« 2008年9月21日 - 2008年9月27日 | トップページ | 2008年10月5日 - 2008年10月11日 »

2008年9月28日 - 2008年10月4日の記事

【千日后】世界へ挑戦するアスリート,福藤豊・高橋みゆき

 久しぶりに【千日后】をお届け。
 取材する時間がないので,簡単に。

 相次いで海外で挑戦するアスリートを紹介した。
 1人目は,バレーボールの高橋みゆき。イタリアのセリエAに挑戦,と紹介した。
 その後,イタリアで挑戦したものの,レギュラーを獲得するには至らなかったようだ。前所属のNECレッドロケッツのサイトに名前が載っている。
 何度かイタリア武者修行のドキュメンタリーを見たことがある。第一印象は「日本にいるより綺麗になったんじゃないか」。洗練された印象を持った。
 イタリアで武者修行をして,彼女のプレースタイルがどう変わったか,バレーボール不案内の私には分からない。しかし,海外で挑戦する選手が増えれば,その分日本にフィードバックすることも多い,と私は考えている。それがプラス面だけでなくマイナス面においても。

 2人目は,アイスホッケー,福藤豊。こちらは,NHLへの挑戦。
 ポジションがGKということもあり,出場機会を求め下部リーグ,下部リーグへと行ってしまったのが悲しい。それも仕方ないかもしれないが。
 ウィキペディア(2008.10.01版)では,2007年9月の情報までは掲載されていたが,その後の情報がない。
 本人の公式ブログに寄れば,ベーカーズフィールドに決まったとか。まずはおめでとう。まだまだ上へと目標がある。ベーカーズフィールドにとどまることなく,上を狙って欲しい。


 ただ,ちょっと気になったのが,この高橋みゆきと福藤豊,記事で紹介した当時は,チームに籍を置いたままの海外挑戦だった。海外へできるだけの高い能力の持ち主だけに,チーム側としては,国内復帰なら是非我がチームへ,という思いからの籍を残しての海外挑戦だろう。
 でも,野茂英雄のように退路を断った上での挑戦の方が,見ている私から見れば,潔くて格好いい,と思ってしまうんだけどなぁ。それは,見ているだけの私の我が儘なのだろうか。

参考:高橋みゆき・福藤豊に関する記事
【MondaySports】NEWS@nifty:女子バレーの高橋、伊トップリーグで武者修行(読売新聞)
【MondaySports】NEWS@nifty:NHLに初の日本選手誕生(共同通信)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月の目標,その後。10月の目標をば。

■9月
○「月見をしよう。」
×「おはぎを食べよう。」
 月見はしたのだが,おはぎを食べるのを忘れてしまった。
 秋分の日,FC東京があんなに大勝してくれたおかげで,勝利の美酒に酔ってしまった。
 ま,仕方ないか。

■10月
「Stageを見よう。」
「(9・10月の間に)アメリカン・フットボールを見に行こう。」
 あれま,今月の目標,Stageを見る,だったのか。すっかり忘れていた。どこへ行こうか何を見ようか。全く何も考えていなかった(笑)
 10月というとスポーツのイメージが強く,また,駅からハイキングの日程と私の休みが重なることも多く,「今月はウォーキングと博物館訪問だな。」と思っていた矢先のこの目標。
 ホント,この目標考えた奴,何を考えているのだか(笑)

 ま,何とか考えましょう。10月は寄席も面白そうだし。

 自宅側で見た十五夜のお月様
Ca331031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080915 「近代日本の巨匠たち」@出光美術館

Ca331036
08/09/15
「近代日本の巨匠たち」
出光美術館

 ブリヂストン美術館を出たら,東京駅は目と鼻の先。
 ブリヂストン美術館のある八重洲口から事由通路を通り丸の内口へ。
 新しくなった新丸ビル。それに伴い地下通路はリニューアルされている。初めての来訪者にとって,あの地下通路は困る。柱などが皆同じデザインなので,道に迷う。私も何度地図を見たことか。

 新丸ビルの玄関で地上に出る。そこは無料巡回バス,丸の内バスの乗降場。
 ここも,メトロリンク同様,近隣の企業がお金を出し合い,このバスを走らせている。
 この巡回バスで帝国劇場と同じビルにある出光美術館へ。
 前回のルオー展は見損なったので,そのリベンジ。しかし,「近代日本の巨匠たち」と前回の展覧会とは違った毛色。どちらかというと,「収蔵作品展」に近いイメージを持った。陶磁器や茶器には疎い私なので,その辺はパス。

 ミニ企画展と題し,「千厓展」も開催していた。こちらは,私にでも分かるほのぼのとした展示。

 さて,出ようかと思ったら,小さな部屋があり,そこにはルオーの作品が常設展示されている,との表示。
 出光美術館は,何度か訪問したが,この小部屋の存在は初めて知った。お恥ずかしい限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080915 「美術散歩 印象派から抽象絵画まで」@ブリヂストン美術館

Ca331035
08/09/15
「美術散歩 印象派から抽象絵画まで」
ブリヂストン美術館

 日本橋高島屋まで行った日。
 ここまで来たのだから,足を伸ばそうとブリヂストン美術館へ。
 しかし,ブリヂストン美術館まで歩くとくたくたになり,鑑賞する気が失せる。そこへやってきたのが,日本橋無料巡回バス,メトロリンク。
 メトロリンクは,日本橋を中心としたJR,東京メトロ,都営地下鉄の各駅を巡回するバス。乗降客の有無にかかわらず,全ての停車場に止まる。しかも運賃は無料。時間も短縮できる。

 このメトロリンクで日本橋高島屋からブリヂストン美術館までひとっ飛び。
 ものの5分ほどで到着した。便利なものだ。

 で,余裕を持ってブリヂストン美術館を巡る。
 岡鹿之助展が終わり,常設展示となっている。ま,ここの展示は常設展でも楽しめるので好きである。
 今までスルーしていたが,ここ,コローの作品があるのだ。夏休み,国立西洋美術館であれだけ,大きな特別展をやっていたコロー。その作品がこういうところにあるのは,よほどブリヂストン美術館のコレクションが素晴らしいのか,コローが数多くの作品を描いたのか……,どちらでもかまわないが。

 今回のお気に入り
・カミーユ・コロー『森の中の若い女』
・パブロ・ピカソ『ブルゴーニュのマール瓶、グラス、新聞紙』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録抹消[10/2]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 西口文也投手
【同抹消】
▽西武 涌井秀章投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワインスクール開講@夏秋武蔵屋酒舗

 毎月,Feriaでワイン会を行っているが,これをさらに進めて,この度,ワインスクールを開校する。
 まずは,開講日の早い一つを紹介する。

・二人で楽しむワインの世界 ワイン入門編
 毎週土曜日全3回 10月~12月,講義は15:00~16:30
 10月11日・18日・25日
 11月 8日・15日・22日
 12月 6日・13日・20日
 受講料 全3回 お一人様12,000円(税込)

第一回 ワインとは(10/11,11/8,12/6)
第二回 ワインとお料理の合わせ方(10/18,11/15,12/13)
第三回 レストランや,ワインショップで困らない方法(10/25,11/22,12/6)

 おそらくは,10月の3週(11,18,25日)の授業で完結すると思う(無責任で申し訳ないが)。
 詳細については,お問い合わせを。

 お問い合わせ先
 夏秋武蔵屋酒舗
 〒272-0034
 千葉県市川市市川2-3-20
 E-mail:wineschool(あっとまーく)ichikawa-wine.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,連敗止。涌井十勝目。[10/1]

○10月1日(水)
西武 9-5 ロッテ
@千葉マリンスタジアム
○涌井(10勝11敗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録抹消[10/1]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 長田秀一郎投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,9月21日(日)~27日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】。
 9月21日(日)から一週間のヤフーのトピックスを見てみよう。 

f★サポーターが相手選手たたく
b★レイズが初のプレーオフへ
  貴乃花審判長に理事長が苦言
f 大分GK西川 左ひざ全治2か月
  初の夜間F1に「僕は夜型人間」
  朝青龍 微妙判定に怒り爆発
b 巨人10連勝でついに首位
  3力士解雇は適正 協会が見解
b 松坂大輔、自己最多の18勝目
  ウサイン・ボルト、来日決定
b 岡田監督「ここから一騎打ち」
f 16歳宮吉が初陣、岡ちゃん驚く
  武藤、大流血で格の違い見せた
  大麻騒動余波 懸賞本数が激減
  浅尾 来季も西堀とペア継続も
  三浦59勝、武に次ぐ歴代2位に
b 松井秀、22日に左ひざ手術
b★きょうにも優勝 M2西武戦速報
  伊調姉妹が世界選手権を辞退
  朝青龍、休場が濃厚に
b★岩隈20勝 西武の優勝持ち越し
b 巨人19年ぶり11連勝でCS進出
  石井、ヒョードルとの対面中止
f ジーコ、ブニョドコル監督に
b★西武、逆転負けで優勝ならず
  朝青龍、厳しい視線に土俵際
f★J2広島が独走、1年でJ1復帰
b 王監督退任「私は幸せでした」
  朝原引退、最後まで理想追求
b 阪神・赤星、ヤジられ乱闘寸前
  美姫、全試合で4回転挑戦へ
  船木が弟子破り勝利、男泣き
b イチローが振り返る王監督
b 「4番・DH清原」に2つの条件
  白鵬、1敗対決制し単独首位
b★ベニー、捕手投げ飛ばし退場
f★ACL浦和、G大阪4強 鹿島敗退
b 「幸せでした」王監督が別れ
b 中古車市でハムCS練習できず
b 王監督、本拠地で涙の胴上げ
  秋山成勲に対戦オファー殺到
  田臥効果 6試合チケット完売
b イチロー無安打 マ軍100敗目
f 沢穂希 米からの指名に戸惑い
f 五輪男子サッカー タフさ必要
b 巨人連勝止まり阪神単独首位
  シンクロ鈴木&原田が引退表明
b ノムさん、王監督に花束贈呈へ
b ロッテ、清水に2年5億円提示へ
  石井慧の遅刻&放言に内柴激怒
f ジュニーニョ日本代表が消滅
  252キロ山本山「食細った」
b チーム内にイチロー嫌う選手
  野口みずき、復帰めど立たず
  内藤vs.興毅 イブ決戦浮上
b 広島オーナー 二岡獲る気なし
  田臥フル出場も栃木初戦黒星
b★西武優勝、泣き笑いの胴上げ
  内柴「気分悪い」と決別宣言
b★デーブ大久保号泣 自分見失う
b 「神主打法」の岩本義行氏死去
f アンリ、バルサ退団も検討
f J1大分、14試合ぶりの敗戦
b 王監督の関東最終戦も7連敗
  白鵬、千秋楽待たず連続優勝
  福永祐一、父洋一の記録に並ぶ
b V争い 直接対決は巨人に軍配

 この中から気になったのをいくつか。
f★サポーターが相手選手たたく
 VTRを見ていないので何とも言えないが,日立台のサッカー場は,客席とピッチの距離が短いので一体感が味わえるのだが,一方,今回のような事件も起こりやすい。
 個人的には,客席の旗振りはやめて欲しいなぁ,と思う。後ろの客席に座ったら見にくいもの。せめて,ゲーフラ程度にして欲しい。
 VTR,どこかにないかと調べたら見つかった。今の世の中,ネットで何が出てくるか分からないな。
 ↓


b★レイズが初のプレーオフへ
 昨年まで,タンパベイ・デビルレイズというチーム名だったレイズ。"デビル"を落としただけでプレーオフに進むまでのチームになった。
 このチームの特徴としてあるのは,「一体感」。チームとしての一体感が躍進に繋がったようだ。あるネット配信の記事によれば,「我々は家族のようだ」と選手が言っていたという。
 能力のある選手を集めるだけでなく,個々の力をまとめ上げることが必要なんだなと実感。

b★きょうにも優勝 M2西武戦速報
b★岩隈20勝 西武の優勝持ち越し
b★西武、逆転負けで優勝ならず
b★西武優勝、泣き笑いの胴上げ
b★ベニー、捕手投げ飛ばし退場
b★デーブ大久保号泣 自分見失う
 ようやく,西武の優勝が決まった。しかし,優勝が決まったら,私に一つの不安が生まれてしまった。
 西武は,優勝の決まる試合,9月22日から7連敗をしている。優勝マジック2が点灯してから,自力でマジックを減らしていないのだ。
 私は,「選手たちがリーグ優勝を果たしたことで,燃え尽き症候群になったのでは。」と不安に思っている。渡辺新監督になり,一からのスタートを切った。プロ野球解説者の不安をよそに好調な成績を上げた。優勝という言葉が現実になった瞬間から,彼ら選手たちは「成し遂げた」気分に浸り,やる気がなくなってしまったのではないだろうか。
 優勝したことで,クライマックス・シリーズは第2ステージからの参戦となる西武。第1ステージを勝ち抜いたチームに,コロッとやられそうな気がしてならない。
 埼玉西武ライオンズの選手に告ぐ。
「リーグ優勝おめでとう。しかし,リーグ優勝しても日本シリーズに出場しない限り,ファンからは賞賛されない。昨年の巨人のようになりたくなければ,もう少し,勝利にどん欲になるべきだ。さもないと,クライマックス・シリーズで苦杯をなめることになるぞ。」

f★J2広島が独走、1年でJ1復帰
 広島は降格しても1年で復帰してしまった。また1年で降格することのないように。

f★ACL浦和、G大阪4強 鹿島敗退
 アジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL),浦和はホームで勝利し,4強入り。アウエーで敗戦したが,2-3での敗戦ならアウエーながらも浦和有利と見た。まさしく,その予想が的中した。
 来年,FC東京がこのACLに出られると嬉しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録抹消[9/30]

<パ・リーグ>
【出場選手登録抹消】
▽西武 石井一久投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ,「鉄の街,未だ冷めず/川口」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「鉄の街,未だ冷めず/川口」(放送日:08/09/14)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:志村直愛(建築史家)

スタート 川口駅
 鋳物 鉄などの金属を溶かし,鋳型に流し込んで作った器物。
 ↓
・本町大通り
 ↓
・川口神社
 940年頃,開かれた川口の総鎮守
 拝殿,幣殿,本殿と高くなっている。
 ↓
・金山神社 鋳物業者の神様
 東京オリンピックの聖火台を作った鋳物業者 故 鈴木文吾氏が昭和37年に鋳造した。
 ↓
・米穀商 芝崎新六商店 芝崎功さん 昭和初めの建築
 ↓
・キューポラ 銑鉄を溶かすときに使う炉
 ↓
・鍋平別邸 明治45年建築 (母子福祉センター)
 鋳物問屋・鍋島平五郎の別宅として建てられた。
 現在は,川口市の母子福祉センターとして使われている。
 ↓
・旧 日光御成道(本一通り)
 ↓
・理髪店いがらし 五十嵐貞雄さん 大正13年建築
 ↓
・中西日進堂薬局 明治後期建築
 ↓
・福田屋洋品店 昭和8年建築
 ↓
・芝川
 ↓
・旧田中家住宅 大正12年建築
 味噌業者だった豪商田中徳兵衛氏の邸宅
 見学は9:00-16:30,月休
 ↓
・川口に戻って
 ゴール

by OD

今日のお土産
パン焼き器
@いもの卸売山田屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【offTV】NHKがゴールデンタイム視聴率1位に(2008年上半期)

上半期ゴールデン視聴率、NHK首位 9月29日13時7分配信 時事通信


 今年度上半期の関東地区のテレビ平均視聴率(ビデオリサーチ調査)は、NHK総合がゴールデンタイム(午後7時~10時)で13.6%とトップを獲得したことが29日分かった。
 NHKによると、1997年に現在の方式で統計を取り始めて以来、ゴールデン首位は初めて。2位はフジテレビの13.2%、3位は日本テレビの12.0%だった。
 「ニュース7」や大河ドラマ「篤姫」の好調に加え、北京五輪中継や夏の特番が比較的高い視聴率だったことが影響したとみられる。 

 ま,たまには来訪記以外のネタでも。
 NHK総合が,最近調子いいらしい。半年単位の計測で,ゴールデンタイムの視聴率単独トップは初らしい。
 一瞬驚いたが,よく考えると理にかなっている。

 各種新聞社の報道では,ニュースなどの報道が好調なのに加え,大河ドラマ「篤姫」やオリンピック中継が視聴率を稼いだためだ,と報じているが果たしてそうなのか?はなはだ疑問である。
 勿論,大河ドラマも五輪中継も視聴率が良かったのだろう。それは認める。しかし,半年単位の平均視聴率での話だ。一週間に1度のテレビ放送や,一ヶ月弱のスポーツ中継で平均視聴率が上がるのか……。
 放送業界云々の話ではない,平均を求める「算数/数学」の話だ。

 半年単位の視聴率を上げるのに必要なことは,「弱点を作らないこと。」。
 他の番組が20%以上とっても,特定の時間帯が一桁,それも視聴率2~3%の番組があると,平均値は大きく下がる。しかし,全体的にある程度視聴率が取れていると,平均値は下がらない。
 つまり,現在のNHK総合テレビの番組編成は「視聴率の低い番組が少ない編成」といっていいと思う。

 で,そのNHK総合の番組が好調な理由,私は「団塊の世代」もしくは「大人の視聴者」を狙った編成だからだと見ている。
 かつて,NHKラジオ第一放送の深夜番組を団塊の世代向けに編成した,「ラジオ深夜便」が大当たり。現在でも番組は続くが,何よりもその圧倒的な強さをラジオ業界では見せているらしい。かつてラジオの深夜番組を聴いていた世代,団塊の世代の多くが仕事をリタイア,悠々自適な生活を送るようになり,ラジオの聴取時間やテレビの視聴時間が増える。一方,若者はインターネットへ移り,ラジオ・テレビの視聴が減る。そのため,テレビの高視聴率番組は,若者向けのバラエティやドラマから,報道・ドキュメンタリーへと移行していっているのではないだろうか。

 今回のNHK総合の視聴率トップ(2008年上半期ゴールデンタイム)は,その布石といってもいい。NHK総合の編成には,報道やドキュメンタリーの番組が多いからだ。

 このことは,今後の民放各局の編成方針にも影響を及ぼすのではないだろうか。バラエティを放送するよりもドキュメンタリーの方が視聴率がいい。このことが言われるようになると,各局編成や番組製作にも変化を及ぼしそうだ。

 現在,民放は,別の意味でクイズ番組を増やしている。製作予算が少ない,バラエティでの発言によりクレームが来るようなことを避ける,タレントの拘束時間が短い等々,クイズ番組隆盛の理由は,上記の事象とは異なる。しかし,クイズ番組の人気から,バラエティ番組構成の見直しが起こり,報道・ドキュメンタリーへの移行というようなことはないだろうか。若干可能性を秘めていそうだ。(ドキュメンタリー製作にはコストがかかるというマイナス面もあるが。)

 この10月,TBSでいくつかの番組がスタートするが,ノンフィクションやドキュメンタリーを全面にした番組が始まる。ひょっとしたら,NHK総合の好調に影響を受けたのかもしれない。今後の動向が気になる。


 なお,せっかくだから,ひとつ,私から予言をしておこう。余興代わりに。
 NHK総合の視聴率好調は今後も続くだろう。視聴者が高齢化していけば,NHK総合の視聴率もあがっていくだろう。では,民放はどうなるのか。考えてみた。NHK総合のような大人向けの番組編成をしているところはなかったか……。ある放送局が思い浮かんだ。この放送局,そういえば,「渋い」番組作っているよなぁ。ひょっとしたら,次はこの放送局が躍進するのではないか。

 そこで予言。
「今後数年経つと,そう,2011年末までに,テレビ東京は首都圏の放送局(VHF)の月間視聴率(ゴールデンタイム)最下位から抜け出すだろう。」

 週間平均だと,最下位を抜け出したことがあるだのないだの言われているが,月間視聴率だと最下位を抜け出していないような記憶がある(とはいえ,私は業界人ではないので調べられないが。)。今後数年以内に,視聴率最下位を抜け出しそうな予感がする。

 ま,当たったからどうというわけでもなく,外れたからどうというわけではないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,今季ホーム最終戦を飾れず[9/29]

●9月29日(日)
西武 3-4 オリックス
@SEIBUドーム
●大沼(2勝3敗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録・抹消[9/29]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 山岸穣投手、原拓也内野手、大崎雄太朗外野手
【同抹消】
▽西武 三井浩二投手、キニー投手、高木浩之内野手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2008年9月22日(月) 101 ★★★★★ ★★★★★
2008年9月23日(火) 106 ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年9月24日(水) 109 ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年9月25日(木) 102 ★★★★★ ★★★★★
2008年9月26日(金) 091 ★★★★★ ★★★★
2008年9月27日(土) 080 ★★★★★ ★★★
2008年9月28日(日) 081 ★★★★★ ★★★

 週末,ちょっとさぼったのが影響してか,だんだんとアクセス数が減っている。
 仕方ないか。
 記事では「20080907 『タツノコプロの世界展』@八王子市夢美術館」へのアクセスが多い。
 この展覧会,もう終わってしまったのが惜しい。夏休みの美術館は,子ども向けやサブカルチャーを対象にした展覧会を行うことがあるが,「タツノコプロ」に視点を合わせたというのが面白い。

 もう10月。あっという間に時は経っていくなぁ。
 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,ありがとう高木浩之引退試合[9/28]

●9月28日(日)
西武 2-7 オリックス
@SEIBUドーム
●キニー(2勝4敗)

 高木浩之選手(35歳)が,今季限りでユニフォームを脱ぐことになった。
 そう言えば,ここ数年一軍に出てこないなぁ。やはり若手の台頭に負けたのかなぁ。そんな風に思っていた。しかし,試合で内野手が失策する度に「高木浩之なら,あんなミスはしないよな」などと思うことがあった。
 決して,身長は高くない。それでも,小さな体を精一杯伸ばしてキャッチする姿は印象的だった。抜けると思った打球がセカンドゴロで終わることがよくあった。

 出場機会が激減したのは,2005年頃から顕在した,視覚障害(もしくは視力障害)だったという。スポーツにおいて視覚障害は辛い。
 記録を見ると,2002年130試合出場9失策。2006年69試合出場8失策。失策数はほぼ同じだが出場試合数から考えれば,失策が増えている。やはり,視覚障害の影響だろうか。
 辛かっただろうなぁ。体は元気でも視覚に以上があると,思うように体が動かない。それでも,選手として続けて今年まで頑張った。
 ゆっくりと休んで,また,西武のために力を尽くして欲しい。来季以降,何らかの形で球団に残るという。嬉しいことだ。サラリーマンナイトで,指導してくれないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録・抹消[9/28]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 キニー投手、高木浩之内野手
【同抹消】
▽西武 岸孝之投手、許銘傑投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080915 絹谷幸二展「情熱の色彩・歓喜のまなざし」@日本橋高島屋8Fホール

Ca331034
08/09/15
絹谷幸二展「情熱の色彩・歓喜のまなざし」
日本橋高島屋8Fホール

 現在,全国の高島屋で巡回している展覧会。
 チケットをもらったので,行ってきた。
 絹谷幸二さん,長野五輪の競技別のポスターを作った人だったとは,この会場で見るまで気づかなかった。
 ポスターを見てみると,なるほど,見た記憶がある。

 ポップな印象の絵画が多い展覧会だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】9月29日(月)~10月5日(日)

●29日(月)

●30日(火)

●1日(水)
・特別展「スリランカ-輝く島の美に出会う」開催中(~11月30日(日))@東京国立博物館
・歴史を伝えるシリーズ特集陳列 医学-博物館の医学資料-開催中(~26日(日))@東京国立博物館
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・「フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち」開催中(~12月14日(日))@東京都美術館
 かなり人気の展覧会のようだ。金曜夜が狙い目かも。
・都民の日。上野動物園,多摩動物公園,葛西臨海水族園,井の頭自然文化園,損保ジャパン東郷青児記念美術館,江戸東京博物館(常設展),江戸東京たてもの園,東京都現代美術館(MOTコレクション)いずれも入園無料
・ 国際カエル年記念「クイズでたんけん文化園──カエルバージョン」@井の頭自然文化園
・特設展「大きく変わった井の頭池──いま,何をすべきか」開催中(~2009年1月25日(日))@井の頭自然文化園
・特別展 「知ってる? 子どものむかしの遊び」開催中(~11月30日(日))@下町風俗資料館
・特別展「現代美術への視点6 エモーショナル・ドローイング」開催中(~13日(月))@東京国立近代美術館
・常設展「美術散歩 印象派から抽象絵画まで」開催中(~19日(日))@ブリヂストン美術館
・開館25周年記念 庭園美術館建物公開「アール デコの館」開幕(~13日(月))@東京都庭園美術館
・フロアレクチャー@東京都庭園美術館
・展覧会「スティル/モーション 液晶絵画展」開催中(~13日(月))@東京都写真美術館
・西洋絵画の父「ジョットとその遺産展」~ジョットからルネサンス初めまでのフィレンツェ絵画~開催中(~11月9日(日))@損保ジャパン東郷青児記念美術館
・特別展示 麻田浩開催中(~13日(月))@東京オペラシティアートギャラリー
 特別展より,こちらの方が面白かった。
・企画展浅草今昔展開催中(~11月16日(日))@江戸東京博物館
・江戸庶民の年中行事再現「月見飾り」開催中(~13日(月))@深川江戸資料館
・企画展「海をまもる」開催期間延長(~11月3日(月))@船の科学館
・映画「わが教え子,ヒトラー」公開中(~24日(金))@Bunkamuraル・シネマ
・映画「消えたフェルメールを探して / 絵画探偵ハロルド・スミス」公開中@UPLINK X
・映画「おいしいコーヒーの真実」公開中(~10日(金))@UPLINK X
・映画「落下の王国 」公開中(~24日(金))@アミューズCQN
・映画「女工哀歌(エレジー)」公開中@シアターイメージフォーラム
・映画「東南角部屋二階の女」公開中@ユーロスペース
・J1
 第26節第2日 19:00 鹿島 vs 大宮 カシマ
 第26節第2日 19:00 浦和 vs 京都 駒場
・「笑福亭鶴瓶落語会」(~5日(日))@紀伊國屋サザンシアター
日替わりゲスト(1日:喬太郎,2日:たい平,3日:三喬,4日(昼)三三,(夜)市馬,5日:白鳥)
・新宿末廣亭10月上席(昼)(~10日(金))
ぼたん/たけ平,ぺぺ桜井,うん平,はん治,遊平かほり,小はん,圓丈,元九郎,市馬,圓蔵,笑組,歌之介(お仲入り)木久蔵,夢葉,正蔵/種平,小朝,勝丸,(主任)いっ平
・新宿末廣亭10月上席(夜)(~10日(金))
才紫/三之助,小円歌,圓太郎,歌司,にゃん子・金魚,小さん,一朝,世津子,権太楼,3・4・6日,木久扇,文楽(お仲入り)披露口上,菊丸,のいる・こいる,馬風,4・7日志ん橋/2・8日栄枝/1・5日圓菊/3・6・9・10日圓歌,鏡味仙三郎社中,1・5日菊可改メ 菊太楼/4・7日志ん太改メ 志ん丸/2・8日栄助改メ 百栄/9・10日歌彦改メ 歌奴/3・6日あし歌改メ 歌橘
・池袋演芸場10月上席(昼)(~10日(金))
朝也/一之輔,マギー隆司,歌之介,圓太郎,鏡味仙三郎社中,小里ん,扇橋,ぺぺ桜井,圓丈(お仲入り)玉の輔,権太楼,ゆめじ・うたじ,(主任)正朝
・池袋演芸場10月上席(夜)(~10日(金))
こみち/菊六,甚語楼,アサダ二世,左龍,三三,のいる・こいる,市馬(お仲入り)柳朝,白酒,小菊,(主任)菊之丞
・上野鈴本演芸場10月上席(昼)(~10日(金))
志ん八/志ん公/朝太,美智 美登,文左衛門,八朝,ホームラン,馬の助,琴柳,和楽・小楽・和助・小花,志ん輔(お仲入り)遊平かほり,藤兵衛,才賀,小菊,(主任)志ん五
・上野鈴本演芸場10月上席(夜)(~10日(金))
ろべえ/扇里,ダーク広和,一琴/禽太夫,南喬,ゆめじ・うたじ,琴調,喜多八/〆治(お仲入り)小円歌,三三/燕路,小雪,(主任)小三治
・浅草演芸ホール10月上席前半(昼)(~5日(日))柏枝改メ 八代目春風亭柳橋襲名披露興行
べん橋/鯉之助,ナイツ,鯉朝,遊吉,真理,小文治,幸丸,スミ,笑三,可楽,伸,米丸(お仲入り)襲名披露口上,東京ボーイズ,小遊三,小柳枝,ボンボンブラザース,(主任)柳橋 九月下席より柏枝改メ八代目春風亭柳橋襲名
・浅草演芸ホール10月上席前半(夜)(~5日(日))
夏丸/里光,喜楽,歌蔵,歌助,ぴろき,陽子,笑遊,Wモアモア,遊三(お仲入り)花丸,小天華,夢太朗,寿輔,章司,夢丸,南玉,(主任)歌春

●2日(木)
・ボランティアによるガイドツアー「東博たてもの散歩」@東京国立博物館
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・蓄音機の調べ@東京都庭園美術館
・THE GEESE出演「笑撃!ワンフレーズ」@TBS 23:55~25:25

●3日(金)
・日本マクドナルド「マックリブ」「マックリブ ダブル」期間限定販売開始
・夜の天体観望公開@国立科学博物館
・列品解説「彦根更紗と景徳鎮」@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物たちの食べるもの」「オスとメスの不思議」
・特別展「吉原つむぎうた ~ 一葉が見た吉原 ~」開幕(~12月14日(日))@一葉記念館
・蓄音機の調べ@東京都庭園美術館
・ギャラリートーク@損保ジャパン東郷青児記念美術館
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館
「太田道灌と江戸」

●4日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「最近の天文学の話題」「日本のトウヒレン属植物」
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・樹木ツアー@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「オスとメスの不思議」「草原の動物たち」
・科学ライブショー「ユニバース」@科学技術館
・ミュージアムツアー@新宿歴史博物館
・えどはく寄席(マグナム小林)@江戸東京博物館
・海の男のギャラリートーク@船の科学館「エンジンとプロペラの性能」
・映画「フツーの仕事がしたい」「オオカミの護符」公開@ポレポレ東中野
・映画「運命じゃない人」「アフタースクール」公開(~10日(金))@新文芸坐
・映画「犬猫」「人のセックスを笑うな」公開(~10日(金))@早稲田松竹
・ゲキ×シネツアー2008<5作品一挙上映>@シネマイクスピアリ
・アジアリーグアイスホッケー SEIBU vs ハルラ@DyDo
・J1
 第28節第1日 15:00 F東京 vs 清水 味スタ
 第28節第1日 15:00 川崎F vs 大分 等々力
 第28節第1日 18:00 大宮 vs 柏 NACK
・「東西師弟笑いの喬演」@国立演芸場
演出:山口一儀,出演:柳家さん喬,柳家喬太郎,笑福亭松喬,笑福亭三喬
・加納真実出演,北千住「千住エキゾチックフェア」
・駅からハイキング「徳川家日光御成道沿線と江戸の行楽地散策」@東十条駅

●5日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「石の見分け方」「身近な貝類」
・都市小動物の生態講座「ヒキガエルの生態」@国立科学博物館附属自然教育園
・日曜観察会「ジョロウグモの生活」@国立科学博物館附属自然教育園
・教育ボランティア特別企画@国立科学博物館
「化石のレプリカ作り」
・浮世絵展示ガイド@東京国立博物館
・ボランティアによるガイドツアー「東博たてもの散歩」@東京国立博物館
・考古展示室ガイド@東京国立博物館
・日曜コンサート@旧東京音楽学校奏楽堂
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「日本にすむ動物たち」「動物たちの食べるもの」
・アジアリーグアイスホッケー SEIBU vs ハルラ@DyDo
・JBL 日立サンロッカーズvsアイシンシーホース@代々木二
・Xリーグ 富士通vsパイレーツ@川崎球場,アサヒビールvsハリケーンズ@川崎球場
・J1
 第28節第2日 14:00 千葉 vs 浦和 フクアリ
・J2
 第39節第2日 16:00 横浜FC vs C大阪 国立
・Jサテライト
 Aグループ第14日 千葉 vs 横浜FM 未定
 Dグループ第14日 14:00 川崎F vs 甲府 等々力
・THE GEESE出演
「キングオブコント決勝」@TBS 19:00~20:54

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月21日 - 2008年9月27日 | トップページ | 2008年10月5日 - 2008年10月11日 »