« 2008年3月30日 - 2008年4月5日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »

2008年4月6日 - 2008年4月12日の記事

【Big Wed】Let's Go Lions!!,3度の失策が全て失点に[4/12]

●4月12日(土)
西武 (5-8) ソフトバンク
@福岡ヤフージャパンドーム
●小野寺(1勝2敗)

 ソフトバンクは小久保が戦列復帰ばかり。本人にとってはまだ開幕間もないが,いきなりの大仕事をやってのけた。
 7回,勝ち越しを決める3ラン6HRを決める。決めるべき人が決めてしまった。この時点で,ジ・エンド。

 失策が全て失点に係わる。これでは勝てない。昨日の試合,なんだかおかしい二桁安打16三振が,このような形で出てしまったのか。仕方がない。仕切り直しといこう。同一カードは2勝1敗。これでいけば十分なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『国語力アップ400問』をやってみた。第6回

NHK生活人新書『国語力アップ400問』をやってみた
第6回 31問正解(77.5%)
間違えた問題

●9 「直木賞」の由来となった作家「直木さん」の名前は1~3のどれでしょうか。
1 直木一二三
2 直木三十五
3 直木五十六

 直木賞の由来となった直木さん何か知らないよぉ。正解は2の直木三十五。昭和9年(1934年),大阪生まれの作家。『南国太平記』が有名。

●漢字問題
 次の漢字の読み方を答えてください。
「醸す」:かもす
「纏う」:まとう
「憾み」:うらみ
「夥しい」:おびただしい

「瀟洒」:しょうしゃ:さっぱりしているさま。さっぱりして気がきいている,あか抜けている様子。
「絢爛」:けんらん:きらびやかなこと。
「頗る」:すこぶる

 ( )に入る漢字だけを書いてください
「見得を(切)る」:「見得を切る」と「見栄を張る」の違いに注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,天敵杉内を打ち崩すも16三振には疑問[4/11]

○4月11日(金)
西武 (8-3) ソフトバンク
@福岡ヤフージャパンドーム
○大沼(1勝0敗)
Sグラマン(4セーブ)

 勝つには勝った。しかし,どうも腑に落ちない。西武打線10安打8得点16三振。
 "?"
 監督は「振りにいった結果」というが,それだけではないだろう。何かしらある。天敵杉内に12三振を喫してしまった。
 これが大きい。いくら点を取ったからといっても修正点を見つけ出さないと,若いチームの西武。修正ができなくなる恐れも。
 その意味では,少し不安の残る試合ではあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アール・デコの館[やかた] ―建物公開とコンサート その2

Ca330753

 まずは,入口のモニュメント,香炉だったかな?手元に資料がないため忘れてしまった。
 東京都庭園美術館というと,まずこの写真が紹介される。かなりインパクトがある物だ。そして,洗練されたデザイン。素晴らしい。

 ただ,もう一つ面白かったのが,その部屋との区切りのガラスのデザイン。
Ca330754
 このデザイン,1933年のものだと思えるかい?とても私には思えない。
 このデザインのすばらしさに私も惹かれたのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アール・デコの館[やかた] ―建物公開とコンサート その1

Ca330751
08/01/13
「アール・デコの館(やかた)」
東京都庭園美術館

 わずか数日しか行われなかった,2007年度の「アール・デコの館」。
 この展覧会は面白い。何が面白いかというと,主役は建物そのもなのだ。そして,その建物のほとんど全てが撮影可能。そのため,多くの来館者がカメラを持って,あっちでパチリ,こっちでカシャッ。面白い風景だった。
 私もケータイであちこち写真を撮った。何回かに分けてこのブログでお見せする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,野手陣,涌井に今季初勝利を贈呈[4/10]

○4月10日(木)
西武 (15-5) ロッテ
@SEIBUドーム
○涌井(1勝2敗)

 初回の5得点で,流れを引き寄せた西武。前回登板で負けはつかなかったが,未だ勝ち星のない涌井のためになんとしてでも勝ち星をプレゼントしたい。そんな野手たちの気持ちの伝わる得点だった。
 涌井は6回でお役ご免。小野寺・谷中にバトンを託したが,谷中の三連続被弾には閉口。ひょっとして,昨季限りで引退した黒田のような末路になるのでは?

 ブラゼルの活躍には,メディアによっては「想定外」の働きのようで何より。カブレラや和田のような活躍は見込めないとか,最初のうちは猜疑心の強い報道が多かったような。でも,嬉しい誤算なら大歓迎。徐々にではあるが打率も上がっている。

 連勝は止まったが,同一カード2勝1敗は上出来。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録・抹消[4/10]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 谷中真二投手

【同抹消】
▽西武 山崎敏投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080124 名酒の殿堂・その7

 名酒の殿堂(1/24)の利き酒。写真を撮るの忘れていた(苦笑
 とりあえず,問題と正解だけ。
1 宝剣 新酒しぼりたて生(純米),宝剣酒造(株)……C
2 翠露 美山錦しぼりたて直汲み生原酒(純米吟醸),舞姫酒造(株)……A
3 雪中梅(本醸造),(株)丸山酒造場……D
4 白鶴 まる(純米),白鶴酒造(株)……B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080124 名酒の殿堂・その6

Ca330783Ca330782
11 千代むすび 忠(純米大吟醸),鳥取県 千代むすび酒造(株)
12 千代むすび(特別本醸造),鳥取県 千代むすび酒造(株)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,連勝はいつか止まるもの[4/9]

●4月9日(水)
西武 (1-10) ロッテ
@SEIBUドーム
●岸(2勝1敗)

 千葉ロッテは先発全員安打。一方の西武は散発4安打。これでは,試合が決まってしまう。
 いつかは連勝が止まるもの。そう言ったのは当の渡辺監督。こんなに気持ちよく負けてくれると翌日に響かなくていい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,出場選手登録・抹消[4/9]

<パ・リーグ>
【出場選手登録】
▽西武 岩崎哲也投手

【同抹消】
▽西武 西口文也投手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】BCリーグは4/19に開幕

 一方のBCリーグは,4月19日(土)に開幕する。
 現在は各チームオープン戦を実施中。
 BCリーグで気になるのは,サイト上「ネーミングライツ募集中」の文字が消えないこと。
 2007年9月から募集をかけているが,果たしてスポンサーは見つかったのだろうか。
 見つかってはいるが,サイトの更新まで手が回らない,というのならいいが,スポンサーが見つかっていない,というのなら寂しい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】四国・九州IL2008開幕[4/5]

 こちらも開幕の話題。
 四国・九州アイランドリーグが4月5日(土)開幕した。
 今季から,福岡レッドワーブラーズ,長崎セインツの2チームが加わり,6球団で行われる。
 福岡レッドワーブラーズ。チーム名の由来は,ウィキペディアによると,梅,めんたいこ,イチゴのイメージから連想される「赤」とウグイス(ワーブラー)を合わせたという。
 長崎セインツは,長崎市と姉妹都市にあるセントポール市にある球団,セントポール・セインツから由来すると言う。勿論,キリシタンの意味を持つ「セインツ」もつながりがないわけではない。

 またメインスポンサーにソフトバンクモバイルが入り,公式サイト内にある前記のポスターを見ると,「ソフトバンク杯」と記載してある。大きなスポンサーをつけたことにより,リーグの運営が軌道に乗れば嬉しい。

 開幕戦では,愛媛・福岡・香川が勝利。今後,折に触れチェックしていきたい。(うまくいくかな?)

 そうそう,リーグ開幕に先立ち,6球団によるトーナメントが実施されたが,決勝当日雨天のため中止。両チーム(高知・愛媛)優勝となった(3/30)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】X League 4th Down Gamble!!,2008パールボウル開幕間近[4/26]

 知らぬ間に,社会人アメリカンフットボールリーグ,Xリーグ,パールボウルが間近に迫ってきた。
 公式サイトくらいしかチェックしていなかったのが失敗の原因か,気づくのが遅かった。IBMのサイトに全試合の日程が載っていた。
 それにしても,公式サイトの更新は鈍い。また,見づらい。サイトのデザインに凝るよりも,まず,速報性・正確性が大事じゃないか。
 って,のんびり更新の私が言うのもおこがましいが。日程だけでも掲載しておく。

第一節 4月26日(土)大井第二
11:00 明治安田パイレーツ vs 富士ゼロックスクラブAFC
14:00 IBM BigBlue vs ALL東京ガスクリエイターズ

4月27日(日) 大井第二
11:00 ALL三菱ライオンズ vs ROCBULL
14:00 アサヒビールシルバースター vs ハリケーンズ

第二節 5月5日(月) 川崎球場
11:00 オンワードオークス vs ALL東京ガスクリエイターズ
14:00 鹿島ディアーズ vs 富士ゼロックスクラブAFC

5月6日(火) 川崎球場
11:00 オービックシーガルズ vs ハリケーンズ
14:00 富士通フロンティアーズ vs ROCBULL

第三節 5月18日(日)
大井第二
11:00 鹿島ディアーズ vs 明治安田パイレーツ
14:00 オンワードオークス vs IBM BigBlue

川崎球場
11:00 富士通フロンティアーズ vs ALL三菱ライオンズ
14:00 オービックシーガルズ vs アサヒビールシルバースター

準決勝 5月31日(土) 大井第二
11:00 Dブロック1位チーム vs Cブロック1位チーム
14:00 Aブロック1位チーム vs Bブロック1位チーム

順位決定戦 6月7日(土) 川崎球場
11:00 Dブロック3位チーム vs Cブロック3位チーム
14:00 Aブロック3位チーム vs Bブロック3位チーム

順位決定戦 6月8日(日) 川崎球場
11:00 Dブロック2位チーム vs Cブロック2位チーム
14:00 Aブロック2位チーム vs Bブロック2位チーム

決勝 6月17日(火) 東京ドーム
19:00 A/B準決勝勝者 vs C/D準決勝勝者

 優勝争いは,昨年の成績から考えて,富士通フロンティアーズ,オービックシーガルズ,オンワードオークス,鹿島ディアーズ が軸になるだろう。IBMがどこまで食いつくことができるか。昨季は地区内プレイオフ争いを面白くしてくれたチームだけに非常に楽しみだ。
 私は,決勝は見に行きたいが,それ以外の試合は行けるかどうか不明だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,3月30日(日)~4月5日(土)

b 星野氏 早くも代表3選手明言
f 鹿島・小笠原が代表アピールへ
b 松井秀ノーアーチでOP戦終了
b 智弁和歌山、延長制し8強入り
f ルーニーが国歌知らず問題に
b 開幕メジャー逃した野茂「現役」
  カーリング女子 大健闘の4位
b 巨人、ヤクルトに開幕3連敗
  高松宮記念ファイングレインV
  石川遼大崩れ 国内初戦は42位
b プロの洗礼 大場3被弾で黒星
f 闘莉王ら3ゴール、浦和初勝利
  美姫再起誓う「来季は笑顔で」
b★楽天4連勝にノムさん「当然」
  ハンド女子、五輪切符逃す
  浅田真央 来季もコーチ不在?
b 藪3年ぶり開幕メジャー決まる
f オシム氏が岡田ジャパン批判
  厳戒態勢の中、聖火が北京に
b センバツ8強 最後は沖縄尚学
b G開幕戦視聴率 過去最低の11%
b 黒田快投 Rソックスを4回零封
  遼クンの賞味期限は五輪まで?
b 星野JAPAN、1次登録77人発表
b イチロー 任せろ記録ラッシュ
b 米紙優勝予想 松井のヤ軍ゼロ
f フッキ 6日にも東京V復帰初陣
★ インリン結婚ハッスル元社員と
  石川遼 ジュニア育成基金設立
b イチロー、テーマ曲「天城越え」
f J2水戸 社長が飲酒運転で辞任
f 柱谷氏「闘莉王は闘将じゃない」
  WWEリック・フレアーが引退
b 千葉経大付 延長サヨナラ勝ち
b★楽天、球団記録に並ぶ5連勝
f 中村俊輔 日本復帰に現実味
b オリックスにメジャー84勝右腕
b 横浜工藤 単独1位の実働27年
b 偶然だぞ? 福留が衝撃デビュー
b ノリ決勝アーチ 上原を撃破
f 中村憲剛、構想3年の魔球FK
  インリンお相手は元川崎F
b 新井 大ブーイングを返り討ち
b ヤ軍開幕戦、松井秀が決勝点
b 中田翔、2軍で3三振&お説教
  インド選手が聖火リレー辞退
b 沖縄尚学など4強出そろう
b★楽天が球団史上初の6連勝
b 藪 サヨナラでメジャー初黒星
b メジャーも同情 Gの上原酷使
b 松坂、長男にささげる初勝利
  宮里藍、因縁の相手とラウンド
b 5連敗にGファン容赦ないば声
f ジーコ監督 チェルシーに先勝
b 新井内角攻めに岡田監督憤慨
  中野友加里がプリンス所属に
b 大隣、ダル上回る18回5安打
  カーリング本橋が日体大入学
b 決勝は聖望学園vs.沖縄尚学
b 山崎武が連発、楽天7連勝
f C・ロナウドの足技は「挑発」?
b 福留は「偶然だぞ」を楽しむ
  五輪会場外は選手の抗議自由
b 憲伸まさかの4被弾にぼう然
  メジャー初戦前に桃子が突然涙
b 不振の今岡に監督が最後通告
  石井 体重別欠場で五輪絶望的
b センバツ 沖縄尚学が優勝
  真央 長洲未来と初対決へ闘志
f 岡田監督 今後は管理サッカー
f サッカー試合中 壁に激突死
  トルコで聖火リレー妨害騒ぎ
b 井川覚せい? 3Aで6回完全
b★着実に定着「育成選手」制度
b 桑田が帰国「恩返ししたい」
  主将4人制 ラグビー代表発表
b★ノムさん不安的中 楽天止まる
b 長嶋さん観戦もG単独最下位に
b 松井秀、8番レフトで今季1号
f ロナウジーニョ今季絶望で移籍?
  Qちゃん 初めて「引退後」語る
  DREAM崩壊寸前? 不満が噴出
b 黒田、井口抑えて白星デビュー
 ★柔道野村が敗退、五輪微妙に
f 俊輔獲得へ 横浜M社長が渡英
b 大場、16奪三振でロッテ完封

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 先週一週間のヤフートピックスは以上のとおり。気になるものにコメントしよう。

b★楽天4連勝にノムさん「当然」
b★楽天、球団記録に並ぶ5連勝
b★楽天が球団史上初の6連勝
b★ノムさん不安的中 楽天止まる
 先週,良い意味でも悪い意味でも目立ったのが楽天の快進撃。6連勝は球団史上初。その後の連敗でせっかくの貯金も帳消しに。連勝連敗が多いと後々苦労するよ,ノムさん。

★ インリン結婚ハッスル元社員と
 その後,続報が出ているが,このニュースを聞いた瞬間,「これが日本のエイプリルフールのネタか。」と思ってしまった。このニュース,第一報は4月1日だったよね。

b★着実に定着「育成選手」制度
 育成選手制度がどの程度定着しているかについては疑問が残るところ。入団しても実戦経験が少なければ意味がない。せっかくの才能を飼い殺しすることも考えられる。

 ★柔道野村が敗退、五輪微妙に
 今回,疑問に思ったのが,柔道の日本代表の決め方。何回かの大会の中で選んでいく,「女子マラソン」形式で進めているようだ。なぜ,競泳の日本代表選出のように一発勝負ができないのだろうか。ポイント制を提唱している役員もいる。納得できる方式で代表選出を望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,「気持ティー!!」G.G.佐藤サヨナラHR!![4/8]

4月8日(火)
西武 (4-3) ロッテ
@SEIBUドーム
○小野寺(1勝1敗)

 西口,「三度目の正直」ならず,「二度あることは三度ある」だった。
 6回を投げて3失点。仕方ないか。
 しかし,その後はどうにかこうにかリリーフ陣が踏ん張り,9回のサヨナラに繋がった。
 9回二死一塁からG.G.佐藤が値千金のサヨナラ2ランHR。まさか,とは思い,夜のスポーツニュースで確認してしまった。何度も(笑)。サヨナラホームラン,何度見ても良いものだ。

 勝ち投手はわずか3球で小野寺が。「棚からぼた餅」おめでとうさんです。

 それにしても,西口,少し気になるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ,「古地図を走る砂町線/錦糸町発」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「古地図を走る砂町線/錦糸町発」(放送日:08/03/16)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:今尾恵介(古地図研究家)

スタート 錦糸町駅
 駅前(現在丸井)に錦糸堀車庫がありこのあたりは都電交通の要であった。
 ↓
・横十間川 明治42年測図【日本帝国陸地測量図】
 「妖怪百物語」(脚本:吉田哲郎/監督:安田公義)
 1968年に公開された大映製作の特撮映画。
 「オイテケ堀」があったところは現在の区立第三亀戸中学校の敷地
 ↓
・小名木川・越中島貨物線(JR)
 ↓
・水神森交差点~亀戸緑道公園
 ↓
・竪川に架かっていた専用橋の袂に車輪を模したモニュメント
 ↓
・大島緑道公園~明治通り~小名木川
 ↓
・クローバー橋
 小名木川と横十間川の合流点に架かる
 ↓
・江東区海辺
 ↓
・小名木川貨物駅跡
 かつては線路が何本も引き込まれ,小名木川からの水路もあった
 このあたりから数本のホームに分岐していた
 ↓
・明治通り
 ↓
・東京メトロ東西線車庫
 ↓
・越中島貨物駅 JR京葉線
 で,ゴール

今日のお土産
 「江東古写真館」@江東区役所


by OD

★今日の感想
 亀戸駅辺りから出ている貨物線,昔から気になっていたんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-5,FC東京ホームで半年ぶりの勝利[4/5]

Logo1_2
08/04/05
J1 第5節 F東京(1-0)札幌
味の素スタジアム

 う~ん,これほどヒヤヒヤした試合も珍しい。
 この試合も前半と後半で試合の質が違っていた。
 前半,立ち上がりは札幌に押し込まれる。これはひょっとしたら危ないな。そんなことを思いながら見ていたが,浅利のフィードにカボレが追いつき,ゴール。貴重な一点をたたき出した。
 その後も,いつもどおり調布FMの実況中継を聞きながらの観戦。すると,東京はある選手の名前が連呼される。

 大竹 洋平。

 彼が東京の攻撃の起点となり,あちこち顔を出している。ボールを持つ回数が多いので実況中継で名前が呼ばれるのだ。それにしても,彼の動きは良かった。
 一方の札幌,攻撃の起点はクライトン。しかし,彼を止めることはなかなかできない。時折ヒヤッとする場面が何度となくあった。

 後半。札幌は砂川を投入。これで流れが札幌に傾く。開幕戦とこの試合しか見ていない私が言うのもおこがましいが,今のFC東京の弱点は,試合の途中で相手チームが選手交代やポジションチェンジをした際,対応しきれない。軌道修正ができないのだ。勿論,主力メンバーが多く替わり,まだチームとしてのコミュニケーションが充分取れていない,という理由があるかもしれない。しかし,今季Jのクラブの中で真っ先に指導したチーム。機能しない言い訳にはならない。

 ただ,一つ試合に勝てば勝っただけ,一つ試合に負ければ負けた分だけ,自分たちの糧になることがあるはずだ。その糧を次の試合に生かして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のアクセス解析

2008年3月31日(月) 79 ★★★★★ ★★★
2008年4月01日(火) 51 ★★★★★
2008年4月02日(水) 83 ★★★★★ ★★★
2008年4月03日(木) 91 ★★★★★ ★★★★
2008年4月04日(金) 84 ★★★★★ ★★★
2008年4月05日(土) 90 ★★★★★ ★★★★
2008年4月06日(日) 82 ★★★★★ ★★★

 先週一週間の平均アクセスは80。貯金も借金もなし。したがって,開設からの平均アクセスが80にはならない。
 だいたい,79.98くらいで止まっている。本日のアクセス数が100オーバーになると開設からの平均アクセスが80になる。が,そうは上手くいかないのが世の常。

 アクセス数が多いのは,やはり,「月イチあミュージアム」関連の記事。春先は多くの展覧会が行われていたりするので興味があるのだろう。検索ワードでは「駅からハイキング」でヒットする人が多いようだ。新年度からサイトがリニューアルされ,サイトからの手続きが簡単になっている。4~6月は例年通りというか,東京都心開催が少ない。すでに,5月開催のものは満員御礼。わずか3日で満員だった。

 ここ最近,このブログに変化があった。
・【Schedule of 翔太】の休止。
 このコーナー,特に【Monthly翔太】は原稿執筆に時間がかかる。およそ10時間くらいかかる。その時間を設けることができないため,最近休止とした。自分自身の休みの予定が立てられない弊害があるが仕方ない。また時間を見つけ再開したい,と思っている。

・【Big Wed】を水曜以外にも掲載。
 毎週水曜にお届けしている,【Big Wed】だが,1週間に1回の掲載だと取り上げたいスポーツニュースを忘れたりする。忘れるのを避けるため,水曜以外にもお届けしようと奮闘中。とりあえずは,23時30分,"Let's Go Lions!!"をお届けしている。それ以外にもお届けしたいニュースがあれば,是非。

 1,100日連続更新を過ぎ,多少だれた感のあるこのPOTだが,少しずつ進化できれば,と思っている。決して退化することなく。
 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,今首位だからといって浮かれていけない[4/6]

○4月6日(日)
西武 (4-3) 楽天
@SEIBUドーム
○キニー(2勝1敗)
Sグラマン(3セーブ)

 キニーの好投の光る一戦。8回まで散発2安打に抑えた。9回連打を浴び,自責点3がついてしまったが,8回まで投げれば先発としての責任は果たしている。

 打線は決して良いとは言えない。開幕からのチーム通算打率は.246。リーグ4位,セ・パ12球団中9位だ。ただ,防御率が2.77。リーグトップだ。投手がゲームを作り,良い流れの中で野手が頑張る。そう言う図式なのか。

 今季から日本野球機構(NPB)は,グリーンベースボールプロジェクトと題して,試合時間を6%減らそうと努力している。試合時間を減らせば,ナイトゲームの照明やドーム球場の空調などのエネルギー利用が減ると言うことだ。
 選手は,イニングの攻守交代時は全力疾走,ホームチームの打者のテーマ曲は10秒以内等々細かい施策が取られている。
 西武の選手,ひょっとしたら,この試合時間の短縮により,リズム良く試合をしていることが効果に上がったとか?そんなことはないか。

 西武はフランチャイズ球場が都心から遠く,周囲に集客の高い施設も少ないことから,観客を呼ぶのに非常に苦労している。まして,試合時間が長いとなると平日ナイトゲームの場合,帰りの足が心配となる。私自身,一昨年の観戦時は21時30分で観戦を終了し帰宅したものだった(昨年は観戦を自粛)。今季,成績も好調。試合時間も短い(4/6終了時2時間56分)。観客も早く試合が終われば,安心して最後まで観戦できる。今季の西武は観客大幅増を見込めないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志の輔らくご in PARCO 2008

Ca330748

Stage 08-01

08/01/11
志の輔らくご in PARCO 2008
PARCO劇場
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★
番組
「異議なし!」
「抜け雀」
(お仲入り)
「歓喜の歌」

一言批評
「正直,『歓喜の歌』,飽きた。う~ん,いい話なんだが,何というか松竹喜劇じみているのがどうも……。一方の『抜け雀』,サゲの台詞の意味が分かるよう,前もって撒き餌をしてくれる細かい演出は志の輔ならでは。こちらの方が良かった。初見の『異議なし!』は,設定に無理があり私自身,話に入り込むことが出来なかった。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月30日 - 2008年4月5日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »