« 2008年11月16日 - 2008年11月22日 | トップページ | 2008年11月30日 - 2008年12月6日 »

2008年11月23日 - 2008年11月29日の記事

【Monthly翔太】2008年12月のお薦め

 あっという間に11月も終わりかぁ。知らなかった。
 12月のお薦めをピックアップといいたいところだが,時間がない。とりあえず,これだけでご勘弁を。
 なお,詳細については"必ず"主催者にご確認を。

●1日(月)
・平成館考古展示室休室中(~2009年1月1日(木))
・歴史を伝えるシリーズ特集陳列 世界への扉-東京国立博物館の洋書コレクション-@東京国立博物館(~12月7日(日))
・「フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち」@東京都美術館(~14日(日))
・「没後40年 レオナール・フジタ展」@上野の森美術館(~2009年1月18日(日)
・台東区下町風俗資料館臨時休館(~5日(金)
・「1930年代・東京 アール・デコの館(朝香宮邸)が生まれた時代」@東京都庭園美術館(~2009年1月12日(月))
・ミュージアムコンサート@東京都庭園美術館
・映画「ヤング@ハート」公開中
・映画「帝国オーケストラ」公開中@ユーロスペース(~12日(金))
・映画「ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて」公開中@ユーロスペース
・映画「未来を写した子どもたち 」公開中@シネスイッチ銀座
・「ギンギラ太陽‘sさよなら初代0系新幹線 BORN TO RUN 」@池袋あうるすぽっと(~7日(日))
・「まぜるな,危険!ビジネス×落語 2008 四人会~笑いと学びの起・承・転・結~」
企画制作:田中靖浩事務所
出演:立川志の吉,御立尚資(みたちたかし),田中靖浩,柳家喬太郎(出演順)
@草月ホール

●2日(火)
・列品解説「浙派と呉派」@東京国立博物館
・「山本光洋ソロライブかかしになるために<4> 第1回」@中野planB(~3日(水))

●3日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
 11月までは建物にスポットをあてたガイドツアーをしていたが12月から2月までは「ガイド未開の館」,東洋館にてガイドツアーを始めるようだ。これは興味がある。

●4日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・「松元ヒロひとり立ち '08ふり返り総集編」
出演:松元ヒロ
@なかのZERO小ホール

●5日(金)
・夜の天体観望公開@国立科学博物館
・特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」関連イベント【ギャラリートーク】@国立科学博物館
・TNM&TOPPANミュージアムシアター「法隆寺献納宝物 国宝 金銅灌頂幡 飛鳥の天人」上映中(~2009年3月29日(日) までの金・土・祝日)
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館

●6日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「ナノテクノロジーとは」「原生動物の多様性と系統」
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・樹木ツアー@東京国立博物館
・記念講演会「アール・デコの東京~震災復興の時代と建築」@東京都庭園美術館
・アジアリーグアイスホッケー
 SEIBUvsクレインズ@DyDo
・ラグビートップリーグ
 東芝ブレイブルーパスvs横河武蔵野アトラスターズ@秩父宮
・J1
 第34節第1日 14:30 浦和 vs 横浜FM 埼玉
 第34節第1日 14:30 千葉 vs F東京 フクアリ
 第34節第1日 14:30 東京V vs 川崎F 味スタ
・「はだかの王様LIVE Vol.8」」@三宅坂ホール
出演:松崎菊也,石倉直樹,すわ親治
・「楠美津香 一人シェイクスピア LSD新作『超訳 トロイラスとクレシダ』」
@労音東部センター
・駅からハイキング「江戸から東京へ 幕末と明治維新を歩く」@神田駅

●7日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「デボン紀の謎の植物化石,プロトタキシーテス」「Didymoは日本で問題を引き起こすか」
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・アジアリーグアイスホッケー
 SEIBUvsクレインズ@DyDo

●8日(月)
・フロアレクチャー@東京都庭園美術館
・国立競技場12月及び年末年始休館
博物館 8日(月)~2009年1月5日(月)
図書館 6日(土)~21日(日),23日(火・祝),26日(金)~平成21年1月5日(月)
・春風亭栄助改め百栄真打昇進披露公演「百栄の落語ぷれいばっく  PART1」@国立演芸場
出演:春風亭百栄,ゲスト:柳家喬太郎

●9日(火)
・列品解説「自在の置物」@東京国立博物館

●10日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・樹木ツアー@東京国立博物館
・「落語教育委員会」@博品館劇場
出演:喜多八,歌武蔵,喬太郎

●11日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・彫刻ガイド@東京国立博物館
・庭園茶室ツアー@東京国立博物館

●12日(金)
・特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」関連イベント【ギャラリートーク】@国立科学博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館

●13日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「地震学事始め―ミルンとユーイング」「島の陸鳥の調査」
・科学史学校「今さら何を―未だに何も 21世紀のユークリッド研究」@国立科学博物館
・月例講演会 仮名手本忠臣蔵をめぐる,歌舞伎とっておきの話@東京国立博物館
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館(12月13日のみ11:30~12:00)
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・映画「同窓会」「百万円と苦虫女」公開@ギンレイホール(~26日(金))
・プロ野球マスターズリーグ 東京ドリームスvs名古屋80D'sers@千葉マリンスタジアム(予備日14日(日))
・bjリーグ 東京vs浜松@有明コロシアム(~14日(日))
・JBL 日立vsレラカムイ@代々木二
・「上々颱風 『 シャンシャン・ナイトフィーバー!‘08」@東京キネマ倶楽部

●14日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「櫻井鉱物標本」「日本列島の多様性ホットスポットを探る~150万点の植物標本が語ること~」
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・JBL 日立vsレラカムイ@柏中央
・ラグビートップリーグ
 日本IBMビッグブルーvsクボタスピアーズ@秩父宮
 サントリーサンゴリアスvs近鉄ライナーズ@秩父宮
・Fリーグ
 バルドラール浦安vsシュライカー大阪@千葉ポートアリーナ
・「オオタスセリ企画/面白音楽ライブ和・洋・中~か?」
出演:田中悠美子,齋藤真知亜,オオタスセリ
@赤坂グラフティ

●15日(月)
・春風亭栄助改め百栄真打昇進披露公演「百栄の落語ぷれいばっく  PART2」@国立演芸場
出演:春風亭百栄,ゲスト:柳家喬太郎
・三三冬噺三夜(完売御礼)@紀尾井 小ホール(~17日(水))

●16日(火)
・列品解説「切子ガラス」@東京国立博物館
・プロ野球マスターズリーグ 東京ドリームスvs大阪ロマンズ@東京ドーム
・「落語睦会 湯豆腐のゼントルマン」噺小屋featuring 扇遊,鯉昇&喜多八 II@国立演芸場
出演:入船亭扇遊,瀧川鯉昇,柳家喜多八

●17日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・アジアリーグアイスホッケー
 SEIBUvsハルラ@DyDo

●18日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・トヨタアルバルクvsリンク栃木@代々木二(~19日(金))
・ゴーラック・ナイト ~ココロがさわぐ夜だもの~@吉祥寺MANDA-LA2
出演:春風亭百栄,ねこマジ,寒空はだか

●19日(金)
・夜の天体観望公開@国立科学博物館
・特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」関連イベント【ギャラリートーク】@国立科学博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館

●20日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「先カンブリア時代の海と生物」「植物を食べるハチの幼虫」
・天文学普及講演会「天文ニュース解説」「2009年7月22日に起こる今世紀最大の皆既日食」@国立科学博物館
・講演会 正倉院「白瑠璃碗」の源流―古代ペルシアのカットガラスをめぐって―@東京国立博物館
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・樹木ツアー@東京国立博物館

●21日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「新展示:類人猿骨格群像」「カメムシはなぜ臭い?」
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・応挙館茶会@東京国立博物館
・ラグビートップリーグ
 クボタスピアーズvs東芝ブレイブルーパス@フクアリ
 サントリーサンゴリアスvsNECグリーンロケッツ@秩父宮
・柳家三三と古今亭菊志ん@お江戸日本橋亭

●22日(月)

●23日(火)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最新火山学」「気孔のかたちとはたらき」

●24日(水)
・ガイドツアー「探検! 古代エジプト・西アジア」@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・樹木ツアー@東京国立博物館
・「神田山陽独演会」@紀伊國屋ホール
構成協力:ふじきみつ彦

●25日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・彫刻ガイド@東京国立博物館

●26日(金)
・特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」関連イベント【ギャラリートーク】@国立科学博物館
・「モロ噺かたるシス」サラリーマン落語と一人コント@上野広小路亭
出演:モロ師岡

●27日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最近の天文学の話題」「身近な貝類」
・bjリーグ 東京vs富山@有明コロシアム (~28日(日))
・「三人集」
出演:市馬,談春,三三
昼/談春「明烏」ほか 市馬「三十石」 三三「双蝶々上下」
夜/談春「除夜の雪」ほか 市馬「掛け取り2008」三三「鼠小僧 蜆売り上下」
@有楽町よみうりホール

●28日(日)

●29日(月)
・第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会準決勝@国競技場

●30日(火)

●31日(水)
・「にぎわい座新年カウントダウン寄席!」@横浜にぎわい座
出演:志の輔,文都,全楽,生志,志の吉,伝の会(長唄),松元ヒロ,ダメじゃん小出,寒空はだか,玉置館長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【千日后】2016年東京オリンピック招致

 オリンピックを日本で開催しよう。東京で開催しよう。
 どこから降って沸いたのか知らないが,現在,(自治体としての)東京都を中心として,五輪招致活動が行われている。
 都や市区町村の自治体の施設に行くと「オリンピックを東京で!」という広告や幟を見かけるが,それ以外の場所ではあまり見かけることはない。完全に自治体主導の招致活動である。

 五輪を日本でやることは是か非か。正直,私は悩む。
 最初,東京が九州(福岡)と競っていた頃は,
1 日本開催反対
2 それでも,もし日本で行うとしたら九州(福岡)での開催を支持
 だった。
 理由は,日本で五輪を開催するのはコストが高い,いや高すぎる,ということ。
 もう一つは,もし,日本で行うとするのなら,既存の設備を活用した広域開催を提唱する九州(福岡)を支持していた。
 しかし,途中で九州は,福岡の一極集中へ路線を変更。私は「だったら日本でやる意味がない」と思うようになった。

 しかし,だ。大阪で行われた世界陸上の後,考えるようになってしまった。
「日本で五輪が開催されれば,五輪を見た子どもたちがアスリートを目指すのではないだろうか。」
 大阪での世界陸上に出場した日本人選手の年令は,皆近いものだった。そこから勝手な憶測で,「東京で行われた世界陸上を見て,子どもたちが陸上競技をするようになったのではないか。」と書いたことがある。

 もし,日本で世界最高峰のレベルの協議が毎日見られるのであれば,それを見た子どもたちは感動し,アスリートを目指すようになる。そうすれば,国際大会で日本人が活躍する。ただ何となく,そんなことを考えるようになった。そこからすれば,日本でオリンピックを開催するというのも,まんざらでもないなぁ。と思うようになった。

 無理はしないで良い。無理に日本開催を引き寄せ,国民の生活にしわ寄せが来るようでは意味がない。

 日本で五輪が開催されたとしても,私は見に行くことはないと思う。ハズレて元々,と開会式のチケット販売には応募するかもしれないが(ちなみに長野五輪の開会式のチケット販売には応募したが見事に外れた。)。

 そうそう,東京での五輪を招致するのに,招致大使に東京に本拠地を置くスポーツチームの現役選手が一人もいない。
 招致大使は,現在以下の8人。
有森裕子氏 ,クルム伊達公子氏,野口 健氏,萩本欽一氏,古田敦也氏,星野仙一氏,みのもんた氏,山下泰裕氏
 現役選手は,最近復帰したクルム伊達公子氏のみ。また,東京のスポーツチームにゆかりのあるのは古田敦也氏くらいか。
 NPBの読売ジャイアンツや東京ヤクルトスワローズの選手・OB,JリーグのFC東京や東京ヴェルディにの選手・OB,日本トップリーグ連携機構に所属する9つのリーグの選手やOBなども入っていない。ベレーザ・澤やNEC・高橋みゆきがいるのに,だ。もう少し考えて招致大使を任命して欲しい。勿論,現役選手はそれぞれシーズンがあるので招致活動に無理があるかもしれないが。

参考:東京五輪招致に関する記事
【Big Wed】東京五輪,都議会招致を決議
【Big Wed】世界陸上大阪。国内大会が遺したもの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20081016 ランチ@ラ・シブレット

Ca331079

 久しぶりのランチ@ラ・シブレット。
 この日は,d 天然地金目鯛の松笠焼といつものフレッシュフォアグラのテリーヌをチョイス。勿論,泡もね。
 この日のスープは鶏と豆乳のスープ,デザートのフルーツはブドウだった。

 この日もいっぱい食べてお腹いっぱい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【千日后】パリ・ダカールラリー

 昔,正月になると,パリ・ダカール・ラリーという自動車競技のダイジェストをテレビ朝日が放送していた。
 正月のバラエティ番組に食傷気味の私は,この時期に行うスポーツに興味を覚え,結構チェックしていたものだった。

 当時は,日本人ドライバー篠塚や増岡といった選手のいる三菱が上位に食い込んでいたため,結構(私の中では)盛り上がっていた。
 長い日程。過酷なコース。自動車競技の中で最も過酷というのがテレビを通してでも分かった。

 その後,スポンサーなどの確保ができなくなったせいか,テレビでのダイジェスト放送は影を潜めるようになった。私もネットで流れるニュースをチェックするくらいで,あまり真剣にチェックしなくなってきた。

 とはいえ,今までの記事を振り返ると,06年から毎回のようにラリーの様子は確認はしていたのだった。
 結構やるもんだなぁ。とはいうものの,ほんの少しだけ触れるような簡単なだけだが。

 2008年開催予定のダカール・ラリーは,モーリタニアの政情不安のため開催前日に中止が決まった。それも一部区間ではなく全区間。珍しいと思ったら,ダカール・ラリーの歴史の中で初めて,とのこと。参加者の安全を考えたら,仕方のないことか。

 次回のダカール・ラリーは場所を南アメリカ大陸に移し,開催される。初めての土地,どのようなものになるのか,期待と不安が混じりながら待っている。

参考:ダカール・ラリーに関する記事
【MondaySports】篠塚がパリ・ダカで引退 自動車ラリーの第一人者
【MondaySports】増岡リタイア,篠塚54位 自動車のパリ・ダカ
【Big Wed】2007ダカールラリー始まる
【Big Wed】ダカールラリー2007,8S終了,増岡8位
【Big Wed】ダカールラリー2007,全日程終了三菱がワンツーフィニッシュ,増岡5位
【Big Wed】パリ・ダカ中止(1/4)
【Big Wed】パリ・ダカ2009年は南米で開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,11月16日(日)~22日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】。
 11月16日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。 

★ 小塚崇彦 GPファイナル初出場
  岡田ジャパンがドーハに到着
  フランス杯 浅田真央の結果
b 初の女性プロ野球選手誕生へ
b 西武 サヨナラでアジアの頂点
  マラソン 渋井失速で尾崎優勝
  発走直後の落馬にファン悲鳴
  オグシオ 解散に「後悔ない」
  JBCが辰吉「引退試合」用意も
  2冠の伊達公子、全豪を視野
b 楽天、現役メジャー投手獲得へ
  浅田真央 ジャンプ不調で涙
b 西武、伝説の走塁でアジア王者
b★FA中村ノリ「僕も月見草」
b 西武の黒江ヘッドコーチ辞任
f 高校サッカー 組み合わせ決定
f 俊輔 左ひざをまた痛める
b 巨人 今年はFA選手獲得せず
★ 高橋大輔 今季の大会出場断念
b 田沢、スカウトに完封劇披露
f 闘莉王が一喝「お前ら帰れ」
  琢磨がF1テストで最速タイム
b ハム中田翔、300万円減に納得
  真央 タラソワ流では練習不足
b 石井琢入団「赤に染まりたい」
  興毅「2階級制覇したら結婚」
b FA行使締め切り 上原ら7選手
b 韓国で批判のスンヨプ 復活は
  ジョシュ、石井慧に対戦要求
  古閑「ラブコール」遼くん冷静
b 渡辺監督、正力賞で長期政権も
  高見盛 土俵壊れてぼう然自失
f 進退質問に岡田監督余裕なし
f パンツ下げGKを惑わしゴール
b 楽天、FA中村紀獲得の意向
b 巨人 大田に松井の背番号55
b ヤクルト FA相川獲得に名乗り
b 巨人の山口3100万円増で更改
  福原愛&錦織圭 手つなぎデート
f 中村俊「オシムイズム」実感
f FW大久保 独移籍が濃厚に
b デーブ隠し子報道 球団聴取へ
b 巨人の越智 3000万円でサイン
b 松坂、WBC「選ばれれば出る」
  安馬が白鵬に快勝 2敗で並ぶ
  石川遼、ボールけって1打罰
b 三浦が阪神と交渉「五分五分」
b 河原が年俸600万円で中日入団
b 日本人初メジャー審判誕生へ
b★ノムさん「ノリは枯れヒマワリ」
f 浦和監督候補フィンケ氏来日
  石川遼、2打差の6位タイ浮上
b プロ野球MVPは岩隈とラミレス
f toto好調で芝生の校庭増える?
b WBC メジャーは全員出場意思
  安馬が大関目安の3場所33勝
b 田沢連続完封にメジャー絶賛
b キヨ「番長らしく決断せえ」
b★WBCは中日の全選手が「辞退」
  石川遼、4打差3位で最終日へ
b 高校本塁打数は当てになるか

 先週もいろいろと話題があったようだ。
 「福原愛&錦織圭 手つなぎデート」のニュースは,かわいい話題だ。「デーブ隠し子報道 球団聴取へ」なんかよりよっぽどいい。
 ただ,両方ともここで取り上げるほどのものではない。(「デーブ隠し子報道 球団聴取へ」については,もう少し様子を見てみたい。)

 で,取り上げるのはこんな感じ……。
★ 小塚崇彦 GPファイナル初出場
★ 高橋大輔 今季の大会出場断念
 今季のフィギュアスケートは,2010年のバンクーバー五輪へ向けて出場枠等を決める大事なシーズンになるのでは?と思っている。
 出場枠を増やすためには,日本人選手の活躍が不可欠となる。そんな中,高橋大輔のケガは痛かった。昨季参戦していない織田信成一人に全てを期待するのは酷な話。
 そこに現れたのが小塚崇彦。ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯で2位になり,グランプリファイナルの出場を決めた。
 私には突如現れた新星のように思えたが,実際は幼い頃からスケートをやっていたサラブレッド(フィギュアスケートの選手は皆幼い頃からやっているのが普通だが)。
 今後,どんな滑りを見せてくれるのか。

b★WBCは中日の全選手が「辞退」
 WBCに向けて動いているが,中日の全選手が辞退することに。
 中日側にもそれなりの主張がある。せっかく問題点が顕在化したのだから,今後に向けて対応策を考えるのも良いのではないのだろうか。

b★FA中村ノリ「僕も月見草」
b★ノムさん「ノリは枯れヒマワリ」
 この二つ,並べてみるとそれなりに面白いので並べてみた。ただそれだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ,「警告!飲むなら歩け/深川~月島」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「警告!飲むなら歩け/深川~月島」(放送日:08/11/02)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:石倉三郎(俳優)

スタート 花菱
 ↓
・富岡八幡宮
 前回の散歩師 阿知波悟美さんからのコメント
 ↓
・永代通り
 ↓
・よし住 よし住の女将 友子姐さん
 二十歳の頃の友子姐さんの写真
 石倉さんの奥さんと友子姐さんの写真
 ↓
・♪「警告」 作詞・作曲所ジョージ,唄石倉三郎
 ↓
・相生橋
 ↓
・石川島公園
 ↓
・佃
 ↓
・漆芸中島
 縞黒壇 八角箸
 ↓
・清澄通り
 ↓
・ひさご屋阿部(休)
 ↓
・月島 朝潮橋
 ↓
・♪「雨の月島」作詞・作曲所ジョージ,唄石倉三郎とライラックス
 ↓
・和菓子 喜久の家
 ↓
・牛もつ げんき(休)
 ↓
・もんじゃストリート(西仲道商店街)
 ↓
・とびきり寿司(休)
 ↓
・隅田川のほとりでゴール
by TD

今日のお土産
?@漆芸中島
今日お土産紹介の直前でテープが切れていた。

※一部のネットでは,この回は不評だった。巨大ネット掲示板やブログなどでは。
 理由は,CD発売のタイアップが前面に出ていたためだとか。しかし,この番組とタイアップは今に始まったことではない。以前大地康雄が初映画監督した作品が公開されたとき,この番組でタイアップをしていた。
 所詮芸能界はツテやコネが物を言う世界,ということ。視聴者が冷静に見て判断すれば,いずれなくなっていくもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【千日后】日本バスケットボール界はどうなる?

 このブログでは,思い出したように,たまぁぁぁぁぁに,バスケの話題を出す。

 そういえば,今季のbjリーグ,東京のホーム開幕,2日目に行ったの,まだ書いていないなぁ(汗)

 バスケットボールに興味を持ったのは……,bjリーグがきっかけかな。
 私自身,Jリーグのホームタウンの概念というのは好きだ。その概念をバスケットボールにも,という発想のbjリーグは私にとって興味を引くものだった。実業団のスポーツって,門外漢は見に行きづらいんだよね。なんか,こう,せっかくお金払って見に行っても,応援グッズがもらえなかったり(私は物乞いか),動員かかった社員にはなじめないし,なんか孤独感にさいなまれることがしばしば。あの辺の閉鎖性が,実は,実業団リーグが発展しない一つの理由なのかもしれない。広く門戸を開け,多くの観客,多くの選手を集めなければ,スポーツとして発展しないよね。

 bjリーグは,実業団チームとは一線を画し,複数のスポンサーを集めるシステム。チームによっては一つの大きなスポンサーがチームの屋台骨を支えているところもあるようだが。そう言う意味では,バスケ初心者の私が見に行っても受け入れてくれる。試合運営で今イチの所はあるけれど。

 ちょうど,bjリーグが始まった頃と重なるように実業団リーグ(当時はスーパーリーグ)に福岡レッドファルコンズが誕生,プロチームとしてリーグに参加していった……。
 ところが,だ。この福岡レッドファルコンズが,リーグ参入初年度で解散。スポンサーなどがつかないため,経営が悪かったそうだ。この解散は私にとって実業団リーグに対するイメージを悪くしていった。

 日本バスケットボール協会は,日本で開催された世界選手権の赤字問題でもめ,会長他役員の人事でもめ,bjリーグの存在について無視し態度を取り……。私の持つ,日本協会のイメージは悪くなる一方だった。

 勿論,実業団リーグ(スーパーリーグから日本リーグへ改称)だってネガティブな意見ばかりではない。福岡が解散し,チームがなくなったことで新たなチームが必要となった。2部以下から昇格させるのではなく,新たにチームを作った。レラカムイ北海道。北海道のチームだ。社長にはコンサドーレ札幌の取締役を経験した水澤佳寿子を招聘。福岡の二の舞を防ぐ意味でも「失敗できないチーム作り」が必要だ。

 余談。
 調べて分かったが,福岡レッドファルコンズは,その後体制を立て直し,bjリーグへ参戦。チーム名をライジング福岡とした。名前の由来は「雷神」だ。一方のレラカムイはアイヌ語で「風(レラ)」「神(カムイ)」という。リーグこそ違うが,日本のバスケットボール・リーグには風神と雷神がいるのか。

 閑話休題。
 方や日本リーグが日本協会の下部組織として運営。方やbjリーグが日本初のプロバスケットボールリーグとして運営。互いに独立したままで運営されていた。
 そんな中,少し動きが出てきた。日本協会が,「トップリーグのあり方検討委員会」を発足させたのだ。
 ここまでなら,別にどうというわけではない。普通の話。しかし,このニュースで驚いたのは,委員会のメンバーの中に,bjリーグのコミッショナーが含まれているのだ。
 これにより,日本リーグ・bjリーグの間に何か細い一本の糸のような物が繋がった。この細い一本の糸が太くなっていくのか,切れてしまうのか,興味深い物ではある。しかし,将来に向かって,何か建設的なものができれば,それだけで大きな一歩になる。

 今後も,折に触れて,バスケットボールについては取り上げていくつもり。
 でも,私より,こちらの方がこまめに情報をチェックしてくれている。チェックすることをお薦めする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【千日后】ランニングシアターダッシュは走り続ける……それぞれの速さで

 2005年12月,劇団ランニングシアターダッシュ(RTD)が解散した。
 最終公演は私がお薦めした芝居小屋,中野ザ・ポケット。私がアンケートで薦めた時期と実際に劇団が使用した時期とが一致したので,勝手に私がお薦めしている,と思いこんでいるだけなのだが。

 彼らの芝居は何回か見に行った。見る度に喜んだり,悲しんだり,悲しんだり……。脚本の出来不出来があるので,見に行く前からハラハラドキドキ……。
 ただ,どの公演でも劇団員の誠実な姿は目に焼き付いていた。

 そのRTD,解散後も役者や演出家がそれぞれの道で頑張っている。
 たまたま,何らかのきっかけで知った劇団空晴(からっぱれ)。元RTDの俳優5人が集まってできた劇団。
 運良く,旗揚げ公演を見に行くことができた。脚本家・演出家岡部尚子色の強い作品。
 見終わった後,ちょっと心がポッと暖まるような作品だった。

 しかし,その後,この劇団に悲劇が襲った。劇団員がタイを旅行中,亡くなったのだ。
 残念でならなかった。まだ新劇団が緒に就いたばかり。これから,というときに。
 ちょうど,そのタイの事件があってから1年になる。
 劇団空晴は残ったメンバーで,今なお活動を続けている。来年には第3回公演(東京編)が行われる。
 私の家にもダイレクトメールが届いた。メンバーの中には,昨年なくなった彼女の名前が今でも記載されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2008年11月17日(月) 123 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2008年11月18日(火) 141 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
2008年11月19日(水) 129 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2008年11月20日(木) 110 ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年11月21日(金) 115 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2008年11月22日(土) 064 ★★★★★ ★
2008年11月23日(日) 099 ★★★★★ ★★★★★

 ちょっと手を抜くとこれだ。
 22日,土曜日。
 この日は三連休初日。しかも首都圏は天気が良いので,サイトアクセスの総数も少なかったのだろう。私も外出(これが個人的に遊びに行ったのか,それともこのブログのための取材なのか,最近自分でも分からなくなってきている。)してきたので,ネットをいじる時間が短かった。
 ま,その後,23日は頑張ったが。
 もうそろそろ,私のブログの記事総数も3,000を超えそうだ。よくぞここまで頑張った。あと1か月ちょっと。今年の目標は何とかクリアできそうだ。来年はこんな目標を立てないようにしよう。あまりに辛すぎる。

 今週もご愛読感謝。

 追記
 先週,いつの間にか総アクセス12万を超えた。これも皆さんのおかげ。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【千日后】ザスパ草津

 2004~2005年,ザスパ草津は経理上の問題で揺れていた。
 競技場使用料の支払いが遅延していたり,入場者数を競技場側へは過少申告し使用料の減額を画策したりしていた。
 地方のクラブは,スポンサーからの広告料が見込めないことから,景気が悪くなったり,チームの成績が悪くなったりすると,収入にもろに影響する。そのため,競技場使用料の支払いが遅れてしまっては,競技場との信頼関係が築けなくなるのではないだろうか。

 勿論,現在では,このような支払遅延や入場者数過少申告は是正され,健全経営化に向けて,頑張っている……はずである。

 それよりも,今年,ザスパ草津で驚いたことは,「Jリーグ昇格して,初の連勝を経験したこと」だろう。
 ザスパ草津は,正直,あまり強いチームではないJ1への昇格争いに絡むことなく,J2のフタケタ順位の中で上下移動しているチームだ。だからであろうか,J2昇格後連勝をしたことが一度もない。2005年にJ2に昇格してから約1,200日経つのに。
 今まで23回挑戦し全て失敗。勿論,相手が上位チームということもあるが,それにしても2シーズン以上連勝がないというのは寂しい限り。

 それが,今年,5月21日,ようやく連勝を達成した。地元正田醤油スタジアム群馬で開催された第15節vs水戸戦。2-1で勝利し24度目にしてようやく達成した連勝。

 ところが,だ。そのあとがすごい。第16節vs広島戦に負けてしまったのは仕方ないとして,第17節から4連勝!!
 対戦相手は,熊本・甲府・湘南・徳島と甲府・湘南は格上と言って良いだろう。そこにも勝つのだからビックリ。一時は昇格争いをするグループの中にもいたくらいだ。
 J1昇格を目指すのは難しいかもしれないが,J2の中で,選手を育成し他のチームに高く売る,といった方法で経営を健全化していけば,ザスパ草津の存在は"あり"なのかもしれない。

・ザスパ草津の昔の記事
 【MondaySports】ザスパ草津,スタジアム使用料900万円以上滞納

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】11月24日(月)~30日(日)

●24日(月)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「隕石と太陽系」「『菌類のふしぎ』のみどころ」
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「サルの世界」「動物たちの食べるもの」
・ガイドツアー@多摩動物公園
「アジアの水辺の動物たち」
・プロ野球マスターズリーグ,東京ドリームスvs札幌アンビシャス@東京ドーム
・Jサテライト Bグループ第18日
 大宮 vs 山形 NACK
・「春風亭百栄真打ち昇進披露目---っぽいね。」@内幸町ホール
出演:春風亭百栄,林家きく麿,ゲスト:三遊亭円丈,春風亭栄枝

●25日(火)

●26日(水)
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・樹木ツアー@東京国立博物館
▲KAZUMASA ODA LIVE@東京ドーム(~27日(木))

●27日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・「渦20」@しもきた空間リバティ(~30日(日))
 こみあげる笑い,こらえきれない笑い,笑っていーもんかどーかな笑い,ライブでこその,形,彩り,質感,味わい尽くす2008年暮れ,門戸開放。
○11/27.木 19:30開演 <シャッフル紫渦>
ペーソス,田中悠美子,神田茜,上野茂都,森はじめ
◎11/28.29.金土 19:30開演<コント渦>
ナギプロ・パーティ 単独ライブ
『11・28 いい庭(ニワ)!11・29 いい肉(ニク)!』
◎11/29.土 14:30開演<シャッフル青渦>
キン・シオタニ,坂本頼光,加納真実,柳家紫文,ナオユキ
◎11/30.日 14:30開演<シャッフル黄渦>
モロ師岡,イクイプメン,オオタスセリ,寒空はだか 高山広
◎11/30.日 18:30開演<シャッフル赤渦>
小林のり一,東京ガールズ,だるま食堂,清水宏,春風亭百栄
★私がアンケートの度に薦めていた加納真実さんがいよいよ登場。しかし,仕事の都合でこの日は行けず(泣)
 誰か,私の代わりに見てきて欲しい。

●28日(金)
・法隆寺宝物館ガイド @東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物の足さばき」「小獣館の動物」
・ガイドツアー@多摩動物公園
「アフリカのネコ科動物たち」
・「ダメじゃん小出の『負け犬の遠吠え vol.19』」@浅草木馬亭(~29日(土))
出演:ダメじゃん小出
・「ギンギラ太陽‘s さよなら初代0系新幹線 BORN TO RUN 」@池袋あうるすぽっと (~12月7日(日))
★この時期は,小田和正さんの東京ドーム公演もあったはず。私はどこへ行けばいいのか?

●29日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「古人類の生体復元」「地衣類がつくるドッキリ化学成分」
・教育ボランティア特別企画@国立科学博物館「地震の立体模型を作ろう!」
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「サルの世界」「草原の動物たち」
・ガイドツアー@多摩動物公園
「アジアの山岳の動物たち」
・ガイドツアー@井の頭自然文化園
「動物の食べ物」「外国の動物たち」
・「長編ドキュメンタリー映画 蘇る玉虫厨子~時空を越えた『技』の伝承~」公開@銀座テアトルシネマ
・bjリーグ,東京vs沖縄@有明コロシアム(~30日(日))
・JBL,東芝vsトヨタアルバルク@川崎市
・ラグビーTOPリーグ,横河武蔵野アトラスターズvs日本IBMビッグブルー@秩父宮
・J1
 第33節第1日 14:00 川崎F vs 神戸 等々力
 第33節第1日 14:00 横浜FM vs 東京V 日産ス
 第33節第1日 16:00 柏 vs 大分 柏

●30日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「HMSチャレンジャー号の航海」「魚の学名の話」
・教育ボランティア特別企画@国立科学博物館「冬芽」
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・日曜特別コンサ-ト(室内楽 アンサンブルQ)@東京音楽学校奏楽堂
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物たちの食べるもの」「鳥たちの世界」
・ガイドツアー@多摩動物公園
「アジアの草食動物たち」
・ガイドツアー@井の頭自然文化園
「ニホンリスウォッチング」「淡水にすむいきものたち」
・JFL後期第17節
 横河武蔵野FCvsFC琉球@武蔵野
 ジェフリザーブズvs三菱水島FC@フクアリ
・J1
 第33節第2日 16:00 大宮 vs 京都 NACK
 第33節第2日 16:00 F東京 vs 新潟 味スタ
 今季ラストゲーム@味スタ。満員の観客の前で勝利を。
・J2
 第44節第2日 14:00 湘南 vs 岐阜 平塚 c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月16日 - 2008年11月22日 | トップページ | 2008年11月30日 - 2008年12月6日 »