« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »

2008年3月16日 - 2008年3月22日の記事

【Big Wed】Let's Go Lions!!,石井一移籍後初登板初勝利[3/22]

○3月22日(土)
西武(6-0)オリックス
@SEIBUドーム
○石井一(1勝0敗)

 「まさか今年所沢にいるとは思っていなかったので頑張りました。こんな野球日和の日にドームだったので申し訳ないですが、一つ屋根の下で勝利を皆さんと分かち合えました」。
 このセリフで,石井はファンに受け入れられたな。移籍初先発で初勝利。チームも今季初勝利。渡辺新監督にとっても初勝利。嬉しい限り。
 点の取り方も良かった。大技小技を交えての6得点。

 ただ気になるのは観衆12,288人。開幕戦は27,137人だったのにもう半減。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『国語力アップ400問』をやってみた。第4回

NHK生活人新書『国語力アップ400問』をやってみた
第4回 38問正解(95%)
間違えた問題

●11 落語「時そば」で勘定をごまかした男は,いくらごまかしたでしょうか。1~3から選んでください。
1 一文
2 二文
3 三文

 落語好きなのに時そばでいくら勘定をごまかしたかを覚えていない。正解は1。一文だけ。

●漢字問題
「斬新」:ざんしん

 この好成績に鼻高々にしたせいか,次回はひどい結果に……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080107 葛西臨海水族園【序】

Ca330738Ca330737Ca330736

 もう,3ヵ月も前の話。
 葛西臨海水族園へ行ってきた。冬休み明けだから空いているかと思ったが,そうでもなかった。
 ガイドツアーを以前申し込んだ際,水族館の裏側を覗け,非常に楽しい思いをした。
 では,もう一度,とガイドツアーを申し込んだ。人数に制限があるので整理券をもらう。今回は12人の申込み。この人数なら,くじ引きせずにガイドツアーも出来る,ということで全員当選でガイドツアーへ向かう。

 その続きは,また今度。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,2008開幕戦●[3/20]

●3月20日(木)
西武(1-2)オリックス
@SEIBUドーム
●涌井(0勝1敗)

 ついに,開幕を迎えたプロ野球,パシフィックリーグ。
 開幕戦,西武は涌井を,オリックスは金子を先発に指名。両投手好投したが,7回裏の西武の攻撃時,金子のバント処理が勝負を決めたのかもしれない。
 金子はバント処理を上手くこなし併殺。
 それを見たのか,涌井,8回表,バント処理を失敗。結局それが失点につながってしまった。

 でもね,涌井が悪いわけでもないんだ。ブラゼル,ボカチカの両外国人が揃って無安打。これでは,打線がとぎれてしまう。金子に10三振を献上してしまうようでは,まだまだ。
 盗塁も9回の赤田が最後の最後でみせただけ。機動力野球と掲げながら,それもなりを潜めている。

 中一日空いて,22,23日と同カード二連戦がある。その時仕切り直しが出来ればいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第111回ワイン会のお知らせ

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 月末恒例,ワイン会のお知らせ。

=================================================================

第111回ワイン会
日時:200年03月26日(水)19:00~
会場:フェリア(といっても六本木でも湯島でもない)
会費:5,000円

=================================================================
テーマ:ペガソ 飲み比べ
 テーマは,スペインのガルナッチャです。ガルナッチャは南フランスでは,グルナッシュと呼ばれるブドウ品種です。起源は,アラゴン北部と言われています。標高1010mの高地で造られるペガソ。エレガントなワインです。
1999
2000
2001
2002
2003
2004
 なんと6ヴィンテージ

出品ワイン
テルモ・ロドリゲス プロデュース
・Pegaso "Barrancos De Plzarra" '99 '00 '01 '02 '03 '04
・その他 南フランスのグルナッシュ100% のワイン 等
【参加人数や事情により,ヴィンテージが多少変わる場合もあり】

 お申し込みは,武蔵屋酒舗まで直接メールでお願いします。
 その際,メールのタイトルは「ワイン会の申込(ブログを見て)」としてください。
 締め切りは,03月24日(月)18:00まで。なお,満員の際はお断りする場合があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070821 ランチ@ラ・シブレット

 夏休み明けのラ・シブレット。
 レイアウトが若干変わっていた。
 テーブルの上のマットはなくなっている。お冷やのボトルが等間隔で前もってテーブルの上に。セルフサービスなのだろう。
 この日は,
 b 房州産天然スズキのポワレ 江戸前のアサリ添え
 天然岩ガキのスープ
 スパークリングワイン
 をいただいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070720 ランチ@ラ・シブレット

 ほぼ月イチで通っているラ・シブレット。
 6月に行った際,隣の客のイワシを見て,食べたくなったのでこの日はイワシをチョイス。

 b 銚子産天然イワシとホタテ貝のムニエル ケッパー風味
 テット・ド・フロマージュ
 スパークリングワイン
 スープは野菜のガスパッチョ
 デザートの果物はブルーベリーが出た。

 参考,2007年の夏休みは8月12~19日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070621 ランチ@ラ・シブレット

 メモ帳をひっくり返していたら,昨年(2007年)6月からのランチメモ@ラ・シブレットを発見。
 どうも,このブログでは紹介していないようなので,こちらも載せておこう。

 2007年6月21日
 a オーストラリア産 バベットステーキ黒こしょう焼き(ハラミ肉)
 フレッシュフォアグラと鴨のテリーヌ
 スパークリングワイン
 スープは冷たいキュウリのスープ
 デザートの果物はサクランボだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20080124 名酒の殿堂・その3

Ca330777Ca330776
5 くどき上手 二本杉錦515 (純米大吟醸),山形県 亀の井酒造(株)
6 義侠 滓がらみ生酒 H19BY五百万石 (純米原酒),愛知県 山忠本家酒造(株)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,開幕時登録選手

投手:岡本真,小野寺,大沼,涌井,星野,三井,グラマン,石井一
捕手:細川,銀仁朗,上本
内野手:中島,片岡,平尾,江藤,ブラゼル,水田,中村
外野手:栗山,赤田,佐藤,大島,ボカチカ,松坂,G.G.佐藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-2,浦和敗戦,オジェック解任[3/15,16]

 3月15日(土),16日(日)の両日,J1第2節が行われた。

・大分 2-0 柏
 大分,2連勝。この好調さはどこから来るのか?調べる必要があるか。

・浦和 0-2 名古屋
 この試合の直後,浦和はオジェック監督を解任。これは浦和のの内紛を露呈したことになる。日本代表が入れ替わり抜けるチーム。果たしてチームをまとめることができるのか。

・磐田 3-0 G大阪
 G大阪,まさかの敗戦。しかも二戦続けて得点ゼロ。"超"攻撃的サッカーはどこへ。

・神戸 4-1 川崎F
 川崎も勝利無し。

・札幌 1-2 横浜FM

・新潟 2-3 F東京
 前半,立て続けの3得点には正直驚いた。後半,立て続けの2失点には正直ほっとした。それが東京クォリティ。前半の良さを90分続けられるかが東京の課題。

・千葉 1-2 清水
・京都 2-1 大宮
・東京V 0-2 鹿島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-1,2008開幕[3/8,9]

 3月8日(土),9日(日)の両日,J1第1節が行われた。

・G大阪 0-0 千葉
 パンパシフィック選手権王者もこの日は不発。

・F東京 1-1 神戸
 既報通り。

・横浜FM 1-0 浦和
 横浜Fマリノスが金星を挙げた,と報道されたが,横浜もビッグクラブを目指していたはず。

・名古屋 1-1 京都

・清水 1-2 大分
 大分,元気が良い。

・鹿島 4-0 札幌
 鹿島は余裕の勝利。

・柏 2-0 磐田

・川崎F 1-1 東京V
 川崎がイマイチ元気がない。なぜだ?

・大宮 2-0 新潟

 強豪と言われる,G大阪,浦和,川崎に勝利がなく,一方の昨季王者鹿島は昇格札幌に余裕の勝利。この結果を見ただけでは,第2節の波乱は予想も出来なかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西独立リーグ,2009年誕生[3/6]

 3月6日,関西を中心とするプロ野球独立リーグが2009年誕生することが分かった。
 仕掛け人の一人は,四国・九州アイランドリーグのコミッショナーとして活躍した石毛宏典氏。
 当初は,大阪府・神戸市・兵庫県の播磨地区・和歌山市(紀州レンジャーズ)に本拠を置く4球団でスタートするという。
 今回の独立リーグ,先行する四国・九州アイランドリーグやBCリーグと異なる点は,プロ野球(NPB)のフランチャイズ地区と重なる地域での独立リーグであると言うこと。ビジネスとして成功するのか,と疑問があるが,やり方によっては成功する可能性も秘めている。

 私の意見は,「NPBのルーキー・リーグとしての位置づけでこのリーグをやっていけないだろうか。」
 プロ野球のファームは,一軍落ちした選手の調整の場としての性格,そして,新人選手の実践練習の場,の二つが混在している。せっかく新人選手が頑張っても,同じポジションの選手が不調や故障で二軍落ちしてしまうと,その選手が調整出場してしまうため,新人選手の出場機会が減少する。

 ならば,ファームとは別にこの関西独立リーグにNPBのチーム(阪神とオリックス)が新人選手のチームを派遣し,独立リーグの中で対戦する。ファームの下の位置づけで,新人から5年以内の選手が登録する規定を設けたらどうか。これならば,NPBの新人選手も実践の機会を設けることも出来るし,独立リーグも観客増を見込める。ただ,阪神とオリックスにとっては,新たにチームを持つこと同じになり,コーチやスタッフを雇用したり,別の練習場を確保しなければ,という問題も生じるだろう。

 ハードルは多いが,やってみる価値はあるかもしれない。石毛氏自身,「阪神には是非ご挨拶に伺いたい」なんてことを記者会見で言っていたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,3月9日(日)~15日(土)

f 独リーグ先発で小野vs.稲本
  上村 日本人初のモーグル女王
  初マラソン中村V 尚子は惨敗
f 黒星浦和 いきなり不協和音
  尚子 27位も「もう少し走る」
  開幕戦はさくら2位、桃子5位
  両横綱は白星発進 3大関に土
f toto繰越金が史上最高25億円
  前日出走のサンアディユ急死
b ノムさんボヤき過ぎて鼻血も
b クルーン最速で中田2軍志願
b イチロー22打席まだヒット出ず
  衝撃の失速 高橋尚子準備不足
b ヤクルト宮本「兼任監督ない」
  マラソン北京五輪代表が決定
  世界室内 表彰式で国歌間違う
  内藤大助 次の夢はマイホーム
  スーパーアグリ 今季もF1参戦
  貴乃花審判長 朝青龍に苦言
  五輪マラソン 汚染で王者欠場
  永田克彦がヨガ美人と結婚へ
b ダル「中田は1軍にいるべき」
b 松井秀がオープン戦初安打
  遼クン、今度はトヨタと契約
f 岡田監督、俊輔を強行招集も
b 代表に君臨 川口&楢崎の強み
f 水曜日しか話さないFW高原
  興毅スパー「時間取り戻したい」
  卓球の福岡、五輪へ新魔球も
b ダル 中田擁護発言で怒られた
  興毅トレーナーにフィリピン人
b 金本抜け駆け 新甲子園1号
b カープ2軍に茶髪、ヒゲ禁止令
b イチロー 26打席連続無安打
b 坂本4の4、10代開幕スタメンへ
b 松坂夫人 破局危機など明かす
b 星野監督、けがの長谷部外さず
b 動揺隠す高津 クビ告げられ
  白鵬に土、変化にバッタリ
b 三振の中田、神様に八つ当たり
f ACL 鹿島大勝、ガンバ引き分け
b 新甲子園ベンチに監督が不満
b 巨人打線 11試合で本塁打ゼロ
  外国人スケート選手ら大暴れ
b 松坂「フォークもう使わない」
b 岩村流血で5人退場の乱闘
b インディアンス、小林雅を隠す
  今田竜二 大会開幕前に失格
b ハム中田翔に2軍行きを通告
f U23反町監督 森本招集を示唆
b 由規、4回6失点で2軍降格
b イチロー、27打席目初ヒット
b センバツの組み合わせが決定
  白鵬の腰痛重症 場所後検査へ
b 1番DHで俳優が大リーグに先発
b 巨人 野手サバイバル亀井当確
  F1富士は「本当にひどいコース」
b 解雇の高津 Wソックス受験へ
  マックで菊 内田浩騎手が引退
f 玉田 1年8か月ぶり日本代表
  英紙 中嶋一貴はダイヤの原石
b 成瀬5回7失点 初体験の炎上
b 西武・涌井 初の開幕投手に
  石川遼が赤字覚悟のFC設立
  F1開幕戦 ハミルトンがポール
b ダルが忠告「中田朝メシ食え」
b 清原 ロタウイルスでダウン
  アッコ 高橋尚子の会見を批判
f 浦和 2試合連続の無得点負け
b 黒木引退 3万人に「幸せでした」
  オグシオ 北京五輪行き確定
  上村 最終戦も勝ちW杯5連勝

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 パ・リーグが3月20日(木)に開幕する。開幕投手が誰か,開幕一軍に中田翔が入るのか,注目はそのあたりにあったようだ。
 しかし,結果,中田翔は二軍落ち。メディアが一所懸命持ち上げたが結果は凶と出たようだ。だから言わんこっちゃない。
 メディアがスーパースターを作り上げるのは止めた方が良い。メディアが作り上げなくてもスターは自ずと出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「和紙にこめられた命/小川町」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「和紙にこめられた命/小川町」(放送日:08/02/24)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:久保修(切り絵画家) 代表作『町家』560×885

スタート 小川町駅(埼玉県)
 ↓
・晴雲酒造
 ↓
・小川町和紙体験学習センター(旧埼玉県立製紙工業試験場)
 火曜休館
 楮(こうぞ) (クワ科の落葉低木)が原料
 かず引き 和紙の原料である楮を小川では「かず」と呼ぶ
 白皮をソーダ灰などで似たもの
 水で晒し純粋な繊維にしたもの などを宇津木俊子さんに説明してもらう。
 ↓
・八宮(やみや)神社 宮司 千島孝一郎さん
 江戸後期の代表的な社殿彫刻 作者は石原常八
 ↓
・久保昌太郎和紙工房 久保晴夫さん みどりさん 孝正さん
 細川紙 楮100%の小川町特産手漉和紙
 「細川紙」を漉く技術は国の重要無形文化財
 で,ゴール

今日のお土産
 おがわの自然酒@晴雲酒造

by KD

★今日の感想
 石原常八さん,何か聞いたことがあるなぁ,と思って調べてみたら2006年11月放送の回と同じ場所を回っている。そう言えば,「割烹旅館 二葉」の前も通っていたなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「庶民文化の玉手箱/鶯谷から日暮里」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「庶民文化の玉手箱/鶯谷から日暮里」(放送日:08/02/17)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:町田忍(庶民文化研究家)

スタート 鶯谷駅
 ↓
・ダンスホール新世紀の前で立ち止まるが,言問通りから金杉通りへ
 メモ代わりにデジカメを使うようになったと苦笑する町田さん
 ↓
・法昌寺のたこ地蔵を参拝
 たこ八郎(昭和15~60年)
 ↓
・名物サボテンを発見
 ↓
・柳通りから同潤会三ノ輪アパート(昭和3年)へ
 ↓
・日暮里公園から日暮里中央通りへ
 ↓
・ミニカーショップイケダ
 スバル360カスタム1963
 フォードAA霊柩車を購入
 齋藤恭子さんが対応
 ↓
・日暮里舎人ライナー(3月30日開業予定)
 ↓
・村山商店 店主 村山正幸さん でベーゴマを購入
 ↓
・斉藤湯 斉藤勝輝さん
 流し 橘秀雪さんに流してもらう。
 ↓
・ダンスホール新世紀で社交ダンス
 ダンス教師 南はるかさん
 で,ゴール

今日のお土産
 あんこ玉@村山商店

by MD

★今日の感想
 メモしておきながらアップするのを忘れていた。申し訳ない。
 ミニカーショップイケダはひょっとしてかつての駄菓子屋街のそばの店ではないか?
 久しく行っていない場所なので,機会を見て行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2008年3月10日(月) 166 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★
2008年3月11日(火) 097 ★★★★★ ★★★★★
2008年3月12日(水) 106 ★★★★★ ★★★★★ ★
2008年3月13日(木) 090 ★★★★★ ★★★★
2008年3月14日(金) 115 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2008年3月15日(土) 096 ★★★★★ ★★★★★
2008年3月16日(日) 118 ★★★★★ ★★★★★ ★★

 一時期の不調を脱したかのようにアクセスが上がってきた。有り難い限り。
 江戸指物の話題があったのだろうか,その手の検索で私のブログに立ち寄ってくれる人が多かった。しかも,それも2007年8月放送の「東京ウォーキングマップ」の記事。まぁ,何がきっかけで私のブログにアクセスしてくれるか分かったものではない。

 これから年度末。仕事が忙しくなる私,どこまで出来るか分からないが,可能な限り記事をアップしていくつもりである。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荏原七福神巡り・その7小山八幡神社(大国天)【了】

Ca330733

 ここ,大国天で七福神巡りは無事終了。
 楽しい七福神巡りだった。駅からハイキングのような時間制限もなく,自分のペースで回れるのは非常に面白かった。
 前にも書いたが,七福神巡りの面白いのは,ハレとケが混沌としていること。お正月のように世の中全てがハレというわけでもなく,お祭りや結婚式のように会場周辺というエリア限定のハレでもない。ハレは回っている当人だけ。しかも,彼らは移動し続けている。七福神を祀っている寺社はハレだが,別に肩肘張って頑張っている様子もない。その辺が面白い。

 無理をしない程度に頑張っている。それでいいのだ。
 また,来年1月にもどこかに回ろうと思う。来年は城南地区ではなく,別の地区を検討している。さて,どこにしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荏原七福神巡り・その6摩耶寺(寿老人)

Ca330732

 残り二つ。もう,この辺まで来ると住宅街の中。
 回りは普通の生活。しかし,境内は七福神巡りの方を対象に甘酒を振る舞っていた。
 私はいただくのを忘れた(苦笑
 有料かと思って,手を出しそびれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »