« 先週のアクセス解析 | トップページ | 20081013 「現代美術への視点6 エモーショナル・ドローイング」@東京国立近代美術館 »

20081013 「学びの系譜」@国立公文書館

Ca331075

 10月。体育の日。この日が最終日の東京国立近代美術館「エモーショナルドローイング」の招待券をもって,九段下へ。そこから美術館へ行く途中,国立公文書館の秋の特別展示が開催されているのが目に入った。
 ちょっと立ち寄る。
 国立公文書館は,普段,土日・祝日は休館だが,春と秋の特別展示の際は開館してくれる。この日もそうだった。

 今回の特別展示,内容は学校教育に関する展示。現在,有名となっている早稲田大学などの大学設置に関する稟議の書類が展示されているのには驚く。昔の大学設置は,その大学毎にファイルになっている。背表紙に「○○大学」と書かれているファイルが何十冊と紹介されていた。今も同様な形でファイリングしていると,一体どれだけの量になるのだろうか。それはそれで興味がある。

 それ以外はさらっと流して,いざ,今日の目的地,東京国立近代美術館へ。

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 20081013 「現代美術への視点6 エモーショナル・ドローイング」@東京国立近代美術館 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20081013 「学びの系譜」@国立公文書館:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 20081013 「現代美術への視点6 エモーショナル・ドローイング」@東京国立近代美術館 »