« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »

2008年4月20日 - 2008年4月26日の記事

【Big Wed】Let's Go Lions!!,好調打撃陣,打撃戦なら負けない[4/26]

○4月26日(土)
西武 (10-8) オリックス
@SEIBUドーム
○三井(1勝0敗)
Sグラマン(7セーブ)

 開幕当初,成績が伸びず,二軍降格していたボカチカが,この日一軍登録となった。
 また,SEIBUドームの新しい大型ビジョンに「Lビジョン」と名前が付いた。

 この日も西武打線の火を消すことはできなかった。
 8回,中島が逆転の3ランホームランで勝ちを拾った。

 ボカチカもこの日4打数2安打。一軍復活した日に,着実に仕事をした。

 この日のホームラン:ボカチカ,中村,中島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録・抹消[4/26]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 ボカチカ外野手

【同抹消】
▽西武 松坂健太外野手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恩賜上野動物園で「思い出ベンチ」

Ca330766
08/01/20
恩賜上野動物園

 上野動物園のあちこちに,思い出ベンチなるものがある。これはベンチの設置費用を一般住民に拠出してもらう代わりに,ベンチにプレートをはめ込むというもの。
 その中の一つに非常に心を惹かれる物があったので写真に撮った。

 メッセージは40字以内というように決められている。その40字という限られた中に,これだけ想像力をふくらませるプレートがあったというのに驚いた。
 夫婦の関係,夫婦の現在。あらゆること心の中に浮かんでくる。言葉の持つ多様性・素晴らしさをあらためて実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜コンサート@旧東京音楽学校奏楽堂

Ca330765
08/01/20
日曜コンサート
旧東京音楽学校奏楽堂

 甲斐バンドの曲で「映画を見るなら,フランス映画」なんて始まる曲があったような気がする。
 さしずめ,旧東京音楽学校奏楽堂の場合,「奏楽道へ行くなら日曜の午後さ」ということになるだろうか。
 この日は日曜コンサート。
 東京国立博物館の常設展を早々と切り上げて,ここでのコンサートを見ることに。
 この日はチェンバロ。以前来たときはパイプオルガンだったので重ならず良かった。
 安価にクラシックに浸れるというのはある意味贅沢。私のような客でも,東京芸術大学の学生さんのやる気を促せれば,と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『国語力アップ400問』をやってみた。第8回

NHK生活人新書『国語力アップ400問』をやってみた
第8回 31問正解(77.5%)
間違えた問題

●11 ( )に入ることばはどれでしょうか。
 「馬を( )に乗り換える」
1 ロバ
2 牛
3 駱駝(ラクダ)

 3と思ったら,正解は2だった。良いものを捨てて悪いものにかえることを言うのだが,どれが良いものなのか,悪いものなのか分からないのが本音。

●14 ( )に入ることばはどれでしょうか。
 「( )を駆って猛虎を攻む」
1 群犬
2 群羊
3 群浪

 3かと思ったら,こちらも正解は2。弱いものも集合すれば強くなると言う意味。

●19 次の漢字はある法則で並んでいます。( )に入るのはどれでしょうか。
 「一,八,三,( ),四」
1 六
2 七
3 九

 こんなもの,何がどうだか分からないよ。正解は1。ヒントは画数だそうで,1画,2画,3画,( )画,5画となっているので,4画の字画の漢字が入るという。ふ~ん。
●漢字問題
 次の漢字の読み方を答えてください。
・曳航:えいこう
・泡沫:ほうまつ
 泡沫候補といえば,ドクター中松?
・改竄:かいざん
・午餐:ごさん 夕食のことらしい。

 ( )に入る漢字1字を書いてください。
・( )様,( )中,( )司:「宮」:ミヤサマ,キュウチュウ,グウジ
・( )句,( )明,( )机:「文」:モンク,ブンメイ,フヅクエ/フミヅクエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,赤田,サヨナラ満塁HRで首位を守る[4/25]

○4月25日(金)
西武 (9-5) オリックス
@SEIBUドーム
○グラマン(1勝0敗)

 延長11回。二死満塁からのサヨナラ満塁ホームラン。これ以上にない勝利。
 最下位オリックスに星を落とすことは,首位堅持,というより長いシーズンを戦う上では許されない。
 勝利を呼び込むホームランを打ったのは,選手会長・赤田。
 「1,2の3で振った」というが,スタンドまでいったのにはビックリ。本人も「練習でも出たことがない」というくらいだ。

 開幕前,打線が心配だと言われていたが,いやいやどうして。投打が噛み合うチームになった。

 この日のホームラン:中島,G.G.佐藤,中村,赤田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080120 【定点観測】東京国立博物館・常設展

Ca330764
08/01/20
東京国立博物館・常設展

 この日は,あまり時間がなく,国宝「秋冬山水図」(雪舟筆)のみの鑑賞。
 じぃーっと見ているといつの間にか,山水や奥の建物などが浮かび上がってくるように見えてきた。そう,まるで3Dメガネで映像を見たときのように。それには非常に感激した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者@東京国立近代美術館

Ca330763
08/01/18
わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者
東京国立近代美術館

 この日,常設展を見に行こうと寄ったら,同額でこの日から始まる特別展も見られるというのだ。ラッキーとばかりに見てきた。
 オオタスセリさんも興味を持っていたという今展覧会。絵画や彫刻だけでなく様々な形態での表現があり非常に面白かった。
 粘土のストップモーションが面白かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,千葉ロッテ戦は雨天中止[4/24]

 4月24日(木),この日予定されていた千葉ロッテ戦は雨天中止となった。
 結果に連戦となり連敗してしまった西武。ここは一日時間を空けてリフレッシュとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録・抹消[4/24]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 西口文也投手

【同抹消】
▽西武 水田圭介内野手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今頃,ボジョレー・ヌーヴォー。マルセル・ラピエール

Ca330707
 何か,ブログのネタになりそうだと,何でも携帯電話のカメラでチェックしてしまう。
 そのため,かなり写真がたまってきた。
 その中に,おそらく,マルセル・ラピエールであろうワインのエチケットが出てきた。
 ま,記念と言うことで載せておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第112回ワイン会のお知らせ

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 月末恒例,ワイン会のお知らせ。

=================================================================

第112回ワイン会
日時:200年04月30日(水)19:00~
会場:フェリア(といっても六本木でも湯島でもない)
会費:5,000円

=================================================================
テーマ:スペインワインの天才 ピーター・シセック
 スペインのもっとも有名で高価なワインは「ベガシシリア・ウニコ」とピーターの造る「ピングス」です。
 ピングスは,ちょっとお高いので,今回はピーターの造る新しいワイン。2002年が初リリースの「キンタ・サルドーニャ」とカタローニャで造ったクロタゴンの赤と白を飲みます。


出品ワイン
・キンタ・サルドーニャ (Quinta Sardonia) 02/03
・クロタゴン テント 赤 (Clos D'Agon Tinto) 99
(カベルネ.ソーヴィニヨン 50% メルロー 30% シラー20%)
・クロタゴン ブランコ 白 (Clos D'Agon Blanco) 99
(ヴィオニエ 50% ルーサンヌ 40% マルサンヌ10%)
【参加人数や事情により,ヴィンテージが多少変わる場合もあり】

 お申し込みは,武蔵屋酒舗まで直接メールでお願いします。
 その際,メールのタイトルは「ワイン会の申込(ブログを見て)」としてください。
 締め切りは,04月28日(月)18:00まで。なお,満員の際はお断りする場合があります。

 先月は欠席したから,今月は参加しないと怒られるな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,涌井を援護できず,千葉ロッテに連敗[4/23]

●4月23日(水)
西武 (1-2) ロッテ
@千葉マリンスタジアム
●涌井(2勝3敗)

 涌井も「1球の失投」に泣いた。4回。橋本へボール球で良かったのに,甘く入り逆転打を許した。
 ただ,この日は打線も涌井を援護できず。散発の6安打。これでは点が取れない。
 この日片岡が欠場。前日の打撲が影響したようだが,骨には異常が無く一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,4月13日(日)~19日(土)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 4月13日から19日まで,ヤフーで取り上げられたトピックスは以下のとおり。

f ロナウジーニョとミラン合意
  猪木 姫井由美子議員にビンタ
  桜花賞レジネッタが700万馬券
  熱愛報道の古閑 今季初V逃す
f 松井大輔サンテチエンヌ移籍へ
b 六大学 早大が東大から28点
b G李承ヨプ 不振で2軍調整へ
  インリン「公私ともハッスル」
b 福盛、3試合でマイナー降格
  錦織 日本デ杯史上最年少勝利
  朝青龍 モンゴルで肉離れ治療
b ヤクルト由規2軍0封デビュー
  小池の前で失神、坂田病院送り
f 鹿島・小笠原、日本代表復帰へ
  日本人初 内田利がマカオG1制覇
b 松井、松坂に勝って試合負けた
b イチロー 報復球?に楽しそう
  杉原輝雄 がん悪化も生涯現役
  元全日本「大友愛」現役復帰
 ★ソフト五輪代表に上野ら15人
b★メジャー挑戦上原「ほっといて」
b★新ヤンキースタジアムにのろい
  浅田真央がレゴ審査員に挑戦
f インテルがロナウジーニョ獲り参戦
b ダルも人間 1試合130球に制限
  伊達の復帰戦で急きょ整理券
b★ノリFA権再取得「興味がない」
  内藤次戦にイケメン清水浮上
b★Jリーグ人気支える「日程くん」
  北島、国内歴代2位で準決勝へ
b 藪がメジャーで3年ぶりの勝利
b 斎藤が被弾し黒田の白星消滅
  やっぱり?中国も愛ちゃん応援
  チェ・ホンマンが陸軍入隊
  バレー南克幸が現役引退表明
b パウエル、因縁のオリに勝利
f ヒデ引退後初 国内でプレーへ
b イチロー、ヒルマン野球を警戒
f 「これは公式」ロマーリオ引退
b 上原勝てず、戻らぬエース勘
b ノムさん 敬遠指示を拒否される
b 新「神様」桧山が4連続安打
  五輪会場「鳥の巣」内部を公開
b 野茂 イチローを三振も4失点
b 藪 勝利の翌日にマイナー降格
b MLB史上初の宇宙で始球式
  北島、100平で五輪代表内定
b★巨人10敗、ワーストタイ記録
b 高校野球 66点差で試合放棄
f★トルシエ氏 エジプトで監督か
b★四国リーグ出身者初のプロHR
  アグリ交渉決裂で存続の危機
  チャリLOTO 初日は的中なし
  皐月賞 チャールズは5枠9番
f 俊輔先制 レンジャーズに勝利
f★MF香川ら飛び級で代表候補
b 今岡外しの裏に最大限の配慮
  遼クンデビュー 1打差暫定7位
  伊藤華英 日本新で悲願の五輪
  市民マラソン優勝者 実は別人
b 楽天 敵地での連敗8で止める
b 中田翔 寝坊で外出禁止と罰金
b 金本がなんと新井をほめる
b 桑田氏が王監督&キヨと再会
f★フッキ判定不満 電撃退団も
  フィーゴ、ロベカル今季絶望
f トトビッグ繰越47億円のなぜ?
b 松井秀代打で三振、珍しく抗議
  石川遼、イーグルで暫定首位
b 延長22回 井口パドレス敗れる
f 平山 U-23代表候補に復帰
b イチロー「感触つまんない」
b G阿部、長女出産に立ち会う
  インリン様 ハッスル引退宣言
  バタ山本「銀」の200で北京逃す
b 松井抗議「明らかなボール」
  秋山成勲逃げた? GP会見欠席
  ほしの命名 ハシッテホシーノ
  石川遼、3日目終え首位キープ
b 地球に優しい巨人の貧打線
b 野茂と薮田、「恥」の8回裏炎上
  中国ネット利用者が反仏デモ
  北島が日本新、柴田も五輪切符
f 中田浩二、7月から鹿島復帰へ

 正直,この期間のスポーツニュースは余りチェックしていない(苦笑)
 そのためか,見出しを見ただけでは,よく分からない。

 ★ソフト五輪代表に上野ら15人
 いよいよ,球技や団体競技でも五輪代表が決まりだした。ソフトボールは次回大会以降開催が決まっていないので,金メダルが欲しいところ。無理をしない程度に頑張って欲しい。ケガをしてからでは遅いから。

b★メジャー挑戦上原「ほっといて」
b★ノリFA権再取得「興味がない」
 FA権を取得した二人。その権利の行使は対照的だ。明言はしないもののメジャー入りをにおわせた,いや表明した巨人・上原。シーズンが始まったばかりだが正直に自分の胸の内を吐露した。一方の中日・中村は,中日入りするまでの経緯をふまえた上で「生涯・中日」をアピール。自身の体も悲鳴を上げていることから,このまま中日で終えるのではないだろうか。
 いずれにしても,自分の気持ちに正直に生きる二人。少なくとも「記憶に残る」選手であることは間違いない。

b★新ヤンキースタジアムにのろい
 この記事はチェックをしたが,非常に興味深く面白かった。そして,その内容を知って球団が対応するなんて,何というか迷信深いというか……。

b★Jリーグ人気支える「日程くん」
 「日程くん」の存在は知ってはいたが,ここまで詳しく書いてあるとは。
 「Jリーグ人気」とタイトルにあるが,Jリーグは人気があると言うより,固定客が多いだけのような気もする。どうも最近のJリーグの試合を見ていると……。
 日程は,もう少し早く発表して欲しいなぁ。ま,J1とJ2のチーム編成が分かるのが12月上旬で1月末の発表は仕方がないと言えば仕方がないが,年間チケットを購入しようかどうか迷うときには,ちょっと困る……。

b★巨人10敗、ワーストタイ記録
 巨人が10敗しただけでニュースになるんだから……。


f★トルシエ氏 エジプトで監督か
 FC琉球の総監督のトルシエ,エジプトのチームの監督になるというと,FC琉球はどうなるのか。FC琉球の公式サイトに,コメントが載せられていた。(http://fcryukyu.com/m/?p=255参照)
 事実無根と言うことらしい。

b★四国リーグ出身者初のプロHR
 四国アイランドリーグ(現四国・九州アイランドリーグ(四国IL))出身の選手が活躍してくれると嬉しい。野球の発展のためには,底辺拡大が必要。その一翼を担うのが四国ILとBCリーグだ。これに関西独立リーグが加われば,野球界もサッカー界同様ピラミッド構造ができないだろうか。

f★MF香川ら飛び級で代表候補
 最近,飛び級で代表候補,増えてきていないか。FC東京の大竹もU-19飛び越して五輪代表候補に呼ばれたし,同じく長友も五輪飛び越してフル代表に呼ばれているし。
 実力がある選手が上のカテゴリーに呼ばれるというのはいいことだと思うが。スポーツの場合は好意的に受け入れられるが,教育の場面で飛び級とか上位成績者を優遇いうと眉をしかめる人が多い日本。少しは考え方を変える時期に来ていると思うのだが。

f★フッキ判定不満 電撃退団も
 せっかくの東京Vのホームゲーム。審判を自分の味方につけることも大事なはずなのに。カードをもらいやすい選手というレッテルが貼られたら,退団後の身の振り方が不利になるのに。フッキよ。頭を冷やせ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,石井一,悔しい失投今季初黒星[4/22]

●4月22日(火)
西武 (1-8) ロッテ
@千葉マリンスタジアム
●石井一(3勝1敗)

 土曜からスライド登板した石井一。しかし,結果は残せなかった。
 西武打線,13安打を放ちながら1得点は非常に厳しい。これでは勝てない。
 石井一は,大塚への失投を悔やんでいたが,渡辺監督は「これも野球だから。」とサバサバ。
 まだ4月。あまり焦ることはない。でも失策は少なくね>野手陣。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録[4/22]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 三井浩二投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ,「足の裏にも春が来た/高尾」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「足の裏にも春が来た/高尾」(放送日:08/03/30)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:岸本葉子(エッセイスト)『ちょっと古びたものが好き』(バジリコ刊)

スタート JR高尾駅
 きれいな鳥発見!小さなトンネル発見!
 ↓
・高尾梅郷 遊歩道梅林
 ↓
・高尾梅郷 関所梅林
 梅まつり開催中 梅干しを購入し,ここでお昼。
 がんもどきとひじき根菜のお弁当+梅干し
 ↓
・甲州街道
 ↓
・トリックアート美術館
 ↓
・高尾農林センターでどんぐりピッコロ制作を体験
 小林金好さんに手ほどきを受ける
 ↓
・高尾山薬王院 交通安全祈祷殿前広場
 火渡り祭りを体験
 ↓
・表参道 → 高尾山口からエコーリフトで山頂へ
 で,ゴール

今日のお土産
 パピルスレターパッド@トリックアート美術館


by MD

★今日の感想
 トリックアート美術館。都心ではからくりミュージアムやジェイブ美術館が閉館し,貴重なんだよな。でも入館料1,300円は高い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別企画展「花の詩画と書の世界 星野富弘・相田みつを展」

Ca330761
08/01/18
特別企画展「花の詩画と書の世界 星野富弘・相田みつを展」
相田みつを美術館

 久しぶりに,相田みつを美術館へ。今回は気になる星野富弘さんの作品を見に。
 ビックリしたのは,星野富弘さん,体が不自由なのだ。ケガの影響でケガをして体が不自由。そんなことは全く知らずにこの展覧会に来た。

 作品を見るのに,体が不自由だとか,そんなことは関係ない。そんなことを実感した。
Ca330762

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録抹消[4/21]

<パ・リーグ>
【出場選手登録抹消】
▽西武 谷中真二投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「目黒の新進作家-七人の作家,7つの表現」@目黒区美術館

Ca330760
08/01/13
「目黒の新進作家-七人の作家,7つの表現」
目黒区美術館

 この日,時計を見るとまだ時間がある。よし,目黒区美術館まで行くぞ。と慌てて滑り込み。
 新進作家とその友人らしき人がそこここにいた,ような気がした。
 いろいろなジャンルの作品があり楽しめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「文学の触覚」@東京都写真美術館

Ca330759_2
08/01/13
「文学の触覚」
東京都写真美術館

 東京都庭園美術館 → 松岡美術館 と行ったら,次は東京都写真美術館だろう,とばかりに足を伸ばす。(超高級)住宅街を抜けて東京都写真美術館に到着。

 今回の「文学の触覚」は,文学作品(おそらく短編)を映像化したらどうなるか,というモチーフで様々な作品を展示。どれも挑戦的で面白かった。今回の展示がおそらく,文学館と美術館・博物館の橋渡しのような役割をするのだろうと邪推。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月28日は渋谷で映画の日(先週のアクセス解析)

2008年4月14日(月) 84 ★★★★★ ★★★
2008年4月15日(火) 79 ★★★★★ ★★★
2008年4月16日(水) 87 ★★★★★ ★★★★
2008年4月17日(木) 85 ★★★★★ ★★★★
2008年4月18日(金) 94 ★★★★★ ★★★★
2008年4月19日(土) 89 ★★★★★ ★★★★
2008年4月20日(日) 65 ★★★★★ ★★

 ちょっと記事の手を抜くとこの通り,アクセス数は増えない。仕方ないか。

 検索ワードでは,久しぶりに「太田スセリ」がトップに。今の芸名は「オオタスセリ」さん。検索するときはこちらで願います。

 一つ気になったのは「4/28(月)は渋谷で映画の日!」で検索した人がいたこと。
 実は,4月28日は渋谷の映画館がイベントを行う。
 このイベント,以前は1,000円で映画が見られたが,今年は通常料金。ただし,この日はクーポン券を配付。
 「当たり」が出ると特定期間内・渋谷の特定映画館で1回映画がタダで見られる。
 たとえ外れてもゴールデンウイーク,1,000円のクーポン券がついているので,お得感はあると思う。なお,このクーポン券は枚数が限られているので,早めの上映回に行くことをお勧めする。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,Kスタ宮城の不敗神話を打ち砕く[4/20]

○4月20日(日)
西武 (4-3) 楽天
@クリネックススタジアム宮城
○岩崎(1勝0敗)
Sグラマン(6セーブ)

 9回3失点。敵ながら楽天・田中のピッチングは良かったと思う(記録しか見ていないが)。
 失投を見逃さなかったブラゼル。先制の2ラン。これで10号。早くもシーズン60号越えかという話まで出てくる。そんなわけはない。相手だって研究してくる。
 10回の勝ち越しも相手の失策から点を取る。黄金時代の西武を垣間見たような点の取り方だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の神話@東京都現代美術館

Ca330699
 すでに公開は終了したが,私の携帯電話内蔵カメラに保存してあったので。
 この作品が汐留で期間限定公開されたとき,見に行けなくて非常に残念な思いだった。

 今回,東京都現代美術館で公開されたとき,何とか見に行くことができた。

 で,この作品を公開していたとき,非常に面白かったのは会場の雰囲気。
 確か,幅40mの巨大な作品。
 作品をじっくり観察できるように,とベンチが置いてある。見に来た人はそのベンチに座りながら,作品を鑑賞。そして同伴者と会話する。
 その会話は決して会場の邪魔になるような話し声ではない。普通の声よりやや抑えた声。そして,決して目線は作品から離れることなく,会話は続いている。
 普段,美術館に行って話し声があると非常に気になるのだが,この会場では自然と気にならない。むしろ,自然に会話をしたくなるような雰囲気になるのだ。

 話の内容は,『明日の神話』と関係ない話だ。でも,それが気になるようなことはない。そこが面白い。

 ひょっとしたら,岡本太郎は「作品を見ながら他愛のない話ができることが平和なのだ。」ということを伝えたかったのかも知れない。
(2007/12/09来訪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »