« 先週のアクセス解析 | トップページ | Best Of Screen 2008 »

あいまいな最近の私

 ここのところ,他人に対して,頭に来ることが多い。

・幼い子どもと一緒に電車に乗る親。子どもが土足のまま座席に乗り上がっても靴を脱がそうとしない。
・若者も昔若者だった人も。何人か集まって道路を歩くとき,横に広がって歩く。これでは急いでいる私は通れない。君たちは大名でもGメン75でもないのだ。
・電車を降りよう。エレベーターを降りよう。しかし,目の前には人が立っている。しかもど真ん中に。君がどいてくれないと私は降りられない。てことは君は乗れないのだよ。
・赤信号でも悠然と道路を渡る人。悠然と渡るのだから急いでいるようには見えない。車を運転する私の身にもなって欲しい。君の体,いや私の車に傷が付くではないか。

 あの人もおかしい。この人もおかしい。あんまり他人をおかしいと決めつけていたら,まともな人を見つけられなくなってきた。

 じゃぁ,誰がまっとうな人なの?

 ひょっとしたら,私一人がまともではなく,世間の人々がまともなのかもしれない。
 そんな錯覚を覚えるような昨今。


 いや,ひょっとしたら,錯覚でないのかもしれない……。

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | Best Of Screen 2008 »

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あいまいな最近の私:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | Best Of Screen 2008 »