« 2008年12月14日 - 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »

2008年12月21日 - 2008年12月27日の記事

20081130 ICCインターコミュニケーションセンター

Ca331134
08/11/30
ICC インターコミュニケーションセンター

 東京オペラシティ・アートギャラリーを見学し,もう少し時間があったので,一つ上の階,4階のICC,インターコミュニケーションセンターにも寄った。
 以前チャレンジした,《計算の庭》の写真を撮影しようとしたが,実は展示終了だった……。

 残念だなぁ。
 でも,この日はあまり客もいなかったので,ゆっくりと鑑賞できた。
 しかし,味スタへ行く時間を気にしながらの鑑賞。あまり,印象には残っていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Monthly翔太】2009年1月のお薦め

 いよいよ2009年のスケジュールをピックアップする季節になってしまった。
 う~ん,とうなりながらとりあえず,これだけピックアップ。
 なお,各イベントの詳細については,主催者にお問い合わせくださいませ。

●1日(木)
・第88回天皇杯全日本サッカー選手権決勝@国立競技場
 既に買ったチケットは,私に歓喜の涙を流すものとなるのか。それとも,例年通りのノンポリサッカー見物で終わるのか。それは,29日の試合による。
・お年玉映画サービスデー

★1月1日が休館の映画館
 シネカノン有楽町1丁目,シネカノン有楽町2丁目,シネスイッチ銀座,UPLINK FACTORY,UPLINK X,ヒューマントラストシネマ渋谷(アミューズCQNから名称変更),ヒューマントラストシネマ文化村通り(渋谷シネアミューズから名称変更),シネマライズ,ライズX,ユーロスペース,シネマ・アンジェリカ,Bunkamuraル・シネマ,テアトルタイムズスクエア,シネ・リーブル池袋,ポレポレ東中野(2日(金)まで休館),ラピュタ阿佐ヶ谷(2日(金)まで休館)

・「没後40年 レオナール・フジタ展」開催中@上野の森美術館(~18日(日))
 上野の森美術館は元日も開館。
・新春館長作品ガイド@相田みつを美術館
・新春書初め@相田みつを美術館
 相田みつを美術館は元日から開館。
・映画《シネマ歌舞伎》らくだ・連獅子」上映中@東劇
・映画「うん、何?」上映中@シアターイメージフォーラム
・映画「ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて」上映中@ユーロスペース
・映画「羅生門 デジタル完全版」上映中@角川シネマ新宿(~9日(金))
・映画「アラビアのロレンス 完全版」上映中@テアトルタイムズスクエア
・映画「長編ドキュメンタリー映画 蘇る玉虫厨子~時空を越えた『技』の伝承~」上映中@銀座テアトルシネマ(~16日(金))
・THE GEESE,TV出演「ぐるぐるナインティナイン」@日本テレビ,「ゴールデンピンクカーペット」@フジテレビ
・上野鈴本演芸場正月初席第一部(~5日(月))
歌る多,一九/さん生,一朝,太神楽社中,若圓歌/歌司,菊之丞,ホームラン/ゆめじ・うたじ,文楽,彦いち/白鳥,元九郎,歌武蔵,志ん五,にゃん子・金魚/遊平・かほり,歌之介,南喬/文生,木久扇(お仲入り)伊藤夢葉/アサダ二世,馬楽/馬の助,百栄/歌奴,小円歌,(主任)圓歌
・上野鈴本演芸場正月初席第二部(~5日(月))
美智・美登,いっ平/玉の輔,しん平,喜多八,馬桜/志ん橋,ホンキートンク/ロケット団,馬風,菊丸/才賀,扇遊,雲助,ニューマリオネット,川柳,志ん輔,圓蔵(お仲入り)ひろし・順子,喬太郎/たい平,文左衛門/圓太郎,二楽,(主任)正蔵
・上野鈴本演芸場正月初席第三部(~5日(月))
紋之助,一琴/禽太夫/福治,小袁治/小燕枝,甚語楼,左龍,伯楽/小さん,のいる・こいる,〆治/小里ん,三三/白酒,馬生/正雀,ダーク広和,正朝,扇橋,さん喬,小菊/紫文,金馬(お仲入り)太神楽社中,燕路/はん治,小猫,花緑/市馬,権太楼,正楽,(主任)小三治
・浅草演芸ホール正月初席第一部(~5日(月))
すい平/三寿/せん八/圓龍,甚語楼/我太楼/柳朝,紫文,菊生/馬遊/駿菊,白馬/左橋/圓王,菊輔/菊寿/菊千代,のん平/錦平/源平,結城たかし,菊春/志ん弥/菊龍,才賀/八朝,マギー隆司,扇好/馬楽/小団治,歌武蔵/圓太郎,近藤志げる,志ん五,木久蔵/久蔵/きく姫,小菊,(主任)木久扇
・浅草演芸ホール正月初席第二部(~5日(月))
丈二/さん福/半七/さん枝,ロケット団,喬之助/馬石/扇治,圓十郎/仲蔵/蔵之助,川柳,ニューマリオネット,圓丈,圓鏡/竹蔵/二三蔵,いっ平,歌る多,志ん輔/志ん橋,一朝,文楽,ひろし・順子,世之介/扇遊,歌之介,伯楽,遊平・かほり,窓里/勢朝/吉窓,富蔵/半蔵,圓菊,アサダ二世,(主任)圓蔵
・浅草演芸ホール正月初席第三部(~5日(月))
志ん馬/扇生/清麿,菊太楼/歌奴/多歌介,左楽/小勝,二楽,小里ん/小燕枝,正蔵,歌司,元九郎,三三/菊之丞,馬生/小ゑん,文生,美智・美登,市馬,琴調/琴柳,駒三/馬の助/今松,ゆめじ・うたじ,若圓歌/馬桜,馬風,小円歌,(主任)圓歌
・浅草演芸ホール正月初席第四部(~5日(月))
小きん/小三太/小はん/栄枝,にゃん子・金魚,正雀,扇橋,太神楽社中,喬太郎/たい平,さん八,小猫,花緑,権太楼,小三治,正楽,南喬,さん吉,寿々栄/亀太郎,小さん,しん平/鉄平/種平,紋之助,金也/金八/金時,雲助,ぺぺ桜井,正朝,小金馬,ダーク広和,さん喬,志ん駒,のいる・こいる,(主任)金馬
・新宿末廣亭正月初席第一部(~10日(土))
夏丸/可女次/小蝠/笑海/昇美依,まねき猫,ひまわり,柳太郎,文月,夢花,柳之助,圓馬,今輔,右左喜,右京,伸,小南治,金太郎,南なん,圓遊,圓枝,スミ,圓,笑三(お仲入り)米福,米多朗,竹丸,夢太朗,今丸・花,幸丸,鯉昇,笑遊,可楽,ボンボンブラザース,(主任)米丸
・新宿末廣亭正月初席第二部(~10日(土))
鯉太/花丸/花助/夢吉/蘭,遊史郎/遊雀/遊馬,健二,松鯉/陽子/紫/紅,圓雀,圓丸/遊之介/春馬,京太・ゆめ子,栄馬,昇太,茶楽,八重子,米助,小遊三(お仲入り)歌助/歌若/歌蔵,小圓右/楽輔/右紋,Wモアモア,歌春,助六,正二郎,(主任)歌丸
・新宿末廣亭正月初席第三部(~10日(土))
鯉枝/柳太/月夢/桃之助/和光,マグナム小林,柳桜/鯉朝/昇乃進,小文治/平治/右團治,雷蔵,喜楽,伸乃介/蝠丸/伸治,桃太郎,小柳枝,章司,圓輔,鶴光(お仲入り)遊吉/とん馬/柳橋,左圓馬/左遊/富丸,東京ボーイズ,寿輔,夢丸,マキ,(主任)遊三
・池袋演芸場正月初席第一部(~10日(土))
可龍/鯉橋/里光/べん橋/圓満,一矢,竹丸/米多朗/米福,笑遊/鯉昇/幸丸,歌六,圓馬/柳之助/夢花,栄馬,健二郎,茶楽(お仲入り)南なん/金太郎小南治,松鯉/陽子/紫/紅,コントD51,圓遊,助六,扇鶴,(主任)笑三
・池袋演芸場正月初席第二部(~10日(土))
遊喜/慎太郎/京子/朝夢/きらり,文月/柳太郎/ひまわり,歌助/歌若/歌蔵,八千代・初音,右京/右左喜/今輔,真理,小圓右/楽輔/右紋,夢太朗,美由紀,可楽(お仲入り)遊史郎/遊雀/遊馬,伸乃介/蝠丸/伸治,ナイツ,圓丸/遊之介/春馬,昇太,南玉,(主任)小遊三
・池袋演芸場正月初席第三部(~10日(土))
鹿の子/鯉之助/健太郎/笑好/笑松,陽・昇,遊吉/とん馬/柳橋,ぴろき,左圓馬/左遊/富丸,歌春,京丸・京平,寿輔,夢丸,小天華,遊三(お仲入り)柳桜/鯉朝/昇乃進,小文治/平治/右團治,ひでや・やすこ,雷蔵,桃太郎,うめ吉,(主任)小柳枝

●2日(金)
・2009新春サイエンススクエア@国立科学博物館(~7日(水))
・特別展「菌類のふしぎ きのことカビと仲間たち」開催中@国立科学博物館(~12日(月))
・特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」関連イベント【ギャラリートーク】@国立科学博物館(~3日(土))
・新春企画「博物館に初もうで」開催@東京国立博物館(~25日(日))
・新春特別展示「豊かな実りを祈る―美術のなかの牛とひと―」開催@東京国立博物館(~25日(日))
・新春の国宝室「一遍上人絵伝 巻第七」@東京国立博物館(~4日(日))
・新春特集陳列「吉祥―歳寒三友」@東京国立博物館(~2月1日(日)
・家族で楽しむ お正月のハンズオンアクティビティ「東博牛めぐり&掛軸カレンダー配布」@東京国立博物館(~4日(日))
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館

★2日から開館する博物館等
 国立科学博物館,東京国立博物館,恩賜上野動物園,多摩動物公園,葛西臨海水族園,井の頭自然文化園,下町風俗資料館,東京国立近代美術館,東京国立近代美術館工芸館,ブリヂストン美術館,東京都写真美術館,江戸東京博物館,東京都現代美術館,深川江戸資料館,船の科学館,日本科学未来館,浜離宮恩賜庭園,旧芝離宮恩賜庭園,小石川後楽園,旧岩崎邸庭園,六義園,清澄庭園,旧古河庭園,殿ヶ谷戸庭園

★2日の常設展が無料の博物館
 東京国立博物館,東京国立近代美術館,東京国立近代美術館工芸館,東京都写真美術館,東京都現代美術館

・「お正月だよ!ミュージカル特集!!」開催@Bunkamuraル・シネマ(~23日(金))
・UPLINK プレゼンツ ドキュメンタリー傑作選開催@UPLINK FACTORY(~9日(金))
・プロ野球マスターズリーグ 東京ドリームスvs福岡ドンタクズ@東京ドーム
・THE GEESE,TV出演「笑撃!ワンフレーズ」@TBS


●3日(土)
・アメリカンフットボール日本選手権 第62回ライスボウル by プルデンシャル生命
 立命館大学パンサーズvsパナソニック電工インパルス@東京ドーム
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最新恐竜学」「日本のキンバイソウ属植物」
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・三井記念美術館は3日(土)から開館
・映画「LITTLE CHALLENGERS小さな挑戦者たち」,「里山っ子たち」,「こどもの時間」公開@ポレポレ東中野
・新春お楽しみ企画 生誕120年 喜劇王チャップリン@新文芸坐
「犬の生活」「キッド」「街の灯」
・ラグビーTOPリーグ
 日本IBMビッグブルーvsトヨタ自動車ヴェルブリッツ,サントリーサンゴリアスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズ@秩父宮

●4日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「江戸時代の望遠鏡」「クモのはなし」
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・MOMATガイドスタッフによるハイライト・ツアー@東京国立近代美術館
・常設展無料観覧日@東京国立近代美術館,東京国立近代美術館工芸館
・新春お楽しみ企画 生誕120年 喜劇王チャップリン@新文芸坐
「モダン・タイムス」「独裁者」(~5日(月))
・ラグビーTOPリーグ
 横河武蔵野アトラスターズvsクボタスピアーズ@秩父宮

●5日(月)
・フロアレクチャー「1930年代・東京 アール・デコの館(朝香宮邸)が生まれた時代」@東京都庭園美術館
・「志の輔らくごPARCO」開幕@PARCO劇場(~27日(火))
 休演日は、8.13.14.21.22.チケット取りそびれた(汗)
・「新春談笑ショー 池袋夜話」@東京芸術劇場小ホール2
出演:立川談笑 ゲスト/松元ヒロ、三遊亭白鳥
★あ、すでに完売してましたー。

●6日(火)
・新春の国宝室「鳥獣人物戯画巻 丁巻」@東京国立博物館(~2月1日(日))
・列品解説「アイヌの文様」@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「森でくらす動物」「オスとメスの不思議」
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「ゴジラ」「大怪獣ガメラ」
・新春お楽しみ企画 生誕120年 喜劇王チャップリン@新文芸坐
「黄金狂時代」「殺人狂時代」
・「睦会 扇遊/鯉昇/喜多八三人会」@横浜にぎわい座

●7日(水)
・親子で学ぼう!!「地球温暖化と太陽エネルギー」@国立科学博物館
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物たちの食べるもの」「動物の足さばき」
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「ゴジラの逆襲」「宇宙人東京に現わる」
・新春お楽しみ企画 生誕120年 喜劇王チャップリン@新文芸坐
「のらくら」「巴里の女性」「担へ銃」「サーカス」
・「昇太/喬太郎/白鳥/彦いちの会」@横浜にぎわい座

●8日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・彫刻ガイド@東京国立博物館
・庭園茶室ツアー@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「空の大怪獸 ラドン」「鋼鉄の巨人」
・新春お楽しみ企画 生誕120年 喜劇王チャップリン@新文芸坐
「チャーリー・チャップリン ライフ・アンド・アート」「ライムライト」

●9日(金)
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・考古展示室ガイド@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「夜活動する動物たち」「日本にすむ動物たち」
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「地球防衛軍」「三大怪獣 地球最大の決戦」
・映画「チャップリンのすべて 魂の翼は今も」上映@UPLINK FACTORY
・「新春ほろ酔い祭(さい)ボーグ2009.FlY-DAY 吉祥寺TOWN!」@吉祥寺StarPinesCafe
出演:寒空はだか、だるま食堂、杉原敏

・「噺小屋スペシャル 睦月の独り看板 立川談春独演会」@銀座ブロッサム中央会館
出演:談春「妾馬」ほか

●10日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「日本人の頭蓋形態の時代的変化とその要因」「こんなにも違うウメ・モモ・サクラ」
・教育ボランティア特別企画「サイエンス・ラボ~哺乳類の頭骨」@国立科学博物館
・慶應義塾創立150年記念「未来をひらく福澤諭吉展」開催@東京国立博物館表慶館(~3月8日(日))
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・陶磁エリアガイド@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「森でくらす動物」「動物たちの食べるもの」
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「美女と液体人間」「大怪獣バラン」
・映画「フツーの仕事がしたい」公開@UPLINK FACTORY

●11日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「珪藻は何種いる?」「いろいろな貝のはなし」
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「遊星王子」「宇宙大戦争」
・アジアリーグアイスホッケー SEIBUvs王子イーグルス@DyDo
・ラグビーTOPリーグ NECグリーンロケッツvsコカ・コーラウエストレッドスパークス@秩父宮

●12日(月)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「日本の自動車史」「哺乳類の多様性」
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・ラグビーTOPリーグ サントリーサンゴリアスvs東芝ブレイブルーパス@味スタ

●13日(火)
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「電送人間」「第三次世界大戦 四十一時間の恐怖」
・東京都現代美術館改修工事のため全館休館(~3月20日(金))
・「とみん特選小劇場★第29回松元ヒロ ソロ・ライブ」@紀伊國屋ホール

●14日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「ガス人間第1号」「宇宙快速船」

●15日(木)
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「モスラ」「世界大戦争」

●16日(金)
・夜の天体観望公開 @国立科学博物館
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「モスラ対ゴジラ」「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」
・JBL トヨタアルバルクvsアイシン@浦安総(~17日(土))

●17日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「テレビの不思議」「植物の大きくなるしくみ」
・天文学普及講演会「天文ニュース解説」「ひので衛星がもたらす新しい太陽像」@国立科学博物館
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・陶磁エリアガイド@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「妖星 ゴラス」「キングコング対ゴジラ」
・bjリーグ 東京 vs 埼玉@有明コロシアム(~18日(日))
・駅からハイキング「新春初歩き!与野本町 七福神めぐり」@与野本町駅

●18日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最新鉱物学」「海にすむ星とキュウリとハリネズミ」
・教育ボランティア特別企画「はじめてのバードウォッチング」「万華鏡つくり」@国立科学博物館
・記念座談会「古墳時代金属器の修理・模造と復元」@東京国立博物館
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・考古展示室ガイド@東京国立博物館
・応挙館茶会@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「海底軍艦」「宇宙大怪獣 ドゴラ」
・ラグビーTOPリーグ
 NECグリーンロケッツvs福岡サニックスブルース,東芝ブレイブルーパスvs三洋電機ワイルドナイツ@秩父宮
・Fリーグ バルドラール浦安vsペスカドーラ町田@千葉ポートアリーナ

●19日(月)

●20日(火)
・開山無相大師650年遠諱記念 特別展「妙心寺」開催@東京国立博物館平成館(~3月1日(日))
・列品解説「蒔絵の流れ」@東京国立博物館
・特別公開  横山大観《生々流転》(重要文化財)@東京国立近代美術館(~3月8日(日))
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)」「透明人間現わる」
・リスーピア臨時休館日

●21日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「怪獣大戦争」「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」
・アジアリーグアイスホッケー SEIBUvsHigh1@DyDo

●22日(木)
・特別展「『1970年大阪万博の軌跡』2009 in 東京」開催@国立科学博物館(~2月8日(日))
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・彫刻ガイド@東京国立博物館
・東京藝術大学学生による木曜コンサート(声楽)@旧東京音楽学校奏楽堂
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「大魔神」「大魔神怒る」
・「夕刊フジ平成特選寄席」@赤坂区民センター
出演:立川志らく、柳家花緑、立川笑志、春風亭百栄

●23日(金)
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・考古展示室ガイド@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・キュレーター・トーク「コラージュ-切断と再構築による創造」@東京国立近代美術館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「大魔神逆襲」「透明人間と蝿男」
・JBL トヨタアルバルクvs日立@代々木二
・「浜松町かもめ亭」@文化放送12階メディアプラスホール
出演:入船亭扇辰、立川談笑、三遊亭遊雀

●24日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「ペルーの発掘現場から」「昆虫のさまざまなかたちとくらし」
・教育ボランティア特別企画「地震の立体模型を作ろう!」
・科学史学校「コペルニクスと太陽中心説の形成」@国立科学博物館
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「海底大戦争」「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」
・駅からハイキング「旧東海道と品川の歴史を訪ねて」@大井町駅

●25日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「“ジュラシックマリンパーク”:海底洞窟の世界」「ノリの一生」
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・庭園茶室ツアー@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「黄金バット」「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」
・アジアリーグアイスホッケー SEIBUvsバックス@DyDo

●26日(月)

●27日(火)
・列品解説「厚板」@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「宇宙大怪獣 ギララ」「大巨獸ガッパ」

●28日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「キングコングの逆襲」「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」

●29日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」「怪獣総進撃」
・「ダメじゃん小出の黒く塗れ!Vol.7」@横浜にぎわい座のげシャーレ

●30日(金)
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「大怪獣バラン」「ゴジラの逆襲」
・JBL 日立vsアイシン@代々木二(~31日(土))
・Fリーグ バルドラール浦安vs湘南ベルマーレ@浦安市総合体育館

●31日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最新岩石学」「海中の芸術品:ビーナスの花かご」
・月例講演会「繊細華麗なインド細密画の世界」@東京国立博物館
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映@東京国立博物館
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・怪獣・SF映画特集@東京国立近代美術館フィルムセンター
「透明人間現わる」「透明人間と蝿男」
 この企画は,2月22日(日)まで続く……。
・映画特集「新東宝大全集~60年60日60作品+α~」開催@シネマート新宿,シネマート六本木

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081130 蜷川実花展 地上の花,天上の色@東京オペラシティ・アートギャラリー

Ca331133
08/11/30
蜷川実花展 地上の花,天上の色
東京オペラシティ・アートギャラリー

 J1,FC東京ホーム最終戦,vs新潟を見に行く前に立ち寄った。
 入館前にチケット購入で並んだ。もう,この時点でビックリ。ここに来たことは何度となくあるが,列を作ったという経験は初めて。2,3人待つということはあったけれど,チケットカウンターから並んで,入口の自動扉から外に並んだというのは初めてだったなぁ。それだけ蜷川実花のネームヴァリューというのは大きいのだなぁ。

 展示は……,
 「鮮やか」。
 この一言に尽きる。

 色とりどりの作品を見ていたら,目がチカチカしてきた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

20081128 渦20 ナギプロ・パーティ単独ライブ

Ca331130
Stage 08-16

08/11/28
渦20 ナギプロ・パーティ単独ライブ
しもきた空間リバティ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

 損保ジャパン東郷青児美術館の後は,下北沢まで足を伸ばす。
 今年最後の「渦」だ。
 今回も日程の都合で「ナギプロ・パーティ単独ライブ」になってしまった。これはこれで嬉しいけれど,前回「渦19」でもナギプロだったので,ちょっと残念な気もする。
 個人的には加納真実の回を見たかった。私も彼女を推薦しただけに。

 で,この日座った席の隣の隣に,ナギプロ出演者が座っていた。この日は出番がないためお客さんとしての観覧のようだ。

 最後,開演直前まで空いていた私の隣には,一見さんらしいお客さんが。
 座った直後,
「いつもこんなに混んでいるんですか?」
 と質問してきた。
「だいたい,このくらいですよ。」
 と私。
「いつくらいから来ているんですか?」
 と追加質問。
「う~ん絹12くらいからかなぁ……。」
 と記憶にないのであやふやな返事。
「ふ~ん。」と彼が行っている間に開演。

 見終わった感想は,「ストン」。
 そう,「ストン」と最後の最後,落ちた感じだ。何が落ちたのか,自分でも分からないが,終演後頭の中に浮かんだ言葉が,「ストン」なのだ。
 わくわくドキドキ,いろいろと面白いネタを魅せてもらったけれど,ラスト恒例のダンスでナギプロ出番無しの女優さんが大受け。コロコロと笑っていたので,ベンチシートが揺れる揺れる。
 でも,なぜか面白い。ただ,出演者全員が踊っているだけなのに。ホント,面白い。
 誰を傷つけるわけでもなく,誰と会話するわけでもないのに,面白いというのは面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081104 仔羊とそら豆の北アフリカ風シチュー

Ca331108

 JAN LEONのメルローにあわせたのは,なぜか,このメニュー。
 本当は牛ハラミの網焼きにしたかったけれど,この料理は食べたことがなかったのでこちらに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081104 JAN LEONのメルロー

Ca331107

 久しぶりにFeriaで飲んだワイン。
 表題の通り。JAN LEONのワインでメルローは珍しいとか。
 さて,料理は何にしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081102 インディアペールエール@イクスピアリ

Ca331106

 イクスピアリの季節限定ビール。
 この日は,インディアペールエール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】X-League 4th Down Gamble!!,まさかの解散,当然の解散

アメフット 社会人Xリーグのオンワードが今季限りで解散

12月18日23時19分配信 毎日新聞

 アメリカンフットボールの日本社会人Xリーグ東地区に所属するオンワードが今季限りで解散することになった。スポンサーとしてチームを支援するオンワードホールディングスが18日発表した。

 同社は理由について「経営環境が過去に例を見ないほど厳しい中で、経営基盤を強化することが急務になった」としている。チームは先月のXリーグ決勝トーナメント準決勝で敗退。既に今季を終えている。

 オンワードは80年に企業チームとして発足し、00年からはクラブチームとなった。01年には同じXリーグの「すかいらーく」と合併。今季はすかいらーくがスポンサーから撤退し、オ社が単独で支援していた。92年と07年に2度の日本一を果たした。現在は法大の05、06年の学生王座連覇に貢献したQB菅原俊らが所属している。

 日本社会人アメリカンフット協会の藤井康弘事務局長は「会社の業績の関係で、協会からの退会を考えているとの連絡はあった。かつてのチャンピオンチームなので、何とも言いようがない」と語った。

 私にとっては青天の霹靂(へきれき)だった。
 Xリーグ名門のオンワードオークスが解散するという。かつてはファイナル6の常連だった,このチームが解散するのには驚いた。アジアリーグアイスホッケー,SEIBUも退会届を出したという。この2つのニュースは「経済の悪化がスポーツ界にも」と取り上げられていた。

 某巨大ネット掲示板を見ると,「解散はオンワードだけではなさそうだ」とか,「東日本(東地区・中地区)は大きな再編が起きるのでは?」と言った噂や憶測が飛び交っている。どの情報も,はっきりとした発表(当事者からの正式な発表)がないので何とも言えないが。

 ただ,気になるのは,今季中地区最下位のロックブルが入れ替え戦を辞退,X2へ降格となったのだ。
 自ら降格を申し出るチーム。Jリーグでは想像できない。降格を申し出ることに,何か理由でもあるのか。そこに今回のオンワードオークス解散を探るヒントが隠されている気がする。

 スポンサーの経営悪化でチームの存続の危機に立たされたとき,何とかチームを存続できないか,ということを考えそうである。
 スポンサーのフジタが撤退した後も,湘南ベルマーレはいろいろと努力を重ね,頑張って経営して,現在J2にいる。このことが何かしらのヒントにならないだろうか。あ,そうだXリーグの場合はシーガルズという例もある。
 ただ,湘南ベルマーレやシーガルズのように成功している例は,決して多くない。JFLの企業チームが解散後,別の市民クラブを作ろうとしたが数年で頓挫した例やバスケットボールのチームでも類似の例があったような気もする。
 オンワードオークスを存続するためには並大抵の努力では難しいと言うことを肝に銘じておかなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,E-Cup,元日国立に向けて[11/3,15,12/20]

 そう言えば,サッカー天皇杯の記事を書いていなかった。
 せっかく,FC東京が準決勝進出を決めたことだし(苦笑),FC東京の軌跡だけでも。

 まずは,4回戦。
08/11/03
FC東京 2-1 ベガルタ仙台
味スタ

 5回戦。
08/11/15
アルビレックス新潟 2-3 FC東京
とりスタ
 この日は2失点からの大逆転。

 そして,準々決勝。
08/12/20
清水エスパルス 1-2 FC東京
ユアテックスタジアム仙台

 しっかし,天皇杯初戦の味スタ見逃すと,決勝まで見に行けないというのは辛いなぁ。
 この忙しいのに,鳥取・仙台・静岡(準決勝)は辛い。観戦を機会として観光するサポーターもいるようだが,私にはそれだけの体力と財力がない。
 年に1箇所くらいは良いかもしれないけれどね。

 ただ,この時期にまだサッカーのネタでうきうきできるのは非常に嬉しい。
 一応,天皇杯決勝のチケットは持ってます,アウエー側で。
 「元日国立,まだこの旗は降ろしてはいない。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-45,入れ替え戦枠は仙台に[12/6]

 12月6日(土),J2第45節が行われた。
 結果は以下のとおり。

仙台 1 - 0 草津
山形 1 - 0 水戸
横浜FC 0 - 0 甲府
岐阜 1 - 0 鳥栖
C大阪 2 - 1 愛媛
広島 3 - 0 徳島
福岡 3 - 1 湘南

 J2は昇格する2チームが決定し,残るは入れ替え戦枠のみ。
 仙台が勝利したため,仙台の入れ替え戦出場が決まった。
 C大阪は勝利したもの勝ち点1及ばなかった。
 個人的には湘南の健闘が光る。ここ数年,夏場には昇格争いから後退していたが,今季は最後まで望みをつないでいた。来季が楽しみだ。


 Jリーグは素晴らしい,という話題をもう一つ。
 水戸と山形の試合開始前,恒例のコール合戦が行われた。これも心温まる風景だ。

 J1に昇格したチームに向かって「帰ってくるな」とは粋なセリフではないか。
 水戸がJ1昇格し,J1の舞台で水戸と山形のコール合戦が聞いてみたい。

 そうだ,水戸が昇格すれば,味の素スタジアムで納涼漢祭りが開催されるかも。
 水戸には昇格して欲しいなぁ……て,不純な動機だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-34,いい人に成り下がった,東京[12/6]

 12月6日(土),J1第34節が行われた。
 試合結果は以下のとおり。

札幌 0 - 1 鹿島
浦和 1 - 6 横浜FM
千葉 4 - 2 F東京
東京V 0 - 2 川崎F
新潟 3 - 2 G大阪
磐田 0 - 1 大宮
京都 1 - 3 清水
神戸 0 - 2 柏
大分 0 - 0 名古屋

 鹿島が勝ったため,リーグ優勝は鹿島。
 また残留争いでは,磐田・東京Vが負け,千葉が勝利。そのため,東京Vが自動降格の17位に,磐田が入れ替え戦に出場する16位となった。千葉は15位でJ1残留した。
 また,ACL出場枠(3位以内)は,優勝した鹿島の他,川崎と名古屋となった。

 名古屋引き分けは良いとして川崎が勝ったからなぁ……。FC東京はACL出場はならなかった。
 また,FC東京は千葉に劇的に敗れ,その日夜のスポーツニュースで大きく取り上げられてしまった。2-0でFC東京優勢からの逆転負け。もうマスメディアにとっては言うこと無しの結果だ。
 いい人に成り下がった感のあるFC東京。
 気を取り直して,天皇杯優勝枠でACLに出場するか……。
 まだ,元日国立の旗は振り下ろしていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】WBCは野球世界一の大会を決めるものではないのか。

 週刊現代に連載されている,大橋巨泉のコラムが面白い。
 私は,てっきり,WBCは野球世界一のナショナルチームを決める大会だと思っていた。
 しかし,大橋巨泉曰く,野球を世界に宣伝するためのプロモーションなのだという。なるほど,この言い分は分かる。大会が開幕前のオープン戦の時期にあったり,ピッチャーの投球数の制限があったりと,普段野球を見ている私にとって,疑問に残ることが多い。しかし,それはプロモーションだとすれば,割り切ってみることができる。

 私は,このWBCが3月に開催されるのは「アメリカは,野球の国際大会より,アメリカンフットボールを選ぶ。」からだと思った。もし,WBCをやるなら,シーズンの終わった秋ではないかと踏んでいた。しかし,実際は3月。
 秋にやらない理由は,野球の国際大会よりも視聴者はNFLを見るのだろうと,主催者側は予測したのではないだろうか。
 アメリカではNFLの視聴率は高く,チャンピオンを決めるスーパーボウルは視聴率40%を超える。日本で言えば,紅白歌合戦のようなものだ。そのNFLのシーズン真っ直中にWBCを持ってきてもNFLに負けてしまう。

 国内リーグNFL > 野球世界一決定戦WBC

 ということが世界中に露呈してしまう。だから,NFLのシーズンオフの3月にWBCを持ってきたのではないだろうか。

 前回大会,私はWBCが開幕したら,結構マジに試合を見ていたような気がするが,今回は少し大人になって,ゆったりと見ることにしよう(とは言っても実際開幕したら盛り上がっちゃうんだろうなぁ)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,12月14日(日)~20日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】。
 12月8日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。 

f★東京V「高木新監督」誕生へ
  真央、史上初快挙に「達成感」
f 伝統の一戦 バルセロナが快勝
b★59歳村田兆治 140キロ台復活
  阪神JF ブエナビスタ2歳女王
f G大阪勝利 マンUとの準決勝へ
  W杯ジャンプ 湯本が初優勝
  谷亮子 2月仏国際メンバーに
  浅田真央 タラソワ体制継続へ
f 大久保嘉人 ドイツ移籍へ着々
b 松坂、WBCへ古巣・西武で始動
  戦極が秋山獲り、1月4日参戦も
b 保留の岸を西口、赤田が援護
b WBCへ気合、イチロー快音連発
b センバツ 21世紀枠候補を発表
  いわき平競輪で9人全員失格
b WBC代表1次候補の34人発表
  スズキWRC休止 スバルも検討
b ダル夫妻、手つなぎハワイへ
f マンU、本気の非公開練習
b 松井秀、古巣の復帰願い断る
b 西岡、WBC代表落選にショック
  タイソン、「鉄」の体の面影なし
  日本初の卓球プロ 松下引退へ
b★落選説明なし 松井稼側が激怒
  ソフト上野が紅白開会宣言か
b 球児が虎生え抜き最高の4億円
  スバルもWRCから撤退発表
b ベイ村田1億円増もサインせず
b 桑田真澄氏、早大大学院受験へ
  日テレ、ノア中継打ち切りへ
  石井慧、国内捨てUFC目指す
  箱根 東洋救うか1年生エース
b 井端に続き森野&荒木5年契約
b 球児メジャー封印させた金本
b 横浜・佐伯7割減、3000万円のむ
f マンU監督「最高の選手を用意」
  欧州でトップ報道 スバルの涙
  踏みつけ バダ・ハリ王座はく奪
  間垣部屋の現役力士が病死
b FA斎藤隆に25球団問い合わせ
f ヒデ極秘練習試合に豪華布陣
f FIFA 年間最終ランキング発表
  ダベンポート 妊娠で全豪欠場
b ベイ三浦3年9億円で契約更改
b★王さんにWBC候補選手伝わらず
b 楽天4位井上、こりん星出身?
f マンUが決勝進出 G大阪を下す
  石井「柔道と金メダル捨てた」


 今回は気になるトピックスがないなぁ……。

f★東京V「高木新監督」誕生へ
 高木監督が来季のヴェルディの監督かぁ。監督になっても年俸下がるんだよなぁ。収入のきびしい中,どのような経営をしていくかが興味深いところ。

b★59歳村田兆治 140キロ台復活
 プロ野球マスターズリーグが瀬戸際に立たされている。その中で観客の注目は59歳でも今なお頑張る村田兆治。
 時速140kmのボールを投げるために,毎日トレーニングを欠かさない。
 ある意味,マスターズリーグの目玉となっている,村田兆治のマウンドを目当てに,来年1月2日は,皆さん,是非とも東京ドームへ。

b★落選説明なし 松井稼側が激怒
b★王さんにWBC候補選手伝わらず
 何だかWBCに向けて不協和音が洩れてきたような気がする。
 WBCの候補選手に名を連ねていない,松井稼頭央の所属事務所はおカンムリ。また,その候補選手リストを王貞治氏に伝えていないので,王さんはコメントできず。
 日本代表を作る組織として,しっかりしていないから,当事者は頑張っているのに,うまく歯車が噛み合わない。まずは,国内の組織を統一していかないとね。
 次回大会はアジアのライバル韓国にさえ負けなければ,良しとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京ウォーキングマップ,「どこまでも歩いてみたい/青砥から」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「どこまでも歩いてみたい/青砥から」(放送日:08/11/30)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:マギー司郎(マジシャン)

スタート 京成青砥駅
 ↓
・水戸街道
 ↓
・お花茶屋駅
 ↓
・菖蒲十二支神(天祖神社境外末社)
 ↓
・天祖神社 宮司 宮川憲一さん
 ↓
・堀切菖蒲園駅
 ↓
・金子酒店で卓球可
 ↓
・海老沼精肉店でコロッケ
 ↓
・久保工業所 久保幸平さん
 ↓
・綾瀬川
 ↓
・草津湯
 ↓
・東京拘置所
 ↓
・池田や差入店で牛乳を購入
 ↓
・荒川土手
 でゴール

by OD

今日のお土産
銅おろし金@勅使河原製作所(江戸幸)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081128 丸紅創業150周年記念「丸紅コレクション展」@損保ジャパン東郷青児美術館

Ca331129_2
08/11/28
丸紅創業150周年記念「丸紅コレクション展」
損保ジャパン東郷青児美術館

 招待券をいただいたので,この日はまず新宿へ。
 損保ジャパン東郷青児美術館へ。
 もう,お馴染みの美術館。到着すると1階のコインロッカーに荷物を預け,エレベーターに乗り込む。
 42階からの景色を見ながら会場へ。
 今回の展覧会は丸紅所蔵のコレクションからの展示。

 展覧会の目玉は,サンドロ・ボッティチェリ《美しきシモネッタ》。
 非常に艶やかな印象の絵だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081123 親水館

Ca331127
08/11/23
親水館

 いつもなら,深川江戸資料館の次は東京都現代美術館へ行く,というのがルートだが(こういうときはたいてぐるっとパスを持っている),この日は,いつもと趣向を変えて,別の博物館・資料館へ行こうと思う。

 自分の手持ちの情報を見ると,木場親水公園内に親水館という資料館がある。
 では行ってみようと訪問。所在地情報を頼りに親水館へ。小さな建物が1件,平屋建ての親水館が見つかった。
 中に入ると……

 パネル展示ばっか。

 昔の水害の写真や治水整備の地図などが展示されている。
 この館の趣旨はどうやら「かつて江東区であった数多くの水害を忘れず,後世に伝える」ということだろうなぁ,ということは分かるのだが,それだけで終わっている気がする。
 これくらいの展示なら,この親水公園に作るのではなく,近所の文化センター(公民館)の一角に展示スペースを設ければ終わりではないだろうか。その方が安価だし,多くの目につくような気もする。

 しかし,この館の展示は治水だから土木関連,文化センターは教育委員会関連。だから連携が上手くいかないのかもしれないけどね。
 この日のお散歩はこれにて終了。木場駅まで歩いて帰宅の途に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2008年12月15日(月) 186 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
2008年12月16日(火) 100 ★★★★★ ★★★★★
2008年12月17日(水) 098 ★★★★★ ★★★★★
2008年12月18日(木) 125 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2008年12月19日(金) 070 ★★★★★ ★★
2008年12月20日(土) 050 ★★★★★
2008年12月21日(日) 083 ★★★★★ ★★★

 先週はアクセス数の上下が激しかった。株式用語では乱高下したと言うべきか。

 15日のアクセス数増は,「社会学のエッセンス」で検索した人がわざわざ私の該当記事を全て読んでくれたため。一人で40アクセスくらい稼いでくれた。
 その後「社会学のエッセンス」と「しょうた」で検索してくれた人もいた。大学生あたりがレポート作成の際,クチコミで「しょうたのブログにまとまっているよ」なんて聞いたのだろう。
 例え,私の記事をまとめたところで,正しいか否かは保証できないし,ただまとめれば,レポートができあがるというわけではない。その辺は注意して欲しいと思う。

 その後,週末はアクセス数が激減。これは去年も同様だった。クリスマス前の週末はアクセスが減る。それもそうだ。買い物で忙しいからね。

 それでも,一週間の平均アクセスは1日当たり102。15日の貯金だな。
 年末進行で少しでも多く記事を書き留めたいのだが,それもままならない。何とかしないとね。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081123 「江戸名物をささえた江東地域」@江東区深川江戸資料館

Ca331124
08/11/23
「江戸名物をささえた江東地域」
江東区深川江戸資料館

 清洲橋を渡り,深川へやってきた。
 途中,地図で,「平賀源内電気実験の地」なんて所があるので,寄ってみた。
 ひとつ,碑があるだけだった。ま,そんなもんでしょう。

 碑を後にしてから清澄公園・清澄庭園を横に見ながら,江東区深川江戸資料館へ。
 ここ,来年(2009年)7月から2010年7月までの予定で長期休館に入る。施設の改修工事のため。
 だから,折に触れて見に来ておかないとね。
 運良く,この日は江戸小唄をやっている。小一時間の上演だが,少し見ていこう。
 小唄のお姉さんの家が,長屋内にはあるが,そこで実際に小唄をやっている。
 設定としては,お師匠さんの所でお稽古をつけてもらう,ということになっているので,別に間違えても良いのよ,とお師匠さんは門下生の緊張をほどく。門下生は一人一人順番に小唄を唄っていく。師匠・三味線・笛も合わせてみんなで8人くらいだったかな,緊張感と和やかさの入り交じった時間が過ぎていった。
Ca331125Ca331126

 30分ほど聞いた後,次なる目的地へと移動を始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】12月22日(月)~28日(日)

 さて,12月も最終週。泣いても笑っても,もう10日しかない。
 別に今年中にしようと言うこともないし。私はいたって普通の毎日。
 来週のお薦めをピックアップしたが,「そんな暇はない。」と言っているかもしれないが,ま,無理しない程度,行ける程度で行ってくださいな。私でさえ,全て行っているわけではない。

 なお,詳細については,必ず主催者に問い合わせること。どうぞ,よしなに。

●22日(月)
▲鈴本演芸場12月下席(昼)
紋之助,一之輔,玉の輔,遊平かほり,さん喬(お仲入り)ニューマリオネット,蔵之助,広和,圓蔵
▲鈴本演芸場12月下席(夜)
広和,遊一,文左衛門,紋之助,白酒(お仲入り)ホンキートンク,菊之丞,紫文,白鳥

●23日(火)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最新火山学」「気孔のかたちとはたらき」
▲鈴本演芸場12月下席(昼)
遊平かほり,たけ平,玉の輔,元九郎,さん喬(お仲入り)ニューマリオネット,蔵之助,夢葉,圓蔵
▲鈴本演芸場12月下席(夜)
うたじゆめじ,遊,一,はん治,仙三郎社中,燕路(お仲入り)ロケット団,玉の輔,世津子,馬石

●24日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・樹木ツアー@東京国立博物館
▲鈴本演芸場12月下席(昼)
和楽社中,一之輔,玉の輔,元九郎,さん喬(お仲入り)ホームラン,金時,夢葉,金馬
▲鈴本演芸場12月下席(夜)
広和,遊一,燕路,仙三郎社中,白酒,ホンキートンク,文左衛門,小菊,白鳥

●25日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・彫刻ガイド@東京国立博物館
▲鈴本演芸場12月下席(昼)
紋之助,たけ平,燕路,元九郎,はん治(お仲入り)ニューマリオネット,金時,二楽,金馬
▲鈴本演芸場12月下席(夜)
ホームラン,さん弥,文左衛門,広和,白酒(お仲入り)ロケット団,菊之丞,紫文,白鳥
●26日(金)
・特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」関連イベント【ギャラリートーク】@国立科学博物館
▲鈴本演芸場12月下席(昼)
和楽社中,たけ平,燕路,元九郎,はん治(お仲入り)ニューマリオネット,金時,二楽,金馬
▲鈴本演芸場12月下席(夜)金原亭馬生独演会
『親子酒』三木男,『饅頭怖い』馬吉,『お直し』馬生(お仲入り)『時そば』馬治,仙三郎社中,『しじみ売り』馬生

●27日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最近の天文学の話題」「身近な貝類」
▲鈴本演芸場12月下席(昼)
ホーラン,たけ平,燕路,元九郎,はん治(お仲入り)ニューマリオネット,菊志ん,夢葉,正蔵
▲鈴本演芸場12月下席(夜)
広和,さん弥,白酒,仙三郎社中,文左衛門(お仲入り)ロケット団,菊之丞,正楽,喬太郎

●28日(日)
▲鈴本演芸場12月下席年忘れ吉例鈴本鹿芝居

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月14日 - 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月28日 - 2009年1月3日 »