« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2008年1月13日 - 2008年1月19日の記事

「joyの家族社会学」 第22回

 社会学教材12月 by joy 喜多川豊宇

 家族内役割コンフリクトを考える

Dying is not sin,not living is sin
死は罪じゃない。生きていないことが罪なんだ。
"生きていない"とは,どんな家族関係を指すのか 役割理論を用いて分析

「親は老人ホームへ」4人に1人 5カ国調査で日本の小学5年生
94.12.02 夕刊 19頁 1社 写図有 (全1,539字)
 親が年とって歩けなくなったら,「老人ホームへ入れる」と考えている子どもは日本で4人に1人,意識は西洋並み--。こんな結果が中国,韓国,英国,米国,日本の小学5年生を対象にした「家族の中の子どもたち」調査から浮かび上がった。2日午後に東京で開かれる「国際教育シンポジウム」(福武書店研究所主催)で発表される。
 調査は昨年5月から今年3月にかけて,東京,札幌,千葉,名古屋,岐阜と上海,ソウル,ロンドン,ニューヨークの各学校を通じて,計4,964人に実施した。
 それによると,生来,歩けなくなった両親を「老人ホームに入れる」のは日本で24.1%,英国(25.8%)に次いで2番目で,米国(19.2%)より高い。同じ東アジア文化圏の中国(0.9%),韓国(0.4%)を大きく上回った。

 家族の状況では,父親のみ不在の食卓が日本で目立つ。夕食に父親がいないのは日本では33%だが,中国は12%,米国19%,英国20%,韓国26%。
 子どもの目から見て,父親が「仕事で疲れている」割合も日本が最も高く(68%),2位の米国(50%)を引き離した。疲れているはずなのに,一緒に遊んでくれる割合も日本が最高(48%)。最低は米国23.5%だった。

 ……日本男性 年間労働時間2,000時間以上。

 日本の母親は一番早く起き(66%),夕食をつくり(95%),子どもをしかる(50%)とその割合は5カ国中最も高かった。また,母親の帰りが遅い日でも,夕食の準備は母親自身(34%)がやっているのが目立つ。中国,英国,米国では父親(50%-38%)がつくっており,韓国では子ども自身(43%)がつくると答えた。

 ……ダブル・バインド型

 一方,日本の子は家事の手伝いが少ない。洗濯(9%),部屋の掃除(17%)をするのは5カ国で最低。中でも男子が女子の6割弱しか手伝っておらず,他国に比べて際だって少ないことが分かった。

 ……学業優先型:目玉焼きとインスタントラーメンが得意な女子

 さらに日本の子は男女とも7割近くが「女は専業主婦がいい」と考えていた。一番少ない中国では男子で10%,女子は3%。
 「親から心配されるか」では,「いじめ」や「成績の低下」の項目で,日本の子どもが一番「親は心配していない」と思っている。
 「自分が良い父になる」は日本が最低で18%。次いで低い英国でも47%と差が大きい。「幸せな家庭を作る」見通しも,米国70%,韓国67%,中国59%,英国54%に大使,日本は35%だった。

家族:個人をサポートする社会システムの一つ
   自立を前提とした家族員が相互にサポート。
米家族:壁面や持ち歩く家族の写真,交換するクリスマスプレゼントが応接間に一杯!
<友達からいじめられたとき親は>
bullying:いじめ USA 危険度?
東京:とても心配する(14.9%),かなり心配する(19.1%),やや心配する(25.5%),あまり心配しない(22.1%),ぜんぜん心配しない(18.4%)
上海:とても心配する(35.1%),かなり心配する(28.3%),やや心配する(17.7%),あまり心配しない(11.0%),ぜんぜん心配しない(7.9%)
ソウル:とても心配する(34,5%),かなり心配する(33.3%),やや心配する(15.2%),あまり心配しない(10.8%),ぜんぜん心配しない(6.2%)
ロンドン:とても心配する(40.9%),かなり心配する(26.8%),やや心配する(16.5%),あまり心配しない(9.3%),ぜんぜん心配しない(6.5%)
ニューヨーク:とても心配する(31.5%),かなり心配する(28.9%),やや心配する(20.6%),あまり心配しない(9.2%),ぜんぜん心配しない(9.8%)
<親が老後,歩けなくなったらどうするか>
欧米:自立サポート型 家族扶養 or 放棄
東京:老人ホームに入れる(24.1%),近くの家で世話をする(21.8%),自分の家で世話をする(54.1%)
上海:老人ホームに入れる(0.9%),近くの家で世話をする(15.1%),自分の家で世話をする(84.1%)
ソウル:老人ホームに入れる(0.4%),近くの家で世話をする(23.4%),自分の家で世話をする(76.2%)
ロンドン:老人ホームに入れる(25.8%),近くの家で世話をする(46.2%),自分の家で世話をする(28.0%)
ニューヨーク:老人ホームに入れる(19.2%),近くの家で世話をする(47.0%),自分の家で世話をする(33.8%)

