺倒ということはない。それだけに,私のようにあるチームのファンだけでなくとも,ノンポリの野球ファンでも楽しめるのではないだろうか。
 昨年観客動員の少なかった埼玉西武は,お尻に火がついたのか,懸命のサービスを実施。特に面白かったのは,サラリーマンナイト。試合終了後,観客(一般客に限る)がグランドに降りて,選手OBからノックを受けたり,友人同士でキャッチボールができるというのだ。何も難しいことをせず,「野球やろうよ」という基本に帰っているところが良い。

 柔道の五輪派遣選手選出は悩んだようだ。ある意味,選出に振り回された井上康生は気の毒かもしれない。ただ,その後の北京五輪で日本代表がぶち当たる壁については,誰も知るよしがなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Playback 2008 Part1

 今年は,水曜日が大晦日。
 通常水曜日は,スポーツネタの【Big Wed】をお届けしている。
 では,本日の【Big Wed】は,今年のスポーツ界を振り返ってみよう。つらつらと無責任に。

・1月
 世界一過酷なラリー,パリ・ダカの中止で始まった今年。ちょっと残念な気持ちもあるが,かつてほどTVなどのメディアは取り上げていないので,忘れ去る可能性もある。ちょっと寂しい。
 現在,多くの方々が,「パリダカ」でサイト検索し,当ブログに訪問してくれる。感謝,といいたいが,たいした情報でなく申し訳ないという気持ちが大きい。
 2009年のパリ・ダカは南アメリカ大陸チリ・アルゼンチンで行う。世界全体が不況の今,自動車メーカーがどれくらいの気持ちでこのラリーに参加してくるのかがポイントだ。

 ハンドボール,北京五輪予選。「中東の笛」を覚えている人はどれくらいいるだろうか。
 宮崎大輔が脚光を浴び,北京五輪のアジア予選がやり直しとなった。日本中から注目された一発勝負。格上の韓国相手に完敗。それでも,選手たちは観客の応援を力に変えて戦った。
 試合後,悔しいと言って泣いた選手たち。ハンドボール人気はまだ続いているのか。


・2月
 自費でキャンプしていたG・G・佐藤がようやく契約。その後の活躍や落とし穴はご承知のとおり。
 野球の開幕が近づくにつれ,松井秀喜が取り上げられるようになる。松井秀喜派でなく,イチロー派の私には,「どうして松井にこだわるのか?」,不安だが,松井秀喜はメディアを大切にするから好かれるんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,12月21日(日)~27日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】。
 12月21日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。 
 おっと,気づけば,今年最後のヤフートピックスかぁ……。

f★日本、2018年W杯開催目指す
  朝日杯FS セイウンワンダーV
b バレンタイン監督は来季限り
b 球児 先発転向直訴していた
f マンUがキト下しクラブ世界一
f★G大阪 泥臭くつかんだ世界3位
f 水野晃樹、初先発初ゴール
f ルーニーとC・ロナ 日本を魅了
b イチロー、WBCコーチ兼任も
  露鵬&白露山、総合格闘技へ?
f★東京V戦力外選手と再契約も
b バレンタイン監督「雑念ない」
b カープ前田智 5000万円ダウン
  石川遼、自己最高の60位に
f JリーグMVPにマルキーニョス
b 上地とプレー 松坂本塁打も
b★涌井、松坂の「18」継承決断
b 阪神・久保田 驚きの年俸ダウン
b 「黒田より上」川上売り込み
  全日本選手権 吉田沙保里がV7
b 清水 来季0球でも4000万円増
  内藤大助が4度目の防衛に成功
b イチローWBC連覇&200安打宣言
  内藤 苦戦の原因は練習しすぎ
b ヤ軍ぜいたく税 今年は24億円
b 小坂楽天ユニホーム「似合う」
  3頭が出走取り消し 3頭で競馬
b ラミレス 来季の一発芸を公募
b 栗原のバットでクマの芸復活
b 岩瀬、4億3000万円で4年契約
f 岡田JAPAN 初選出は乾ら3人
  早大・竹澤、走れるか「花の2区」
b★岸、怒りの保留で年越し決定
  遼くん最年少プロスポーツ大賞
f FW我那覇、神戸移籍決定的に
  内藤、TBS視聴率トップ3独占
b 松井秀放出の可能性 NY紙報道
  有馬記念スカーレット8枠13番
b 武田久500万円増 北村氏納得
  大井で地方最高の1523万馬券
b 金本が5億5000万円でサイン
f 天皇杯 G大阪が準決勝進出
  SPは織田が首位、小塚2位
b 原監督 クルーン中継ぎも示唆


 気になったトピックスをいくつか。
f★日本、2018年W杯開催目指す
 う~ん,またホーム開催を目指すのかぁ。アウエーでも強い日本代表というのが,理想なんだけどね。
 ただ,「せっかく作ったスタジアムだから,利用しない手はないぞ。」というのもあるしなぁ。
 個人的には,どちらでもいい。日本代表より,ひいきのJリーグのチームが一番なんで。

f★G大阪 泥臭くつかんだ世界3位
 間違ってはいけません,「世界」3位ではないのだ。「大会」3位なのだ。

f★東京V戦力外選手と再契約も
 迷走している東京V。経営とチームの両方を分かる人が欲しいなぁ。

b★涌井、松坂の「18」継承決断
b★岸、怒りの保留で年越し決定
 埼玉西武ライオンズネタ。今季,右のエースへ名乗りをあげるほど頑張った岸。一方で,「自分こそライオンズ,右のエース」という秘めたる思いのある涌井。
 その二人の思いが,方や背番号継承,方や契約更改の場で出ている,という気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ,「地図では見えない面白さ/品川~五反田」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「地図では見えない面白さ/品川~五反田」(放送日:08/12/07)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:町田忍(庶民文化研究家)

スタート 品川駅
 ↓
・品川駅
 ↓
・高山神社
 ↓
・物流博物館
 「運びくらべ」天秤棒・背負い梯子など,昔の道具で荷物を運び,その工夫を体験できる。
 学芸員 三田芳美さん
 江戸時代の飛脚の宰領(定飛脚)の全身衣装を着用する体験ができる。
 ※実際に着用して外出することはできません。
 ↓
・味の素 食とくらしの小さな博物館
 味の素が発明された20世紀初頭から現代までの世相や暮らし・食卓の様子が展示されている。
 戦前の味の素の缶
 ↓
・清泉女子大学 旧島津公爵邸(清泉女子大本館) 大正4年竣工
 日銀・ニコライ堂などを手がけた,J.S.コンドルによって設計された。
 邸内見学ツアー 4~6月,10~12月の間,月2回実施
 日本語日本文学科 佐藤智寿さん
 現在も教室などとして使用されている。
 ↓
・JR五反田駅
 ↓
・野村たばこ店 野村正興さん
 ↓
・山本耳かき店 耳かき小町じゅりさん
 でゴール

by OD

今日のお土産
シガー用マッチ@野村たばこ店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081206 駅からハイキング「江戸から東京へ 幕末と明治維新を歩く」その0

08/12/06
駅からハイキング「江戸から東京へ 幕末と明治維新を歩く」

ルート
神田駅 ~ 平川門(皇居東御苑) ~ 江戸城大奥跡 ~ (桜田門 ~ 練兵館跡) ~ 蕃書調所跡 ~ 小栗上野介邸跡 ~ 玄武館跡 ~ 伝馬町処刑場跡 ~ 神田駅

 J1最終節のこの日,フクアリのチケットを買い損ねたため,駅からハイキングに参加。
 ここ最近の駅からハイキング,事前のルート発表からおおまかなルートを予測し,その周辺の博物館を物色しようと試みるが,今回は「○○跡」という史跡ばかり。日本史にも明るくない私が,○○跡という文言を見ても分からない。
 仕方ない,出たとこ勝負で行ってみよう。

 当日,受付にルートマップを見せてもらってビックリ。
 「皇居一周歩かせるのか。」
 皇居一周するのは分かるが,神田駅ではなく東京駅あたりから出発させれば,少しは距離を短くできたのではないだろうか。
 なんてことを考えながら,勝手にルート変更。江戸城大奥跡から桜田門へは回らず,北詰橋から東京国立近代美術館工芸館へ,その後,山種美術館を覗いてみよう。

 てなことを考えて,出発するとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081205 「ヤング@ハート」@シネマイクスピアリ

Screen 08-17

08/12/05Ca331138

「ヤング@ハート」
シネマイクスピアリ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「これは面白いドキュメンタリー!!★7個は2008年見た封切り作品では最多タイ。ひょっとして,Best of Screen2008になるか……?!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2008年12月22日(月) 128 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2008年12月23日(火) 084 ★★★★★ ★★★
2008年12月24日(水) 102 ★★★★★ ★★★★★
2008年12月25日(木) 107 ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年12月26日(金) 085 ★★★★★ ★★★★
2008年12月27日(土) 097 ★★★★★ ★★★★★
2008年12月28日(日) 095 ★★★★★ ★★★★★

 この時期,「パリダカ」で検索してくれる人の多いこと多いこと。
 お陰様で,私のサイトへのアクセスが多い。この記事は,2月に書いたもの。ホント,どの記事がこのブログへのアクセスを増やす物か分からない。
 兎にも角にも多くの方が呼んでくれるというのは嬉しいこと。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081204 松元ヒロ ひとり立ち '08ふり返り総集編@なかのZERO小ホール

Ca331137
Stage 08-17

08/12/04
松元ヒロ ひとり立ち '08ふり返り総集編
なかのZERO小ホール

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

 2008年12月は,なぜかStage月間。1ヶ月に3本もStageを予約してしまった。
 第1弾は,松元ヒロさん。秋の公演を予約しそびれ,諦めていたところに今回のStageの案内。これは行かなければ。

 松元ヒロさんが,公私まとめて1年間を振り返るというもの。間にいろいろなパントマイム芸を入れてくれた。
 「憲法くん」は初めて見るもの。興味深い。このネタ,憲法記念日あたりにテレビ放送できないのかなぁ?
 1年間を振り返るといいながら,9月までで時間切れ。その後,一人コントを実演。昔見た,クリスマスのコントをやってくれた。嬉しかった。

 ラストは,恒例,お昼のニュース。しかし,いつよりも長い。最後はバテバテの松元ヒロさん。
 来年も見に行くので,痛風は治してね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】12月29日(月)~1月4日(日)

 2008年と2009年の橋渡しの一週間。
 さぁ,何をしようか。
 各イベントについては,必ず主催者にお問い合わせを。


●29日(月)
▲サッカー天皇杯準決勝@国立競技場

●30日(火)

●31日(水)

●1日(木)
・第88回天皇杯全日本サッカー選手権決勝@国立競技場
 既に買ったチケットは,私に歓喜の涙を流すものとなるのか。それとも,例年通りのノンポリサッカー見物で終わるのか。それは,29日の試合による。
・お年玉映画サービスデー

★1月1日が休館の映画館
 シネカノン有楽町1丁目,シネカノン有楽町2丁目,シネスイッチ銀座,UPLINK FACTORY,UPLINK X,ヒューマントラストシネマ渋谷(アミューズCQNから名称変更),ヒューマントラストシネマ文化村通り(渋谷シネアミューズから名称変更),シネマライズ,ライズX,ユーロスペース,シネマ・アンジェリカ,Bunkamuraル・シネマ,テアトルタイムズスクエア,シネ・リーブル池袋,ポレポレ東中野(2日(金)まで休館),ラピュタ阿佐ヶ谷(2日(金)まで休館)

・「没後40年 レオナール・フジタ展」開催中@上野の森美術館(~18日(日))
 上野の森美術館は元日も開館。
・新春館長作品ガイド@相田みつを美術館
・新春書初め@相田みつを美術館
 相田みつを美術館は元日から開館。
・映画《シネマ歌舞伎》らくだ・連獅子」上映中@東劇
・映画「うん、何?」上映中@シアターイメージフォーラム
・映画「ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて」上映中@ユーロスペース
・映画「羅生門 デジタル完全版」上映中@角川シネマ新宿(~9日(金))
・映画「アラビアのロレンス 完全版」上映中@テアトルタイムズスクエア
・映画「長編ドキュメンタリー映画 蘇る玉虫厨子~時空を越えた『技』の伝承~」上映中@銀座テアトルシネマ(~16日(金))
・THE GEESE,TV出演「ぐるぐるナインティナイン」@日本テレビ,「ゴールデンピンクカーペット」@フジテレビ
・上野鈴本演芸場正月初席第一部(~5日(月))
歌る多,一九/さん生,一朝,太神楽社中,若圓歌/歌司,菊之丞,ホームラン/ゆめじ・うたじ,文楽,彦いち/白鳥,元九郎,歌武蔵,志ん五,にゃん子・金魚/遊平・かほり,歌之介,南喬/文生,木久扇(お仲入り)伊藤夢葉/アサダ二世,馬楽/馬の助,百栄/歌奴,小円歌,(主任)圓歌
・上野鈴本演芸場正月初席第二部(~5日(月))
美智・美登,いっ平/玉の輔,しん平,喜多八,馬桜/志ん橋,ホンキートンク/ロケット団,馬風,菊丸/才賀,扇遊,雲助,ニューマリオネット,川柳,志ん輔,圓蔵(お仲入り)ひろし・順子,喬太郎/たい平,文左衛門/圓太郎,二楽,(主任)正蔵
・上野鈴本演芸場正月初席第三部(~5日(月))
紋之助,一琴/禽太夫/福治,小袁治/小燕枝,甚語楼,左龍,伯楽/小さん,のいる・こいる,〆治/小里ん,三三/白酒,馬生/正雀,ダーク広和,正朝,扇橋,さん喬,小菊/紫文,金馬(お仲入り)太神楽社中,燕路/はん治,小猫,花緑/市馬,権太楼,正楽,(主任)小三治
・浅草演芸ホール正月初席第一部(~5日(月))
すい平/三寿/せん八/圓龍,甚語楼/我太楼/柳朝,紫文,菊生/馬遊/駿菊,白馬/左橋/圓王,菊輔/菊寿/菊千代,のん平/錦平/源平,結城たかし,菊春/志ん弥/菊龍,才賀/八朝,マギー隆司,扇好/馬楽/小団治,歌武蔵/圓太郎,近藤志げる,志ん五,木久蔵/久蔵/きく姫,小菊,(主任)木久扇
・浅草演芸ホール正月初席第二部(~5日(月))
丈二/さん福/半七/さん枝,ロケット団,喬之助/馬石/扇治,圓十郎/仲蔵/蔵之助,川柳,ニューマリオネット,圓丈,圓鏡/竹蔵/二三蔵,いっ平,歌る多,志ん輔/志ん橋,一朝,文楽,ひろし・順子,世之介/扇遊,歌之介,伯楽,遊平・かほり,窓里/勢朝/吉窓,富蔵/半蔵,圓菊,アサダ二世,(主任)圓蔵
・浅草演芸ホール正月初席第三部(~5日(月))
志ん馬/扇生/清麿,菊太楼/歌奴/多歌介,左楽/小勝,二楽,小里ん/小燕枝,正蔵,歌司,元九郎,三三/菊之丞,馬生/小ゑん,文生,美智・美登,市馬,琴調/琴柳,駒三/馬の助/今松,ゆめじ・うたじ,若圓歌/馬桜,馬風,小円歌,(主任)圓歌
・浅草演芸ホール正月初席第四部(~5日(月))
小きん/小三太/小はん/栄枝,にゃん子・金魚,正雀,扇橋,太神楽社中,喬太郎/たい平,さん八,小猫,花緑,権太楼,小三治,正楽,南喬,さん吉,寿々栄/亀太郎,小さん,しん平/鉄平/種平,紋之助,金也/金八/金時,雲助,ぺぺ桜井,正朝,小金馬,ダーク広和,さん喬,志ん駒,のいる・こいる,(主任)金馬
・新宿末廣亭正月初席第一部(~10日(土))
夏丸/可女次/小蝠/笑海/昇美依,まねき猫,ひまわり,柳太郎,文月,夢花,柳之助,圓馬,今輔,右左喜,右京,伸,小南治,金太郎,南なん,圓遊,圓枝,スミ,圓,笑三(お仲入り)米福,米多朗,竹丸,夢太朗,今丸・花,幸丸,鯉昇,笑遊,可楽,ボンボンブラザース,(主任)米丸
・新宿末廣亭正月初席第二部(~10日(土))
鯉太/花丸/花助/夢吉/蘭,遊史郎/遊雀/遊馬,健二,松鯉/陽子/紫/紅,圓雀,圓丸/遊之介/春馬,京太・ゆめ子,栄馬,昇太,茶楽,八重子,米助,小遊三(お仲入り)歌助/歌若/歌蔵,小圓右/楽輔/右紋,Wモアモア,歌春,助六,正二郎,(主任)歌丸
・新宿末廣亭正月初席第三部(~10日(土))
鯉枝/柳太/月夢/桃之助/和光,マグナム小林,柳桜/鯉朝/昇乃進,小文治/平治/右團治,雷蔵,喜楽,伸乃介/蝠丸/伸治,桃太郎,小柳枝,章司,圓輔,鶴光(お仲入り)遊吉/とん馬/柳橋,左圓馬/左遊/富丸,東京ボーイズ,寿輔,夢丸,マキ,(主任)遊三
・池袋演芸場正月初席第一部(~10日(土))
可龍/鯉橋/里光/べん橋/圓満,一矢,竹丸/米多朗/米福,笑遊/鯉昇/幸丸,歌六,圓馬/柳之助/夢花,栄馬,健二郎,茶楽(お仲入り)南なん/金太郎小南治,松鯉/陽子/紫/紅,コントD51,圓遊,助六,扇鶴,(主任)笑三
・池袋演芸場正月初席第二部(~10日(土))
遊喜/慎太郎/京子/朝夢/きらり,文月/柳太郎/ひまわり,歌助/歌若/歌蔵,八千代・初音,右京/右左喜/今輔,真理,小圓右/楽輔/右紋,夢太朗,美由紀,可楽(お仲入り)遊史郎/遊雀/遊馬,伸乃介/蝠丸/伸治,ナイツ,圓丸/遊之介/春馬,昇太,南玉,(主任)小遊三
・池袋演芸場正月初席第三部(~10日(土))
鹿の子/鯉之助/健太郎/笑好/笑松,陽・昇,遊吉/とん馬/柳橋,ぴろき,左圓馬/左遊/富丸,歌春,京丸・京平,寿輔,夢丸,小天華,遊三(お仲入り)柳桜/鯉朝/昇乃進,小文治/平治/右團治,ひでや・やすこ,雷蔵,桃太郎,うめ吉,(主任)小柳枝

●2日(金)
・2009新春サイエンススクエア@国立科学博物館(~7日(水))
・特別展「菌類のふしぎ きのことカビと仲間たち」開催中@国立科学博物館(~12日(月))
・特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」関連イベント【ギャラリートーク】@国立科学博物館(~3日(土))
・新春企画「博物館に初もうで」開催@東京国立博物館(~25日(日))
・新春特別展示「豊かな実りを祈る―美術のなかの牛とひと―」開催@東京国立博物館(~25日(日))
・新春の国宝室「一遍上人絵伝 巻第七」@東京国立博物館(~4日(日))
・新春特集陳列「吉祥―歳寒三友」@東京国立博物館(~2月1日(日)
・家族で楽しむ お正月のハンズオンアクティビティ「東博牛めぐり&掛軸カレンダー配布」@東京国立博物館(~4日(日))
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館

★2日から開館する博物館等
 国立科学博物館,東京国立博物館,恩賜上野動物園,多摩動物公園,葛西臨海水族園,井の頭自然文化園,下町風俗資料館,東京国立近代美術館,東京国立近代美術館工芸館,ブリヂストン美術館,東京都写真美術館,江戸東京博物館,東京都現代美術館,深川江戸資料館,船の科学館,日本科学未来館,浜離宮恩賜庭園,旧芝離宮恩賜庭園,小石川後楽園,旧岩崎邸庭園,六義園,清澄庭園,旧古河庭園,殿ヶ谷戸庭園

★2日の常設展が無料の博物館
 東京国立博物館,東京国立近代美術館,東京国立近代美術館工芸館,東京都写真美術館,東京都現代美術館

・「お正月だよ!ミュージカル特集!!」開催@Bunkamuraル・シネマ(~23日(金))
・UPLINK プレゼンツ ドキュメンタリー傑作選開催@UPLINK FACTORY(~9日(金))
・プロ野球マスターズリーグ 東京ドリームスvs福岡ドンタクズ@東京ドーム
・THE GEESE,TV出演「笑撃!ワンフレーズ」@TBS


●3日(土)
・アメリカンフットボール日本選手権 第62回ライスボウル by プルデンシャル生命
 立命館大学パンサーズvsパナソニック電工インパルス@東京ドーム
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最新恐竜学」「日本のキンバイソウ属植物」
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・三井記念美術館は3日(土)から開館
・映画「LITTLE CHALLENGERS小さな挑戦者たち」,「里山っ子たち」,「こどもの時間」公開@ポレポレ東中野
・新春お楽しみ企画 生誕120年 喜劇王チャップリン@新文芸坐
「犬の生活」「キッド」「街の灯」
・ラグビーTOPリーグ
 日本IBMビッグブルーvsトヨタ自動車ヴェルブリッツ,サントリーサンゴリアスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズ@秩父宮

●4日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「江戸時代の望遠鏡」「クモのはなし」
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・MOMATガイドスタッフによるハイライト・ツアー@東京国立近代美術館
・常設展無料観覧日@東京国立近代美術館,東京国立近代美術館工芸館
・新春お楽しみ企画 生誕120年 喜劇王チャップリン@新文芸坐
「モダン・タイムス」「独裁者」(~5日(月))
・ラグビーTOPリーグ
 横河武蔵野アトラスターズvsクボタスピアーズ@秩父宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »