« 2008年2月24日 - 2008年3月1日 | トップページ | 2008年3月9日 - 2008年3月15日 »

2008年3月2日 - 2008年3月8日の記事

『国語力アップ400問』をやってみた。第2回

NHK生活人新書『国語力アップ400問』をやってみた
第2回 29問正解(72.5%)
間違えた問題

●6 「肩をそびやかす」とはどういう様子でしょうか。
1 おどろいた様子
2 余分な力が入っている様子
3 いばった様子
4 がっかりした様子

 「肩をそびやかす」ということば,初めて知った。正解は3で,2は「肩に力が入る」,4は「肩を落とす」となるそうだ。
 他に肩にまつわることばは,「肩が軽くなる」「肩がこる」「肩を並べる」「肩を貸す」「肩をすくめる」「肩の荷が下りる」「肩を持つ」等々

●8 平安初期に活躍した「六歌仙」のうちの一人は1~4の誰でしょうか。
1 俊恵法師
2 寂連法師
3 喜撰法師
4 西行法師

 私が知っているのは4の西行法師のみ。それを選んだが誤り。正解は3の喜撰(きせん)法師。喜撰法師は醍醐法師とも言うらしい。
 百人一首の「わが庵(いほ)は 都のたつみ しかぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり」しか彼の作品は分かっていないようだ。
 「六歌仙」は,ちなみに,在原業平(ありわらのなりひら),僧正遍昭(そうじょうへんじょう),喜撰法師(きせんほうし),大伴黒主(おおとものくろぬし),文屋康秀(ふんやのやすひで),小野小町(おののこまち)の6人。

●9 次のA~Dの俳句を春夏秋冬の順に並べ換えると1~4のどの組み合わせになるでしょうか。
A 風冴えて 魚(うお)の腹さく 女の手(石橋秀野)
B 麦秋や 馬いななきて あとさびし(塚原麦生)
C 山かげの 夜明けをのぼる 雲雀かな(几董)
D 爽やかに 北斗の点を 七つ打つ(上田五千石)

1 A→C→B→D
2 B→D→A→C
3 C→B→D→A
4 D→A→B→C

 こんなのをいきなり出されても分からない。正解は3。季語から類推できると言うが,この中で分かるのは「麦秋」が「秋」ではないところくらい。
 で,その季語だが
A 「風冴えて」:冬
B 「麦秋」:夏
C 「雲雀(ひばり)」:春
D 「爽やか」:秋
 Dの「爽やか」が秋の季語というと,春には「爽やかな天気」とは言わないということか。

●15 「たらちねの」は母や親の枕詞です。では,「あしひきの」は何の枕詞でしょうか。1~4から選んでください。
1 川
2 谷
3 山
4 海

 私は1を選んだが,正解は3の「山」「あしひきの」は「山」や「峰」などにかかる。
 その他の主な枕詞は,「あをによし」(「奈良」),「ちはやぶる」(「神」,「うぢ」),「ぬばたまの」(「黒」,「髪」)などがある。

●16 詩集『道程』を書いた作者は1~4の誰でしょうか。
1 島崎藤村
2 北原白秋
3 高村光太郎
4 萩原朔太郎

 私はてっきり1かと思った。正解は3の「高村光太郎」。「僕の前に道はない 僕の後ろに美智は出来る」で始まる有名な詩のはずなのに……。

●漢字問題
 次の漢字の読み方を答えてください。
「野点」:のだて
「注連縄」:しめなわ 他に「七五三縄」「〆縄」とも書く。
「刃傷」:にんじょう 忠臣蔵,松の廊下で赤穂藩主浅野内匠頭が吉良上野介を斬りつけた事件が有名だが,そういえば「にんじょうでござる。にんじょうでござる。」という台詞があったが,こういう字を書くのか。
「侃々諤々」:かんかんがくがく
「蘊蓄」:うんちく
 侃々諤々,蘊蓄なんて,普段書かない熟語だから読めない。

●( )内には同じ感じが入ります。さて,この漢字は何でしょうか。
( )が軽い,( )が入る,( )に余る,( )に付く

 私は,「手」と思ったが正解は「身」。

気になった問題・解説
●9 「秋の七草」に含まれる草花は1~4のどれでしょうか。
1 舞子
2 響子
3 撫子
4 崇子

 正解は,3の「撫子」。秋の七草は,むかぁし,このブログで取り上げた。あれから,もう3年も経つのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荏原七福神巡り・その2不動院・東光寺 (毘沙門天)

Ca330727
08/01/05
荏原七福神巡り

 今回の七福神,過去2回の七福神と異なり,今まで全く訪問したことのない地区。そのため,散歩していて非常に楽しかった。
 このお寺も,境内に入る際は,通用門からお邪魔し,正門(?)から出るというスタイル。たまたま商店街を歩いていたら,「通用門」なる看板を発見。思わずそこから入ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荏原七福神巡り・その1大井蔵王権現神社 (福禄寿)

Ca330725
08/01/05
荏原七福神巡り

 2006年の新宿山手七福神巡り,2007年の谷中七福神巡り(その2もあり)と,1月は七福神巡りをするようになった。
 さて,2008年はどこへ行こうかと考えた。新宿区,台東区と回ってきたので,今年は城南地区でどこか,と当初は東海七福神にする予定だった。1月下旬に駅からハイキングに参加予定のものが東海七福神を回ると言うことで,急遽荏原七福神に変更した。

 今回は,スタートの大井町駅そばの大井蔵王権現神社 (福禄寿) をパチリ。
Ca330726_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肩ロースのコンフィ@ロティズハウス

Ca330734

 1月のとある日,イクスピアリのロティズハウスでランチ。
 いただいたのは,豚肩ロースのコンフィ。1月の限定メニュー。
 ちょっと肉が固かったような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】世界卓球2008閉幕,日本は男女ともに銅[3/2]

  卓球も反日応援 監督怒り
  卓球女子 4大会連続のメダル
  卓球女子 4大会連続銅メダル
  世界卓球、男子も銅メダル

 こちらも,全く見ないうちに大会が終了してしまったようだ。
 日本は,男女ともに銅メダルで,国際大会では満足のいく結果だと思う。
 卓球の復興のため,特定選手の育成をしたのがようやく実になってきた,という報道も見かけた(3/2,毎日新聞)。
 最近の日本は,目先のことにとらわれ,時間をかけて作っていく,やり遂げる,という考えがないらしい。農作物を出荷直前に盗んだり,ATMを廃棄したり,「これからは国際社会に日本人が出るためには世界史を必修にすべきだ」と言っていたのが,「日本人なのだから日本史を必修にするべきだ,世界史は後回しだ」的な発言が世間の主流になったり。
 そんな中,コツコツとやってきた財団法人日本卓球協会には感謝。

 2009年の個人戦の世界卓球は,横浜で開催だったかと思う。福原愛選手の活躍を見たい人は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】なでしこジャパン優勝の影に[2/24]

f なでしこが中国を圧倒し優勝
f 初Vなでしこに臨時ボーナス

 サッカー,東アジア選手権が終了。
 女子(なでしこジャパン)が優勝を果たした。初優勝。
 初戦の北朝鮮戦では,逆転に次ぐ逆転で大盛り上がりだったに違いない。TBS,これも生放送でやった方が視聴率取れたのではないか?
 その後の韓国戦・中国戦では,結果だけを見れば,危なげない試合。ともに無失点だった。

 日本代表は強いのに,国内リーグは元気がない。
 なでしこリーグのスポンサー,株式会社モックが昨季限りで契約を終了。報道では3年契約のうち,1年を残しての契約解除らしい。また,カップ戦優勝チームとリーグ戦優勝チームの対戦する,スーパーカップの開催も報じられていない。
 なでしこジャパンがワールドカップの出場や五輪出場を決めたときなど,マスメディアを中心に盛り上がるのに,少し時間が経つとしぼんでしまう。これでは,継続的なチーム作り,環境作りができない。ましてや,スポーツ文化が日本に根付くことすらできない。

 先日のハンドボールの時も。
 北京五輪アジア予選の際は,大盛り上がり大会で,競技場が満員だった。しかし,日本が韓国に負けたためか,その後のハンドボール日本リーグは,思ったより観客が伸びない。
 3月1日に開催された,都内のリーグ戦も思いの外入場者が伸びなかったようだ。

 熱しやすく冷めやすい。今の日本は,そんな風になってしまったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】トピックス,2月23日(日)~3月1日(土)

f なでしこが中国を圧倒し優勝
f 初Vなでしこに臨時ボーナス
f 浦和合流の鈴木にのど輪次々
  上田桃子25位 悔しい幕切れ
b ノムさん マー君開幕行っとく?
  尚子帰国 不安抱え最終選考へ
  卓球も反日応援 監督怒り
  卓球女子 4大会連続のメダル
  卓球女子 4大会連続銅メダル
  世界卓球、男子も銅メダル
  背泳ぎ中村&バタ中西が世界新
  水泳練習中に死亡 大学を提訴
  白鵬「朝青2場所は優勝させん」
  最速十両昇進「角界のゴリラ」
f 岡田監督、イレブンを一喝
f 闘莉王、弱腰の代表にカツ
f バーレーン戦 内田最後の10代
f 誤算 バーレーン戦俊輔抜きか
f 俊輔、途中出場で決勝FK
f ロナウド「誰も欲しくないはず」
b 由規がデビュー戦で154キロ
b ヤクルト由規 卒業式は笑顔
b 由規 1人でキャンプ打ち上げ
  ラグビーMS杯 サントリー初V
  肖像権問題 2審も選手側敗訴
b 野茂が井口抑え復活へ前進
  永田、海綿状血管腫の疑い
  永田が会見、5月復帰アピール
  錦織圭 体調不良で途中棄権
  錦織 デ杯代表候補に初選出
  ロケッツ姚明、骨折で今季絶望
  L・ジェームズ最年少1万得点
b 中田vs.田中は三振と四球
b 中田翔 道内では人気今イチ
b 中田が6キロ減で体重2ケタに
b 中田5番サードで札幌デビュー
b 中田翔、OP戦初打席で本塁打
f ヒデ エコマッチに銀河系軍団
  内藤ショック 6000枚売れ残り
  内藤戦 Gacktが君が代を独唱
f カズ、古傷再発で開幕戦絶望
f カズ41歳に 五輪出場を熱望
b 松坂&岡島 米大統領と対面
  女子マラソン 運命の名古屋
b 桑田 得意のカーブで被安打2
b 清原、苦渋の開幕ベンチ断念
  興毅 大毅の事故後発言を注意
  亀田興の復帰戦、相手が変更
  興毅、日本人対決断られていた
  棟田が優勝 五輪へアピール
  康生の五輪出場 厳しい現状
b パウエル問題決着 ソフトBへ
b 藪、空白の2年間は「充実」
b 藪田、デビュー戦は1回2失点
b 薮田に洗礼「初登板」でボーク
b ドジャース黒田2回零封デビュー
  ウオッカ遠征 武豊と新コンビ
f カズが逮捕? 平山勘違い
  鄭大世が合流「スターの気分」
f J2広島がJ1鹿島を破り初優勝
f オシム前監督に新ポスト用意
b 井川 学生に満塁被弾も前向き
b イチロー、黒木との再会に笑顔
  ヴァーミリアンがGI4連勝
b バントが目に カープ赤松骨折
b カープ前田智レギュラー白紙
b 長嶋氏 坂本に「君の将来期待」
b 復帰のニ岡、開幕狙い初ノック
b 広岡氏「巨人独走ありえない」
f G大阪が6発快勝 初代王者に
b 同僚が殴られ福留びっくり
b 福留 デビュー戦は出塁率10割
  Sアグリ 最終テストも不参加
b ひちょり遅刻でスタメン落ち
b ダル 怪物対決に「自分は直球」
b ロッテ清水1軍に 笑顔戻った
  女子ボクシング 26人が受験
  新井田の防衛は? 世界戦結果
  朝青龍「死ねとは言ってない」
  朝青龍の暴言騒動 協会は不問
  朝青龍尻もち 相手吹き飛ばす
  真央、師弟関係解消し地元に
  福原愛、我慢できずうれし涙
  中国シェフ 五輪へ英で修行

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【BigWednesday】。
 2月24日(日)から3月1日(土)のヤフ-トピックスのヘッドラインをピックアップした。
 なでしこジャパンの優勝,パウエル投手の所属チームの問題に終止符,G大阪がパンパシフィック大会で優勝,といろいろなニュースがあったようだ。
 最近は,ニュースを確認する暇(いとま)もない。ま,それでもいくつかをこの後の記事で。

 ボクシング。ネタ(亀田兄弟,内藤選手)も面白そうだが,今回は触れずに。特に亀田兄弟については,触れれば触れるほど相手の思うツボになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ,「つわものたちの夢を追って/いざ鎌倉」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「つわものたちの夢を追って/いざ鎌倉」(放送日:08/02/10)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:一龍齋貞水(講談師・人間国宝)

スタート 鎌倉駅
 ↓
・鶴岡八幡宮から大銀杏へ
 「鞍上に人無く鞍下に馬無し」,流鏑馬の道
 ↓
・源頼朝の墓
 ↓
・滑川(なめりがわ)
 ↓
・正宗(生没年不詳)
 日本刀剣史上最も有名な刀工。「相州伝」を完成し,弟子を育成
 ↓
・正宗工芸 刀匠 山村綱廣さん(正宗二十四代之●(判読不明))
 ↓
・亀ヶ谷坂切通し
 ↓
・明月院
 北条時頼(五代執権)の墓
 貞水さんは,1975年「鉢の木」で文化庁芸術祭優秀賞を受賞。
 ↓
・建長寺 建長5年(1523年)に北条時頼が開基。(開山は簡渓道隆)
 三門→仏殿→法堂→梵鐘(国宝)
 で,ゴール

今日のお土産
 ペーパーナイフ@正宗工芸

by OD

★今日の感想
 刀匠山村綱廣さんの字幕,私のビデオが古く,テープもボロボロだったので上手く字が読めなかった。申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2008年2月25日(月) 100 ★★★★★ ★★★★★
2008年2月26日(火) 126 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2008年2月27日(水) 136 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
2008年2月28日(木) 100 ★★★★★ ★★★★★
2008年2月29日(金) 089 ★★★★★ ★★★★
2008年3月01日(土) 077 ★★★★★ ★★★
2008年3月02日(日) 064 ★★★★★ ★

 う~ん,微妙な数字だなぁ。一日平均100アクセスを切り,99アクセス。
 もう少し頑張らないと,と思いながらも,記事のアップが遅い。
 それでもなお,これだけアクセスしていただけるのは非常に有り難い。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【off TV】第10回 連続ドラマ企画「プライム・ミニスター」,その後

 今を去ること,2年半前,私はとあるテレビドラマのネタをこのブログで紹介した。
 【off TV】第10回 連続ドラマ企画「プライム・ミニスター」
 まさか,この企画が本当にドラマ化されるとは思わなかった。それも,フジテレビ系列,月曜21時から,いわゆる「月9」だ。しかも,主演は木村拓哉(SMAP)さん。私には驚きだ。

 とは,言っても,私のアイデアを使ったわけではない(多分)。細かい点で私のアイデアとは異なっている。
 今の私には,テレビ番組情報誌の速報程度しか情報が入らないのだが,今回の木村拓哉さんのドラマ,小学校教師の木村拓哉さんが,ひょんなことから代議士になり,そのまま総理大臣へ登り詰めるという話だそうだ。秘書役には深津絵里さんが,というところまでしか情報がない。何せ,タイトルも未定というから。

 私のアイデアでは,当時の記事には書いていないが,主人公は大学の講師を想定していた。いくつかの大学で講師をしている設定で非常勤講師の掛け持ちで生計をなしている。ゼミを通じて学生と親しくなり,卒業生とも親交がある。その卒業生がブレインとなり,主人公の総理大臣へ政策のアドバイスを行う,というものにしたかった。

 実際のドラマでは,おそらくは,秘書役の深津絵里さんとの掛け合いが中心になるのでは,と踏んでいる。

 今後,このドラマがどのような形になっていくか,興味を引くところでもある。どうしようかなぁ,見ようかな,このドラマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月24日 - 2008年3月1日 | トップページ | 2008年3月9日 - 2008年3月15日 »