 映画「晩秋(DAD)」を鑑賞。

役割理論:役割認知*役割期待*役割取得
role theory=role recognition*role expectation*role taking
(1)ジェイクとベティーの夫婦関係
 ベティは,ジェイクの役割期待をどう認知し,役割を果たしたか?
(2)ジョニーとジェイク,ベティの親子関係
 ジョニーは,ジェイクの役割期待にどう認知を果たしたか?
(3)ビリーとジョニーの親子関係
 ジョニーは,ビリーの役割期待をどう認知し,役割を果たしたか?

 role conflict(役割葛藤)の発生

#ジェイクの精神症状:Succeful schzofremic 成功精神分裂症 "幸せな家族の幻影"
 ベティーは,ジェイクの妻への役割期待を認知できない。

#ジョニーの性向:workholic(働き中毒)
 役割期待=お金である認知し,役割取得=稼ぐという行為*離婚へ
 ビリーの父親に対する役割期待は,お金ではない=役割葛藤
 ビリーは家族を去り,メキシコのコミューンへ

"DAD"家族内役割構造を機能させるファクター
(1)forgivness(許す心)
(2)challenge(勇気)
(3)role play(選抜)
(4)heart(本音)
キーワード=自立した個人:family membership

役割モデル
役割認知 role recognition
∥         ∥
役割期待     役割取得(行為)
role expection  role taking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20071214 【定点観測】東京国立博物館

Ca330703
07/12/14
【定点観測】
東京国立博物館・常設展

 今回から,東京国立博物館に訪問した際は,【定点観測】を入れることにした。
 すでに,2007年10月からパスポートで訪問している東京国立博物館。
 2008年の目標設定とともに【定点観測】を挿入することに。これで,私の目標がどの程度まで行くのか,乞うご期待。

 さて,この日訪問したところは
・ハンズオン体験コーナー「魔鏡の不思議」
 魔鏡というのは……,説明すると長くなるが,光を当てると反射する面と異なる方向に反射する鏡。う~ん,これだけではよく分からないか。
 私は,実際の鏡を見ながらボランティアの説明を聞いて,思わずうなってしまった。これは面白い。
・ハンズオン体験コーナー「版で遊ぶ」
 これは小学生が大勢来ていたので,体験できなかった。
・本館2室 国宝「伝藤原光能像」
 この絵は一体誰を描いたものか。
・重要文化財 「洛中洛外図屏風(舟木本)」
 屏風絵。非常に雄大な絵。
・本館3室 国宝 寛平御時后宮歌合 伝宗尊親王筆
・本館3室 重文 祖師図(香厳撃竹) 伝狩野元信筆
・本館8室 重文 佐藤一斎像 渡辺崋山筆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴本演芸場12月中席(夜)

Ca330702
Stage 07-25

07/12/13
鈴本演芸場12月中席・夜の部
「たっぷり『芝浜』を聴く会」
鈴本演芸場

前座(正太郎)「転失気」
遊一「子ほめ」
ダーク広和 奇術
正蔵 「池田大助出世の話」
しん平 「クリスマスの贈り物」
小満ん 「冬の噺①」:「穴泥」
仙三郎社中 大神楽曲芸
扇遊 「干物箱」
仲入り
小里ん 「冬の噺②」:「御慶」
正楽 紙切り
三三 「芝浜」

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「この日は,三三の『芝浜』を見に行ったようなもの。色物以外はほとんど寝ていたなぁ。せっかくの『冬の噺』は寝ていた……。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第109回ワイン会のお知らせ

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 月末恒例,ワイン会のお知らせをお届けしよう。

=================================================================

第109回ワイン会
日時:200年01月30日(水)19:00~
会場:フェリア(といっても六本木でも湯島でもない)
会費:5,000円

=================================================================
テーマ:フランスワインのヴィンテージ比べ。

 遅ればせながら,明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。寒い日が続きますが,今年もワインを飲んで,元気で楽しく過ごせたらと思っています。
 今年初のワイン会はフランスワインのヴィンテージ比べです。

出品ワイン
・アルザス グランクリュ リースリング(白)
 2004と2005の飲み比べ
生産者;シャルル.エ.ドミニク フレイ(アルザス.ビオロジック) 
・グラン ウルス(赤)
 2003と2005の飲み比べ
生産者;パスカル シャロン (ローヌ.ビオデナミ)
 (2001が初リリースのガレージワイナリー)
・ブルゴーニュ.アリゴテ(白)
 2004と0205の飲み比べ
・オーコート.ドニュイ(赤)
 2004と2005の飲み比べ
生産者;ジャイエ.ジル (ブルゴーニュの有名生産者)
・その他 
【参加人数や事情により,ヴィンテージが多少変わる場合もあり】

 お申し込みは,武蔵屋酒舗まで直接メールでお願いします。
 その際,メールのタイトルは「ワイン会の申込(ブログを見て)」としてください。
 締め切りは,01月28日(月)18:00まで。なお,満員の際はお断りする場合があります。


=================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20071119 今日飲んだお酒

Ca330671

 これも,11月に飲んだ酒。
 一体どれだけ私の携帯電話には酒のラベルの写真があるのやら……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20071106 今日飲んだお酒

Ca330652

 いまだに去年のお酒だ……。
 「すきごころ」というお酒だそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】ハンド北京五輪アジア予選再戦?

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 まずは,ハンドボール,北京五輪の予選の話題から。
 これほどまでに,ハンドボールが注目されたこともなかったのではないだろうか。
 蒲生選手がリーグ通算500得点を取ったときでさえ,ここまで大きく報じられなかったような気がする。
 (って,ハンドボールの大きなニュースというと,これしか私は知らないが。)

 今回の決定により,アジア予選は再選となるが,参加するのは日韓の二カ国だけ。本来なら2カ国だけの参加の場合,予選として認められないらしい。
 しかし,今回は「中東の笛」と呼ばれる疑惑の判定が多かったことに,他の国が同調,再試合および参加国数の少なさにも許可が下りたという。

 今月末のハンドボール五輪予選は,日本・東京で行われる。国内の注目も高く,テレビ地上波の中継のもあるのでは,とも囁かれている。少しでも,このニュースが国内ハンドボール人気へ向けてプラスに働けば,と思う。
 日程によっては私も見に行けそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MOTコレクション ポップ道 1960s-2000s」@東京都現代美術館

Ca330698
07/12/09
「MOTコレクション ポップ道 1960s-2000s」
東京都現代美術館

 この日,東京都現代美術館に行った理由は二つ。
 一つは,岡本太郎の「明日の神話」を見るため。もう一つは,この日限定で東京のウィッシュ・ツリー(願かけの木)@東京都現代美術館を開催していたから。
 願い事を書いて,オノ・ヨーコさんの植えた木に飾ると,後日,オノヨーコさんの元にその願い事を届けてくれるというもの。

 さて,私は何て書いたでしょうか?
 知りたい方は,私に直接お聞き下さい。

 さて,ウィッシュ・ツリーを書いた後はゆっくりとMOTコレクションを堪能。
 今年度初めてのMOTコレクション。以前来たときよりも主張をしているコレクション。会田誠氏の作品も展示してあった。昨年度までは,どちらかというと,90年代中心の展示だったが,このMOTコレクションは,より"現代","今"を主張している。全体が統一されている雰囲気は,NHK総合「プロフェッショナル」を見た影響かもしれない。案外私はメディアに踊らされているのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2008年1月07日(月) 138 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
2008年1月08日(火) 130 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2008年1月09日(水) 158 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年1月10日(木) 160 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年1月11日(金) 207 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年1月12日(土) 109 ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年1月13日(日) 140 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★


 ここのところ,多くのアクセスをいただいている。
 最近の動きは,映画関連の記事。先週のアクセス数トップ記事は,「キネマ旬報ベストテン2006」。
 2007年のキネマ旬報ベストテンを探そうとして,2006年のベストテンがヒットしてしまったのだろう。申し訳ない気もするが,私がベストテンを知ったのが木曜。しかし,アクセスは水曜あたりから多くなり始めていた。みな早合点過ぎる。

 アクセスキーワードも「キネマ旬報ベストテン」関連ばかり。
 まぁ,この記事でフォローもしているのだから許して欲しい。

 しかし,Screen記事が減り始めたら,Screenに対するアクセスが増える。皮肉なものである。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】1月14日(月)~20日(日)

 そういえば,国立演芸場の定席分を忘れていた(汗
▲追加
11日(金)~20日(日)国立演芸場 1月中席
小蝠,真理,米福,一平,蝠丸(仲入り),八重子&プラス1,とん馬,宮田章司,(主任)夢太朗

●14日(月)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「貝類-どんな貝がいて、どんな生活をしているのか-」「最新恐竜学」
・江戸和竿制作実演@中川番所資料館
・新春の国宝室 秋冬山水図@東京国立博物館(~27日(日))

●15日(火)
▲朝日いつかは名人会@浜離宮朝日ホール
▲志らくのピン 古典落語編@内幸町ホール

●16日(水)
▲権太楼ざんまい@お江戸日本橋亭
▲浅草演芸ホール 正月二之席後半 昼の部(~20日(日))
ひまわり/花丸,陽・昇,右左喜,小文治,南なん,正二郎,伸乃介,金遊,左圓馬,コントD51,松鯉,雷蔵,圓遊,小天華,寿輔,茶楽,圓,今丸,歌春,笑三,可楽,スミ,鶴光(仲入り)
歌助/歌若/歌蔵,ひでや・やすこ,昇太,小柳枝,ボンボンブラザ-ス,(主任)歌丸
▲浅草演芸ホール 正月二之席後半 夜の部(~20日(日))
夏丸/遊馬,米多朗,扇鶴,柳桜,小南治,右紋,喜楽,富丸,圓雀,夢丸,マグナム小林,桃太郎,遊三(仲入り),鯉昇,京丸・京平,幸丸,紫,米助,東京ボ-イズ,小遊三,マキ,(主任)米丸

◆17日(木)
・木曜コンサート@旧東京音楽学校奏楽堂

◆18日(金)
・第14回アーティストトーク@東京国立近代美術館
 画家 菊畑茂久馬さん
・ミュージアム・トーク@江戸東京博物館
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「オスとメスの不思議」「小獣館の動物」
▲黒門亭夜席"都バスはなしツアー~板橋スタート,浅草自由解散"
▲東京落語会(第583回)@ニッショーホール

●19日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「日本のコケを知ろう」「隕石と太陽系」
▲bjリーグ 埼玉vs.大分@所沢市民体育館
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物の足さばき」「鳥たちの世界」
▲朝日名人会(第76回)@有楽町朝日ホール

◆20日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「日本列島における昆虫の多様性と進化」「海から淡水湖へ進出した珪藻」
・日曜コンサート@旧東京音楽学校奏楽堂
・トーク・イベント@東京国立近代美術館工芸館
橋本真之×唐澤昌宏
・「アート・サファリ」@ブリヂストン美術館
美術館で動物探検隊。さぁ、出かけよう!
▲アイスホッケーアジアリーグSEIBUvsバックス@DyDo
▲bjリーグ 埼玉vs.大分@所沢市民体育館
▲松元ヒロ ソロライブ in 松戸@松戸市民劇場
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物たちの食べるもの」「動物の足さばき」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »